« 合同合宿 in 淡路島 その3 | トップページ | 晩夏の近況 »

2012年10月 2日 (火)

合同合宿 in 淡路島 その4

楽しかった合同アワイチの記事も今回が最後ですhappy01

 

 

いくら台風で暇だったと云え、一つのネタで引っ張るにはやっぱり大変ですね~

 

 

なんせ「微耄碌」中年ですからcoldsweats01

 

 

 

 

さて、無事に福良港から岩屋港までのライドを終えた一行は、ここまでの健闘を称えつつ最後のイベントへと向かいますbicycle

 

 

それはイヨッキュさん提案の「オプションB」と言うもの。

 

 

通常は岩屋港に戻ったら普通にジェノバラインに乗って明石に戻るのですが、今回は愛知軍団がヒルクライム大好きと言う事で特別にコース設定してもらったのですcoldsweats01

 

 

淡路島はタマネギと並んで「花」の島でもあります。

 

 

岩屋港から淡路島内地に向かって6km程を走るとそこには「あわじ花さじき」という素敵な花のテーマパークがあるのですよhappy01

 

 

そこを今回のハイライトに持ってきたのです。

 

 

因みに花さじきまでは6km全てが登り区間・・・・・

  

 

覚悟して我々はヒルクライムに臨みましたrock

 

 

56  

 

 

道中はkimotoshiさんの先導でノンビリとヒルクライムのスターと地点まで向かいます。

 

 

観覧車の見える袂の交差点まで来ると、そこからは一本道のヒルクライム開始ですdash

 

 

先頭はやはりkimotoshiさんcoldsweats01

 

 

相変わらずの剛脚で、アウターギア使用でグイグイと登って行きます。

 

 

あっと言う間に見えなくなっちゃいましたよwobbly

 

 

ストレートの一本道なのにねcoldsweats01

 

 

そしてここでは愛知軍団の代表として2番手にちょいメタボさん。

 

 

なんだか巨体をゆすってスイスイと登っていくじゃああ~りませんか!

 

 

ちょっと意外でしたcoldsweats02

 

 

その後はヒマジンさんとめばる君さんがちょいメタボさんの後を追います。

 

 

私は更にその後をハンガーノックンさんとぶつぶつ言いながら登坂gawk

 

 

先の見えている真っ直ぐな登りってつづら折れの道に比べると精神的にキツイです・・・

 

 

そして、しんがりにはがくさんとユッキンさん。

 

 

それぞれ思い思いのペースで6kmヒルクライムを楽しみ(?)ましたよ。

 

 

因みにK女史とイヨッキュさんはクロマメ会長のトランポで登坂。

 

 

スキンヘッドさんはヒルクライムを回避してスタート地点のコンビニ(通称:無駄なファミマw)で寝転がって待っていたそうです(流石はブルベストw)coldsweats01

 

 

苦しい登りにも進んで行けば終わりはあるもので、やがて花さじきに到達fuji

 

 

57  

 

 

写真では小さく明石海峡大橋が見えますねcamera

 

 

結構な距離を登ったものです。

 

 

ここまでで私は少しミスを犯していました。

 

 

途中で少しハンガーノック状態になっていたのですwobbly

 

 

午後の補給が慶の松原で食べた「天ぷらうどん」だけでしたので、明らかにエネルギー不足になっていましたwobbly

 

 

短い距離でも補給は大切ですわcoldsweats01

 

 

そこで素早く花さじきでサイダー(¥250-!)をチャージ。

 

 

58  

 

 

枇杷のサイダーでしたが、ここでは枇杷は採れるのかな? 

 

 

それらしき果樹園はありませんでしたけどねぇcatface

 

 

まあ、とっさの補給には甘めのドリンクが有効ですから、これでハンガーノックをしのぎましたよdelicious

 

 

花さじきでは肝心の花がまだ咲いていない状態で、単なる牧草地のようで少々残念でありました。

 

 

菜の花がもう暫くすると咲き始めるそうなので、その頃に又訪れたいものです(ヒルクライムしないといけませんがねw)。

 

 

ここで暫く休憩した後は、一生懸命登った道をピュ~っとダウンヒルdownwardright

 

 

登るのは大変でも下るのは一瞬ですねcoldsweats01

 

 

ちなみに下りはユッキンさんとちょいメタボさんの重量ブラザーズが皆を先導していきましたよ。

 

 

体重も下りには有効ですね~~~ 

 

 

岩屋に戻ったらスキンヘッドさんとコンビニで合流した後、最終反省会を「松帆の郷」で行いました。

 

 

59  

 

 

ここで楽しかったライドの反省を十分にしたあとは本当にライドの終焉を迎えます。

 

 

ジェノバラインの乗り場で解散式。

 

 

60  

 

 

お名残惜しいですが、これで愛知軍団ともお別れですthink

 

 

62  

 

 

こうしてみるとあっという間の2日間でしたが、すごく濃密な時間でしたねhappy01

 

 

本当に楽しかったです。

 

 

最後にめばる君さん、ちょいメタボさん、ハンガーノックンさん、がくさん、ありがとうございました&お疲れ様でした。

 

 

そして色々段取りをしていただいたイヨッキュさんとK女史、ならびにトランポで荷物を運んで下さったクロマメ会長、ありがとうございました。

 

 

最後にユッキンさん、スキンヘッドさん、kimotoshiさん、楽しいひと時を共に過ごせて良かったです。

 

 

あ、忘れてたけど後半は前を曳いてくれたヒマジンさんもありがとうございました(棒読み)

 

 

今回で4部作完結です!

 

 

ちょっと疲れたなぁsad

 

 

 

 

 

 

 

 

  

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 合同合宿 in 淡路島 その3 | トップページ | 晩夏の近況 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした~~~
本当に楽しかったですね。
花さじき登坂では、いつも私は観音像の石のチェアーで寝転がって大休憩するのですが
皆さん、さすがに普通にスルーでしたね。
今回は会長のお陰で車だったので、楽チンでした。
でも皆さんの雄姿見てたら、「走りたいなぁ」と思ったのは
やはり私もローディーの端くれ?

いあーーっ 淡路連載 お疲れさまでした。
これをリンクして、つかっちゃおうっと。
淡路記事、書くの長くて、疲れるんだもん。。
花さじき行かなくて良かった。。まっかぐな坂道大嫌いなんで。。
楽しかったですねー。また、どっかいきまひょ。

めばるーず最年長のがくです
関西遠征は大変楽しいライドとなりました
これは関西軍団の方が大変周到に準備して下さったコースの御蔭と
おのおの方の性格がものすごく良いせいだと思います本当にありがとうございました
また近いうちに是非遊んで下さい よろしく

やはりわたくしの設定したかくし球は最後に心地よい疲れをもたらした
でしょう!( ̄ー ̄)
わたくしは既に飽きているので今回は見送らせてもらいましたが(笑)

今回の淡路は愛知の皆さんが初めてだったこともありオーソドックスな
コース設定にしましたが、次はグチャグチャ淡路をご案内しますのでまた
一泊で行きましょうね♪(^_-)

淡路島合宿お疲れ様でした。
オカメさんが一泊ライドって珍しいと思ったら土曜日が祝日でしたね。
いつも皆さんが楽しまれている淡路島一泊ライドが出来て良かったですね(^^)
そして参加メンバーの豪華なこと。
そりゃホテルで怒られるぐらい盛り上がる訳だ(笑)
花さじきって結構な高台にあるんですね。
見晴らしが良くていいところですね。
機会があればいってみようっと♪

こんにちは^^
そういえば花さじきって、自転車では行ったこと無かったなあ…

てか、たぶん一生行かんやろうけどww

淡路記事おつかれー。
最後のヒルクライムは最後までメッチャメタボ君を捕えることが出来ず、ちょっと悔しかったです。
それと、途中まで一緒に走ってたヒマジンさんが最後に猛アタックを仕掛け、メッチャメタボ君、kimotoshiさんまでも一瞬で抜き去りました(驚)
ヒマジンさんは雨降らす力だけじゃなかった様です(笑)

淡路島に6kmも続く登りがあったんですねぇ。
それにしても、みなさん剛脚揃いで・・・。
私は脚力も根性もないので直線で続く登りはダメだな。

何はともあれ、みなさんケガもなく楽しく過ごされた2日間だったようで何よりです。

こんばいど。

アワイチ記事、一気読みさせて頂きました^^
いつのまにか一気にアップしてたのですね~w

すご楽しい2日間でしたね。
また遊びましょうね~!

ほなさいなら

こんばんわ。
オカメさん、渾身、怒濤の記事ですね!
淡路では大変お世話になりました。
今度お会いする時は坂を頑張る?
やっぱ無理だな、地元の平地で前牽きます(爆)

おはようございます。
淡路ライド4部作のアップ、お疲れ様でした。
オプションの花さじきヒルクライムはなかなかハードでしたよね。
前にブロで上がった時はさほど辛いと思わなかったのですが今回は結構堪えましたよ(苦笑)
斜度は緩いですが長かったですね。
オカメさんはじめ初コースの方ばかりなのに余裕しゃくしゃくで上がられるあたりはさすがでございました。
とくにヒマジン君はめちゃくちゃ速いですね。
あっという間に抜かれちゃいましたよ(笑)
それにしても本当に楽しい合同ライドでした。
また次回もよろしくお願いしますね。

おはようございます、友人Kさん(^^)

実は観音像がゴールと思ったのに「半分やで~」と声を掛けて頂いて心が折れてしまったのは内緒です(笑)
でも、愛知軍団はタフですわ。
今後クロマメ会との合同ライドは愛知軍団にはママチャリで参加してもらいましょう。
もちろん我々はロードで。
現在のKさんは姿もバイクも立派なローディーですよw

それでわ

おはようございます、スキンヘッドさん(^^)

トランポが満員だったとはいえ、2日目はクロスバイクで頑張られましたね。
私ならイヨッキュさんを無理やり降ろしてトランポに乗りますわ。
愛知軍団にクロスはキツイです。
なので次回はお話されていた「ド○ーネ」で参加を実現させてください。
あ、クロマメ会オンリーのときはママチャリでw
なんにせよお疲れ様でした~

それでわ

おはようございます、がくさん(^^)

愛知軍団の中で一番ダンディーながくさんが実は一番はしゃいでいたのではないでしょうかw
素敵な笑顔が心に残っていますよ。
関西軍団とは微妙に方言などが違っていてお話が楽しかったです。
今後も宜しければお付き合いくださいね。
先ずは愛知遠征してチタイチかな?
その時はお店も覗いてみたいな~

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

ようやく記事が完結しましたよ(笑)
暇と言うのも余裕がありすぎて困ったもんです。
それにしても、周到な淡路の準備をしていただき、ありがとうございました。
今回の成功はイヨッキュさんのプランが良かったので成功したようなものですよ。
なので愛知遠征も是非プランをお願いしますね。
一泊のアワイチは・・・・当分は許可が降りないだろうな~(遠い目)

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

「千載一遇」がまさに今回の合宿日程でした。
自転車で一泊なんて今迄実現できるとは思いもしませんでしたからね。
今後は連休を上手く利用して行きたいものです。
花さじきは距離も斜度もそこそこなのですが、なにせ直線が多くて心が折れます。
yasuさんには物足りないかもしれませんので、フルアワイチの後にサッと登っちゃってクダサイw
私はアワ半の後位で無いと登れましぇん(涙)

それでわ

おはようございます、ramu3003さん(^^)

今回、私も初の花さじきヒルクライムでした。
愛知軍団のホイールを見て「ええのはいてるな~」と悔しかったのは内緒です。
なのでラムさんのデュラC24はいつでも下取りオーケーですよ。
ブロを買ったらもう要らないでしょうから(笑)
花が咲き乱れる頃にまた花さじきに行ってみたいです。

それでわ

おはようございます、めばる君さん(^^)

はい、疲れました(笑)
暇だったからゆっくり書こうと思ったのが間違いでしたね~
まさかの4部作でしたよw

花さじきのゴール付近では激しいデッドヒートがあったのですね。
ヒマジン君は年寄りへのいたわりの心がないですねぇ。
親分からこれからも指導をよろしくお願いしますw

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

私もこんなヒルクライムがあるのは初めて知りましたし、走りました。
感覚的には直線の登りはローラーをしているような感じかな?
いつもの金剛山や水越峠とは違った感じでした。
ただ、アワイチの後にあそこを登るのは辛いですよ。
一泊が必要かと。
いつかは御一緒したいですね~

それでわ

おはまいどん、ユッキンさん(^^)

頑張って良く書いたでしょ。
だって仕事が暇だったから(爆)
関西メンバーが遅筆なのでリンク作戦も使えなかったしねw
今回はトランポを用意していただいて、ありがとうございました。
又の機会もよろしくお願いしますね。
愛知遠征もそろそろ考えまひょう。

ほな、おおきに。

おはようございます、ハンガーノックンさん(^^)

まさに怒涛の4部作でした。
疲れた~w
仕事が暇なときはこんなもんですわ。
アワイチは関西にいると身近なのですが、中部からだとやはり遠いでしょうね。
次回はこちらから出張できるように頑張ります。
「いつかはチタイチ」ですね。

それとこちらもリンクさせていただいたので、宜しくです。

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

あの「オプションB」は流石に堪えましたね。
でもカシラと本部長と雑用長はブロで登られたんですよね?
よ~やりますわw
私なら途中の観音像でコーヒーブレイクするでしょうねぇ。
やっぱりヒルクライムは適度にカーブがあったほうが私は良いですね。
今回は花さじきの花がダメだったの、で沢山咲く頃にまたご一緒して下さい。
一眼レフ持参で行こうかな~

ヒマジン君の件は恐れ入りました。
本部長を牛蒡抜きするとはどんな脚やねん・・・・・
お互いにもう少し若さが欲しいですね(笑)

それでわ

初日の海岸線の高速列車と皆さんのヒルクライム
最後の明石海峡大橋と風力発電をバックに花さじきへ登る姿

とても綺麗で感動しました

やっぱしロードバイクってイイですねぇ!

とても楽しい企画に参加させていただき感謝感謝です

またよろしくお願いしますね

おはyとうございます、クロマメ会長(^^)

小径車やランドナーも良いのですが、軽量なロードでガッツリと走るのも楽しいものですよ。
それには相応の体力が必要なので、体力的に辛い事もありますが・・・
クロマメ会は緩いので楽しくをモットーで行きましょう!
またいろんな企画に参加させて下さいね〜

それでわ

こんばんは、めばるるーずいち筆不精のめたぼです!

いや~!淡路島楽しませてもらいましたよ~ありがとうです。
しかしオカメダンシングとゴリ踏みkimotoshiさんには参りました。

また今度、愛知襲撃を楽しみにしてますよ。

おはようございます、めっちゃメタボさん(^^)

ようこそ、当ブログへw

淡路島、楽しかったですよね〜
何だかあっという間の2日間でした。
関西と愛知は微妙に近い様な気がするので、これからも交流を宜しくお願いしますね。

また遊びましょう!(酒)

それでわ

集団で走って楽しくヒルクライム
いいですね~。
おひとり様じゃ絶対笑いなどはないですからね。

おはようございます、クロスケさん(^^)

集団と言っても途中は切れ切れでしたけどねw
でも登り終わってから集合してワイワイやるのは楽しいです。
ええ年したオッサンが汗だくになりながらですけどw
いつかはクロスケさんとも登ってみたいな〜

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 合同合宿 in 淡路島 その3 | トップページ | 晩夏の近況 »