« 早春の丹波篠山ポタ 前編 | トップページ | 視界良好 »

2014年3月18日 (火)

早春の丹波篠山ポタ 後編

前回で社会見学を済ませた私達は、今度は観光の為に丹波篠山市街に入って行きます。

 
 
その手前の篠山川には大きな堰堤がありまして、ちょっと見学。
 
 
 
11 
 
 
増水で水がナミナミと蓄えられていました。
 
 
ここからは堰堤を渡って、綺麗な土手沿いの道を進みます。
 
 
 
P1010860 
 
 
車も全然通る事ない遊歩道の様な道でしたね。
 
 
こうした道はやっぱりブロンプトンですな〜w
 
 
脇の木は全て桜でしたので、もう少ししたら綺麗な桜並木になるのでしょう。
 
 
そして篠山市街に入ると、待望の昼食。
 
 
定番の牛屋たなかさんです。
 
 
 
12 
 
 
何時もは満員で待たされるのですが、この日は空いていてスムースに入店。
 
 
3人とも丹波篠山牛のトロロ掛け牛丼をオーダー。
 
 
 
13 
 
 
ここの牛は安定して美味しいですし量もタップリで、休憩がてら3人でノンビリとお昼を過ごす事が出来ました。
 
 
ランチタイムを過ごした後は篠山城を目指します。
 
 
 
14 
 
 
立派なお城だった様で、個人的に最近興味のある石垣も立派です。
 
 
 
15 
 
 
中の大書院資料館(¥400-)以外は無料で城内を散策する事が出来ます。
 
 
ここではブロをしっかりロックして散策を楽しみました。
 
 
まあ、城と言っても「城趾」なので播州赤穂城の様に広場がガランとしているだけですがね(笑)
 
 
 
P1010871 
 
 
春になったら琵琶湖の彦根城や長浜城に行きたくなってきましたよ。
 
 
城見学が済んだら近くの大正ロマン館でお土産を購入します。
 
 
 
16 
 
 
市街に点在するお土産がここでは一堂に集められているので、お土産選びには便利なのです。
 
 
そして小麦成分の補給に近くのパンのプー にも寄り道。
 
 
 
17 
 
 
昼過ぎの入店でほとんどのパンが売り切れだったのですが、名物の黒豆パンだけはゲットできました。
 
 
ここで買い物は終了して最後に近くのまけきらい神社 へ、この日のポタが無事に成功したお礼をw
 
 
 
18 
 
 
ただし、お礼を述べに行くにはこんな鳥居を沢山潜って階段を登らないと行けないのですがね〜
 
 
 
19 
 
 
この頃にはMAGUNA君もちょっとお疲れモードでしたので、あとはさっさとJR篠山口駅に撤収。
 
 
 
20 
 
 
そして輪行セットを買い込んで丹波路快速で快適に堺まで戻ったのでありました。
 
 
御一緒したMAGUNA君、お疲れさまでした。
 
 
また行きましょうw
 
 
さて、18切符のこうしたノンビリした観光にはブロンプトンは良い相棒です。
 
 
でも、そろそろロードでガッツリと走ってみたい気がして来たのも確かで・・・
 
 
これからの自転車シーズンをタップリ楽しみたいけど、どうでしょうか?
 
 
週末の休みに向けて、妻と娘の顔色を伺う平日になりそうです(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 早春の丹波篠山ポタ 前編 | トップページ | 視界良好 »

自転車」カテゴリの記事