« 早起きクラブ、高野山へ | トップページ | ZEROのFOCUS »

2013年10月15日 (火)

ぶらり 嵐山

先日の体育の日は非常に天候が良かったですね。

 
 
元々は「晴れの特異日」として10月10日だったのですが、ハッピーマンデー法で移設されたのは皆さんがご存知でしょう。
 
 
オカメ的にはサイクリングするにも晴れるに越した事は無いですから、これで良かったですね。
 
 
 
その好天の体育に日にお休みだった私は、妻を連れ立って京都の嵐山を軽くポタリングして参りました。
 
 
もちろん馬はブロンプトン。
 
 
ちなみに娘はもうすぐ定期テストなので、家で勉強でございますよ。
 
 
それと今月末に私がエントリーしているBRM1026ブルベの軽い下見も兼ねて行ってきました。
 
 
当日の朝はBRM1026のスタート時間に合わせて、早朝に堺から天下茶屋駅まで自走します。
 
 
 
01 
 
 
ここ2〜3日で急に季節が進んだ様で、朝は暗くて非常に寒かったですね。
 
 
私の我が侭でこんな時間に付き合ってくれている妻に感謝でございますよ。
 
 
ここからは約1時間少々を嵐山まで輪行していくのですが、阪急電車を使用して快適に輪行する事ができました。
 
 
個人的な感想ではJRよりも車両の空間(スペース)が輪行に向いていたと思います。
 
 
BRM1026の良い予行演習になりました。
 
 
やがて嵐山に到着。
 
 
 
02 
 
 
ここからの観光案内はココを参考にリンクを辿って行きましたので、ご参照に。
 
 
嵐山と言えば先ずは渡月橋。
 
 
 
03 
 
 
早朝に訪れると記念撮影もし易いですね。
 
 
因に先日の台風のせいで渡月橋は洪水に見舞われましたが、この日はその被害が目立たない位に辺りは復旧していました。
 
 
渡月橋も穏やかに存在感を漂わせていましたよ。
 
 
 
04 
 
 
ここからは特にルートは決めずにブロでノンビリとポタリングして行きます。
 
 
先ずは野宮神社で娘の学業成就祈願。
 
 
 
05 
 
 
次は境内までなら無料の清涼寺を散策。
 
 
 
06 
 
 
早朝のお寺は清涼感が有って良いですね〜
 
 
ここから少し丘を登って嵯峨鳥居本町通りの石畳の道を散策します。
 
 
 
07 
 
 
石畳で自転車のハンドルが取られそうな処は二人とも押し歩きで行きます。
 
 
ブロならそれも楽しいものです♪
 
 
その通りすがらに二尊院も。
 
 
 
08 
 
 
え〜っと、門構えだけの写真は拝観料が掛かるので気分だけ訪れたと言う事で御勘弁。
 
 
だって二人でいちいち入ってると凄い金額になりますから・・・
 
 
そんなこんなでトロッコ列車の駅でもパチリ。
 
 
 
09
 
 
 
嵐山公園も散策して有名な竹林の道でも足を止めます。
 
 
 
10 
 
 
早朝の為に人出が少なくて助かりましたね。
 
 
やがて再び渡月橋近くに降りて来ました。
 
 
 
11 
 
 
もうすぐ紅葉の季節ですが、夏が長かったせいか色はまだまだ鮮やかな緑色でしたよ。
 
 
 
12 
 
まだまだブロでの散策を進めます。
 
 
大きなお寺の天龍寺を見て。
 
 
 
13 
 
 
次に目指したのはこの日のメインの大覚寺。
 
 
 
14 
 
 
京都で有名な大覚寺は是非とも中を拝観したかったので¥500-也を支払って見学に入ります。
 
 
中の様子は期待の通り非常に見応えがありました。
 
 
 
15 
 
 
 
 
16 
 
 
有名な大沢池も。
 
 
 
17 
 
 
渡り廊下でお堂を観光巡り出来る様に繋いである拝観コースは快適です。
 
 
 
19 
 
 
お決まりの窓も。
 
 
 
18 
 
 
タップリとお堂見学を満喫した後は多宝塔も見学。
 
 
 
20 
 
 
期待通りの良いお寺でした。
 
 
オススメですよ、大覚寺w
 
 
さて小腹が空いたのでちょっと嵐山名物の中村屋さんでコロッケをつまみます。
 
 
 
21 
 
 
有名店なので観光客が引っ切りなしに訪れてましたよ。
 
 
この後ちょっとブラブラしたらハイライトの昼食へ向かいます。
 
 
阪急嵐山駅の近くにある毬りんさんへ。
 
 
 
22 
 
 
ここはサイクリストに説明不要の有名店ですよね。
 
 
この日は私達が一番乗りで、中からお店の方総出(マスター、おかみさん、娘さん?)で出迎えてくれました。
 
 
「これは何て言う自転車ですか?折り畳み?」と矢継ぎ早に質問されて、店の前でブロンプトンのお披露目会みたいになっちゃいました。
 
 
自転車で会話が弾むのって良いですよね。
 
 
駐輪を済ますといよいよ昼食。
 
 
 
23 
 
 
ちりめん山椒乗せご飯とチーズつくね鉄板焼きの定食です。
 
 
味は言わずもがなグッド。
 
 
二人で大満足の料理でした。
 
 
お店を出る前にレジ前の小物販売を覗きますと、何故かロードバイクの予備チューブがw
 
 
 
24 
 
 
良いですね〜w
 
 
この日のポタリングはここで気分良く終了。
 
 
観光客が溢れ出した嵐山を尻目に再び輪行で帰途につきました。
 
 
早朝出発でしたので、帰ってからも色々用事が出来て充実した体育の日でしたね。
 
 
やはりサイクリストの朝は早いに限る!w
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

« 早起きクラブ、高野山へ | トップページ | ZEROのFOCUS »

自転車」カテゴリの記事