« ミッド・ナイト・ラン(BRM519) 復路編 | トップページ | 久々あれこれ 「あれ」 »

2012年6月11日 (月)

歩いて楽しむ近場也

最近、夜中にアニメDVDなどを見たりしてすっかりブログが滞っていましたcoldsweats01

 

 

書きたい事はあっても頭の中で記事がまとまらないと、ついつい更新が疎かになっちゃうのですよねぇ。。

 

 

気を入れなおして、これから最近あったことを少しづづ思い出しながら書いていきたいと思いますconfident

 

 

今回は5月27日に行われた天王寺でのイベント「真田幸村 最後の指令」というウォーキング・ラリーに参加してきましたhappy01

 

 

平たく言うと真田幸村とその十勇士の天王寺ゆかりの地を歩いて周ろうという、オリエンテーリング・イベントになります。

 

 

大阪冬&夏の陣の際に真田幸村が活躍した足跡をスタンプラリーの様に合言葉を集めて行く訳ですpaper

 

 

今回は娘はクラブがあった為、妻と二人で参加する事になりました。

 

 

娘はバスケ部の主将を任されている上に今年は受験生でもあるので、家族のイベントになかなか付き合う事が出来なくなるなあ~と思いつつ、天王寺へとチンチン電車で向かいますtrain

 

 

01  

 

 

堺市民にはお馴染みの乗り物で、最近乗り換え無しに天王寺へと向かう事が出来る様になって便利になりましたよhappy01

 

 

妻と色々話しているうちに天王寺に到着。

 

 

02  

 

 

現在建築中の「あべのハルカス」を横目に会場のあべのキューズモールでラリーの受付を済ませます。

 

 

と言っても、パンフレットを持って阿倍野界隈にいるスタッフにそのパンフレットを貰うだけなのですがcoldsweats01

 

 

03  

 

 

スタッフには一応内容を伺っておきます。

 

 

04  

 

 

あらかじめ指定された真田の史跡を巡って行くだけなのですが、何となくブルベを思い起こしちゃいますねhappy01

 

 

指定の場所には合言葉があるので、それをパンフレットにメモして周って最後にこの受付場所に戻る事になっていました。

 

 

まず最初に向かったのが「茶臼山(古墳)」です。

 

 

大阪の陣の折にはここに真田の本陣があったそうですよ。

 

 

山と言っても丘のような感じの低山なのでサクッと登頂して合言葉を手に入れますscissors

 

 

05  

 

 

茶臼山の頂上にこの様にパネルが設置されていて、合言葉をメモしていくのですよpaper

 

 

因みにパネルの人は猿飛佐助ですね。

 

 

天王寺公園の中を素通りして次に向かったのが「安井神社」です。

 

 

06  

 

 

ここは、真田幸村が討ち死にした場所として有名ですねthink

 

 

当然神社なのでこのお方も。

 

 

07  

 

 

まあ、いつもの調子で・ね。

 

 

ここでは根津甚八がお出迎えしてくれました。

 

 

08  

 

 

この次は「増福寺」へと谷町筋を北上するのですが、途中で「天王寺七坂」なんかも通って行きました。

 

 

09  

 

 

10  

 

 

11  

 

 

天王寺七坂の詳しい事はリンク先を覗いてみてくださいねhappy01

 

 

愛染坂の横には「大江神社」があるのでそこを通って行きます。

 

 

12  

 

 

ここも立派な神社でしたよ。

 

 

ついでに「愛染神社」にも寄りました。

 

 

13  

 

 

何故かというと、ここには市内では珍しい立派な多宝塔があるからです。

 

 

14  

 

 

ちゃんと亀腹を備えた立派なものですので興味のある方は是非見に行って下さいねconfident

 

 

この次は七坂の口縄坂を通って。

 

 

15  

 

 

増福寺で合言葉をメモしました。

 

 

16  

 

 

ここは三好清海入道&三好伊三入道がお出迎えしてくれましたよ。

 

 

更にここから北東へ向かうのですが、途中で彦八祭りで有名な「生国魂神社」の前を通って。

 

 

17  

 

 

千日前通りをテクテク歩いて行きます。

 

 

知らなかったのですが、上町台地には熊野街道も通っていました。

 

 

18  

 

 

そして「産湯稲荷神社」で合言葉を手に入れて。

 

 

22  

 

 

23

 

 

 

次に「三光神社」に到着。

 

 

19  

 

 

ここは真田の抜け穴が有名だそうです。

 

 

21  

 

 

中を覗くと随分奥まで抜け穴が続いているようでした。

 

 

何処に抜けるかは知らないのですがねcoldsweats01

 

 

ここでは霧隠才蔵がお出迎え。

 

 

20  

 

 

もうここからはラリーの終盤。

  

 

最後に訪れたのが「庚申堂」です。

 

 

24  

 

 

ここで最後の合言葉をメモしました。

 

 

25  

 

 

え~と、穴山小助と海野六郎ですねhappy01

 

 

無事に合言葉を手に入れて、受付会場の阿倍野キューズモールへと戻りました。

 

 

26  

 

 

ここで合言葉と引き換えに真田十勇士のトレーディング・カードを頂きましたよscissors

 

 

27  

 

 

まあ後日、カードは真田幸村フリークのこの方にあげちゃいましたけどねcoldsweats01

 

 

会場では真田幸村を題材にした殺陣のショーなんかも行われて結構盛大なフィナーレでしたね。

 

 

28  

 

 

この後、参加賞をガラガラ・ポンで頂いて。

 

 

 

29_2  

 

 

この抽選では旅行券等が当たるとの事でしたので行列に並びましたが、当然ハズレでして参加賞の中身はオペラグラスとボールペンでしたけどcoldsweats01

 

 

このラリーでは約3時間程度、天王寺から上町台地を巡りましたが、そこそこ距離も歩いたので満足のいくウォーキング・イベントでしたねscissors

 

 

帰りは当然チンチン電車で妻と色々この日を振り返りながら帰りました。

 

 

たまにはこうやって二人で出かけるのもいいな~と思った自転車無しの休日でしたよ。

 

 

それにしても天王寺って、神社仏閣が多くて楽しい所でしたね~(私だけ??)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« ミッド・ナイト・ラン(BRM519) 復路編 | トップページ | 久々あれこれ 「あれ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

熊野街道の起点は天満橋・八軒屋ですから当然上町は通りますです。
まだまだ勉強が足りませんな!( ̄^ ̄)

寺と言えば京都・奈良のイメージがありますが数では大阪が断然多いのですよ♪
ご存じでした?(^_-)
中でも松屋町~上町筋の間に集中してますから一度一日割いて巡られては?

真田ゆかりと言えば信州・上田も行ってみたいですな!(°∀°)

夫婦で楽しんでますな~! 確かに天王寺から谷町筋を北上すると仏閣で大賑わいやね。 何でそんな事になってんのか昔、聞いたけど忘れてしまいました(-o-;) 聞いた時には何か、もっともらし過ぎてホンマは別の理由あるんとちゃうん?て思った記憶はあるんやけどね…。

おおっと こんな楽しそうなイベントがやっていたのですか(^ ^)
うちの子はスタンプラリーは好きなんですよね。
知っていたら行ったのになぁ…
相変わらず神社仏閣は全く詳しくないですが…
猿飛佐助ぐらいは知ってますよ(^^;;
しかし天王寺付近にこんな見所満載な所があったんだと感心しましたよ。
あと上町に熊野古道が通っているのはテルミニに行った時に知りました。
奥様と良い休日を過ごされましたね(^ ^)

まいどです。真田十勇士ですな!出は、信州ですが、幸村と言えば大坂の役

で有名ですね!こんなイベントがあるんですな!夫婦で神社仏閣めぐりエエですな!

羨ましいなw ^^

こんにちは(^ ^)
熊野街道は…ってカシラがコメントしているので割愛します(^ ^)
以前天満橋から紀ノ川辺りまでの熊野街道はブロで走った事があります。
結構ややこしくて完全にトレース出来てませんが機会がありましたらまた行きましょうか。
大阪にも王子跡が結構あるんですよ(^-^)
それにしてもこういうイベントもいいものですね。
自転車もイイですが歩きもまたヨシ\(^o^)/
奥様と一緒に行けるイベントにはドンドン参加して下さいませ(^_-)

こんにちは^^

私は歴史がまったくわからないのです・・・
が、茶臼山は懐かしいですね~
子供の頃に茶臼山の池(通称ちゃぶ池)でボートに乗ったり
サバ虫を餌にブルーギルを釣ったりしてよく遊びました
懐かしいなぁ
また行ってみたくなりました^^

こんばんは
天王寺にこんなに見学が出来る場所が
あったとは!!
毎日通ってるのに、勉強不足でした。
歴史はとーんと弱いので、色々このような形で
ゆかりの場所を教えていただければ助かります

おぉーう 彦八まつり!!
かなり前に行ったでよ。天王寺ってお寺さん多くて楽しいねぇ。
ボクなら朱印帳持って冥土スタンプラリーじゃ。

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

ふ・ふ・ふ、この記事でイヨッキュさんが熊野街道に食いつくのは予定通りなのですよ。
機会があれば街道レクチャーの方宜しく頼みますよ。
実はこの日は他にも神社仏閣を巡ったのですが、記事が長くなるので省きました。
雨の日に一度上町台地ハイキングなんかもやってみたいですね~
信州はその後で(笑)

それでわ

おはようございます、Magna君(^^)

タイムリーでは無いけど、節目のイベントはちゃんと記事にしておかないとね。
折角妻が撮影補助もしてくれた事だし。
少しだけど私の株も上がったかな?
上町台地は街道の基点でもあるので宿場の事もあってお寺が多いです(昔は寺が宿坊を兼ねてた)。
機会があれば御夫婦で散歩でもしてみるといいよ~

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

お子さんが歩きに抵抗無ければこう言ったラリーは家族で行くと楽しいと思いますよ。
実際、多くの子供さん連れが参加されてましたしね。
まあ小さい子供には真田幸村や十勇士のことはサッパリでしょうけどね(笑)
情報は私は主に新聞(産経)のイベント欄をチェックしています。
紙媒体も結構役に立ちますよ。
次回は上町台地近辺のパン屋さん巡りをして見たいですね。
そうなるとブロかな~

それでわ

おはようございます、つよっさん顧問(^^)

やっぱり真田と言えば信州・上田ですかね~
機会があれば遠征してみたいものです。
そうそう、以前に顧問と行きそびれた九度山もありますね。
また御一緒しましょう!

それでわ

おはようございます、kimotoshi さん(^^)

ひょえ~、天満から紀ノ川ですか!(驚)
距離はともかく、街中で走り難くなかったですか?
一度感想を生でkimotoshiさんに聞いてみたいです。
それにしても皆さん街道や歴史に詳しいですね。
機会があればアルコール抜きで座談会でもしてみたいです。

妻は歩きのイベントには目が無いので、今後も夫婦で参加できるものがあれば参加してみようと思ってますよ。
それはそれで楽しいものですから♪

それでわ

おはようございます、ふーじぃさん(^^)

歴史は知らなくても生きていけますが、知ると人生が豊かになるといいます(マジ)。
少し下調べしていくと天王寺界隈はとても興味深い所だと思いますよ。
機会があれば歩きでも御一緒しましょうか?
ただし、茶臼山池のボートは現在運航していないようですがね~(残念?)

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

職場が上町台地近くとは羨ましいw
私ならアフターファイブに散歩してみたいところですよ。
歴史は教科書に載っている程度でも、調べていくと土地の謂れが解かって楽しいものです。
ネットにも沢山の知識が転がっているので、私も時間があれば拾うようにしています。
温故知新・・・楽しいですよ♪

それでわ

おはようございます、ちむエース(^^)

ん?
冥土に送って欲しいの?
ぢゃあ北斗神拳?南斗聖拳?元斗皇拳?
どれがいいか選んで送って差し上げましょう(笑)

それでわ

お~懐かしい所だ。
お金の無い学生の頃、この界隈ウロウロしましたよ。
夕日の沈むころが一番好きでした。
今もお金は無いですがね。

ウォーキングでのほほんとした楽しそうなイベントでしたね。
やはり、その地のゆかりを知っていろいろ訪れると楽しめるんでしょうね。
私は歴史は全く詳しくないので、その時代の人物と出来事がかなり錯誤します。
私の頭の中では、歴史上、出会うはずもない人物がよく出くわします(爆)。

しかし、オカメさんをはじめ皆さん、歴史や街道に詳しいんですね。

おはようございます、ハムさん(^^)

この辺りに昔住んでおられたのでしょうか?
夕日が沈む頃に天王寺動物園とかにいるとロマンティックでしょうね。
最近はゴミ等も少なくて、天王寺界隈は素敵なところですよ。
ウォーキングならお金が無くても楽しめますので、お互いに積極的に行動して行きましょう。

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

のほほんと良い感じでしょ?(笑)
ただ歩くだけでは物足りないので、こうしたイベントはマメにチェックして妻に参加を提案しているのです。
でも、これから夏を迎えるに当たって暑さが心配なのが玉にキズなのですが・・・
歴史や街道は私も詳しくはありませんので、こうしてさわりだけを記事にすると詳しい方が教えてくれるので助かります。
ちょっとした調べものは脳にも良いですしね(笑)
仕事や自転車以外にも色々興味を持ちましょう〜

それでわ

おはまいどーにんぐ^^)/
十勇士カードをありがとう♪
枕元に置いて毎日眺めています(笑)
茶臼山は確か家康の本陣だと記憶してましたが・・・
真田は武田、織田、豊臣・・・と有力大名に仕えた数奇な運命の武将ですよね。。
機会があれば信州・上田を旅してみたいものですな。。

おは毎度~、ユッキンさん(^^)

カードを気に入って頂いたようで何よりざんす♪
ああいった物はやっぱりお好きな方に持って頂いた方がいいですもんね~
さて、茶臼山の件ですが「すぐに調べる課」が調査したところ
「冬の陣:家康本陣」「夏の陣:真田本陣」
と2回に分けて本陣が入れ替わったようですよ。
勉強の機会を与えていただいてありがとうございました。
いずれは信州のゆかりの地にも行ってみたいですね~、自転車で(笑)

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミッド・ナイト・ラン(BRM519) 復路編 | トップページ | 久々あれこれ 「あれ」 »