« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

備忘録 高野山

え~と、これは確か8月5日のライドだったと思いますcoldsweats01

 

 

楽しいメンバーで「極楽輪行・高野山」を楽しんできましたscissors

 

 

内訳は高野山まで輪行の「イヨッキュさん」「ユッキンさん」「私」の3名、そして自走組は「kimotoshiさん」「はるちゃん」2名の計5名です。

 

 

高野山までは当然上りばっかりwobbly

 

 

この暑い最中に私は無理をせずに迷わず輪行をチョイスscissors

 

 

先ずはブロで堺東を目指しましょう。

 

 

01  

 

 

ここでは「偶然」にも同じ電車に乗る事になったイヨッキュさんと御一緒する事になりました。

 

 

02  

 

 

堺東の駅から「同行2人」ですねhappy01

 

 

因みに高野山までは結構な電車代が掛かりますよ・・・

 

 

03  

 

 

まあ、使った分は働いてカバーする事にしましょうmoneybag

 

 

堺東で電車に乗り込むと、後は高野山のケーブル乗り場「極楽橋」に向かうのですが、これまた途中で偶然にユッキンさんと合流して3人でワイワイと輪行を楽しむ事になりました。

 

 

程なく極楽橋に着くとケーブルに乗車train

 

 

04  

 

 

結構な急勾配で恐らく自転車で登るのは無理ですねcoldsweats01

 

 

こんな所にケーブルを敷設した南海電車に感謝です。

 

 

ケーブル自体は快適そのものnote

 

 

05  

 

 

おまけに団体客をパスして乗ったケーブルはガラ空きhappy01

 

 

06  

 

 

大枚はたいた甲斐がありましたmoneybag

 

 

そしてケーブルを降りた後はサッとブロを展開して高野山の入り口である大門を目指して暫しヒルクライム。

 

 

程なく到着。

 

 

08  

 

 

そこでは既にkimotoshiさんとはるちゃんが到着されていて、今回のメンバーが無事に揃いました。

 

 

09  

 

 

このクソ暑い最中に自走で登って来られたkimotoshiさんとはるちゃんには感心しきりでしたよthink

 

 

ここでついでに私のスナップもcamera

 

 

10  

 

 

「ティアドロップ」のレイバンが決まってますねcatface

 

 

この時は周囲の羨望の眼差しが痛かったですわ・・・・・ 

 

 

さて、ココを出ると行程はフラットロードもしくはダウンヒルのみの極楽ライドnote

 

 

kimotoshiさんの推薦のお店で買い食いやお土産を漁って。

 

 

11  

 

 

12  

 

 

雨が少々降ってきたら喫茶店で休憩したりして、ブロでノンビリと高野山を散策しました。

 

 

やがて高野山の霊山町並みを抜けると本当のダウンヒルコースへ突入します。

 

 

気温も低くて快適に山道を下ると途中で温泉施設にも立ち寄りspa

 

 

14  

 

 

男同士の「裸の付き合い」も済ませて更に下って行きます。

 

 

17  

 

 

車も少なくて本当に快適でしたよnote

 

 

休憩もふんだんに挟みつつ。

 

 

16  

 

 

5人でワイワイ・ガヤガヤと九度山まで下山を終了しました。

 

 

楽しかったですね~

 

 

九度山からは途中で鉄板焼きのお店で「反省会」を済ませて、とっぷりと日が暮れた中を「輪行セット」をコンビニで購入して輪行で帰宅したのでありましたtrain

 

 

18  

 

 

あっさりとした記事になっちゃいましたねcoldsweats01

 

 

詳しくはここココ此処をご覧くだされば楽しくこのライドの模様を知る事がcoldsweats01

 

 

だって、内容が私にはもう「微耄碌」・・・・

 

 

自戒次回からはもっとタイムリーにアップデートしたいなぁぁぁ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年8月20日 (月)

速報!?

