« オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 鉄道編 | トップページ | オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 観光編 »

2013年7月25日 (木)

オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 恐竜編

前回で下車した久下村駅から私達夫婦は最初の目的地へとブロを進めますbicycle

 
 
 
 
 
09 
 
 
以前からこの地区では、恐竜の化石が発掘されていると新聞等で見聞きしていたので今回は大人の「夏休み自由研究」をする事にしましたよhappy01
 
 
入館料¥200を支払って丹波市役所の支所一部を使用した館内に入ると、ジュラシック・パークでお馴染みのT・REXがお出迎え。
 
 
 
10 
 
 
この日は朝から沢山の子供達が「キャー、キャー」と館内ではしゃいでいましたよhappy01
 
 
中には立派な恐竜の骨格標本も展示されていました。
 
 
 
11 
 
 
何だか恐竜ってカッコいいですよね〜happy01
 
 
小さな子供さんをお持ちの方には、夏休みの自由研究として丹波竜の事を学習するのは良いのではないでしょうか?
 
 
この施設には色んな展示物があるので、写真撮影出来ない箇所ではメモなどで記録している子供達も居ましたよpaper
 
 
綺麗な展示施設内で丹波竜の事を色々と学んでから、次は丹波竜の化石発掘現場へと向かいます。
 
 
 
12 
 
 
私の引いたルートラボ 通りにブロンプトンで進むのですが、ここの道は良かったですね〜
 
 
そして道中の「大歳神社」でこの日のライドの安全祈願もしておきますconfident
 
 
 
13 
 
 
やがて丹波竜化石発掘現場最寄り駅のJR下滝駅に到着。
 
 
 
14 
 
 
丹波竜の化石が発掘された当時は大いに賑わったそうなのですが、今は・・・
 
 
 
それは置いといて、私はモニュメントと記念撮影camera
 
 
 
15 
 
 
恐竜達とふれあっておきましたよhappy01
 
 
ここから観光スポットである下滝駅近くの吊り橋にも寄り道していきます。
 
 
 
16 
 
 
ここは流石にブロを降りて押し歩きして行きましたよcoldsweats01
 
 
 
スリル満点の吊り橋の上からパチリcamera
 
 
 
17 
 
 
高所恐怖症の私は少し怖かったですけどねcoldsweats01
 
 
 
そして暫く気持の良い道を進むと、丹波竜の化石発掘現場に到着です。
 
 
 
18 
 
 
まあ、現場と言っても今は次の採掘活動再開迄埋め戻されていたので、愛想無しでしたけどねcoldsweats01
 
 
 
24 
 
 
因にここには明治時代に作られた水力発電施設の記念館があります。
 
 
 
19 
 
 
ここの旧上久下村ではなかなか電気が通らなかった為に「 無いなら作る」って事で発電所を作った様ですよconfident
 
 
 
煉瓦作りの立派な建物。
 
 
 
20 
 
 
 
 
21 
 
 
施設内では綺麗に展示物の説明がされていました。
 
 
 
22 
 
 
 
 
23 
 
 
ここも夏休みの自由研究にはもってこいの施設でございますね〜
 
 
 
私も妻も「へ〜」ってな感じで恐竜の化石採掘現場と旧発電所の見学を致しましたよhappy01
 
 
 
ここら辺りでお昼の時間を迎えてきましたので、ブロで次の目的地へと向かいます。
 
 
 
 
25_2 
 
 
 
道中は「JR福知山線」を右に見て 平行した県道を走ります。
 
 
自動車も少なくて、とてもロケーションの良い道でしたよhappy01
 
 
坂も少ないのでブロンプトンには最適な快走路でしたbicycle
 
 
 
暫くブロを進めるとやがて篠山市街に入ります。
 
 
そしてこの日の昼食ポイントに到着。
 
 
 
26 
 
 
丹波篠山牛ブランドのお肉屋さんの「牛屋 たなか」さんです。
 
 
 
27 
 
 
以前から来てみたかったので、この日は訪れる事にしましたよhappy01
 
 
店内では牛さんがお出迎えしてくれます。
 
 
 
28 
 
 
ブランド牛は値段がお高いのですが、ランチならリーズナブルな値段で丹波篠山牛を味わう事ができます。
 
 
この日は数量限定の牛丼ランチ(¥1280-)を二人で頂く事にしました。
 
 
 
29 
 
 
山芋トロロや牛筋煮込み も付いて美味しくお腹いっぱいになりましたよhappy01
 
 
 
さて、ここからは丹波篠山市街の観光へと向かいます。
 
 
 
 
 
もう一回だけ続く。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 鉄道編 | トップページ | オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 観光編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
そうそう、丹波の方で恐竜が化石が出たんですよね。
うっすらと覚えています。
恐竜の展示物などは確かに子供が喜びそうです。
しかし町おこしで恐竜を使ったもののなかなか思惑通りにはいかないみたいですね(苦笑)
ツイッターでも拝見したこの牛丼、是非とも食べてみたいです!
今夏の18切符購入は難しい感じなので秋のチャンスを狙ってみますか。
次回の丹波篠山の街巡りも楽しみにしてますよ。

こんばんわ^^
引っ張るね~(笑)
丹波篠山あたりはブロでぽたぽたするには最適かもね~♪
わたしは最近はもっぱらロードばかりで、ブロに乗ってないですわ~ww
18切符を使って、琵琶湖まで鰻食べに行こうかな~(^^)/

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

丹波竜が発見された事を知った時、私は「ふ〜ん」ってな感じだったのですが、自転車に乗る様になってこの辺りの道は走り易そうだな〜って改めて思った次第です。
輪行18切符で丁度良い夫婦ポタになりましたよ。
まあロードだと物足りないのでコースを考え直さないといけませんが(笑)
たなかさんの牛丼はとても美味しかったですよ。
柔らかいのにしっかりと食感があって、味付けも私好みの薄味でしたし。
上品な感じでした。
城下町巡りもちゃんと書ければ良いのですが、どうなる事でしょうね(笑)

それでわ

おはようございます、ユッキンさん(^^)

引っ張りますよ〜(笑)
内容が無い分は何時もの通り写真で誤摩化しております。
暑い時は電車で目的地迄行ってブロでポタるのが良いかとw
ロードも楽しいのですが、暑い時の市街地は苦しいのでね〜
琵琶湖の鰻は去年以来ですので、私も食べたくなってきました。
18切符発動やな・・・

それでわ

電車に続き 恐竜ですか
うちのカミさんなら一人で帰ってしまってるところですが
流石は奥様に優しく見守られてらっしゃいますね

ホノボノとして18切符ならではの輪行風景
和まさせていただきました

激坂を攻める時とは別人格ですね


「少し痛いシリーズ」はもう一回続くわけですねw

但馬牛の牛丼は魅力的なんですが
牛さんのオブジェを見ながら(?)は食べにくいなぁ(笑)。
ドナドナが脳内再生されそう・・・。

なるほど。
奥様の広〜い心でオカメさんの道楽へ
おつきあいしてくださる様子が
良くわかる記事ですな(笑)
ま、うらやましいんですがね?

おはようございます、黒豆さん(^^)

ここの恐竜資料館は綺麗で解り易い展示なので、女性の入館者も多かったですよ。
ただ、周りには何も無いところですけどねw
ロードにはロードの、ブロにはブロの魅力がありますよね。
真剣に遊びに取り組んで行きますよ〜

もう一回「痛いシリーズ」行きますw

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

おっと、今の時期はちゃま君は肉を見たく無かったかな?w
丹波篠山は他にも美味しい食材が沢山ありますので、時間があれば観光にオススメですよ。
もちろん、子供さんには恐竜がオススメw

それでわ

おはようございます、ハンガーノックンさん(^^)

私が妻をライドに連れ出す時は、ちゃんと事前に「ここどう?」ってリサーチしてから行きますよ。
だから行き先で揉める事はないのですよ。
自分の好みを押し付けるより、何事も交渉&相談です。
子供が大きくなったら夫婦の時間を大切にしないとね。

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 鉄道編 | トップページ | オカメ夫婦的丹波篠山ポタ 観光編 »