« ちょこっとウェア・インプレ | トップページ | ぶらり、七曲り 前編 »

2013年1月 8日 (火)

城の崎にて

今回は自転車無しの話ですので、それで宜しければご覧下さいconfident

 
 
話は1月の3日に遡ります。
 
 
この冬の正月休みは折角の長期休暇でしたが、私の家庭では特に旅行の計画もありませんでしたthink
 
 
しかしお馴染みの18切符が残っていましたので、受験生の娘は留守番で日本海の城崎温泉へと夫婦で行って来ましたhappy01
 
 
城崎温泉と言うと志賀直哉の小説で有名ですよねpencil
 
 
学生時分に読んだ事はあったのですが、あまり印象はありませんでしたcoldsweats01
 
 
しかし今回の城崎行きを前にして本を読み直すと、短編でありながら人間の生死観がよく描写されていて、この年になってこういう小説が咀嚼出来る様になったんだなあ〜と妙に感心したものでしたthink
 
 
まあ一般的には「カニ」と「温泉」の名所なのですがcoldsweats01
 
 
では本編へ・・・
 
 
3日の早朝に私達夫婦は先ず、南海電車の始発に乗り込みますtrain
 
 
新今宮駅からJRを乗り継いで朝食などを摂りながら電車に揺られていますと、やがてJR福知山駅へと到着。
 
 
01_2 
 
 
大阪では雪の「ゆ」の字もありませんでしたが、この辺りはもう真っ白な銀世界snow
 
 
02 
 
 
車窓からも景色は雪国のものになってきていましたthink
 
 
やがて大阪から約5時間で目的地に到着。
 
 
03 
 
 
駅前ではさすがにカニの町だけあって、地面からカニがお出迎え。
 
 
04 
 
 
そのすぐ横では飲料可能な温泉湯が無料で提供されていたので飲んでみましたjapanesetea
 
 
05 
 
 
味の方は何だかしょっぱかったですね〜despair
 
 
そして駅で城崎の観光ガイドブックを頂いたら散策開始です。
 
 
城崎の町中では細い川が通っていて、そこには柳の木が綺麗に枝垂れかかっていましたcamera
 
 
06 
 
 
情緒がありましたね〜happy01
 
 
足下の雪に注意しながら、私達は温泉街の一番奥へ向かいます。
 
 
その先には西国三十三カ所の一つである薬師堂があります。
 
 
08 
 
 
神社仏閣好きの私達は、当然お参りする事に。
 
 
09_2 
 
 
立派な山門を潜るとこれまた立派な本堂がcamera
 
 
10 
 
 
温泉で身体を清める前に、先ずは心からって言うところですねwink
 
 
さて俗世に戻ると、すぐに城崎温泉の源泉を見学に行きます。
 
 
07 
 
 
薬師堂のすぐ側にあるのですが、ここでは源泉を使用したこんな物もありました。
 
 
11 
 
 
源泉に自分で卵を浸けて煮卵を作るのですhappy01
 
 
こんな風に卵は浸けておきますよ〜
 
 
12 
 
 
15分程で出来上がったのがコレ。
 
 
13 
 
 
寒い中をホコホコと頂きましたよrestaurant
 
 
お腹が膨れたら次は、いよいよ温泉巡りですspa
 
 
城崎には7つの外湯がありますが、一番奥になるのが「鴻の湯」
 
 
14 
 
 
ここで7つの外湯に入り放題のパスポート(@1,000-)を購入して「鴻の湯」に浸かったら次へhappy01
 
 
お次ぎは「御所の湯」spa
 
 
15 
 
 
妻に聞くと「ここは城崎イチの美人湯なんやて」との事coldsweats01
 
 
まあ私には関係無いですが、妻が喜ぶなら良いでしょgawk
 
 
温泉で身体を温めては外を散策してまた冷える、のサイクルを繰り返します。
 
 
16 
 
 
志賀直哉ゆかりの宿などを見学しつつ、お腹が空いたので食事を摂る事にrestaurant
 
 
ここで報告ですが、私達夫婦は特にカニが好きでは無いのですcoldsweats01
 
 
折角の城崎ですが選んだのはお好み焼き。
 
 
17_2 
 
 
「いよやさん」 という小さなお店でした。
 
 
「148」という事ですね(ナンノコッチャw)。
 
 
ここは娘さん親子二人で切り盛りされていましたが、雰囲気の良いお店でしたよscissors
 
 
お好み焼きも関西風でまあまあでした。
 
 
18 
 
 
さて時間はお昼をまわって、そろそろ帰りの電車が気になります。
 
 
なにせ18切符だとまた5時間かけて帰らないといけませんからね〜coldsweats01
 
 
しかし、電車が出るまでの時間を利用して最後に駅横にある「さとの湯」にしっかりと入りましたよspa
 
 
19_2 
 
 
7つのうち3っつに入りましたが、もう充分でしたcoldsweats01
 
 
あんまり沢山入ると自分が煮卵になっちゃいますよね〜
 
 
これでお湯を最後にして、お土産を購入した後に電車に乗り込んで輪行セット(自転車はないですがcoldsweats01)を夫婦で楽しみつつ雪国を後にしました。
 
 
たまにはこうした長時間の電車旅も良いものですよねtrain
 
 
次の18切符の季節にも夫婦で利用してみたいと思った冬休みでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« ちょこっとウェア・インプレ | トップページ | ぶらり、七曲り 前編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お早うございます

電車の旅もイイですね
城崎は数年前まで毎年行っていたのですが
その頃に前出のお好み焼き屋さん「いよや」に行っても
何でもなかったでしょうが
今ではネタで是非寄って見たい店ですねw

他に「いごお」とか前後賞みたいな店はなかったですか?

今年もKS活動見習っていきますのでヨロシクですw

こんにちは。
年末年始は遊び呆けておりブログ訪問も出来ず申し訳ありません。
遅ればせながら改めましたあけましておめでとうございます。
昨年は色んなところへご一緒出来てどれも楽しかったですよ。
今年も昨年以上に色々と楽しんでいきましょうね。
18切符の旅、いいですね。
たまには自転車抜きの旅もいいものですよ。
しかしあまり長距離を行くと電車オンリーになって楽しめませんが(汗)
片道5時間あたりが日帰りの最長距離でしようね。
城崎は2月に行く予定です。
我々はカニ目的ですが(笑)
でも待ちめぐりもなかなか楽しめそうな感じですね。
温泉はあまり得意ではないので雪景色の街を撮り歩くって感じになるかな。

本年もどうぞよろしくお願い致します。

毎度です。城崎、日帰りですか!往復10時間お疲れさまでした!

私もも城崎温泉は何回かは、行きましたが、こんな雪風景は初めて

観ましたな。お好み焼き店の名前が149じゃなくて148ですか!(笑)

たまには、温泉街でお好み焼きもいいもんですな!^^

明けましておめでとうございます

いつにもなく怒涛の更新っぷりが如何に時間はあるが自由が・・・いや、出る気がしなかったかを表しているようですが(゜レ゜)

ともあれ貯金もだいぶ貯めこんだようですし、今年は遊びにパーツにとド派手に逝きまくってくれる事を期待しております(^_-)-☆


追伸:今年こそは一度お会いしとう御座いますww

明けましておめでとうございます。
城崎まで往復を青春18切符だと、かなりのお値打ちですよね。
私も蟹は味は好きなんですが、身を取るのが面倒で、途中でイヤになってしまいます。
2月に行く予定ですが、お金があれば身を取ってくれるヒツジか、仲居さんでも雇いたいところ・・・
残念ながらそんな予算は無いので、頑張って自分で取りますわ。
それでは、今年も宜しくお願いします。

ほほう、そつなく仕事しますな(笑)
私も蟹は別に好きではありませんが
かみさんは好きなんですよね?甲殻類が。
兄弟を私も見習わないとね!


反面教師より

城崎なんて随分と前に行ったきりだなぁ。
温泉街でのんびり夫婦で・・・って、スゴイ雪ですやん。
「チラホラ」は情緒がありますが、降りすぎると散策にはツライですね。

記事を拝見して共感したこと
「ウチもたぶんカニは食べない。」
「温泉巡りは3つくらいがギリギリ。」
「夫婦で温泉街はやっぱり良い。」
・・・でした(^O^)。

こんばんわー
たまには電車の旅もええですね~

私も今度の休みは温泉いこっと♪
でも、こういう時に小径車って便利なんでしょうね(*。◇。)ハッ!

まいどんばいど。

温泉玉子は大好物です♪トロットロで美味そうですね^^
18切符で片道5時間ですか~w まぁ、夫婦水入らずなら話題には
事欠きませんからね^^

自転車抜きの電車旅もいいもんですな・・

おはようございます、クロマメ会長(^^)

城崎は大阪南部からだと結構な距離があるのですよね。
南には白浜温泉があるのでどちらが良いか迷います。
でも冬景色に誘われて、城崎に行って正解でした。
妻も喜んでくれましたし。
会長の参考にならないとは思いますが、また覗いてやって下さいね。

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

本部長は18切符の達人さんですよね。
ブログで何時も参考にさせて頂いてますよ。
あとは実行に移す手間と暇を見つけて行かなければならないのですが、なかなか(苦笑)
でもこれからは妻も誘って色々な電車旅をしてみたいと思っています。
自動車だとやはり輪行セットを楽しめませんしね。
それにブロを組み合わせる事ができたら最高ですし。
本部長のブログをこれからも頼みの綱に楽しみにしております。
それと出来ればまた今後も御一緒したいものです!

それでわ

おはようございます、つよっさん顧問(^^)
 
はい、10時間かけて電車旅をしてきましたよ。
やっぱり電車は楽しいですよね。
輪行セットも充分に楽しめましたし。
この季節は関西からでも雪景色を楽しめますので良いものですよ。
おまけに「148」のネタも出来ましたしねw
顧問も金にものをいわせて「特急 こうのとり」で是非どうぞw

それでわ

おはようございます、「149」さん(^^)

小銭は最近の仕事が暇でなかなか貯まりませんわ(涙)
また小銭稼ぎの情報を見つけないとねぇ。。
貧乏暇無しって良い言葉ですわ〜

今年も色んなシチュエーションでお世話して下さいねw

それでわ

おはようございます、友人Kさん(^^)

Kさんも蟹は身を取るのが苦手ですか?
私は面倒なのと、手が汁だらけになるのが嫌なのですよねぇ。
個人的には蟹は「カニカマボコ」で充分でございます。
金満なKさんなら執事でもヒツジでも雇えると思うので是非雇ってあげて下さいね。
名前は確か「149」だったかとww

それでわ

おはようございます、ハンガーノックンさん(^^)

反面教師か〜
お互いにどちらが、ってな感じではありますが(笑)
妻孝行も兼ねて自分も楽しむスタイルが長続きのコツだと思います。
事前のプランをケンカせずに二人で立てるのが大切かと。
あと問題は「酒」の量なんですよね〜
気をつけませうw

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

この日は地元の人も「珍しい」って言う位、一日で雪が積もったそうです。
城崎はコンパクトな温泉街なので、日帰りでも充分に風情を楽しむ事ができますよ。
落ち着いたら是非どうぞ。
その際は
「外湯は2つ」「食事は148」「是非とも夫婦で」
この条件がオススメw

それでわ

おはようございます、魔人さん(^^)

あなたが行けば、そこは雪景色。
あなたが行けば、そこは雨模様。
あなたが行けば、そこは暴風。

電車は良いよ〜

それでわ

おはまいど、ユッキンさん(^^)

ここの温泉卵はヨード卵使用で美味しかったですよ。
食塩もテーブルに備え付けありましたし。
ユッキンさんはマヨネーズ持参でどうぞw

18切符で往復10時間は結構キツいかな?と思いましたが、夫婦で色々話したり車窓からの景色を楽しんだりしてたら、あっという間でした。
でも余裕があれば「特急 こうのとり」で行ってみたいです。
その際は泊まりがいいな〜
連休が欲しいっすよ・・

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ちょこっとウェア・インプレ | トップページ | ぶらり、七曲り 前編 »