« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

ペダル ブラザーズ

先日私の工場の近所にある某大型チェーン店でワゴンセールを物色していると、このようなものが。

 
 
 
01_2 
 
 
クランクブラザーズのペダルです。
 
 
半額だったのと、色が私好みでしたのでついつい手が出ちゃいましたw
 
 
これをどの自転車に取付けようかと考えて、カルマに取付ける事に。
 
 
カルマはロードで輪行するのを前提としているので、歩き易いSPDのペダルを取付けていました。
 
 
 
02_2 
 
 
お馴染みのシマノPD−A520です。
 
 
これをサクッと今回のクランクブラザーズに交換♪
 
 
 
03_3
 
 
 
ちょっとポップな感じのペダルですねw
 
 
ちなみにこのペダルは専用レンチでは無くて普通のアーレンキーで取付けます。
 
 
 
04_2 
 
 
輪行の時にペダルを外す人には携帯ツールで取り外し出来るので、この方が便利かもしれませんね。
 
 
まあ私は着けたまま輪行しますけどw
 
 
付属のクリートもSPDと交換します。
 
 
 
05_2 
 
 
目一杯にQファクターを狭くする取付け方がオカメーズ流です。
 
 
外観は金色のクリートがゴージャスな感じですねw
 
 
これで手持ちの自転車2台のペダルがクランクブラザーズになりました。
 
 
 
06_2 
 
 
カルマとポケロケがペダル兄弟になりましたよ。
 
 
最後に3本ローラーに乗って感触を確かめたので、少しペダルのインプレを。
 
 
SPDとの比較になりますが、ステップインは馴れるとクランクブラザーズの方が楽かな?と感じます。
 
 
SPDの様にカチッと感は無い独特のヌルっと感がありますので、馴れるまでは時間が必要な感じです。
 
 
左右の振り幅も結構有るので、SPD−SLの様にちゃんと固定するのが好きな人には合わないでしょう。
 
 
しかし、ローラーで少々乱暴なペダリングをしても固定が外れる事は有りませんでした。
 
 
ヌルヌルと左右に良く動くので、爪先の方向を意識してペダリングする必要がありますね。
 
 
外す際にもSPDよりも大きく足首を振らないと外せません。
 
 
これは馴れる事で対応するしかないでしょう。
 
 
総じて全てが「緩い」感じのするペダルですが、特に不便や膝や足首に痛みが出る事も無いので暫くは使って行こうかと思います。
 
 
問題は取り外したSPDペダルですが、どうしましょうかね〜?
 
 
面倒だけどオークションかな・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月30日 (日)

ポケットロケット 武器セット

雨の日曜日はブログを書くに限る!などとは思ってませんが、走行記事は無いのでグッズ小ネタなどを書こうかとw

 
 
さてタイトルの「武器セット」ですが、ガンダムのプラモデルに昔そう言うものがありました。
 
 
モビルスーツ本体のプラモデルに付属出来なかった武器を、単体で数種類集めて製品化させたものです。
 
 
ガンダムならハイパーバズーカやハイパーハンマー、ビームジャベリンというマニアックな武器。
 
 
ザクならザクバズーカやミサイルポッド、クラッカーとこれまたマニアックな武器。
 
 
要はかなりディープなガンプラファンしか買わない様なものでしたね。
 
 
当然、私は買ってましたがw
 
 
そんな話は自転車と関係無いのですが、我がポケットロケット(ポケロケ)にも購入後にアクセサリーを少々加えました。
 
 
紹介して行きましょう。
 
 
 
01 
 
 
ライトやサイコン、サドルはロードから転用でシートポストはFSAのカーボンの物にしています。
 
 
先日のポケロケデビューライドで行ったアワイチも、ロングライド用のサドルとカーボンポストのおかげでお尻が痛くなる様な事は無かったです。
 
 
追加で取付けたものは主に外観の変化を狙って、先ずはバーテープを新調しました。
 
 
デダのミストラル と言うもの。
 
 
 
02 
 
 
ブラウンの落ち着いた色合いがフレームのレーシンググリーンにマッチしているのでは無いでしょうか?
 
