« グランフォンド京都 2015 参加記 後編 | トップページ | 次のステージは奈良へ »

2015年5月15日 (金)

グランフォンド京都 2015 参加記 終編

長々と書いてきたグランフォンド京都2015の記事ですが、いよいよ最後です。

 
私は文章を簡潔にまとめる事が苦手ですのでここまで掛かりましたが、当ブログにリンク頂いてるブロガーさんの記事がより今回のグランフォンドについて詳しく楽しく書かれているので宜しければ併せてお読み下されば。
 
御一緒した
 
ふーじぃ君の 明日はどこ行こ♪
 
お二方のブログも宜しくお願いしますw
 
さて、いよいよ我々7名はゴールを目指します。
 
 
 
47_2 
 
 
私はラーメンを食べてタプンタプンになったお腹を抱えて苦しいのですが、それは自業自得w
 
ライド終盤なので油断したのですが、ブルベと違って緊張感が無かったかな?
 
それでもコースに登りがあるのがグランフォンド。
 
エイドへ向かう途中には真壁峠が待ち受けていました。
 
ここも道は狭いですが、ほとんど自動車の通行も無く楽しくおしゃべりしながら無事にクリアー。
 
本当、京都府自転車競技連盟にはコースレイアウトに感心させられます。
 
真壁峠を抜けると快適な田舎道を抜けて行きます。
 
 
 
48 
 
 
季節はそろそろ田植えのシーズンですね。
 
ライド先も棚田などが見頃になるシーズンですよ。
 
そんな事を思いながら到着したのがラストのエイド・AS4。
 
 
 
49 
 
 
最後のチェックをスタッフにして頂きます。
 
ココではもうお腹いっぱいでしたので、用意されたお菓子やバナナは頂きませんでした。
 
一通り談笑したら再出発して由良川沿いを南下して行きます。
 
舞鶴までの区間で苦しめられた逆風が、これからは追い風になります。
 
 
 
50 
 
 
道路のコンディションも良く、非常に快適な走行を楽しむ事が出来ました。
 
100km以上走った割にはヒトリンさんもチームマッタリも元気、元気w
 
追い風の高速巡航を楽しんで、やがてゴールに到着!
 
 
 
51 
 
 
スタッフの暖かい拍手に迎えられて、7名全員が無事に帰って来る事が出来ました。
 
やはりイベントのスタート地点とゴール地点が同じなのはホッとしますね。
 
ゴール後は完走証を頂いて、暖かいウドンを接待頂きました。
 
 
 
52 
 
 
あれだけお腹いっぱいでしたのに、このウドンはスッと食べる事が出来ましたよ。
 
食べながら7名でゴールまでの感想を言い合って楽しくお喋りします。 
 
そしてこの日初めて知り合ったCAAD10さん。
 
 
 
53_2 
 
 
イベントでこうした新たな出会いがあるのも楽しい事です。 
 
私のブロガー名刺をお渡ししましたので、ライド等の情報ありましたら気軽にメール下さいね。
 
泉州地区でまた走りましょう!
 
そして最後に7名で記念撮影。
 
 
 
54 
 
 
皆満足な表情でしたよ。 
 
この後は各人「お疲れさま!」と挨拶して無事に解散。
 
トランポでノンビリと帰途についたのでありました。
 
オマケですが、ジルさんだけは自走で20km程走って戻ったとの事。
 
ジルさん、お疲れさまでした〜
 
 
今回は思いの外、長くなったグランフォンド京都の記事。
 
思い返せば楽しい事ばかりでしたね。
 
イベントをプロデュースして頂いた京都府自転車競技連盟の方々、ご苦労様でした。
 
参加費¥3,000-という低価格ながら、ここまでの立派なイベントを運営された事に感謝です。
 
そして出来れば来年も同じ状態でグランフォンド京都を開催して頂きたいですね。
 
もちろんその際は私も参加したいと今から思っておりますよ。
 
最後に今回ご一緒した(順不同)
 
  1. ヒトリンさん
  2. ふーじぃ君
  3. こーさん
  4. ジルさん
  5. ヤッスーさん
  6. CAAD10さん
 
本当に楽しい一時をありがとうございました!
 
これで記事を締めたいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« グランフォンド京都 2015 参加記 後編 | トップページ | 次のステージは奈良へ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

グランフォンド京都お疲れ様でした。

お会いできて嬉しかったです♪
スタート直後あっ!ちゅう間にオカメ様のお姿は見えなくなりましたが(笑)

私のグランフォンド初参加、結構走り応えのあるコースでした。
私が完走できたか心配してくださってたようで・・・ご心配おかけしました。
130キロ地点までは落車しながらも景色を楽しみながらのんびり楽しく走ってました。なんせ風避け、荷物持ち付きのお姫様待遇でしたから(笑)
が、最後の峠で足使い切ってしまい残り15㌔はグダグダでした。こんなのじゃあ憧れのブルベは程遠い(T_T)

でも、とっても楽しかったです。
また来年も走ろうかなぁと思ってますので、その時はよろしくお願いします♪


マックスポート奥様。
 
おはようございます。
お二人共初めてのイベント&ロングライド&山岳コースと、てんこもりの内容を満喫された様で良かったですね!(^^)
グランフォンドは男性でも充分に手強い内容なのに、良く時間内に走破されました。
本当に立派です。
旦那さんのサポートがあったのも良かったですね。
私も妻と走る事がたまにあるのですが、見習いたいと思います。
そしてお怪我は大丈夫ですか?
結構時間が経ってから痛む事もあるので、くれぐれもお大事に。
 
で、なんと!?ブルベに憧れ!?
あんな変態の集いにご興味があるとは(笑)
取り敢えずロングライド用にスペシャライズドのルーベを旦那さんに買ってもらいましょう(爆)
今後の奥様の自転車ライフが充実したものになります様に。
 
それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« グランフォンド京都 2015 参加記 後編 | トップページ | 次のステージは奈良へ »