連日猛暑が続きますが、最近は局地的な豪雨も見られるようになって来ましたrain

 

 

暑さを我慢してライドに出るには気構えがいるのですが、少々の雨ならともかく命の危険を感じる様な豪雨は御免こうむりたいものですねsad

 

 

さて、先日の日曜日は暑さを避けて早朝から近場のコースをライドする事にしました。

 

 

本当は今回の記事で高野山に行った事を書こうと思ったのですが、ちょっとこちらの記事を先に書く事にします。

 

 

行程は鍋谷峠を登り、次いで牛滝を登ってからそぶら高原の「石釜パン工房・愛」で食事をして午前中に帰ると言うものですrestaurant

 

 

当日は無事に早起きも済ませて、先ず鍋谷峠に向かいます。

 

 

P1000164_01  

 

 

こんなお天気でも、この日も午後からの天気予報で突然の雨に気をつけなければいけないのが少し気がかりでしたtyphoon

 

 

やがて山間部に入っていくと、稲の青々とした風景が目に優しく入ってきます。

 

 

P1000165_01  

 

 

秋には沢山の実りになることでしょうhappy01

 

 

国道170号線に入る所(通称:槙尾中学のファミマ)のコンビニでヒルクライム前の補給bread

 

 

P1000167_01  

 

 

カフェインも入れておきましょうcafe

 

 

ココからは鍋谷峠までを新しく開通したバイパスを使用して抜けていきます。

 

 

P1000168_01  

 

 

ここのトンネルを抜けて。

 

 

P1000169_01  

 

 

いつもの鍋谷峠麓の気温計前に到着。

 

 

P1000170_01  

 

 

やはり平野部よりは涼しいですねhappy01

 

 

あ、この日の相棒はヒルクライムデビューのカイヨでしたbicycle

 

 

カルマに比べてどんな乗り味を見せてくれるか楽しみにしながらTTスタート地点に到着。

 

 

P1000171_01  

 

 

しかし、この日はタイムは取りませんでしたthink

 

 

ちょっとしてみたかった事があったのでユックリと登頂を開始します。

 

 

思ったとおりカイヨはカルマより1kg程度軽量なので、すこ~しだけ楽にヒルクライムが出来るようですconfident

 

 

ここでやってみたかったのは・・・・・・ 

 

 

鍋谷峠をフロント・オールアウターで登りきる事paper

 

 

そしてそれは達成されましたよscissors

 

 

P1000172_01  

 

 

P1000174_01_2  

 

 

やはりエントリーグレードのカーボンフレームに比べると、ペダルのパワー伝達も違うようですねbicycle

 

 

カルマとはフレームのパワー反動が違う感じもしました(すません、抽象的で)。

 

 

さて、良い手ごたえを得た後軽く補給します。

 

 

P1000175_01  

 

 

夏場は水分もですが暑いだけでエネルギーをロストするので、カロリーの補給も小まめにすることを心がけないといけませんねhappy01

 

 

下山して再び向かったのは牛滝TT。

 

 

P1000176_01  

 

 

今回はここを左に曲がってからは、TTスタート地点で止まる事無く一気に上りきりました。

 

 

P1000177_01  

 

 

この日はカイヨの手ごたえを探るためにライドに出た為、一切タイムは取りませんでしたよ。

 

 

でもですねぇ、明らかにカルマよりは楽に登れる事はここでも分かりましたconfident

 

 

休憩していると沢山のサイクリストがドンドン登ってくるので、人見知りの私はそそくさと下山して最終目的地に向かいます。

 

 

P1000178_01  

 

 

そぶら高原方面の道はいつも快適です。

 

 

P1000179_01  

 

 

棚田も美しいですね~

 

 

そして、「愛」に到着。

 

 

P1000183_01  

 

 

牛滝では沢山のサイクリストがいましたが、ここには私一人でしたcoldsweats01

 

 

この日は「愛」の新メニューのカレーライスを頂く事にrestaurant

 

 

P1000184_01  

 

 

因みにスプーンは木製でしたよ。

 

 

P1000186_01  

 

 

味の方はまあまあ美味しかったですねhappy01

 

 

食事後はココの動物さんたちと少し遊んで。

 

 

P1000181_01  

 

 

P1000188_01  

 

 

なんか行く度に動物が増えているような気がしますcoldsweats01

 

 

P1000182_01  

 

 

夏場はカブトムシもいましたよ。

 

 

P1000187_01

  

 

経営者もあの手、この手で集客に頑張っているようですね。

 

 

近いうちに又来ようと席を立って帰る事にしましたが・・・・・・・

 

 

ここでタイトルの速報です。。

 

 

帰りの林道で落車してしまいましたweep

 

 

原因はこのアスファルトの亀裂に前輪がものの見事に嵌った事。

 

 

P1000191_01  

 

 

右側にカイヨ共々転倒して、カイヨのSTIとリアディレーラーは無残な事にshock

 

 

P1000189_01  

 

 

P1000190_01  

 

 

ロードバイクでの初めての落車が新車のカイヨで起こるなんて・・・・・

 

 

非常にショックでした。

 

 

なのでこの時は身体の痛みも感じないまま、電動操作が不可能になった状態でサイクルショップ・金太郎さんに、とにもかくにも向かいました。

 

 

下山からの事はなんだか現実では無いような感じで・・・・

 

 

電動操作が出来ないので、行程はすべてオール・アウター&トップのギアのままでした。

 

 

そして何とか金太郎さんに到着したら「大丈夫でしたか?お身体?」と直ぐに対応していただいて、カイヨを直ちに整備してもらいました。

 

 

P1000192_01  

 

 

内容は「電動ディレーラーのリセット」「リア・プーリーの歪み補正」「フロント・ディレーラーの補正」「ディレーラーハンガーの矯正」など細部にわたるまで完全に整備して頂きました。

 

 

私が乗って帰る時は不調だった電動アルテも、嘘の様に普通に動いてびっくりしたものですcoldsweats02

 

 

STIとリア・ディレーラーのキズはどうしようも無いのですが、以前の快適な電動アルテのカイヨに戻って本当に感謝したものですよ。

 

 

ここのお店でお世話になっていて本当に良かったです。

 

 

店長さんに十分お礼を言った後に帰宅したのですが・・・・

 

 

P1000193_01  

 

 

グローブはパーwobbly

 

 

 

P1000194_01  

 

 

アームカバーもパーになっていましたよweep

 

 

身体の方も徐々に打ち身の箇所が痛み出しましたし・・・・

 

 

本当に落車って何一つ良い事はないですねcrying

 

 

救いは妻が汚れたウェアの洗濯や怪我の手当てをしてくれた事despair

 

 

最近は怒られる事が多かったのですが、感謝感謝です。。

 

 

分かってはいるのですが、今後も落車には十分気をつけたいものです。

 

 

今朝も腕と腰が痛いbearing

 

 

 

 

 

 

 

 

  

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年8月13日 (月)

遅報!?

私の住む堺には堺浜というウォーターフロントがあります。

 

 

液晶テレビで有名なシャープが巨大工場を構える埋立地で、綺麗に整備された広い道があるのですよねhappy01

 

 

ショッピングセンターや映画館や温泉といった施設があるのですが、ここには自転車乗りの方々も平坦路トレーニングによく出没するのですthink

 

 

特に夜間は車もほとんど通行しないので、堺浜の工場周りは信号も少ない周回走行路となります。

 

 

そこで現在の昼間は暑いので、夜間にここを走ろうと先週の土曜日にサイクルショップ金太郎仲間であるふーじぃさんをお誘いして夜の練習走行に行ってきました。

 

 

19_2  

 

 

日暮れ時の堺浜を力走するふーじぃさんsmile

 

 

ふくらはぎの筋肉が尋常ではありませんね~

 

 

この日は、ふーじぃさんはディープリム装着のデダチャイ・アッソルトbicycle

 

 

16_2  

 

 

金満仕様で速そう!happy01

 

 

そして私はというと・・・・

 

 

15_2  

 

 

ハイ、新車を購入しましたよcoldsweats01

 

 

しかも、2ヶ月以上前の事で、その間は部屋のインテリアとなっていましたcatface

 

 

この日が公道デビューの自転車、車種はフォーカス(FOCUS)でございます。

 

 

名は「CAYO(カイヨ) EV2.0」

 

 

フォーカスのミドルグレードのバイクで、エントリーグレードのカルマから少しステップ・アップさせてもらいましたscissors

 

 

何故フォーカスかというとですね・・・・・・・・金太郎さんでフォーカスを扱っていたからですcoldsweats01

 

 

というのも、以前にブロガーのひろさんとお話していて「気に入った行きつけのお店があるなら、そこで扱っている自転車メーカーから自転車を選ぶべきじゃないかな~」という会話になったのも要因です。

 

 

なんにせよこれで一端の金太郎ユーザーになりましたscissors

 

 

因みにお店のブログで紹介されていますので、宜しければココを見てみて下さいhappy01

 

 

ロードバイク暦約2年半での新車導入になりましたが、カルマは「カルマが欲しくて手に入れたロードバイク」であるのに対して、カイヨは「ロードバイクが欲しくて手に入れたカイヨ」ってなところですかね?

 

 

カイヨの詳しい事は後々当ブログで書いていくつもりですpaper

 

 

さて、ここで話を戻して堺浜。

 

 

18_2  

 

 

夕焼景色の堺浜は気温も少し低くなって快適でございました。

 

 

この日がデビューのカイヨもパチリcamera

 

 

17_2  

 

 

この日は僅かな乗車時間でしたが、貧脚の私でもカルマとの違いが少し感じられました。

 

 

それも今後のブログで書いていきましょうhappy01

 

 

やがて夜間になると、この日は神戸の花火も堺浜から見る事ができましたよpaper

 

 

20_2  

 

 

これ位が先日の防水デジカメの限界ですcoldsweats01

 

 

この後はツイッターを見ていた監督とも合流して3人でクルクルと練習走行。

 

 

21_2  

 

 

綺麗な道で無事にカイヨのデビューをこの日は果たせましたwink

 

 

さて、ここで気をつけなければいけないのは堺浜周回路はあくまでも公道ですので、行かれる方は周囲に十分に気をつけましょうpaper

 

 

特に夜間は涼しいとは言え、周囲の飛び出しや無灯火の自転車には注意が必要です。

 

 

交通法規を守って、今後もたまには走ってみたいと思った一日でした。

 

 

そして、カイヨの事・・・・・・いつになった詳しく書けるか心配だな~coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年8月12日 (日)

防水 de イイカモ

8月もお盆になりましたねconfident

 

 

昼の暑さは相変わらずですが、少しだけ夜の空気に秋の気配がしませんでしょうか?mist

 

 

この調子で、早く自転車に良い季節になってもらいたいものですconfident

 

 

 

さて話題を変えて、最近ですがブロガーさんの間で俄かに流行しているものがあります。

 

 

それは「防水デジカメ」camera

 

 

ワタシのブログにリンク頂いているブロガーさんも、多くの方が導入されていますhappy01

 

 

なので、私も贅沢ではありますが購入してみました。

 

 

01  

 

 

パナソニックのFT-20というものです。

 

 

一昔前は防水機能が付いた物は高価で図体が大きいものがほとんどでしたが、今では安価で小さいのですねcoldsweats02

 

 

購入したのは2週間ほど前で、その機能を試すべく直ぐに妻と出かけることにしました。

 

 

その時に利用したのがコレ。

 

 

02  

 

 

JRの青春18きっぷですtrain

 

 

コレを利用して滋賀県の琵琶湖東岸沿線を散歩してきましたdenim

 

 

当日は堺から南海電車経由でJR環状線へと乗り込みます。

 

 

03  

 

 

現在のJR環状線のヘッドマークは、キンニクマンになっていましたよcoldsweats01

 

 

環状線の後は大阪駅から北陸本線へ乗り換えて、北琵琶湖の木之本駅へと約1時間半の電車旅をしました。

 

 

04  

 

 

在来線でも新快速を使用すると快適に目的地まで行くことができるので、18きっぷ万歳ですhappy01

 

 

ちなみに北陸本線の電車の扉は手動で開け閉めします。

 

 

05  

 

 

詳しい方がいたら、理由を教えてくださいconfident

 

 

木之本に到着後に夫婦で向かったのは「木之本 地蔵院」です。

 

 

06  

 

 

07  

 

 

お地蔵様がご本尊のちょっと風変わりなお寺なので、以前から行ってみたかったのですよね~happy01

 

 

歴史が古いところですが、綺麗でよく整ったお寺でしたよ。

 

 

あ、ここの手水場は何故かカエルcatface

 

 

08  

 

 

ね?風変わりでしょcoldsweats01

 

 

でも、ここのお地蔵さん本来のご利益は目の健康にあると言う事で、境内では眼鏡供養もされています。

 

 

09  

 

 

私も年々視力が衰えてきてますので、お賽銭を奮発しておきましたよscissors

 

 

地蔵院を出て次の目的地に向かうのですが、北国街道沿いにある近くのこのパン屋さんで補給。

 

 

10  

 

 

あのゲテモノサラダパンでお馴染みの「つるやパン」ですねbread

 

 

まあ写真はいいでしょcoldsweats01

 

 

補給を済ませて再び電車に乗り込み、ひと駅南下しますと高月駅です。

 

 

11  

 

 

ここの目的は国宝の「十一面観音立像」を見に行く事です。

 

 

場所は「向源寺」というお寺で、高月の町は観光名所にしている為、綺麗な参道が整備されていましたよ。

 

 

12  

 

 

この先に向源寺があります。

 

 

13  

 

 

拝観料を払って十一面観音立像をありがた~く拝む事が出来ましたが、国宝ゆえ撮影不許可でしたので興味のある方は行って見てくださいthink

 

 

ここを出ると次は更に電車で南下して、到着したのが長浜駅。

 

 

14  

 

 

滋賀県では有名な観光場所ですね。

 

 

駅へ降り立ってまず向かったのが「豊国神社」

 

 

15  

 

 

この土地は豊臣秀吉ゆかりの地でもあるので、先ずはご挨拶confident

 

 

参拝を済ますと目的の「黒壁スクエア」へ観光に向かいます。

 

 

17  

 

 

16  

 

 

ガラス細工を扱ったお店をメインに沢山の商店をブ~ラ・ブ~ラと周ってみましたよhappy01

 

 

ここには日本のフィギア界の雄「海洋堂ミュージアム」もありました。

 

 

18  

 

 

妻と二人であ~でもない・こ~でもない、といろんなお店を回ってみましたよhappy01

 

 

とは言っても箱庭の様な所でしたので、グルリと回ってもそんなに時間は掛からなかったです。

 

 

この辺りの建物はさすがに黒壁を詠うだけに真っ黒catface

 

 

20  

 

 

おやつに頂いたソフトクリームまで真っ黒でしたよbleah

 

 

19  

 

 

美味しかったですけどねsmile

 

 

ここまでは「防水デジカメと関係無いやん!」ってな内容でしたが、最終目的地が防水機能のチェックポイントです。

 

 

そこは長浜から米原で、東海道本線に乗り換えてひと駅の醒ヶ井駅。 

 

 

21  

 

 

ここには初夏の間だけ清流河川の中に咲く水中花「梅香藻」があります。

 

 

23  

 

 

テレビや新聞でも良く取り上げられているので、以前から妻と行ってみたかったのですよねhappy01

 

 

醒ヶ井の駅からは梅花藻のある河までは綺麗に整備された道でした。

 

 

22  

 

 

ゴミも無く地元の方々が自然を大切にしながら共存されている気持ちの良いところでしたよgood

 

 

ちなみに、有名な「ヤマキ醤油」もここにあります。

 

 

26  

 

 

27  

 

 

妻が熱心に品定めして買い物をしていましたね~

 

 

さて、肝心の防水デジカメの検証をして見ましょう。

 

 

ここの河は膝下くらいの深さなので、梅花藻を傷つけないよう河に入ってデジカメをザブンと入れますcamera

 

 

撮影したのがコレですdownwardright

 

 

24  

 

 

25  

 

 

ちょっとボケ気味ですがコンデジでこれだけ撮れれば上等、上等note

 

 

上からだとこんな感じで

 

 

33  

 

 

34  

 

 

小さいですが梅の花に良く似た形の花が沢山咲いていましたhappy01

 

 

もうそろそろ季節が終了しますので、間に合って良かったです。

 

 

そしてこの河には小さな魚が沢山いるので、それも撮影camera

 

 

28  

 

 

29  

 

 

ここのお魚さんは釣り禁止と言う事もあって、とても人馴れしていました。

 

 

なのでカメラを近づけても逃げないのですよfish

 

 

とまあ、こんな感じでこの日は妻も私も満足な電車旅になりました。

 

 

カメラの方も値段の割には写りも防水機能もちゃんとしていたので満足ですscissors

 

 

このカメラでこれからブログもバンバン更新していきますよ~(ウソ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年8月 7日 (火)

思ったよりも・・・

暑い日が続いて少々バテ気味ですが、あと数ヶ月間は耐えないといけないですねwobbly

 

 

年齢と共に色々と衰えてくるのが悩ましい今日この頃ですdown

 

 

さて、こんな愚痴を言うのが目的ではなく今回は私が趣味でしている500円玉貯金のご報告ですhappy01

 

 

最近は買い物する機会が少ないので、あまり貯金のペースが上がらなかったのですが、約18ヶ月(1年半)かけて貯金箱がほぼ満杯となりましたdollar

 

 

01  

 

 

写真で分かるかどうかなのですが、入り口まで一杯ですscissors

 

 

このタイプの貯金箱は出口の無いものなので、開栓の場合は本体の一部を缶きり等で無理やりに開けなければいけません。

 

 

しかしこの時あいにく缶きりがありませんでしたsad

 

 

どうしようかと思っていたら、ふと所持しているアーミーナイフの事を思い出してそれを使用することに。

 

 

02  

 

 

日本では「十得ナイフ」って言われてますよねconfident

 

 

少々扱いにくかったのですが、力技で貯金箱をオープン!

 

 

03  

 

 

結構時間が掛かっちゃいましたdespair

 

 

「よっしゃ、よっしゃw」と一人でニヤニヤしながら「いちま~い、にま~い、おしま~い」と計量を終了。

 

 

04  

 

 

バン・ババ~ン!

 

 

なんと、満杯で10万円入る貯金箱に13万円少々ありましたよscissors

 

 

思ったより良い収穫で満足ですねhappy01

 

 

あ、もちろん家族にはちゃんと報告しましたよ。

 

 

返事は「お好きに使ってください」でしたのでお好きに使う事にしましょうscissors

 

 

前回の500円玉貯金ではこれを買ったのですよね~

 

 

Dsc00738  

 

 

おなじみのガーミンEdge800Jでございます。

 

 

最初はなんとな~く欲しかったので、高機能にも関わらずほとんど機能を使う事無くカルマに取り付けていましたねcoldsweats01

 

 

でもブルベやロングライドに行く度に機能を調べると「こんなに高機能だったのか!」と目から鱗が落ちる様に驚いたものです。

 

 

今ではロードで出掛ける際には必携になっちゃいましたね。

 

 

それにしても、1年で随分お安くなったものです。

 

 

海外版を日本語地図に対応させる手間が煩わしかったら、是非日本語版をサイクルショップ金太郎さんで購入してあげてくださいhappy01

 

 

表示価格よりも安くなる「おまけ」もありますし、お店まで取りに行けば送料も掛からないのでいいですよ~(以上コマーシャルでした)。

 

 

さて、今回はガーミンのような大物はまだ考えていないのですが取り敢えず以前忘れて困った自転車用ロックを購入しました。

 

 

Tate フォールディングロック・ロック・コンボ」です。

 

 

Dsc00739  

 

 

あちゃ!ピンボケwobbly

 

 

写真は悪いですが、高性能で安心できるロックですよcoldsweats01

 

 

これで出先の盗難対策はバッチリですね。

 

 

でも、持って行くのを忘れないようにしないと・・・・・・・

 

 

  

 

さ~!残りの500円玉貯金はどう使おうかな~(貯金しろ!ってなご意見は聞きませんw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年8月 5日 (日)

お仲間増加中

ここ暫く、本当に暑い日が続きますsun

 

 

真夏はこんなものだと思いつつも、やっぱり暑過ぎるのは辛いですねwobbly

 

 

自転車には過酷な条件ですが、そんな中でも楽しみを見つけて仕事や家族生活のモチベーションアップを試みたいものですねgood

 

 

さて、最近私のブログ友人であるひろさんが転職に成功されたそうです。

 

 

そしてお金持ちになった(予定?)記念に、ついにブロンプトンを購入bell

 

 

その納車記念ライドが先日の土曜日に行われました。

 

 

コースはイヨッキュさん厳選の紀州街道コースを行かれるとの事。

 

 

なので土曜日は私は通常業務でしたが、その合間に少し工場を抜けてひろさんの新車を見に行く事にしましたhappy01

 

 

当日はお天気も良く最高の日和sun

 

 

堺東に無事にメンバーが揃いました。

 

 

12  

 

 

左からはるおさんのビアンキ、イヨッキュさん&K女史&オカメ&ひろさんのブロンプトン、そしてkimotoshiさんのジョシス・ワゴンbicycle

 

 

いつもの愉快なメンバーで朝からワイワイ・ガヤガヤと楽しくご挨拶。

 

 

はるおさんはロードで朝からヒルクライムをされて来たそうで、kimotoshiさんは夜勤明けとの事。

 

 

お二人ともまあ、お元気ですわhappy01

 

 

あ、ひろさんのブロンプトンはこんなカラーです。

 

 

10  

 

 

良い色ですね(棒読み)。

 

 

私のオカメプトンと。

 

 

11  

 

 

なんだか乗る人がデカイと、ブロもデカく見えてしまうので不思議ですcoldsweats01

 

 

この後出発するのですが、はるおさんは実家に帰るためにスタート直後に離脱されました。

 

 

残った一行はイヨッキュさんの先導で堺の名跡の一つ「千利休・屋敷跡」へ到着。

 

 

14  

 

 

まあ、井戸のみを残す簡素な史跡なのですがね~coldsweats01

 

 

一応主役をパチリcamera

 

 

13  

 

 

ここまでほんの少しですが、皆さんと御一緒して私は仕事(工場)へと戻りました。

 

 

このライドの模様はイヨッキュさん、kimotoshiさんのブログで後にアップされると思いますのでそちらをご覧くださいhappy01

 

 

ん?肝心のひろさんのブログ?

 

 

まあそのうち忘れた頃にアップされるでしょうcatface

 

 

今回もまたブロンプトン仲間が一人増えて嬉しいものですね~

 

 

お金持ちになったひろさんも、購入後に近場をブロで散歩しているそうです。

 

 

暑い季節は輪行で涼しい場所を求めていくのが正しいスタイルかな?

 

 

それを気軽に実現させてくれるブロって本当に良いものですよscissors

 

 

今後も楽しくライドできるお仲間が増えるといいな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »