« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

お色を白く

今日は昭和の日で祝日ですが、ガッツリと雨が朝から降っておりますね。

 
 
私は自転車とは別の用事で出掛けなければならないのですが、その事は又別の機会に。
 
 
で、今回は小ネタでございます。
 
 
先日の山岳ブルベ「BRM406大阪200」にて我が愛車カルマはドロドロに汚れてしまいました。
 
 
自転車のメンテナンスの基本は洗車。
 
 
と言う訳で時間はかかりますが、ある程度パーツをバラしてちゃんとワックスがけまで行いました。
 
 
 
P1020012 
 
 
雨や雪、雹に降られて結構な汚れで掃除が大変でしたよ。
 
 
でも大きな傷も無く元の姿に戻ってくれました。
 
 
しかし、今回のブルベも原因の一つではありますがバーテープが酷く汚れてしまったのですよね。
 
 
ロードバイクにとってバーテープは目につき易いパーツでございます。
 
 
ここは思い切って巻き直す事にしました。
 
 
とは言っても何時もの如く金太郎さんで巻いてもらうのですがね(笑)
 
 
今回チョイスしたのはデダのミストラル
 
 
 
P1020034 
 
 
色は白にしました。
 
 
相変わらずロゴ入りのバーテープの巻きは、プロが巻くと美しいですね。
 
 
綺麗になったカルマに満足なお化粧が出来ましたよ(嬉)
 
 
そしてカルマも2009年に購入してから結構時間も経過したので、バーテープを巻いてもらうと同時にヘッドパーツの分解清掃&グリスアップをお願いする事にしました。
 
 
 
P1020036_2 
 
 
整備の様子は金太郎さんのブログでも紹介されていますので、興味のある方はここのリンクへどうぞ。
 
 
普段はバラす事の無いところですが、プロにお任せすると安心ですね。
 
 
そして更に今回はカルマの足腰の要となるBBも交換する事にしました。
 
 
今回はデフォの105から6800アルテのBBへと交換です。
 
 
 
P1020035_2 
 
 
SM−BBR60 という今までとは少し違う品番になったBBですね。
 
 
色もガンメタリックで精悍な感じがします。
 
 
店長さんの話ではヘッドもBBもそれなりに劣化してはいますが、まだ大丈夫だったとの事。
 
 
屋内保管であまり距離も走ってないのが良かった様ですね。
 
 
それでもグリスは経年変化で劣化しますので、定期的にグリスアップするのが宜しいでしょう。
 
 
さて、綺麗なったヘッド廻りとBBの乗り心地をチェックするべくローラーに乗ってみましょう!
 
 
 
P1020033 
 
 
ヘッドの分解清掃のおかげで直進性能が向上!
 
 
新しいBBでペダリングがスムースに!
 
 
ってな事は全く解りませんでした(爆)
 
 
まあ人間の健康診断みたいな物で、安全にライドを楽しむひと手間ってところですかね〜
 
 
今回は愛車をお店で定期的に見てもらう習慣を大事にしたいと思う一幕でした。
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月28日 (月)

のんびり牛滝ポタ

先日の日曜日はお休みで、妻からも「自転車で出掛けて良いよ〜」と仰せつかったので軽くポタリングしてきました。

 
 
御一緒したお相手は何時もお世話になっている(?)イヨッキュさん&Kさん。
 
 
気の置けない何時ものメンバーで、今回も楽しかったです♪
 
 
ではサラッとポタの流れを。
 
 
朝は9時に泉大津駅集合でしたので、ゆっくり目に自宅を出発。
 
 
紀州街道では何時もの神社でこの日の安全を祈願して行きます。
 
 
 
01 
 
 
そうそう、この日は久しぶりのクロスバイク「シラス」で出撃しました。
 
 
服装もカジュアルな物で、シューズもスニーカーですよ。
 
 
問題なく集合地点で3人揃ったら、先ずは牛滝方面へと向かいます。
 
 
道中はおしゃべりしながらノンビリペース。
 
 
それでもクランクを廻していると牛滝のゴールに到着。
 
 
 
