« 早起きクラブ、宇治へ | トップページ | 君の瞳は何VOLT? »

2013年12月23日 (月)

18切符で大河ドラマ巡り

先日NHKの大河ドラマ「八重の桜」が終了しましたね。

 
 
私は普段はテレビをあまり見ませんが、大河ドラマはよく見ます。
 
 
ただし、コンテンツに寄りますので前回の「平清盛」は2回で見るのを辞めちゃいましたが・・・
 
 
その点「八重の桜」は面白かったですね。
 
 
色々文句を言ったり、低視聴率を喧伝するメディアも有りましたが私は好きでした。
 
 
来年の「軍師 官兵衛」も楽しみにしています♪
 
 
 
 
 
 
 
さて自転車ですが、先々週の日曜日に妻と18切符を利用してブロンプトンで輪行を楽しんできました。
 
 
以前に「集団輪行のライド記事は書かない」としていましたが、少人数もしくはソロのライド記事はボチボチ書いて行く事にします。
 
 
今回の目的地は「黒田官兵衛の生誕地」と言われるJR本黒田駅の「黒田の里」でした。
 
 
では当日の流れを。
 
 
朝は何時もの様に堺市駅から出発。
 
 
 
01 
 
 
この季節、早朝は暗くてブロでも走行にライトが必要ですね。
 
 
そして今回からは輪行袋にイージーカバーを利用するのを辞めて、フルカバータイプの物を使用する事にしました。
 
 
ツマンプトンにはミズタニ・サイクル純正のカバー、私は二四四式登坂塾推奨のGIZAバッグを利用。
 
 
 
02 
 
 
写真の奥が純正フルカバーで手前がGIZAバッグです。
 
 
二つともイージーカバーより少し容量が大きいのですが、これからJRの輪行ルールはこれで守りたいと思いますよ。
 
 
で、堺市駅から乗り継いでJR加古川線へと乗り込みます。
 
 
 
03
 
 
 
加古川線(谷川線)は単線の落ち着いた路線で、私の好きな区間電車です。
 
 
18切符では乗れますが、1Day切符では乗れないという微妙な路線なのですよw
 
 
これで本黒田駅に到着すると下車します。
 
 
 
04_2
 
 
 
駅にはど〜んと看板がPR。
 
 
まあ駅自体は無人の寂しい駅でしたけどね。
 
 
 
05 
 
 
ここからはブロでゆかりの地をポタポタと。
 
 
 
06 
 
 
のどかな場所で、黒田家の山城が有った場所へ向かいます。
 
 
あちらこちらに幟が立っているので、それを目安に向かえば良いでしょう。
 
 
山城は現在は神社になっています。
 
 
 
07 
 
 
ここではブロを降りて少々散策。
 
 
小さな山の小径をくるりと回ると道中にこんな碑がありました。
 
 
 
08 
 
 
如何にも最近出来た感じがしてますが、これから観光客が沢山来れば良いですね〜
 
 
この辺りは小高い山ですが、お城だった名残は周りの水郷に見られました。
 
 
その名残がこの写真の石垣だと地元のおじさんが言ってましたよ。
 
 
 
09 
 
 
ここでプチ・ハイキングを終えたら官兵衛の生誕地の証拠となる家系図が発見された荘厳寺へとブロを走らせます。
 
 
少々の上り坂をエイコラ登ると到着。
 
 
 
10 
 
 
なかなか立派なお寺でしたよ。
 
 
家系図は中で展示されていました(撮影NG)。
 
 
お寺の本堂はまたもやプチ・ハイキングでブロを降りて山を登って行きます。
 
 
 
11 
 
 
結構な段数を登って行くと本堂にたどり着きますが・・・
 
 
 
残念ながら工事中!
 
 
 
12 
 
 
もうすぐドラマが始まるのに合わせて、改修工事してました(涙)。
 
 
でも気を取り直して立派な多宝塔をパチリ。
 
 
 
13 
 
 
古くて立派なものでした。
 
 
ここで2時間程ブラブラして再び輪行に向かいます。
 
 
ブロって観光地を巡る足としてはとても便利だと改めて思いましたね。
 
 
ここの様にレンタサイクルが無い場所では特に。
 
 
 
次に私達が向かったのは「春日局の生誕地」と言われるJR黒井駅です。
 
 
 
14 
 
 
ここは有人の立派な駅でしたよw
 
 
 
15 
 
 
ここから少し離れた処に春日局が生まれたとされる興禅寺がありまして・・・
 
 
 
16 
 
 
まあ、大河ドラマが終了してかなり時間も経ちますので良い感じで寂れておりましたw
 
 
因に観光客は私達二人だけでした。
 
 
 
で、ここで今回の観光は終了です。
 
 
補給食以外はグルメが無かったので、まともなものを食べに輪行で篠山口駅まで向かいます。
 
 
以前も訪れた「牛屋たなか」へ向かいました。
 
 
 
17 
 
 
ここで牛丼を食べてw
 
 
 
18 
 
 
これがまたムチャウマなんですよね〜、なのでリピートw
 
 
で、食べたら輪行で堺まで帰りました。
 
 
まあ、たまには歴史の息吹を感じるこんなのんびりポタも良いでしょう。
 
 
なにより妻が喜んでくれたので満足です。
 
 
さて、これからどんなネタを用意しましょうかね〜
 
 
仕事の合間に(サボリでは無い)考えてみる事にしましょう(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 早起きクラブ、宇治へ | トップページ | 君の瞳は何VOLT? »

自転車」カテゴリの記事