 
いつもの金太郎さんで巻いてもらったので、デダのロゴも綺麗に揃ってますね。
 
 
お次ぎは保安部品のベル。
 
 
 
03_2 
 
 
金太郎さんの店頭品で、金色の物を取り寄せてもらいました。
 
 
ポケロケの特徴であるグースネックに、アクセサリーのネックレスを取付けたみたいですw
 
 
次はフロントハブに取付けるライトアダプター。
 
 
 
04 
 
 
GIZAのライトアダプター なのですが、私の場合はライトを取付ける目的よりも輪行の時にフロントホイールを取り外しし易い様に、スキュワーを廻し易くする為に取付けています。
 
 
ノーマルのスキュワーネジだと小さくて回しにくいものですから、これだと楽にネジを廻してホイールを取り外しで来ます。
 
 
次はボトルケージです。
 
 
 
05 
 
 
GIZAのレザーボトルケージ でございまして、携帯ポンプは8気圧まで楽々入るブリジストンのもの。
 
 
ボトルケージに関しましてはポケロケには独自の制限が有ります。
 
 
というのも折り畳み時にシートポストをトップチューブに沿わす様に前に倒すのですが、その時に普通のボトルケージだとシートポストに干渉して最後まで畳めないのですよね。
 
 
その為に純正品だと柔らかい樹脂の物が付いているのですが、外観がイマイチ。。
 
 
なのでバーテープの色に合わせて、ブラウンのレザー製で柔らかいGIZAのこれにしました。
 
 
シートポストも完全では有りませんが、ここまで畳めればオッケーです。
 
 
 
06 
 
 
これでちゃんと16インチ用ギザバッグにも収納出来ました。
 
 
次はリアライトです。
 
 
 
07 
 
 
 
 
振動と周囲の明るさで自動点灯してくれるもので、万一の電池切れの際も普通のリフレクターとして反射板になってくれる便利もの。
 
 
ただしサイズが大きめなので、ロードバイクに着けるのは少々難が有るかもしれませんね。
 
 
それと後部の方にもGIZAのレザーボトルケージを配置しました。
 
 
ここで少し問題がありまして、リフレックスオートが大きめでボトルケージにボトルを入れた際に真上に抜き出しにくくなってしまいました。
 
 
リフレックスオートを上にずらせば良いのですが、それだと大きめのサドルバッグを着けた際に干渉してしまうのですよね。
 
 
そこで「こんなこともあろうかと(真田技師長風w)」
 
 
 
08 
 
 
ボトルケージを台座ごと取り外せるトピークのQRケージマウントを導入。
 
 
このおかげでボトルを真横にスライドさせて外す事が出来ます。
 
 
最後にこれらを取付けた状態でシートポストを倒して輪行状態にするとこんな感じ。
 
 
 
09 
 
 
これでギザバッグのチャックもちゃんと閉まります。
 
 
私のポケロケは外観と輪行のし易さをメインに考えて行きたいと思っていますので、これからも良いグッズがあれば導入していこうと思いますよ。
 
 
長々と記事を読んで頂いてありがとうございました。
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月29日 (土)

堺浜清掃ボランティアについて

今回は以前に告知した堺浜の清掃ボランティアの件です。

 
 
ワールドサイクルのブログにて、雨天により4月20日に延期となりました。
 
 
よって私も参加を見送る事になります。
 
 
次回の清掃ボランティア参加については現在未定です。
 
 
参加の際には又告知させて頂こうかと思っています。
 
 
以上でした。
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月26日 (水)

春の自転車イベント

今回は告知です。

 
 
先日アワイチに御一緒したふーじぃ君と「何か自転車のイベントに参加したいね」などとトランポの車中で話していました。
 
 
そして適当にグーグルで情報を集めていたところ、この様なイベントが。
 
 
 
 
京都の北部と中部をぐるっと回る自転車イベントです。
 
 
ただし、200kmは時間の都合で参加出来ないので後半の90kmハーフコースに参加する事にしました。
 
 
綾部市〜福知山市までを6時間以内に完走するというイベント。
 
 
スタート時刻も午前10時と比較的参加し易い時間。
 
 
先程エントリーを済ませましたので、後は現地までの移動手段を考慮するだけです。
 
 
今のところポケットロケットで輪行して参加するつもりです。
 
 
このイベントは参加費も¥3,000-と比較的安価なのと、コースもブルベ程ハードではないので小径車で参加するにはもってこいなのでは無いでしょうか?
 
