« 山のパン屋・ドーシェルへ | トップページ | 晩秋のカレー&山岳ライド »

2012年11月23日 (金)

雨に歌えば♪

相変わらず間の開いた更新ですcoldsweats01

 

 

この季節は私の工場でもプチ繁忙期でして、春と秋にちょっと稼いでおかないといけないのですよねthink

 

 

でも、バブルの時はほぼ毎日が午前様でしたので、それに比べると随分マシってなところです。。

 

 

再びあのような好景気が来れば良いのですがcoldsweats01

 

 

 

 

さて、本日もそうですが先々週の日曜日は朝から雨模様でございましたrain

 

 

ライドに出掛ける事は出来ませんでしたが、イヨッキュさんとkimotoshiさんのお誘いを受けて槙尾山の施福寺へハイキングに行く事になりましたgood

 

 

当日はK女史も加えて合計4人で行く事に。

 

 

取り敢えず私は第一集合場所の泉大津駅に向かいます。

 

 

01  

 

 

かわいいシンボルマークの羊さんの所でイヨッキュさんとK女史に合流happy01

 

 

ここからはバスで小一時間程の移動ですbus

 

 

最初から「輪行セット」をバス内で楽しみながら3人で雑談しつつ進むと、途中の和泉府中駅でkimotoshiさんとも合流happy01

 

 

4人揃ってバス終点まで向かいます。

 

 

02  

 

 

この時点では雨はパラパラ程度で合羽は不要なくらいでしたねconfident

 

 

いつもはロードバイクでさ~、っと通り過ぎる道をノンビリと4人で歩いて行きますconfident

 

 

道中には徒歩でなければ気が付かないようなものにも目をとめつつeye

 

 

03  

 

 

お参りをしながら歩をすすめますthink

 

 

やがて鍋谷峠に向かう分岐に差し掛かりますが、この日は曲がらずに直進。

 

 

04  

 

 

綺麗なハイキングロードを快適に歩いて行きますよscissors

 

 

道中は旧家の建物が多く、歴史を感じつつ進む事も出来ます。

 

 

旧家という事は立派な家も多く、この様な庭をお持ちの家もeye

 

 

05  

 

 

手入れだけでも大変そうですが、良い趣のお庭でした。

 

 

この日の気温も写しておきましょうcamera

 

 

06  

 

 

湿度が高めで寒さは感じない気持ちの良い気温でしたよhappy01

 

 

ワイワイおしゃべりしながらでも要所要所で写真を撮りつつ進みますcamera

 

 

07  

 

 

kimotoshi撮影本部長のブログだともっと綺麗な写真が楽しむ事が出来ますhappy01

 

 

ここの道は西国三十三箇所巡りの道で、休憩施設も所々にあり道中には立派なお手洗いもあるので、子供や女性でも安心してハイキングすることが可能ですgood

 

 

 

08  

 

 

立派でしょhappy01

 

 

この日は紅葉も見ごろでしたcamera

 

 

09  

 

 

やがて自動車で行ける様なアスファルトの道が終了すると、登山道へと道は変化します。

 

 

登山道麓の神社で安全祈願。

 

 

10  

 

 

注連縄がちょっと細いですが大丈夫でしょうcoldsweats01

 

 

そして少し登ると施福寺の山門に到着です。

 

 

11  

 

 

非常に立派な山門でした。

 

 

因みに山門は「三門」とも書きます。

 

 

これは「三解脱門」の略と言われていて、禅宗教えの「空」 「無相」 「無作」の三つを指すそうです。

 

 

お寺の参拝者が悟りの境地である本堂に至る為に通らねばならない門ということだそうですよconfident

 

 

私達4人もしっかりと頭を垂れてから門をくぐって行きました。

 

 

ここからは少々道も険しくなってきます。

 

 

12_2  

 

 

本堂に至るまでこんな感じでゆっくりと登って行きます。

 

 

道中は他の参拝者さん達ともすがすがしい挨拶を交して行きましたよhappy01

 

 

そして本堂の少し手前には空海が剃髪したと言われるお堂もありました。

 

 

13  

 

 

ここで真言密教の開祖「弘法大師」が誕生したのですよねthink

 

 

神聖な気持ちを持ちつつ本堂に到着します。

 

 

14  

 

 

立派な造作の本堂で、敷地内は綺麗に整えられていましたhappy01

 

 

登ったのは少々ですが、山頂はこんな感じで景色もヨロシです。

 

 

15  

 

 

ここで4人共ゆっくりと休憩しつつ、本堂にお参りした後は下山です。

 

 

やがて山門を抜けて麓の茶屋に到着。

 

 

17  

 

 

ここの中は食堂になっていて、各自おでんやうどんを楽しみましたよrestaurant

 

 

当然お話も尽きる事無く、ワイワイと楽しく休憩しましたhappy01

 

 

私はここでお土産を購入して、再びハイキングに戻ります。

 

 

18  

 

 

来た道を戻るのですが、往路とは違った感じがするのも山の良い所ですよね~

 

 

やがてバス停に到着した後は雨も本降りになってきていましたrain

 

 

小雨のタイミングでハイキングが出来たのも「お大師さん」のおかげですね(南無~)think

 

 

やがて到着したバスに乗り込むと再び「輪行セット」を楽しみつつ、Kimotoshiさんとは和泉府中駅でお別れ。

 

 

本部長、お疲れ様でしたhappy01

 

 

残った私とイヨッキュさん、K女史はイヨッキュさんのご希望でいつもの「金太郎さん」へとお邪魔します。

 

 

19  

 

 

お店ではK女史が明るいライトが欲しいとこれを購入されてました。

 

 

0258030001dqw65d4_2  

 

 

俗に言う「金満ライト」だそうですよcoldsweats01

 

 

お店で皆でワイワイとひとしきり会話してお店を出た後は、「〆のラーメン」ですnoodle

 

 

20  

 

 

石津駅の近くで有名なお店で頂きましたconfident

 

 

ここでご馳走様の後、本当に解散。

 

 

イヨッキュさん、K女史、お疲れ様でした~

 

 

雨の日は家でノンビリするのも良いのですが、傘をさしてのハイキングも良いものでしたよscissors

 

 

なんだか遊びの引出しが増えたみたいで楽しい一日でした。

 

 

また皆さんと御一緒したいですね~

 

 

以上「シンギング イン ザ レイン」でしたnote

 

 

 

 

 

 

 

 

  

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 山のパン屋・ドーシェルへ | トップページ | 晩秋のカレー&山岳ライド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

歩きですか?歩行セットの買い出しに忙しいですね(笑)
関西の皆様は、雨でも遊びの引き出しが多そうで
楽しんでますね〜。
私なんぞ、雨でも降ろうものなら、隙あらば呑もうとしております。
顔でも洗って出直そっと。

おはまいどっさん

この日は雨で六甲山は残念でしたが、こんな遊びをしてたんですね^^
わたしも鍋パが無ければ行きたかったですわw
こんな近くにもいい所があるんですね^^

こんばんわー

雨なら雨で楽しみ方は色々あるんですね~
Kさんの自転車はプロレベルの物になっているようですね。。。

恐ろしや金満様!

おかめさんのFOCUSもプロレベルですけどねw

おはようございます、ハンガーノックンさん(^^)

あ、そうか〜
ハイキングの時は「歩行セット」ですねw
私も基本は雨の日に出掛けませんが、お仲間がいる時はいそいそと出掛けてしまいます。
でも、その時はなるべく「歩行セット」を控える様にしてますよ。
なぜって?
勉強したからです(笑)

それでわ

おはようございます、ユッキンさん(^^)

この日はコースもメンツもいつもの楽しいものでしたよ。
槇尾は登山というかハイキングの方がピッタリのコースです。
気軽に行けますので、また御一緒しましょう。
雪の時なんかに行くのがいいかな〜

それでわ

おはようございます、おーさんさん(^^)

休日に雨が多いのは何故でしょう?
よく考えてみて下さいねw

K女史のFELTは本当にスペシャルなスペックですよ。
でもフラペなのはナイショですw
私のFOCUSはミドルグレードなんで気軽に乗れるのが良いですよ〜

それでわ

雨の日のハイキング、流行ってますなぁ。
それにしてもキレイな紅葉でしたね。
自転車だけでなく、こういったことでも交流があるのはイイですねぇ。
ハイキングの場合の道中の補給は、やはり「命の水」なんでしょうか?

こんにちは。
この日はお疲れ様でした(^-^)/
恒例の雨天ハイキングでしたが楽しかったですね(^ ^)
私も近所にこんないいところがあったなんて知りませんでしたよ。
自転車から広がった交流のお陰で色々と楽しみ方の引き出しが増えてきましたよ^_^
また是非ご一緒しましょう。
年明けには決戦用(何の?)も出来上がると思うのでこちらでもヨロシクです(^-^)/

更新頻度の少なさが『小銭稼ぎに勤しんでる』を表してますねww

しかし我々が雨の日に覚悟を決めて出ていくとあまり雨が大したことなく終わるんです
よね♪
やはり善行と信心の賜物でしょうか?(゜レ゜)

この日は最後の金太郎までご案内していただきありがとうございました
金満ライトはエライ気に入っているようでしたよ♪

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

そうです「命の水」はハイキングには必要なのですよ。
でも本格的な登山だと、さすがに駄目ですけどね(笑)
雨でなくても槇尾はノンビリできて、良い歩きコースなので機会があれば御一緒しましょうか?
それとも家族で行かれても良いかもしれませんね。
これからもクロマメ会のイベントが楽しみです。

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

この日は参加させて頂いてありがとうございました。
近場でこんな良い処があったなんて「目から鱗」でしたよ。
これからもクロマメ会で色々と教えて下さいね。
それと今回の様なイベントの時に本部長に「撮影テクニック」を教わるのを忘れていました。
またの機会の際は私も一眼を持って行きたいな〜
今後も宜しくお願いしますね。

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

今回お声をかけて頂いてありがとうございました。
現在小銭稼ぎが忙しいのですが、来月には落ち着きますのでまた誘ってやってくださいまし。
次回は雪中ハイキングなどが良いかなあ〜、なんて思案中ではありますがw

金満ライトはやはり好評でしたか?
あれだけ軽量コンパクトなのに、あの明るさですからね。
私もFOCUS用に逝っときましょうかねぇ。。

それでわ

この日はお世話になりました。
あのライト凄いですよ。メッチャ明るいですわ。
値段があまり変わらなかったので、大きい方欲しかったのですが
大きさと重さがほぼ倍だったので、ブルベに出る訳でもないし
こっちでいいか!と思い小さい方にしました。
でも十分です。
あのライトに出会えたのも、金太郎さんにご案内頂いたお陰です。
ありがとうございました。
次は「金満フラペ」探そ~っとっ(笑)

こんにちは、友人Kさん(^^)

いつもカシラのお相手、お疲れさまです。
この日は天気の割に楽しいハイキングが出来て良かったですわ。
それに金満ライトも十分満足された様で、良かったです。
で、次は金満フラペですか?
んん〜宵越しの金は持たない江戸っ子ですね〜
お住まいはディープ大阪ですが(笑)

それでわ

オカメさんならではに綴っておられて楽しませていただきました
やはりその辺りは歴史が深く良いところが多いですね
うちの辺りは山ばかりですが茶店などが皆無なので
あまり登る気がしません
犬は喜ぶので時には山へも行くことにしようかな

おはようございます、クロマメ会長(^^)

泉州地区は結構歴史の深い神社仏閣が残されている様です。
私もまだ訪れていないところが沢山ありますので、今後の訪問が楽しみになっています。
もちろん自転車で訪れてみたいのですが、こうして公共交通機関と歩きのミックスも楽しいものですね。
兵庫の方も色々由緒の深い歴史的神社仏閣が多いと思うので、機会があれば案内して下さいね〜

それでわ

雨が降りそうな時はそういう遊び方もあるのでしょうね。

ただ、1人じゃ楽しくないので一緒に行ける人がいると良いのでしょね。
金満ライトですがもう1つ上を行く物があるはずですのでオカメさん
お一つどうですか??

おはようございます、クロスケさん(^^)

元々ライドの予定でしたので、私のスケジュールが私の為に使える日だったのが良かったです。
家族の理解があればこうした遊びも出来るので、普段は善行に勤しみたいと思ってますよw

金満ライトはこの上の物もありますね〜
でも、あれは実物を持つと重いんですよ。。
軽さではKさんのが抜きん出てますから、私も買うとしたら同じものかな〜

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山のパン屋・ドーシェルへ | トップページ | 晩秋のカレー&山岳ライド »