« BRM406大阪200参戦記 後編 | トップページ | ヒッパレ〜(?) »

2014年4月15日 (火)

桜の琵琶湖へ

今の時期は朝夕の気温の寒暖差が大きくて、服装の選択が難しい季節ですね。

 
 
そんな時に自転車用のウェアもどれを着用するか出掛ける前に迷うのですが、私は実際の気温よりも低めの気温に適応したウェアを選ぶ様にします。
 
 
暑いのは我慢出来ても寒いのを我慢出来ない体質なのが、そうさせるのでしょうね。
 
 
太っていた頃は今の時期でもTシャツ一枚でオッケーだった様な気もしますが、だからといって再び太ろうとは思わないのですが(笑)
 
 
まあこんな話は置いといて、先週の日曜日はブロンプトン+ポケロケでポタリングしてきました。
 
 
目的は琵琶湖北部の海津大崎の桜並木見学。
 
 
今回は友人のMAGUNA君を誘って、私の妻と今回は珍しく私の娘も同行する事になりました。
 
 
合計4人となりましたが、ブロンプトンは3台なので今回の私はポケロケで行く事に。
 
 
では当日の流れを。
 
 
今回も輪行がメインで、走行が非常に少ないライドになったのをお断りしておきます。
 
 
当日の朝は先ずはJR堺市駅に親子3人で向かいます。
 
 
 
P1010992_2 
 
 
ここでMAGUNA君と合流して、JRの関西1Day切符を利用して一路琵琶湖へ向かいます。
 
 
最初の目的地はJR高月駅。
 
 
 
P1010994 
 
 
ここから少し東へ行った処に素晴らしい桜並木があって、去年の秋に春になったら桜を見に来ようと妻と相談していたのですよ。
 
 
で、予想通りに満開の桜トンネルが出迎えてくれました。
 
 
 
P1010998 
 
 
数百メートルの区間ですが、非常に美しい光景でしたね。
 
 
初ポタリングの娘も喜んでくれましたよ。
 
 
ここを通り抜けると定番のつるやパンでお買い物。
 
 
 
01 
 
 
木之本の宿場街を少々見学して、再び輪行します。
 
 
そして辿り着いたのが敦賀の港町。
 
 
関西1Day切符はここが北限の地となりますね。
 
 
目的はもちろんヨーロッパ軒
 
 
 
02 
 
 
本店は混雑するので、事前にリサーチして比較的空いている駅前店をチョイスしました。
 
 
味は同じですしね。
 
 
何時ものごとく、ソースカツ丼。
 
 
 
03 
 
 
相変わらずのボリュームですが、この日は補給を少なめにしていたせいかアッサリと完食出来ましたよ。
 
 
全員でお腹が膨れた後は少々敦賀を観光。
 
 
敦賀港で鉄道資料館へ寄ったり。
 
 
 
04 
 
 
清明神社で安倍晴明の講釈を神社の奥さんに伺ったりしました。
 
 
 
05 
 
 
時間があれば気比神社や気比の松原にも行きたかったのですが、この日は桜が目的でしたので次回へ持ち越しです。
 
 
ここからはまたまた輪行で折り返してJR永原駅に向かいます。
 
 
 
06 
 
 
ここからJRマキノ駅までの約13kmが海津大崎の桜並木区間となるのです。
 
 
駅から少し走って琵琶湖に到着すると満開の桜並木が出迎えてくれました。
 
 
 
07 
 
 
開花のタイミングもドンピシャで充分に今年の桜が満喫出来ましたよ。
 
 
因にこの時期は自動車は西から東への一方通行なので、自転車は東から西へ向かうのが良いと思います。
 
 
対向する自動車やウォーキングの人々に少々気を遣いながら無事にマキノまで到着。
 
 
 
08 
 
 
この日のライドはここで終了して、JRマキノ駅から輪行セットを楽しみつつ堺へ戻ったのでありました。
 
 
天気は終始曇りがちでしたが、雨は一滴も降らずにライドが出来て良かったですね。
 
 
娘も「また行きたいね〜」と喜んでくれたので良かったですよ。
 
 
これからも情報を集めて、親子や友人との輪行ポタリングの計画を今後も考えて行こうと思ってます。
 
 
問題は娘のブロンプトンをどうするか?
 
 
お小遣いを貯めて自分で買ってもらいましょう(笑)
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« BRM406大阪200参戦記 後編 | トップページ | ヒッパレ〜(?) »

自転車」カテゴリの記事