« 目に愛(EYE)を | トップページ | ピンクリボンサイクリング2015 参加記 前編 »

2015年1月28日 (水)

安心を購入

ちょっと今回は先日あったバタバタの事を。

 
私が初めて購入したロードバイクであるKUOTA・カルマですが、2010年に購入して以来現在も現役であります。
 
 
 
01 
 
 
ブルベやロングライドのイベントでは、ニューマシンのFOCUS・カイヨよりもこちらの方を選んでしまうのですよね。
 
一発勝負ならカイヨが一番なのですが、長時間のライドにはカルマと言う状況になっています。
 
まあ、それは置いといてカルマは海外通販で手に入れたバイクです。
 
購入当時はなるべく安く手に入れたい一心で、はるばるスイスからやってきました。
 
しかし購入後の調整やメンテに苦労しましたね。
 
なにせ知識が無いものですから。
 
そんな時に金太郎さんに偶然出会い、現在は自転車の事について全てお任せしている状態です。
 
最初から国内の身近なお店で購入していれば、私の現在の自転車ライフも違った物になっていたかもしれません。
 
値段の安さだけで海外通販するのが悪いとかではなくて、お金以外の不安要素を国内の正規代理店で手に入れる事も大切かなと思った次第です。
 
さて本題ですが、先程の写真にはカルマの下に何時も使用しているローラー台があります。
 
3本ローラーである、エリートのアリオンです。
 
これも海外通販だと数千円安く買えたのですが、私は金太郎さんで購入しました。
 
さて購入して2年が経つこの頃に、金太郎さんからこの様な告知が。
 
 
 
465a4sf564asdf65sgsgws 
 
 
写真では解り辛いのですが、要はローラードラムのリコールと言う事でした。
 
昨今食品の異物混入などで製造物のクレームが話題となっていますが、自転車の業界もさもありなんってなとこですかね(笑い)。
 
告知を見て早速金太郎さんに私のローラー台がリコールにビンゴである事を伝えると・・・・
 
 
 
 
02 
 
 
翌日にはリコール対策品が送られて来ました(驚!)
 
海外通販だとこうは行きませんよね。
 
少々値段が高くても国内の正規代理店で購入すると言う事は、こうした時の安心を同時に購入すると言う事かなと。
 
もちろん英語を駆使してメーカーと直接やり取り出来るのなら、海外から安く買うのは大正解ですよ。
 
消費者としてどちらを選んでも正解だと私は思います。
 
で、送られてきたローラーは対策品としての証明にローラードラムに目印があります。
 
 
 
03_2 
 
 
写真で指差している部分の突起がドラムにあればオッケーと言う事です。
 
これで安心してローラーに乗る事が出来る様になりました。
 
今回は毛色の違った自転車記事ですが、思うところを書いてみた次第です。
 
さて、ライドの記事は何時になったら書けるのでしょう?
 
誰も解らないですね(笑)
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 目に愛(EYE)を | トップページ | ピンクリボンサイクリング2015 参加記 前編 »

自転車」カテゴリの記事