02 
 
 
この日は新緑が目に眩しい周囲の景色で、素晴らしいお天気も相まって存分に森林浴を楽しみました。
 
 
ここで談笑した後はイヨッキュさんのオススメ・ルートで槇尾山へ向かいます。
 
 
 
03 
 
 
牛滝は現在タケノコ収穫がピークの様で、あちこちでタケノコを満載した軽トラックが走っていましたよ。
 
 
さて、槇尾山への道すがらに今回は素敵なカフェを発見しました。
 
 
 
 
 
04 
 
 
「え?こんなところにお店があるの?」って処にありますので、今回は偶然の遭遇でした。
 
 
中は綺麗なお屋敷風で、とても綺麗なので興味のある方は行ってみましょう。
 
 
ここでは私は特製の自家製プリンを頂きました。
 
 
 
05 
 
 
特製ミネラルウォーターと相まって、とても美味しゅうございましたよ。
 
 
お客さんは私達だけでしたので、素敵なオーナー・マダムと暫し談笑に花が咲きました。
 
 
木漏れ日の中で楽しいオープンカフェでのひと時でしたね。
 
 
リピート確定の良いお店に出会えました。
 
 
その後マスコさんにお別れした後は槇尾山をプチ・ヒルクライム!
 
 
で、ゴールの茶屋に到着。
 
 
 
06 
 
 
ここで少し遅めの昼ご飯を頂いて、常連さんと店主さんとの談笑を楽しんだ後はノンビリと泉大津に戻って解散。
 
 
比較的早い時間に堺に戻る事が出来ました。
 
 
この日のドア・ツー・ドアの距離。
 
 
 
07 
 
 
フラットペダルのクロスバイクで丁度良い距離でしたね。
 
 
ロードバイクでガッツリ走るのも楽しいですが、ノンビリと近所をポタリングするのも楽しいものです。
 
 
御一緒したイヨッキュさん&Kさん、ありがとうございました。
 
 
また行きましょう♪。
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月20日 (日)

黒い糸

今回はポケロケの事で少々。

 
 
以前にポケロケのリアブレーキの引きが重い事で、アウターケーシングを短くしたのですが・・・
 
 
相変わらず少々引きが重いのですよね。
 
 
例えると「クッ、クッ」ってな感じで何処かにインナーケーブルがこすれている様な感じがするのです。
 
 
最初はインナーケーブルにグリスを塗布しようかと思ったのですが、人に寄ってはグリスは劣化して来ると余計な抵抗になると言われています。
 
 
ならばどうした物かと何時ものネット徘徊をしていると、この様な物がありました。
 
 
 
01 
 
 
JAGWIREのテフロンコーティング・インナーケーブルです。
 
 
ネットでの評判も良くて、値段も¥500以下とリーズナブルでしたので購入してみました。
 
 
良くなかったらシマノに戻せば良いですしね。
 
 
外観はテフロンコーティングの黒が引き締まった感じのケーブルです。
 
 
 
02 
 
 
これを取付けてみましょう。
 
 
リアブレーキのキャップをスポンと抜いて。
 
 
 
03 
 
 
ケーブル止めをアーレンキーで緩めたら、STIからシュルシュルと抜いちゃいます。
 
 
 
04 
 
 
因にロードバイクとMTBとでは、ケーブルの先端にあるタイコ(ストッパー)の形状が違いますので購入時には気をつけましょう。
 
 
ケーブルを抜いたらテフロンコーティングの物を通して行きます。
 
 
 
05 
 
 
今回は1,700mmの物を購入しましたので、余分なケーブルをコイツでカットします。
 
 
 
06 
 
 
ホームセンターで¥1,000以下で購入した物なので、切れ味はイマイチ(苦笑)
 
 
近々ちゃんとしたものを購入するつもりですが、今回はこれで余ったケーブルをカット。
 
 
 
07 
 
 
後はエンドキャップを端面に被せてSTIレバーを何回も強めに引いて馴染ませます。
 
 
 
08 
 
 
余談ですがST5700のレバーって、ブラケット形状と相まって少々私の小さな手では引きにくいのですよね。
 
 
アルテグラにすれば良いのですが、そこは予算の関係で(苦笑)
 
 
それは別の話で、肝心のケーブルの抵抗軽減です。
 
 
これは・・・・
 
 
・・・
 
 
・・
 
 
 
 
 
アリでしょう!
 
 
 
僅か¥500程度で、かなり優秀なものですよ。
 
 
かなりケーブルの引きがスムースに改善されました。
 
 
これならロードバイクのブレーキと遜色無いでしょう。
 
 
これでポケロケに乗車の際に感じていたストレスは無くなりました。
 
 
折り畳み自転車で複雑なケーブル取り回しの自転車にはオススメですね。
 
 
外観も黒でキャリパーの色にマッチしていますし。
 
 
ついでにフロントも変えようかな〜(笑)
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月19日 (土)

またしても・・・

今週末は雨が予想されている様ですが、土曜日の現時点では快晴ですね。

 
 
しかし最近の天気予報は良く当たるので、出掛けるタイミングが難しいところです。
 
 
さて、私はというと今週末は以前に延期になったワールドサイクル主催の堺浜の清掃ボランティアに参加しようと考えていました。
 
 
ですが、またしても・・・・
 
 
延期 でございます。
 
 
次回は未定との事なのでどうなる事やら。。
 
 
同じく参加を予定していたふーじぃ君MAGUNA君も苦笑いの様です。
 
 
先日のブルベも雨だったし、海津大崎も曇り空だったので私のお天気ターンが悪い方に入ったのかな〜
 
 
ゴールデンウィークまでには晴れのターンに入ってもらいたいものです。
 
 
はぁぁぁ。。
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月17日 (木)

ヒッパレ〜(?)

日本人にとって春の花と言えば早春の菜の花や桜となるのですが、チューリップも春の花なんですよね。

 
 
我が家でも昨年末に妻が球根をプランターに植えて、先日綺麗にチューリップが開花しました。
 
 
 
00 
 
 
色んな色が混じった球根のセットだったみたいで、ここ数日間は家族の目の保養になっています。
 
 
因に大阪ではチューリップをスケベな人の代名詞に使ったりもします(情報元はMBSラジオ)
 
 
「あの人チューリップみたいやな」と言うのは”鼻の下が長い”と言う事で”花の下が長い”に掛けているそうで、チューリップは”茎が長い”に掛かっているそうです。
 
 
花にしてみれば迷惑な話かも知れませんね(笑)
 
 
 
とまあ、こんな話は置いといて今回は小ネタです。
 
 
先日ポケロケに乗った際にリアブレーキの引きが渋いと感じていました。
 
 
折り畳み自転車はワイヤーの引き回しが複雑になるので、どうしてもアウターケーシングの取り回しに無理が出る様なんですよ。
 
 
 
01_3 
 
 
リアブレーキのアウター受けからケーシングがグルッと廻っております。
 
 
 
02 
 
 
これがどうも長過ぎる様だなと感じたので、アウターを少々カットする事にしました。
 
 
ではサクッとカットしてしまいましょう。
 
 
インナーのエンドキャップを外したら、STIからインナーのタイコを引き出して。
 
 
 
03 
 
 
折り畳み時にアウターが突っ張らない長さを確認してから。
 
 
 
05 
 
 
アウターを適当な長さにカットします。
 
 
 
04 
 
 
最後にエンドキャップを嵌めて。
 
 
 
06 
 
 
とまあこれだけの作業なんですが、ブレーキの引きが少々改善されました。
 
 
でもやっぱり少々渋いのが残ってしまってるのが現状です。
 
 
ポケロケ・オーナーの方は、リアブレーキの引きに関して違和感が無いのか聞いてみたいところではありますね。
 
 
花もブレーキも「ヒッパレ〜、ヒッパレ〜」と陽気に行きたいものですが、どんなもんなんでしょうね〜?
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月15日 (火)

桜の琵琶湖へ

今の時期は朝夕の気温の寒暖差が大きくて、服装の選択が難しい季節ですね。

 
 
