« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月19日 (火)

20%オフの誘惑

前回の公約通りに小ネタです(笑)

 
今回はグローブ購入編。
 
以前に400kmブルベの際、現在使用しているグローブでブルベ後半に掌が痛くなった事がありました。
 
現在使用しているのはルコック・スポルティフの薄パッド・レーシングタイプの物。
 
 
 
P1020518 
 
 
カラーリングや装着感が気に入っていて、近距離のライドならとても使用感が良いです♪
 
パッドが薄いのでハンドルを握った際にダイレクト感があって流石にレーシングタイプと言った感じです。
 
もっとも、レースなんか出ないのですがね(笑)
 
しかし、ロングライドでは身体の痛みはなるべく排除したいもの。
 
と、思っていた際にネット通販の王者・アマゾンからウェアの20%オフ・クーポンのメールがやって参りました。
 
これ幸いにと飛びつく私w
 
無事に(?)ニュー・グローブの購入と相成りました。
 
うたい文句は。
 
 
 
P1020519_2 
 
 
この様に堂々とロングライド対応を詠っています。
 
ブランドは安心のパールイズミ。
 
で、全体。
 
 
 
P1020520 
 
 
カラーも私好みでお気に入りになりました。
 
これでブルベの様な24時間走行でも掌が痛くならない筈!
 
オマケに安く買えたし(コレ重要w)。
 
問題はインプレするロングライドに何時行けるかと言う事なんですよね〜
 
今週末の日曜日も仕事の予感がプンプンする悩めるオカメなのでありました(涙)
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年8月18日 (月)

お盆

久しぶりの更新です。

 
先週は世間一般ではお盆休みで休暇の方が多かったでしょう。
 
もちろん休みも無く働いていた方もいらっしゃるかと思います。
 
私も後者の方で、特に出掛ける事も無く工場に籠ってチマチマと仕事をしておりました。
 
私の様な立場の人間は長期休暇が続くと生活が出来なくなりますからね(笑)
 
仕事がある時はセッセと働くのが精神衛生上にも良い事なのです。
 
さて、自転車ブログ的にはネタがないのでどうしたものでしょ?
 
暫くは小ネタで繋ぎましょうかな〜
 
それと休み明けの各ブロガー様の更新ラッシュが楽しみですわ(笑)
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年8月11日 (月)

美山サイクルグリーンツアー 参加記 後編

先日の日曜日は台風11号が日本を縦断しました。

 
大阪も一部は暴風圏に突入して酷い天気となりました。
 
四国では甚大な被害が出た地域もある様で、早めの救済と復興が待たれるところでありますね。
 
そんなお天気でしたので、私は朝から特に予定も無く買い物をしたり工場で雑務をしたりして過ごしました。
 
何だか気圧が低いと体調も思わしく無くて、ローラーもせずじまい。
 
ユックリと出来たので今週もまた仕事を頑張る事にしましょう。
 
 
さて、間延びしてしまいましたが美山サイクルグリーンツアー の記事を終えておきましょう。
 
一番遠いエイドである「知井」からピストンで宮島小学校のスタート地点に戻ると、折り返して「鶴ヵ岡」エイドステーションを目指します。
 
美山のコースは基本的に幅の広い走り易い道ですが、一部では林道もあります。
 
 
 
23 
 
 
緑が沢山でマイナスイオン浴びまくりですよ。
 
自動車もほとんど来ない道をブロンプトンでノンビリ走ります。
 
再び車道に出てエイドを目指しているとアクシデントがありました。
 
自転車とオートバイの接触事故があった様です。
 
なんとその被害者は開会式で元気に挨拶をされていた美山町長さん。
 
還暦を迎えられても元気一杯で、このイベントにも積極的に協力されていた町長さんなので、元気な姿に早く戻って頂きたいものですね。
 
その事故を注意して通過すると「鶴ヵ岡」に到着。
 
 
 
24 
 
 
農協の倉庫の様な場所でした。
 
しかしサイクルラックは沢山設置してあって、如何にも自転車のイベントという感じでしたよ。
 
妻はここで限定メニューの「フリアン」のケーキを楽しみにしていましたが、遅めの到着で頒布終了(笑)
 
仕方ないですが「フリアン」は人気がある様で、一番にここに来ないとゲット出来ない様でした。
 
しかし、ここでもおにぎりと名物のシソジュースを頂きます。
 
 
 
25 
 
 
このシソジュースが美味しくて3杯も頂いちゃいました。
 
エイドの係の方も「どーぞ、どーぞ」でしたしね。
 
それにしてもお腹が空く暇のないライドで、別の意味でそろそろ苦しくなってきましたよ。
 
「鶴ヵ岡」を出ると三たび宮島小学校へ戻ります。
 
そしてエイドの「宮島」へ到着。
 
ここで腹一杯にも関わらず冷やし饂飩を頂きました。
 
 
 
26 
 
 
人間って頑張れば沢山食べれるのですね(笑)
 
長めの休憩を「宮島」でした後はこの日の最後の目的地であるエイドの「大野」を目指します。
 
 
 
27 
 
 
ちょっとMAGUNA君はお疲れモード。
 
妻はまだまだ大丈夫の様でした。
 
スローなペースで最後の「大野」に到着。
 
 
 
28 
 
 
ここで最後の補給と言うか、義務である食事を。
 
 
 
29 
 
 
30 
 
 
もう食べれません(笑)
 
「大野」で私達のエイド巡りは終了。
 
少しグロッキーなMAGUNA君にも終了の意図を告げて宮島小学校へ戻ります。
 
お昼時でしたが美山はこの気温。
 
 
 
31 
 
 
終始、快適にライドをする事が出来ました。
 
宮島小学校では到着後にゴールの受付をします。
 
参加賞と完走証を受け取って私達の美山サイクルグリーンツアーは終了。
 
走行距離は程々でございました。
 
 
 
32_2 
 
 
この後は会場を出て、道の駅で入浴&休憩をタップリとって大阪へ戻りました。
 
早朝から出掛けて丸一日楽しめる良いイベントでしたね。
 
1,000名を越す人気イベントの理由が解った様な気がします。
 
来年も出来る事なら参加したいものです。
 
最後にトランポを出してくれたMAGUNA君、ありがとう。
 
次回も宜しくね♪
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年8月 6日 (水)

美山サイクルグリーンツアー 参加記 中編

先日仕事中に流しているAMラジオを聞いていると、ゲストに奥野史子さんが出演されていました。

 
その際に美山サイクルグリーンツアーの事も話されていて、御自身は子供用のトレーラーを牽引してロードバイクでエイドステーションを中心に50km走られたそうです。
 
子供とトレーラーの重量は結構なものだそうで、平地や下りは楽ですが登りは地獄だったとの事。
 
奥野さんはシンクロ引退後にスポーツとしてトライアスロンをされているそうですから、そんな「思い込んだらド根性」状態の自転車でも50kmを走破出来たのでしょうね。
 
ブロンプトンで参加して「あ〜しんど」などと言っていた私なんかまだまだ未熟ですわ(笑)
 
個人的には奥野さんのバイクがピンク色のクオータ・カルマだったのが少し嬉しかったりしましたが。
 
さて前回の続きに参りましょう。
 
無事にスタートを済ませた私達は140kmを走破するチェックポイント(10カ所)巡りは一切目もくれずに、5カ所あるエイドステーションを走破する事に作戦を立てました。
 
因にスタート地点の宮島小学校を起点に各エイドやチェックに行っては戻ると言う星形配置のコースですので、往復コースが好きでない人には少し物足りないかもしれません。
 
しかし私達は美山の山並が初体験でしたので、新鮮で素晴らしいコースに思えましたよ。
 
山間の道なのに道中では自転車用の通行レーンがある箇所も。
 
 
 
10_2 
 
 
「自転車に優しい道やな〜」などと、そんな感想を胸に先ず始めに向かったのが一番遠くのエイドである「知井」
 
 
 
11 
 
 
既に沢山のサイクリストが到着されてましたが、ここでの目当ては限定メニューの「鹿カレー」。
 
 
 
13 
 
 
辛さは控えめでしたが、具沢山で美味しいカレーでした。
 
ここでは他におにぎりを頂いたり。
 
 
 
12 
 
 
鮎の冷や汁を頂いたりしましたよ。
 
 
 
14 
 
 
まだ20kmしか走ってないのに既にお腹いっぱい(笑) 
 
美山サイクルグリーンツアーの醍醐味はエイドの食事の充実振りが一つの売りになっていますから、どんどん食べて行きますよ〜。
 
因にここではメカニックの方も駐在されていましたので、妻のクロスバイクにチェーンオイルを塗布してもらいました。
 
 
 
15 
 
 
優しいメカニックの方で、次々に持ち込まれるちょっと不調のあるロードバイクを整備されていました。
 
出来ればノートラブルで行きたいものですが、バイクの不調もライドの特徴の一つなので心強い運営側の気配りですね。
 
「知井」でお腹一杯になったら次へ向かって再スタート。
 
 
 
16 
 
 
ほとんど自動車の通る事無い素晴らしいロケーションの道を進みます。
 
そして美山の観光名物である「茅葺きの里」に立ち寄ります。
 
 
 
17 
 
 
アニメ・日本昔話を連想させる日本の原風景がそこにはありました。
 
暫く足を止めて3人で散策します。
 
白川郷に比べると規模は小さいですが、非常に綺麗な美観地区でゴミも一つも落ちていない素晴らしい保存状態でしたよ。
 
涼しくなったらロードバイクで再訪してみたいものです。
 
個人的には暑さの中に涼を求める、この「足湯」ならぬ「足冷水」に目が止まりました。
 
 
 
18 
 
 
田んぼの用水路を利用した観光客向けの設備みたいです。
 
この日は真夏の割に涼しかったのですが、私だけ早速お世話になる事に。
 
 
 
19 
 
 
刺す様な冷たさは無く、少し冷たくて抜群の心地よさ♪
 
余談ですがブロンプトンに乗っているとペダリングが踏み足メインになるので、足の裏に結構負担がかかるのです。
 
なので負担から解放すると、とても気持が良いのですよ。
 
5分程足を浸けていたのですが、名残惜しくも再び自転車を漕がねばなりませんので「足冷水」を上がります。
 
茅葺きの里・資料館で妻の観光に少し付き合った後は次のエイド「平屋」へ向かいます。
 
到着するとそこにはチーム・マッタリ詐欺師集団が到着していました。
 
 
 
20 
 
 
左からジェラート王子・のりさん、通勤バイクで余裕の参加・チャガさん、ラファのイベントで獲得標高8,800mを達成したミスター宝山・コーさん、そして自転車以外興味無い男・ふーじぃ君の4名でロードバイクで美山を爆走していた様ですね。
 
140km走破に向けて元気一杯のマッタリ詐欺師集団軍団でした(笑)
 
談笑しながらここでは限定メニューの「鹿コロッケ」を頂きます。
 
 
 
21 
 
 
当然おにぎりも頂きました。
 
 
 
22 
 
 
夏まつりの子供かっ!ってな感じで食べまくりですな。
 
キンキンに冷えたお水も、全てのエイドで飲み放題なのでボトルの水が減りません(笑)
 
本当に至れり尽くせりのイベントで楽しかったです。
 
やがてマッタリ軍団とはお別れして次へと向かいますが。。
 
 
久しぶりのイベント・ネタなのでもう一回記事を引っ張りますね(笑)
 
続きは次回で。
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年8月 5日 (火)

美山サイクルグリーンツアー 参加記 前編

先日の日曜日は春に申し込んだ自転車イベント「美山サイクルグリーンツアー」に参加してきました。

 
一緒に参加したのは私の妻と友人のMAGUNA君の合計3名。
 
一応140kmのフルコースにエントリーしましたが、経験不足の妻やMAGUNA君の走行を考慮してチェックポイントは行かずに、エイドステーション巡りにコースを絞る事にしていました。
 
馬は私がブロンプトン、妻がクロスバイク、MAGUNA君がロードバイクと言った構成です。
 
それでは当日の流れを。
 
 
朝は受付がAM5時半でしたので早めに大阪を出ます。
 
MAGUNA君のトランポでAM3時過ぎに出発して、AM5時位に美山に到着。
 
この時点でも既に沢山の参加者が来られていて、駐車場は早朝から賑わっていましたよ。
 
私達も駐車後に早速自転車を展開します。
 
 
 
01 
 
 
この日のお天気は曇天で時折雨がパラつく感じでしたが、気温が下がって丁度良い感じの気候でした。
 
実際に終始、雨が本降りになる事は無かったですよ。
 
準備を済ませて受付&スタート会場に向かいます。
 
 
 
02 
 
 
美山町が総力を挙げて開催するイベントですので、会場もスタッフや参加者で早朝から大いに賑わっていました。
 
サイクリストは早起きが大好きですものね(笑)
 
朝の時点の気温はこんな感じ。
 
 
 
03 
 
 
曇り空と相まって涼しく感じられる気候でした。
 
受付を済ませて散歩していると、やがて大会のブリーフィリングが開始。
 
DJには女性ナビゲーターの絹代さんが登壇していました。
 
 
 
04 
 
 
最近出産されたとは思えない細くて小柄な方で、かわいらしい感じが人気の秘密なんだな〜と感心しつつ説明を聞いていました。
 
そしてこの大会にはスポーツ競技者で構成されるアスリートネットワークが協賛なので本格的なアスリートの方々のゲスト参加もあります。
 
 
 
05 
 
 
まあ私はシンクロの奥野さんとバレーの益子さんくらいしか存じておりませんが(笑)
 
特に元バレー選手の方々の大きさとバイクのデカさに圧倒されましたがね。
 
この後に市長や主催者の挨拶が簡便に行われてスタートが近づいてきました。
 
余談ですが、どの方も挨拶が手短で時間の掛からないのが好感が持てる開会式でしたよ。
 
スポーツのイベントは身体を動かすのがメインなので良い事です(ウンウン)。
 
やがてスタート時刻になると参加者はゲートの前に整列して行きます。
 
 
 
06_2 
 
 
なんと今回は140kmのフルコースに総勢1,000人が参加されているとの事でした。
 
まあレースでは無いので、私達は当初から完走するつもりは更々無く見学者の気分で手を振りながらスタートを見ていましたよ(笑)
 
そしてこの大会にはふーじぃ君とそのお仲間のチームマッタリも参戦。
 
 
 
07 
 
 
マッタリと言いつつ全力で140kmを走破する詐欺師集団として元気に出発して行きました。
 
ツイッターで知り合ったチャガさん、コーさん、のりさんとふーじぃ君の4名で詐欺師集団が構成されていたと思います(笑)
 
そしてスタートも後半になると、家族で参加される方やお子さん連れの方々がゆっくりとスタートされて行きました。
 
この大会は規模は大きいのですが、アットホームな感じでお子さんの参加者が多いのも特徴でしたね。
 
まあ私達3人はお子様では無いのですが、最後尾から無事にスタートさせて頂きましたよ。
 
さてここから私達のエイドステーション巡りの始まりです。
 
 
 
08_2 
 
 
09
 
胃袋と相談しつつ食べる事だけを考えて(笑)
 
 
今回はここまでで続きは後程。
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »