« ポケットいっぱいの幸せ | トップページ | 244式で奈良ポタへ 前編 »

2014年2月 4日 (火)

クランク兄弟

先日念願のポケロケを手に入れましたが、少し乗っただけで普通の小径車と違う事が感じられました。

 
 
平たく言うと「コレはロードバイクそのもの」と言った感じですかね?
 
 
まあロングライドに出てその真偽を確かめてみたいのですが、今のところはお座敷バイクとして眺めて楽しんでおきましょう♪
 
 
さて、今回の小ネタはそのポケロケに装着したこのペダル。
 
 
 
P1010751
 
 
 
本来はMTB用のペダルとして発売されているクランクブラザーズのエッグビーター3
 
 
導入の目的は「小さいから」と言うものでしたが、これがなかなか宜しいのです。
 
 
4面キャッチのクリートクリップは2〜3回の乗車で足下を見ずにクリートキャッチが可能になりました。
 
 
片面SPDとは随分違う感じですね。 
 
 
楽です(笑)
 
 
ただ、踏み面が小さいのでロングライドで足裏がどういう感じになるのかはまだ分かりませんけどね。
 
 
ポケロケは観光にも活躍してくれそうなので、頻繁にクリートのキャッチ&リリースをするのは楽が出来そうです。
 
 
問題は結構装着時の左右振り幅が大きいので、しっかりしたSPD−SLに比べるとペダリングがダルになる事でしょうかね〜?
 
 
膝に影響が出なければ良いのですが・・・
 
 
それとこのペダルはシマノとクリート互換がございません。
 
 
だからというか、仕方なくというか、なのでシューズも新調しちゃいました(笑)
 
 
チョイスしたのはワタクシ初のSIDIであるシエラ。
 
 
 
P1010748_2 
 
 
入門用のMTBシューズですが、結構しっかりとした作りで気に入りましたよ♪
 
 
問題のクリートはこんな感じで金色に輝いておりますw
 
 
 
P1010749 
 
 
う〜ん、新しいバイクがやって来ると何故か新しいグッズが増えると言う悪循環・・・
 
 
しかたないですよね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« ポケットいっぱいの幸せ | トップページ | 244式で奈良ポタへ 前編 »

自転車」カテゴリの記事