そんな時に自転車用のウェアもどれを着用するか出掛ける前に迷うのですが、私は実際の気温よりも低めの気温に適応したウェアを選ぶ様にします。
 
 
暑いのは我慢出来ても寒いのを我慢出来ない体質なのが、そうさせるのでしょうね。
 
 
太っていた頃は今の時期でもTシャツ一枚でオッケーだった様な気もしますが、だからといって再び太ろうとは思わないのですが(笑)
 
 
まあこんな話は置いといて、先週の日曜日はブロンプトン+ポケロケでポタリングしてきました。
 
 
目的は琵琶湖北部の海津大崎の桜並木見学。
 
 
今回は友人のMAGUNA君を誘って、私の妻と今回は珍しく私の娘も同行する事になりました。
 
 
合計4人となりましたが、ブロンプトンは3台なので今回の私はポケロケで行く事に。
 
 
では当日の流れを。
 
 
今回も輪行がメインで、走行が非常に少ないライドになったのをお断りしておきます。
 
 
当日の朝は先ずはJR堺市駅に親子3人で向かいます。
 
 
 
P1010992_2 
 
 
ここでMAGUNA君と合流して、JRの関西1Day切符を利用して一路琵琶湖へ向かいます。
 
 
最初の目的地はJR高月駅。
 
 
 
P1010994 
 
 
ここから少し東へ行った処に素晴らしい桜並木があって、去年の秋に春になったら桜を見に来ようと妻と相談していたのですよ。
 
 
で、予想通りに満開の桜トンネルが出迎えてくれました。
 
 
 
P1010998 
 
 
数百メートルの区間ですが、非常に美しい光景でしたね。
 
 
初ポタリングの娘も喜んでくれましたよ。
 
 
ここを通り抜けると定番のつるやパンでお買い物。
 
 
 
01 
 
 
木之本の宿場街を少々見学して、再び輪行します。
 
 
そして辿り着いたのが敦賀の港町。
 
 
関西1Day切符はここが北限の地となりますね。
 
 
目的はもちろんヨーロッパ軒
 
 
 
02 
 
 
本店は混雑するので、事前にリサーチして比較的空いている駅前店をチョイスしました。
 
 
味は同じですしね。
 
 
何時ものごとく、ソースカツ丼。
 
 
 
03 
 
 
相変わらずのボリュームですが、この日は補給を少なめにしていたせいかアッサリと完食出来ましたよ。
 
 
全員でお腹が膨れた後は少々敦賀を観光。
 
 
敦賀港で鉄道資料館へ寄ったり。
 
 
 
04 
 
 
清明神社で安倍晴明の講釈を神社の奥さんに伺ったりしました。
 
 
 
05 
 
 
時間があれば気比神社や気比の松原にも行きたかったのですが、この日は桜が目的でしたので次回へ持ち越しです。
 
 
ここからはまたまた輪行で折り返してJR永原駅に向かいます。
 
 
 
06 
 
 
ここからJRマキノ駅までの約13kmが海津大崎の桜並木区間となるのです。
 
 
駅から少し走って琵琶湖に到着すると満開の桜並木が出迎えてくれました。
 
 
 
07 
 
 
開花のタイミングもドンピシャで充分に今年の桜が満喫出来ましたよ。
 
 
因にこの時期は自動車は西から東への一方通行なので、自転車は東から西へ向かうのが良いと思います。
 
 
対向する自動車やウォーキングの人々に少々気を遣いながら無事にマキノまで到着。
 
 
 
08 
 
 
この日のライドはここで終了して、JRマキノ駅から輪行セットを楽しみつつ堺へ戻ったのでありました。
 
 
天気は終始曇りがちでしたが、雨は一滴も降らずにライドが出来て良かったですね。
 
 
娘も「また行きたいね〜」と喜んでくれたので良かったですよ。
 
 
これからも情報を集めて、親子や友人との輪行ポタリングの計画を今後も考えて行こうと思ってます。
 
 
問題は娘のブロンプトンをどうするか?
 
 
お小遣いを貯めて自分で買ってもらいましょう(笑)
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月12日 (土)

BRM406大阪200参戦記 後編

辛かった山岳ブルベの記憶も曖昧になってきていますが、前回の続きです。

 
 
今回の200kmブルベでは補給のポイントがPCが3カ所、通過チェックが2カ所の計5カ所。
 
 
ここで私は、おにぎり一つとサンドウィッチ一つを食べる事を義務にして行きます。
 
 
連続するヒルクライムで補給が苦しいときも有ったのですが、何とかハンガーノックにならずに走る事が出来ました。
 
 
去年は後半に固形物の摂取が辛くなった事を思うと、胃袋も徐々にブルベ向きになってくれていると思いましょう。
 
 
肝心の走行の方ですが、相変わらず路面はウェット。
 
 
 
08 
 
 
一見林道の様ですが、林道です(笑)
 
 
とにかくロードバイクでは走行が難しい様な峠道が連続します。
 
 
この様なルートを作成してくれたオダックス近畿のスタッフに感謝ですね〜
 
 
お昼過ぎの雹や霰の洗礼は厳しかったのですが、夕方近くになると空が徐々に明るくなってきます。
 
 
路面もドライになりつつ、ふと道端を見ると今の季節は桜の季節だと言う事を思い出します。
 
 
 
09_3 
 
 
気温の低さは相変わらずですが、日差しと桜で後半は癒されましたよ。
 
 
辛くても自転車を漕いでいると道は進むもので、奈良市街に戻った後は大阪方面に向かう事になります。
 
 
幸いな事に前半あれだけ悩まされた天候も夜になると落ち着いてきて、風もマシになってきていました。
 
 
時間が押している私達は当然夜間走行のステージに入ります。
 
 
 
10 
 
 
市街地での信号ストップにも悩まされながら、最後の十三峠に差し掛かる頃にはとっぷりと夜も更けていました。
 
 
淡々と十三峠をクリアーすると、夜景は噂通りに綺麗でしたね。
 
 
 
11 
 
 
ここでひろさんの爆光中華ライトが頓死するというアクシデントが有りましたが、何とか峠を下り切ると後はゴールに向かうだけです。
 
 
残り8kmの時点で時間は13時間経過していました。
 
 
と言う事はリミットまであと30分。
 
 
ここからは二人で市街地のピンポンダッシュならぬ信号ダッシュの開始です。
 
 
明らかに脚は売り切れていた二人ですが、人間切羽詰まると不思議な力が出るものですね。
 
 
とにかく全力で信号をリレーして行って何とかゴールのコンビニに到着!
 
 
なんと残り時間は5分!
 
 
無事にゴールする事が出来ました。 
 
 
そして私達はランタンルージュを達成(笑)
 
 
ある意味凄い事ですよ。
 
 
そんなドキドキ感を他の参加者と談笑した後は、ゴール受付の大阪城までの6kmをノンビリと走ります。
 
 
ゴール受付ではスタッフが暖かい味噌汁でもてなしてくれました。
 
 
 
12_2 
 
 
ひろさんと健闘を称え合いつつ、ここから自走で堺まで戻る事に。
 
 
売り切れた脚も、タイムリミットギリギリでゴール出来た幸せのおかげで良く動いてくれました。
 
 
一日に4,000m近くを登るという過酷な今回のブルベ。
 
 
理解して参加したつもりですが、悪天候も有って非常に厳しかったです。
 
 
同時に今後は無理をせずに楽しいライドがしたいと痛切に思いました。
 
 
今は自分を癒してあげたいと思います。
 
 
これで今回のブルベ参戦記を締めさせて頂きます。
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月11日 (金)

BRM406大阪200参戦記 前編

先週の日曜日にオダックス近畿主催の200kmブルベに参加してきました。

 
 
一言で言うと「精も根も尽き果てた」過去最大に疲れ果てたライドになりましたよ。
 
 
因にコースはこんな感じで獲得標高は3,800m(!)、しかも当日の天気は雨・強風に霰や雹まで降るという過酷な天候・・・
 
 
まったく良く完走出来たものです。
 
 
コースの内容はこんな感じでキューシートをご覧下さい。
 
 
では当日の流れをサ〜ッと書いて行きましょう。
 
 
私は今回午前8時鶴見緑地スタートでしたので、比較的ユックリと堺から輪行で出発しました。
 
 
 
01 
 
 
この日は天候が悪くなると天気予報で出ていましたので、人出は日曜日の割には少なかったですね。
 
 
 
おかげで快適な輪行を済まして、小1時間で受付場所に到着。
 
 
 
02 
 
 
この時は朝日も拝めるなど「天気、持つんじゃない?」などと思ったものですよ・・・
 
 
 
ここで受付と車検を済ませつつ同行のひろさんと合流。
 
 
二人で話したのは「参加者少なっ!」と言う事です。
 
 
後で確認すると、事前のDNSが非常に多いブルベと言う事でしたよ。
 
 
やがてスタートしますが、大阪から奈良へ抜けるまでは信号のオンパレードでなかなか前に進みません。
 
 
 
03 
 
 
オマケにさっきまで晴れていたのに雨が降り出してきましたよ。
 
 
第一の坂である清滝峠を抜けると比較的信号も少なくなるのですが、次は奈良市内の信号で捕まりまくります。
 
 
今回のブルベは信号のタイムロスが非常に多くて、これが最後まで精神的にも時間的にも余裕が持てない原因になりましたね。
 
 
奈良市内を抜けると次は国道25号線沿いのとっても「酷道」なルートで天理を抜けて行きます。
 
 
路面状況が非常にスリッピーでダンシングすると落ち葉でスリップしてしまう始末。
 
 
当然コンクリートの箇所では安全第一で自転車から降りて押し歩いて行きます。
 
 
それでも何とか桜峠をクリアー。
 
 
 
05 
 
 
路面状況が悪い上にアップダウンが激しくて過酷なコースは覚悟でしたが正直参加しなければ良かったと後悔しながらの走行になりました。
 
 
ちなみに道路の脇には残雪もちらほらと。
 
 
 
06 
 
 
落ち葉や落石も多くて通過するのに凄く神経を使いましたね。
 
 
それでもひろさんと二人で励まし合いながら道を進みます。
 
 
 
07 
 
 
写真では分かりにくいですが、昼頃には天気が雨が雪まじりの雹や霰になっていましたよ。
 
 
私はこの日は終始モンベルのレインジャケットパンツを着用していたので、なんとか身体が冷えずに助かりましたが、ひろさんはウィンドブレーカーのみの走行で終始「寒い!」を連発していました。
 
 
モンベルはデザインがどうのこうの言われますが、機能性は日本の天候にあわせた素晴らしいものが有りますね。
 
 
少々割高でしたが、良い買い物をしたと思いましたよ。
 
 
ここまで書いていて辛い記憶が蘇ってきましたので、一時休憩して続きは次回で。
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月 3日 (木)

今週末はBRM406

最近はメッキリと春らしくなって、工場で仕事をしていてもついつい外の景色が明るくなったな〜、などと思いながら仕事をしております。

 
 
当然、外出にも適したシーズンになってますよね。
 
 
と言う事は自転車にも、本格的なロードバイクのシーズン到来です。
 
 
そんな折、今週末にはブルベBRM406大阪200kmが行われます。
 
 
なので必要な書類や
 
 
 
01 
 
 
あまり見ないのですが、キューシート&コマ図を用意。
 
 
 
02 
 
 
冬場に全然ロードバイクに乗っていなかったので、ローラーもしますよ。
 
 
 
03 
 
 
もうすっかり扇風機も威力最大の季節です。
 
 
新調したクランクブラザーズのペダルにも馴染まないといけないですしね。
 
 
カルマのライトもブルベ仕様にチェンジ。
 
 
 
04 
 
 
今回のコースは200kmとはいえ非常にハードなコースなので夜間走行もあり、ジェントス2灯体制で臨みます。
 
 
久しぶりのロングライドにワクワクする気持と不安がない交ぜになってますが、まあ無理をせずに楽しんでこようかと思ってますよ。
 
 
これから体調管理と家族の機嫌管理(?)に気をつけたいと思います。
 
 
後はお天気が良ければいいな〜
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月 2日 (水)

ちょっと嬉しかったこと

今回は自転車の記事では無いですが、宜しければどーぞw

 
 
先日いつもお世話になっているサイクルショップ金太郎さん へ遊びに伺った時に、何時も通りに世間話をしていると金太郎お母さんが「あら、オカメ(仮名)さんの帽子、良いですね♪」と言ってくれました(嬉)。
 
 
 
P1010959 
 
 
これは私の工場近くに新規オープンした、スーパーマーケット・ライフでオープニング特価で買ったものです。
 
 
春らしい帽子が欲しかったので、たまにはこんなのも良いかと思って。
 
 
それをお母さんに褒めてもらってちょっと嬉しかったのですよ。
 
 
というのも、普段の私の服装が他人に「センスが無い」だとか「ダサイ」だとか「昭和初期で止まってる」だとか言われたい放題(涙)。
 
 
他人ならともかく、娘からも「お父さんのセンスは変!」などと言われる始末(号泣)。
 
 
妻は生暖かい目で見逃してくれているので流石に罵倒されたりする事無いのですが、どう思っているのか・・・
 
 
そんな折に、ちょっと嬉しかったので今回はこんな事を記事にしてみました。
 
 
今年はスーパーマーケット・ライフの服飾コーナーに通ってみようかな〜w
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年4月 1日 (火)

使うのかな?

さて本日から新年度。

 
 
我が家的には妻の職場でも新人さんが働き始めたり、娘が高校2年生に無事に進級したりしたのですが、私的には別段変わらない朝を迎えております。
 
 
しかし新聞紙面を賑わしているのは、本日から増加された8%消費税の事ですね。
 
 
色々な業界が値札の変更やレジのシステム変更などでテンヤワンヤ(古っw)だった様です。
 
 
これまたしかし、私の工場では客や業者との取引に以前から外税方式を導入したままなので別段変わった事はありません。
 
 
何だか世間から蚊帳の外だな〜などと思いつつ、PCの前に座っている訳でございます。
 
 
 
さて今回ですが小ネタのグッズネタをひとつ。
 
 
だって日曜日が雨で自転車に乗ってないのでネタが無いのですよw
 
 
肝心の物ですが、小さなフロントバッグです。
 
 
 
 
 
01 
 
 
先日のクランクブラザーズを購入したチェーン店のワゴンセールで同時に購入した物です。
 
 
だって半額でしたからw
 
 
このバッグ、定価は結構なお値段でしたので作りはしっかりとしていますよ。
 
 
流石は老舗のオーストリッチと言ったところでしょうか。
 
 
全体は普通の手提げカバン風ですが、ショルダーベルトも付属しています。
 
 
 
02 
 
 
カワイイ柄で男性の私にはちょっとどうかな?と思いましたが良さそうな感じですね♪
 
 
因に表面の生地はエナメル状で簡易防水もされている様です。
 
 
そして内部は小さなポケットが一つ縫い付けられています。
 
 
 
03 
 
 
内側の生地もしっかりしていて丈夫そうです。
 
 
自転車への取付けは背面にベルクロの環が有るので、それでハンドルに巻き付ける様になっています。 
 
 
フラットバーやドロップ、ブロンプトン等の特殊なハンドルにも合いそうです。
 
 
取り敢えずポケロケに取付けるとこんな感じ。
 
 
 
04 
 
 
ちょっとしたお出掛けに財布やタオル等の小物を入れるのに丁度良いですね。
 
 
ただ、何となく「着け外しが面倒やから、リュックで良いや」ってなりそうなのが心配ですがね〜w
 
 
そんな事を思いつつ帰宅後に妻に見せると「それ良いやん♪」と目出たく妻に譲る事になりました。
 
 
まあ小物で妻の機嫌が良くなるなら、それはそれで良い事ですよ。
 
 
色もツマンプトンとお揃いだし(後付けw)。
 
 
さて今日も小さな物欲で心を満たしながら普段通りに仕事に励む事にしましょうか。
 
 
消費税が上がっても、欲しいものが買える様に頑張りましょう! 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »