« グランフォンド京都 参加記 その前に | トップページ | グランフォンド京都 参加記 後編 »

2014年5月13日 (火)

グランフォンド京都 参加記 前編

冒頭はグランフォンド京都の事について、少し。

 
まだ開催されて回数も浅いので、少々知名度が低い様です。
 
コースは毎年レイアウトを変更して開催者の試行錯誤が見て取れます。
 
今回は後半ハーフのみの参加でしたので一概には言えませんが、車の多いルートを避けて景色の良いコースをチョイスして貰ったと思います。
 
メディアを通じての知名度の拡散には運営側の予算の限界があるので、私の様な僻地ブログでもこの大会の良さをアピールして参加者増加に繋がれば良いなと。
 
スタッフの方は皆親切で、コースの要所には道に迷わない様に置き看板が設置されていたりします。
 
帯同するサポートカーにはメカニックのサポートもあって、緊急時にはお世話になる事も可能。
 
エイドステーション(以下AS)には豊富な補給食や、700Cのタイヤとチューブも置かれています。
 
ブルベとは違ってサポートが至れり尽くせりな感じですね。
 
その割には参加費がフル&ハーフ共に¥3,000-
 
これでサポートと傷害保険が付くのですから安いですよね。
 
スタッフの方に伺うとやはり赤字の状態の様です。
 
来年も開催出来る様に運営者には頑張って欲しいものです。
 
 
 
さて、ここからは実際の走行編となります。
 
トランポで高速道路を渋滞も無くスイスイと進みます。
 
やがて2時間少々で福知山市に到着。
 
コースではここがゴールとなるのですが、私達のスタートは約13Km東にある綾部市です。
 
今回は綾部市にトランポをデポして、福知山市ゴール後に自走で綾部市へ戻って来る作戦にしました。
 
綾部市の保健福祉センターという立派で綺麗な設備の建物前で受付を済ませます。
 
 
 
01 
 
 
長机がほのぼのしていて良かったですね(笑)
 
9時に受付を済ませてトイレや準備をしながらスタートの10時を待ちます。
 
スタートの方法はフルコース&前半ハーフの方が到着&出発してから各々が自由に走り出すという形。
 
パラパラとスタートして行くのもほのぼのとしていましたよ。
 
スタート前に私のこの日の姿。
 
 
 
02_3 
 
 
イベントに参加する際は当然244式ジャージですね(笑)
 
若干周りの視線が痛かったですが。
 
ふーじぃ君はチーム・マッタリの姿で。
 
 
 
03 
 
 
相変わらずマスクが怪しいですが、モザイク不要なので便利ですわ。
 
程なくスタートした後は集団になる事も無く綾部の街並を抜けて、田舎の開けた良い道を進んで行きます。
 
当日のお天気は快晴で気温もグングン上昇。
 
 
 
04 
 
 
この時は風も少なくて本当にロードバイク日和。
 
ついついペースを上げてしまって、かなり脚を使ってしまいました。
 
平坦メインの高速コースを暫く楽しむと、最初のAS大江町二俣に到着。
 
 
 
05 
 
 
ここでは通過チェックと補給を行います。
 
無料でパンやバナナ、お菓子等が用意されていてボトルの水も補給可能。
 
私はパンを2個とお菓子、そしてお茶を頂きました。
 
だって「どーぞ、どーぞ」って勧められましたので遠慮なくね。
 
来年は補給食無しで参加しようかなと思いましたよ。
 
スタッフの方と暫くおしゃべりしたら再スタート。
 
ここからはヒルクライムがメインのステージになります。
 
コースは北近畿タンゴ鉄道横を緩やかに登って行きます。
 
06 
 
 
暫くすると山側に道は入って行って、大江山を登って行きます。
 
ここは見開きの良い勾配10%未満の比較的穏やかな登りでしたね。
 
大江山はスキー場になる位なので登り甲斐はあります。
 
途中の道端には何故か鬼さんが居りました。
 
 
 
07 
 
 
青鬼さんと。
 
 
 
08 
 
 
赤鬼さん。
 
なんでも大江山には酒呑童子の伝説があるみたいです。
 
機会があれば調べてみたいですね。
 
景色に癒されつつも大江山を淡々と登ります。
 
緩急がある良いヒルクライムコースですよ。
 
車もほとんど通行が無いですしね。
 
やがてピークのスキー場に到着してからダウンヒル開始。
 
ふーじぃ君も快調です♪
 
 
 
09 
 
 
ダウンヒルの終了後はアップダウンをいくつかこなして与謝野町の田舎道を走ります。
 
 
 
10 
 
 
この辺りから風が強くなって来て平地なのに脚が削られる展開に。
 
ジワジワと体力が奪われて行く強風の逆風になってきました。
 
そして次のヒルクライムステージに入ります。
 
ここで行程の半分程度です。
 
続きは次回に。
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« グランフォンド京都 参加記 その前に | トップページ | グランフォンド京都 参加記 後編 »

自転車」カテゴリの記事