 
大阪方面からの参加者も多いでしょうから、もし当ブログの閲覧されてる方がポケットロケットと私を見かけたら気軽に声を掛けて下さいませ。
 
 
また「オカメと走ったろか〜」などと言う方がいらっしゃれば是非に。
 
 
これから色々とイベントが開催されるのが楽しみでありますね。
 
 
私も今年はアクティブに行きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月25日 (火)

数字で見るポケロケ・アワイチ

先日の小径車で行ったアワイチですが、少しポケロケについてサイコンのデータを元に感想を書きたいと思います。

 
 
今回のアワイチの総走行距離は約146km。
 
 
 
Img_0898_2 
 
 
若干の誤差はありますが、一般的にアワイチは150kmが目安になってると思います。
 
 
これをグロス(実走行時間)5時間52分かけて走りました。
 
 
 
Img_0897 
 
 
実際には休憩等を加算するとネット(総合)走行時間は大体8時間かけています。
 
 
それでグロス走行時間から出たアベレージスピードがAv24.8km/h。
 
 
 
Img_0899 
 
 
はっきり言って遅いですね(トホホ・・)
 
 
同行して頂いたふーじぃ君が26km/h位でしたので、随分とお待たせしてしまったみたいです。
 
 
因に今回の最高速度は54.5km/h。
 
 
 
Img_0896 
 
 
おそらく福良港からの折り返しで、第4の峠からのダウンヒルで記録したものだと思います。
 
 
この時は小径車なのにダウンヒルが安定していると感心したものでした。
 
 
因に水仙峡等の細かく連続する小さな下りカーブでは、ロードバイクよりもクイックなハンドリングで尚かつ安定していると思ったものです。
 
 
小径車にもそれなりの利点はあるものですね。
 
 
でもやっぱりポケロケは走ると言ってもロードと御一緒するにはかなりの剛脚が必要となりますね。
 
 
私はその点は失格です(笑)
 
 
実際、今回のアワイチの途中で何度も「ロードバイクで来りゃ良かった〜」って思ってしまいましたもの。
 
 
しかし、ポケロケがダメな訳では無くて要は走るシチュエーションだとも思いました。
 
 
例えばこれがソロライドであったり、小径車オンリーの同行メンバーならこのペースでノンビリ走るのもアリかと思います。
 
 
私の所有している自転車の「楽しく走る事の出来るスピード・レンジ」は
  1. 20〜25km/h:ブロンプトン
  2. 25〜30km/h:ポケットロケット
  3. 30〜35km/h:カルマ&カイヨ
ってな処でしょうかね。
 
 
見方を変えれば都市部に住む限りではこの3種の自転車で所有自転車は完結出来ると思います。
 
 
ソロで走るかグループで走るか、もしくは観光目的か走り目的か、でもかなり自転車の選択肢は増えるものだとも思います。
 
 
今回の記事は思った事をつらつら書いてしまって自分でも読みにくい文章になっちゃいましたね(汗)
 
 
ポケロケのちゃんとしたインプレはもう少し走ってからまとめたいと思います。
 
 
本当に書けるのか乞うご期待!(?)
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月24日 (月)

2014年度 初・アワイチ

年初にポケロケを受け取ったのですが、全然乗っていませんでした。

 
 
それで先日の日曜日はフリーでライドが出来る環境でしたので、ポケロケのデビューライドをしてみようと思いたったのです。
 
 
前日の土曜日まではソロで行くつもりでしたが、ふと自転車友達のふーじぃ君 に「どっか行く?」と連絡したところ「行きましょか〜」という色良いお返事。
 
 
場所はすんなりアワイチと決まって、ふーじぃ君のトランポで行って参りました。
 
 
当日は早起きクラブの面目通りに朝の5時半に待ち合わせw
 
 
 
01 
 
 
まだ真っ暗の中をいそいそとトランポにポケロケを積み込んで明石へゴー。
 
 
早朝は渋滞も無く1時間程度で明石に到着。
 
 
車を明石にデポして午前7時のジェノバフェリーで淡路島に渡る事に。
 
 
 
03 
 
 
この時ふーじぃ君が「コンポをグレードアップしたで」とプチ自慢が入りましたw
 
 
 
02 
 
 
クランクのみデュラエースの6800仕様のスーパーシックスに生まれ変わってましたよ。
 
 
経済を回す為に、お金のある人はドンドン遣いましょうねw
 
 
で、ポケロケはデビューの地である淡路島へ一路。
 
 
 
04 
 
 
プチ・船旅を楽しんだら何時もの岩屋港モニュメントの前で出発前の儀式。
 
 
 
05 
 
 
この日はとても天気が良くて、走り出すと直ぐにウィンド・ブレーカーを脱がなくては汗だくになるくらいでしたよ。
 
 
がしかし、好天なのに朝から爆風の逆風という冬の淡路の様な風の洗礼を浴びます(涙)
 
 
でもまあ何とか2人でローテショーンしつつ、快適なアワイチをスタート。
 
 
 
06 
 
 
この時点では「流石にポケロケはブロンプトンと違って良く走るな〜」などと思っていたのですが・・・・
 
 
まあそれは後程顛末を書く事にして、ポケロケで初の水仙峡ヒルクライムをするのに何時もの由良のライフでエネルギー注入。
 
 
 
07 
 
 
ついでに魚肉ソーセージも喰らっておきましたw
 
 
そしてふーじぃ君に後から突かれつつ無事に水仙峡をクリアー。
 
 
 
08 
 
 
ポケロケ初クライムの印象は別の機会に書きましょう。
 
 
で、下って灘の土生漁港に立ち寄って休憩していると、ふーじぃ君のお知り合いMOTOSAN(もとさん)と遭遇。
 
 
偶然とはいえSNSをしてると奇遇って有るんですね。
 
 
ここで暫く立ち話しているとMOTOSANも少しの時間御一緒出来ると言う事で、御一緒する事に。
 
 
ふーじぃ君と3人で僅かな時間でしたが楽しくライドをする事が出来ました。
 
 
南淡路ロイヤルホテルの手前でMOTOSANとはお別れ。
 
 
 
09 
 
 
長身痩躯でヒルクライムが強そうな方でしたね〜
 
 
そして話も楽しくて自転車を趣味にしていて良かったですよ。
 
 
またアワイチの際には御一緒したいものですね、MOTOSAN(笑)
 
 
お別れした後は福良港前のヒルクライムを無事にこなして。
 
 
 
10 
 
 
って、無事にってのは嘘です(涙)
 
 
この時点でロードバイクのふーじぃ君をポイントポイントでお待たせする位、私はグロッキーになっていました。
 
 
いくら良く走る小径車とはいってもロードバイクとは疲労度が違いましたね〜
 
 
お腹もペコペコで福良港ではガッツリ補給の為に、ママンのトンカツを頂きました。
 
 
 
11 
 
 
これで少し生き返りましたよ。
 
 
しかし、相変わらず疲れは増す一方で後半はふーじぃ君に先行して貰ってはお待たせするという情けない展開に(トホホ・・・)。
 
 
オマケにこの季節にしては好天過ぎて暑い暑い。
 
 
なので今季初のガリガリ君を投入。
 
 
 
12 
 
 
ガリガリ君には今年も沢山のお世話になりそうです。
 
 
この後も遅れ遅れの情けない走りでしたが、何とか無事に明石海峡大橋まで戻る事が出来ました。
 
 
 
13
 
 
 
こんなにクタクタに疲れたアワイチは初めてでしたよ(涙)
 
 
ふーじぃ君にはお待たせしてばかりで申し訳なかったです(トホホ)。
 
 
それと同時にブロンプトンばかりに乗っていたのでロードバイクの走りが全くダメダメになっている事にも気付かされました。
 
 
精進しないといけないですね・・・
 
 
個人的に反省しつつも、帰りは渋滞の中をふーじぃ君の運転で安全に堺に戻る事が出来ました。
 
 
これからはロードバイクで出掛ける機会も増すでしょうから宜しくお願いしますね、ふーじぃ君w
 
 
お待たせしない様に精進します(ホントか?)
 
 
そして初のポケロケ・ライドのインプレは別の機会に書きたいと思います。
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月19日 (水)

視界良好

え〜っと、なんか来ましたw

 
 
 
P1010881 
 
 
今回は小ネタw
 
 
察しの良い方はお分かりでしょうが、オークリーのサングラスです。
 
 
私は普段の徒歩通勤で片道3kmを30分程かけて歩いております。
 
 
その際に、これからの季節は当然日光を浴びる訳で。
 
 
数年前までは裸眼で平気で歩いていたのですが、少し前の新聞記事で「眼球も日焼けする」という記事を見ました。
 
 
肌同様に瞳の網膜も日焼けして、やがては視力の低下に繋がるそうです。
 
 
肌が焼けて赤くなったり黒くなったりする訳では無いので、外観に変化が無くても視力に影響する様だと考えものですよね。
 
 
そこで・・・・
 
 
 
これはイケません!
 
 
 
と言う訳で徒歩通勤にもサングラスを着用する様になったのです。
 
 
その際に着用していたのが、OGKビナート3というもの。
 
 
 
P1010882 
 
 
5千円程度でレンズもスペアが付属、そしてケース付きという非常にコスパが高いモデルです。
 
 
当然自転車モデルですが、普段使いにもってこいでした。
 
 
しかし持ち上げておいて何ですが、私の鼻に当たる「ノーズピース」の形状がイマイチ合わなかったのですよね。
 
 
かと言って折角買ったサングラスを直ぐにお蔵入りさせるのも勿体無いと、数年間使用しておりました。
 
 
そして気楽なブロンプトン・ポタの際にも着用したりもしていました。
 
 
でも最近はこのサングラスを長時間していると、眉間に痛みの様な違和感が出て来ていたのですよ。
 
 
因にロードバイクに乗る際にはオークリーのジョウボーン(現在はレーシングジャケット)を使用しています。
 
 
 
P1010883 
 
 
これは流石にスポーツグラスの最高峰だけ有って、ブルベ等で一日中着用しても平気なのです。
 
 
夜間にクリアレンズに交換するのも簡単なモデルですし。
 
 
更に因みにネタとしてレイバンも有りますよw
 
 
 
P1010886 
 
 
一部の方には「亀仙人」モデルとか言われてますがw
 
 
で、今回は普段使いや気楽なポタリングに使用出来る物としてオークリーを買い増ししました。
 
 
それが「ハーフジャケット2.0」というこのモデル。
 
 
 
P1010888 
 
 
オークリーとして比較的安価なモデルですが、装着感はジョウボーンと同じく非常に良いです。
 
 
レンズが一種類しか付属しないのですが、昼間はもちろん夜間も少々なら見えますよ。
 
 
デザインも私好みで色遣いも好み♪
 
 
 
P1010889_2 
 
 
赤のポイントカラーも素敵ですね。
 
 
まあOGKビナート3の倍位の値段なので、そうでなければ困るのですがw
 
 
さて、これからはハーフジャケットを着用して颯爽と徒歩通勤いたしましょう!
 
 
春の陽気に当てられて、ついつい買い物をポチポチしてしまうお調子者オカメなのでしたw
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月18日 (火)

早春の丹波篠山ポタ 後編

前回で社会見学を済ませた私達は、今度は観光の為に丹波篠山市街に入って行きます。

 
 
その手前の篠山川には大きな堰堤がありまして、ちょっと見学。
 
 
 
11 
 
 
増水で水がナミナミと蓄えられていました。
 
 
ここからは堰堤を渡って、綺麗な土手沿いの道を進みます。
 
 
 
P1010860 
 
 
車も全然通る事ない遊歩道の様な道でしたね。
 
 
こうした道はやっぱりブロンプトンですな〜w
 
 
脇の木は全て桜でしたので、もう少ししたら綺麗な桜並木になるのでしょう。
 
 
そして篠山市街に入ると、待望の昼食。
 
 
定番の牛屋たなかさんです。
 
 
 
12 
 
 
何時もは満員で待たされるのですが、この日は空いていてスムースに入店。
 
 
3人とも丹波篠山牛のトロロ掛け牛丼をオーダー。
 
 
 
13 
 
 
ここの牛は安定して美味しいですし量もタップリで、休憩がてら3人でノンビリとお昼を過ごす事が出来ました。
 
 
ランチタイムを過ごした後は篠山城を目指します。
 
 
 
14 
 
 
立派なお城だった様で、個人的に最近興味のある石垣も立派です。
 
 
 
15 
 
 
中の大書院資料館(¥400-)以外は無料で城内を散策する事が出来ます。
 
 
ここではブロをしっかりロックして散策を楽しみました。
 
 
まあ、城と言っても「城趾」なので播州赤穂城の様に広場がガランとしているだけですがね(笑)
 
 
 
P1010871 
 
 
春になったら琵琶湖の彦根城や長浜城に行きたくなってきましたよ。
 
 
城見学が済んだら近くの大正ロマン館でお土産を購入します。
 
 
 
16 
 
 
市街に点在するお土産がここでは一堂に集められているので、お土産選びには便利なのです。
 
 
そして小麦成分の補給に近くのパンのプー にも寄り道。
 
 
 
17 
 
 
昼過ぎの入店でほとんどのパンが売り切れだったのですが、名物の黒豆パンだけはゲットできました。
 
 
ここで買い物は終了して最後に近くのまけきらい神社 へ、この日のポタが無事に成功したお礼をw
 
 
 
18 
 
 
ただし、お礼を述べに行くにはこんな鳥居を沢山潜って階段を登らないと行けないのですがね〜
 
 
 
19 
 
 
この頃にはMAGUNA君もちょっとお疲れモードでしたので、あとはさっさとJR篠山口駅に撤収。
 
 
 
20 
 
 
そして輪行セットを買い込んで丹波路快速で快適に堺まで戻ったのでありました。
 
 
御一緒したMAGUNA君、お疲れさまでした。
 
 
また行きましょうw
 
 
さて、18切符のこうしたノンビリした観光にはブロンプトンは良い相棒です。
 
 
でも、そろそろロードでガッツリと走ってみたい気がして来たのも確かで・・・
 
 
これからの自転車シーズンをタップリ楽しみたいけど、どうでしょうか?
 
 
週末の休みに向けて、妻と娘の顔色を伺う平日になりそうです(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月17日 (月)

早春の丹波篠山ポタ 前編

先日の日曜日は妻と同級生のMAGUNA君、3人で丹波篠山方面へブロ・ポタへ行って参りました。

 
 
コースはこちら。
 

 
 
 
もちろん現地までは18切符を使用して輪行で行きます。
 
 
 
01 
 
 
駅では「自転車を載せさせて頂いている」精神で、なるべく邪魔にならない様にブロを持ち込みましょうね。
 
 
そして関西1DAYパスでは乗る事の出来ないJR加古川線〜谷川線を乗り継いで行きます。
 
 
 
02 
 
 
電車はワンマン形式でほとんどが無人駅。
 
 
運転士さんが車掌と駅員を兼ねている様なものですね。
 
 
ご苦労様ですw
 
 
 
03 
 
 
この日は他の乗降客も少なくて、スムースにデポ地のJR久下村駅に到着。
 
 
 
04 
 
 
私も妻も今回のコースは走破済みなのですが、MAGUNA君は初めてのコース。
 
 
なので最寄りの神社で安全祈願。
 
 
 
05 
 
 
この地区には小さいけど、立派な神社が点在しているのですよね。
 
 
敷地の大きさの割には社殿が立派なのですよ。
 
 
立ち寄る際には見学をオススメします。
 
 
再出発後にはJR線路沿いの田舎道をノンビリと走って行きます。
 
 
途中では丹波竜のモニュメントで記念撮影などをしつつ。
 
 
 
06 
 
 
丹波竜はこの地区の村おこしに利用されている観光資源なんですよ。
 
 
国道から道を外れると、丹波竜の足跡が発掘現場にご案内。
 
 
 
07 
 
 
発掘現場には昔、電気が無かったこの地区で唯一の発電所だった発電所跡に併設されてます。
 
 
 
08 
 
 
中は見学自由で昔の様子が綺麗に展示されてますよ。
 
 
発掘現場は川が増水していたので、看板を変わりにパチリ。
 
 
 
09 
 
 
社会見学はこれで終了です。
 
 
ここからは丹波篠山市街を目指して国道をポタリングして行きますよ。
 
 
川沿い遡るコースなのでユル〜イ登り基調の道なのですが、妻のS2ブロでも気軽に登れるルートです。
 
 
が!
 
 
MAGUNA君にはブロではキツかったかな?w
 
 
 
10 
 
 
一人だけ汗だくになって「タオルが手放せないわ〜」と汗を拭き拭きしつつ走ってましたw
 
 
ブロ・ポタって良い運動になりますね〜
 
 
さてここからは篠山市街に入りますが、続きは後編で。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ブログ村に入村しています。
バナーをポチッと押して頂けると有り難いです。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月13日 (木)

SAVE 堺浜

今回はお知らせです。

 
 
先日ツイッターで金太郎ナカーマのふーじぃ君が「堺浜で清掃活動があるらしい」と呟いていました。
 
 
その内容はワールドサイクルのブログ に告知されています。
 
 
最近私はランで堺浜を走る事も有るのですが、その時にも道端のゴミが気なっていました。
 
 
「このままでは景観が悪くなる一方やな・・・」などと思っていましたので、ワールドサイクルの企画にふーじぃ君と一緒に参加する事にしたのです。
 
 
ブログ告知を読むと特に参加資格や制限は無い様なので、気軽に参加出来そうですよ。
 
 
ここをご覧の方も3月30日の日曜日に堺浜で清掃活動に参加しませんか?
 
 
直前にもう一度告知をしたいと思いますので、宜しければ御一緒に。
 
 
以上、お知らせでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月11日 (火)

小さな驚き

先日の日曜日は、妻がマラソン大会に出走していました。

 
 
大会は名古屋ウィメンズマラソン という国際大会で女性専用の大会です。
 
 
妻がエントリーしたのは42.195kmのフルレングス。
 
 
妻自身にとって、これまでの最長大会はハーフマラソンだったので、初めてのフルレングスになります。
 
 
この大会に向けて一生懸命にトレーニングを積んでいるのは知っていたので、私は陰ながら応援しておりました。
 
 
家事や仕事の合間を縫って、夜間や休日に5km〜10km走をこなし、時間がある時は20km程を走っていた様です。
 
 
この寒い時期にも頑張っていたので、女性って目標が出来ると凄く努力出来るものなのだな〜っと感心しきりでございました。
 
 
なお、この名古屋ウィメンズマラソンは前日の土曜日エントリーなので、この土日は妻が不在。
 
 
なので私と娘が家で留守番業務を行っていました。
 
 
そして日曜日はネットで妻の応援。
 
 
因にネットでランナー一人一人の位置やスプリットタイムが確認出来る様になっていたので、妻のペースが解るというシステムで、凄い世の中になったものです。
 
 
なお、このネットの情報は私と妻の共通の同級生であるMAGUNA君が教えてくれましたよw
 
 
はてさて、結果ですが妻は無事に5時間程度でゴール。
 
 
初めてのフルマラソンで棄権や故障も無く無事に走り切ってくれた様で、少し驚きました。 
 
 
無事此れ名馬なり
 
 
完走したのは嬉しかったのですが、怪我や故障をしなかったのが私には嬉しかったですね。
 
 
MAGUNA君からも「おめでとう!」というメールを頂いて嬉しかったです。
 
 
妻はレース後、ちゃんとお土産を購入して上機嫌で夜に帰宅しました。
 
 
妻の機嫌が宜しいのが、これまた良かったw
 
 
と同時に、私も久しぶりにマラソンの大会に出てみたいな〜などと思ったものです。
 
 
まあフルマラソンは無理なので、ハーフくらいでって思ってますがw
 
 
 
 
 
さて、ここからは小ネタを少しw
 
 
最近金太郎さんのネットショップ・メールマガジンの勢いが凄いです。
 
 
以前は数ヶ月に一度の配信だったのが、新年になって毎月どころか月に2〜3度配信される事もw
 
 
店長の奥さんが店に入って、御家族4人でお店を切り盛りされて身の回りが充実されているのでしょうね〜
 
 
で、メールマガジンに乗ってみるw
 
 
小物をポチポチしていたのですが、その中でも小さな小物をひとつ。
 
 
携帯用のリュックサックでGIZA ミニフィ バックパック というもの。
 
 
 
P1010824 
 
 
本当に小さな姿で「え?本当にリュック?」ってなサイズです。
 
 
私の小さくてキュートな手のひらにもスッポリと。
 
 
 
P1010825 
 
 
これなら何処にでも持って行けそうです。
 
 
袋を展開すると結構大きくなります。
 
 
 
P1010826 
 
 
容量は12L有るそうなので、これで柿の葉寿司や和菓子のテイクアウトもオッケーですね♪
 
 
小さくても大きく使えるのは驚きですw
 
 
リュックを見て「何処にライドに行こうかな〜」などとマラソンの事をすっかり忘れてしまったダメ・オカメでしたw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月10日 (月)

キャンペーンには乗ってみる

先日帰宅すると、妻から「何か届いてるで」との事。

 
 
何じゃらホイ?と見てみると航空便で小袋が。
 
 
 
01 
 
 
送り主はゴールドウィン で、光電子ウェアキャンペーンの景品との事。
 
 
ここで思い出したのが昨年末に購入したゴールドウィンのヘルメットアンダーキャップです。
 
 
 
02 
 
 
これを被ると光電子のおかげでとても暖かいのですよw
 
 
で、ゴールドウィンのキャンペーンで商品の良さを書いて送って景品を頂いたのです。
 
 
小袋の中身は・・・
 
 
 
03 
 
 
光電子生地のフリース素材ですよ。
 
 
で、展開してみますと。
 
 
 
04 
 
 
あったかそうなポンチョでございました。
 
 
何だかアンダーキャップひとつで、こんな物まで頂いて凄くお得な気分ですw
 
 
こうしたキャンペーンは私の人生の三教訓である「もらう、タダ、安い」にピタリと当てはまるのですよねw
 
 
 
ご覧の皆さんも「チャンスは最大限に生かす by シャア・アズナブル」で面倒がらずに応募しましょうw
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2014年3月 9日 (日)

18切符で、うどんポタ

まだまだ寒い日が続いて、ロードバイクに乗る気が起きない今日この頃。

 
 
でも、この寒い中でもロードでライドを楽しんでおられる方が散見されますので、自分のヘタレさが少々情けなくもあります。
 
 
まあ趣味でやってる自転車なので、こんな時はブロンプトンでポタリングを楽しみましょうw
 
 
今回は何時もお世話になっているひろさんユッキンさん、いっつんさんの3名と18切符を使用して加西市にあるがいな製麺所 へ行って参りました。
 
 
当日はJR三国ヶ丘駅に集合して、ガタンゴトン(古っw)と輪行で加古川駅まで向かいます。
 
 
 
P1010808 
 
 
実はひろさんとはブロ・輪行ポタをご一緒するのは初めてでした。
 
 
まあ4人とも見知った間なので電車内でも楽しく過ごす事が出来ましたよw
 
ここからはブロを展開して加古川沿いを走って行きます。
 
 
 
P1010809 
 
 
当然道中の休憩は多めで、ノンビリと河川敷や西播磨自転車道を進んで行きます。
 
 
やがて権現ダムに到着。
 
 
 
P1010812 
 
 
ん〜、なんだかお天気が宜しく無い様ですが実際はこの時期にしては走り易い気候でしたよ。
 
 
ここからは緩やかなアップダウンの農道をエイコラとブロで進みます。
 
 
程なくお昼には”がいな”に到着。
 
 
 
P1010814 
 
 
るみおばあちゃんのモニュメントが、ちょっと怖いですけどねw
 
 
時間が時間でしたので込み具合が心配でしたが、それ程の混雑も無くスムースに入店出来ました。
 
 
私は釜玉うどんと讃岐定食をオーダー。
 
 
 
P1010815 
 
 
ボリュームタップリでお腹パンパンになりましたよw
 
 
食べ終わる頃には店内も空いて来てノンビリと会話を楽しんだ後、店を出て再出発しました。
 
 
ここからはほぼフラットの道をパンパンのお腹を抱えてえっちらおっちら4人で走ります。
 
 
そしてゴールの福崎にあるもちむぎのやかたに到着。
 
 
 
P1010818 
 
 
ここで各人めいめいが”もちむぎ”のお土産を購入してから福崎駅へ到着。
 
 
 
P1010819 
 
 
ここからは輪行で堺市まで帰ったのでありました。
 
 
その後は堺市駅近くの居酒屋さんで反省会。
 
 
途中でイヨッキュさんやKさん、そしてラムさんも合流して何故か大宴会にw
 
 
楽しい宴会は深夜まで続いて、帰宅後は少し別の反省が必要になったのでした(トホホ・・・)。
 
 
 
この日ご一緒頂いた皆様、ありがとうございました!
 
 
次回は早めに帰宅を心掛けましょうね〜(トホホ2・・・)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »