« 「油断」大敵? | トップページ | 早起きクラブ、高野山へ »

2013年10月12日 (土)

秋?の紀州街道

先週末は自転車友達の方々と秋の紀州街道ポタを楽しんできました。

 
 
秋とは言ってもこの日は夏の暑さがぶり返して来ていて、汗だくのポタリングになっちゃいましたけどね。
 
 
短い秋なのにもう少し心地よい気候になって欲しいものです。
 
 
 
それでは当日の内容を追って行きましょう。
 
 
当初は兵庫県の「がいな製麺所」へ行く予定でしたが、雨予報の為に変更した紀州街道・・・
 
 
しかし!メチャメチャ晴れてましたよ(笑)
 
 
まあメンバー的に行き先は何処でも楽しくなるのは分かってましたので、紀州街道で全然オッケーでしたけどね。
 
 
集合場所は南海本線泉大津駅でしたので、私は其処まで紀州街道を自走。
 
 
当然いつもの神社でこの日の安全祈願をして行きます。
 
 
 
01 
 
 
ゆっくりと「暑いな〜」などと思いながら駅に到着したら、私が一番乗りでした。
 
 
やがて集まったメンバーはチタンの兄貴、友人Kさん、kimotoshiさんユッキンさんの何時ものメンバーにライド初同行のいっつん氏。
 
 
そしてはじめましてのトレンクル(チタン!)乗りのS氏を加えた総勢7名。
 
 
 
02
 
 
この日は「チタンの兄貴」のニュー・イヨップトンのお披露目の日でもありました。
 
 
 
03 
 
 
御自身曰く「気品の漂うピンクでしょ!」という拘りのカラーらしいです(どうでも良いですがw)
 
 
 
ここで各自のご挨拶を済ませたら、ポタリングのスタートですよ。
 
 
当然何時ものごとく休憩は多め。
 
 
 
04 
 
 
「どんなけ休憩するねん!」ってな具合でライドを進めます。
 
 
私は途中で「水」と「炭酸水」を間違って購入するというミスも有りましたが(笑)
 
 
 
05 
 
 
しかしアレですね・・・
 
 
炭酸水のみではやっぱり不味いです(涙)
 
 
ちゃんとラベルを見て今後は買い物をしましょうね・・・
 
 
 
 
ライドの方は至って順調に進んで、お昼前には昼食ポイントの「アーマ」に到着。
 
 
 
06_2 
 
 
ここではナンとカレーのセットで皆さん舌鼓を打ちましたよ。
 
 
 
07 
 
 
 
 
08 
 
 
料理は美味しくて大満足でしたが、お店の客入りが少々少ないのが気になりました。
 
 
サービスも味も良いので、関西の方々は是非ともこのお店に行ってあげて欲しいものです。
 
 
さて、ここで2時間程料理と会話を楽しんだ後も紀州街道を南下して行きますよ。
 
 
 
09 
 
 
道中の海で記念撮影なんかをしつつ。
 
 
 
10_2 
 
 
S氏はトレンクルにスタンドが無いので手持ちでw
 
 
和歌山に入るまでは海岸線沿いの道を快走♪
 
 
 
11 
 
 
この日の最大の難関である「大川峠」も無事にクリアーして。
 
 
 
12 
 
 
総距離約70kmのポタリングを無事に和歌山で終了する事が出来ました。
 
 
 
紀ノ川で憂愁のひと時も。
 
 
 
13 
 
 
そして南海本線和歌山駅で所用のあるいっつん氏とお別れした後は、残りの6名で反省会をしてから無事に輪行で各自の家まで戻りましたよ。
 
 
 
紀州街道というと冬のイメージが有るのですが、この日は炎天下にも関わらず楽しいライドを満喫出来ました。
 
 
参加された皆様、お疲れさまでしたね。
 
 
本場の冬には紀州街道へビーローテーテョンが有ると思いますので、その時もヨロシクです♪
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

« 「油断」大敵? | トップページ | 早起きクラブ、高野山へ »

自転車」カテゴリの記事