« 18切符で牡蠣食べに 後編 | トップページ | 2014年 ハッピー・ニュー・耳(イヤー)? »

2013年12月31日 (火)

2013年 年の瀬

現在これを書いているのは、2013年の最終日。

 
 
大晦日の夕方でございます。
 
 
大掃除も終わって時間があったので、久しぶりにランニング(ラン)に出掛けて来ました。
 
 
20Km程を2時間少し掛けてノンビリと走ってみると、自転車とは違った景色を見る事が出来て楽しかったですね。
 
 
ただ、あらためて思ったのがランは膝や足首に衝撃が大きい事。
 
 
20Kmくらいでも、膝には少し違和感が出ました。
 
 
もちろんエアーサロンパス+アミノ酸摂取でケアはしておきましたけどね。
 
 
年齢とともに筋力の回復も遅くなって来ているので私も、来期はもうソロソロ回復系のサプリメントのお世話になる事を考えないといけないな〜と思った次第です。
 
 
明日は元日から筋肉痛にならない事を密かに祈っている今日この頃(笑)
 
 
 
 
 
さて、自転車ですが今回はママチャリ。
 
 
今朝、妻から『ママチャリの後輪に空気を多めに入れたら、バルブから空気漏れの音がする。』と報告が有りました。
 
 
一家の自転車係の私としては・・・
 
 
 
これはイケません!
 
 
 
ってな訳で、妻と娘のママチャリを一緒に前後計四輪のバルブを調査。
 
 
 
01 
 
 
スポークがサビサビなのは御愛嬌ですw
 
 
早速バルブから「虫」を抜きますと・・・
 
 
 
02 
 
 
思った通り「虫ゴム」が劣化して割れて来ていますね。
 
 
これでは高圧にするとエアーが漏れるのは当たり前です。
 
 
 
 
 
 
さて、ちょっと話が逸れますが娘に「虫ゴム」と言うと『何、それ???』と言う返事が。
 
 
私や妻の世代では当たり前の「言葉」が今の子供には伝わらないのですよね。
 
 
ママチャリは下手をすると「パンクすれば使い捨て」などという時代。
 
 
作業しながら娘に『この部分が・・・』と説明しておきました。
 
 
小さな事ですが自分だけが「当たり前」と思っていても、相手には伝わらない事が家族にも有ると言う事を再認識しましたね。
 
 
年の瀬に少し良い出来事になった様な気がします(笑)
 
 
 
 
 
話を戻します。
 
 
劣化した虫ゴムは早速廃棄処分にして、あらかじめ買い置きしておいた虫ゴムへと交換します(用意周到・フフフ♪)。
 
 
 
03 
 
 
虫ゴムはチューブ状に長いままなので、20mm程度に切り落とします。
 
 
 
04 
 
 
これをバルブに戻して交換作業は終了。
 
 
あとは金太郎さんで購入した「ママチャリ用スペシャル・ポンプ」(たいそうなw)で空気を充填!
 
 
 
05 
 
 
もちろんエアー圧のチェックはタイヤを指で押して『ん!こんなもんやろ!』と確認終了w
 
 
これを2台のママチャリで全輪行って終了です。
 
 
で、いまPCの前でビールを飲みながらこの記事を書いています。
 
 
私のブログらしく、こじんまりとした記事で2013年を締めましょう♪
 
 
今夜は「紅白歌合戦」を見ながら、晩酌しつつ「行く年・来る年」まで起きていられるかな〜?
 
 
 
と言う訳で(?)今年一年、当ブログをご愛顧頂いてありがとうございました。
 
 
そして見て下さった方に『良いお年を!』
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 18切符で牡蠣食べに 後編 | トップページ | 2014年 ハッピー・ニュー・耳(イヤー)? »

自転車」カテゴリの記事