« コメント欄を閉じて思ったこと | トップページ | 憧れの竹内街道を行く 奈良編 »

2012年5月25日 (金)

憧れの竹内街道を行く 大阪編

GW中に行ったライドの記事は、オカメプトンで行った楽しいお仲間との竹内街道ポタリングで締めたいと思いますhappy01

 

 

事の始まりは私とつよっさん顧問とがツイッターで竹内街道に行きましょう、と相談していた時でした。 

 

 

「よろしかったら、私がご案内しましょうか?」と街道巡りの神様からお声が掛かったのですhappy01

 

 

その方はクロマメ会撮影本部長のKimotoshiさんですhappy01

 

 

私とつよっさん顧問だけでは少々道程がおぼつかなかったので「是非お願いします!」とこの申し出に飛びつきましたscissors

 

 

そして色々お声を掛けているうちに参加者はKimotoshiさん、顧問、yasuさん、山ちゃん、スキンヘッド氏、そしてあのクロマメ会長と豪勢なメンバーになりましたscissors

 

 

当日の朝、集合場所はJR&南海電車、三国ヶ丘駅です。

 

 

向かう途中で道中の無事を仁徳天皇にお願い。

 

 

01  

 

 

いつ来てもすがすがしい場所ですconfident

 

 

でもこの日のお天気はスカッと晴れている訳ではなく、終始曇っていましたcloud

 

 

02  

 

 

まあ、ブロンプトンなら少々の雨は泥除けもあるし平気なのですpaper

 

 

三国ヶ丘駅では一名を除いて時間通りに程なく集合と相成りました。

 

 

03  

 

 

自転車を並べて撮影・・・・・・・ん~交番の前でこんな事して良いのだろうかcoldsweats01

 

 

ここで、除いた一名とはクロマメ会長です。 

 

 

後で合流となりますが、このクロマメ会長伝説は撮影本部長が嘘偽り無く、この記事で伝えられているのでご覧くださいcoldsweats01

 

 

全員揃った(?)ところでKimotoshiさんの安心ガイドで竹内街道をスタートdash

 

 

04  

 

 

このあたりはKimotoshiさんの庭のようなものなのでスイスイと自転車を進めます。

 

 

全員の無事を祈願に先ずは「金岡神社」にお参り。

 

 

05  

 

 

私は近くに住みながら、まだ訪れたことの無い神社でしたので喜んで写真を撮ってしまいましたcamera

 

 

皆さんを少々お待たせしちゃいましたよcoldsweats01

 

 

その内の一つ、いつものこの方の写真を。。

 

 

06  

 

 

神社仏閣巡りには欠かせない方(龍)ですね。

 

あまりノンビリしているわけにはいかないので、街道を再びポタリングしていきます。

 

 

お次に訪れたのが「野中寺」です。

 

 

07_2  

 

 

ここは聖徳太子と蘇我馬子が建立したと伝えられ「中の太子」と呼ばれる由緒正しいお寺ですthink

 

 

私が以前に訪れた「叡福寺」は「上の太子」と呼ばれ、他にもう一つ八尾の「大聖勝軍寺」が「下の太子」と呼ばれています。

 

 

ここでも当然この方をパチリcamera

 

 

08  

 

 

髭も角も立派ですね~

 

 

ここは飛鳥時代に建立されたと伝えられていて、境内には塔跡や金堂跡などが残されていて国の指定史跡にもなっています。

 

 

09  

 

 

10  

 

 

興味のある方は是非訪れてみてくださいねwink

 

 

ここを出ると街道に戻るのですが、ちょっとコンビニで補給タイムcafe

 

 

11  

 

 

最近食べ物を撮影する時は一口食べてからにしているのですが、見た目どうなんでしょうか?

 

 

まあ細かいことは気にせずに、サクッと皆さんで補給と軽量化を済ませると、つよっさん顧問が「誉田八幡宮に行きまっか?」と仰るので「是非に!」という事で、この後暫くは顧問の先導で一行は進みます。

 

 

12  

 

 

いつ見ても頼りになる背中ですねgood

 

 

そして「誉田八幡宮」に到着。

 

 

13  

 

 

住宅街に突如現れる立派で広い神社ですよhappy01

 

 

山門や中の境内も立派です。

 

 

14  

 

 

15  

 

 

ここの祭神は応神天皇・仲哀天皇・神功皇后・欽明天皇の命で、場所は応神天皇陵のすぐ隣にあります。

 

 

後冷泉天皇の時に再建されたといわれる中の祭事場も立派でございます。

 

 

16  

 

 

こうして見ると日本人の信仰心というのは素晴らしいものだと感じてしまいますねconfident

 

 

おっと、この方を忘れてましたよ。

 

 

17  

 

 

シャープでエッジの利いたナイスな造詣ですねgood

 

 

ここを出ると再びKimotoshiさんの街道ガイドで再スタートです。

 

 

18  

 

 

古い町並みの住宅地を抜けていきますよ。

 

 

そして大きな竹内街道道標の前で記念撮影camera

 

 

19  

 

 

ここからは暫くヒルクライムとなりますwobbly

 

 

えっちらおっちら登ると孝徳天皇陵に到着。

 

 

20  

 

 

ここまでの登りはオカメプトンではキツかったですね~sad

 

 

ここのすぐ隣には古民家博物館の旧山本家住宅もあります。

 

 

21  

 

 

22  

 

 

入場料が要るので今回はパスしましょうcoldsweats01

 

 

ここを過ぎるとやがて竹内峠の基点である道の駅に出ます。

 

 

23  

 

 

ここで軽く補給と軽量化を済ますと本日一番の難所である竹内峠ヒルクライムに臨みますdash

 

 

ここでの先頭は当然Kimotoshiさんとyasuさんでございますよcoldsweats01

 

 

この二人に追いつけるわけも無く、私はマイペースで登って何とか登頂成功。

 

 

24  

 

 

ロードに比べて結構キツかったですね~

 

 

他の皆さんも程なく到着。

 

 

25  

 

 

格好の被写体になってもらいましょうhappy01

 

 

26  

 

 

みなさん苦しそうですが良い表情でしたよscissors

 

 

さて、ここの頂上が大阪と奈良の県境となります。

 

 

この後はダウンヒルで奈良側へと向かうのですが・・・・・・

 

 

長くなったので続きは次回という事でhappy01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 

« コメント欄を閉じて思ったこと | トップページ | 憧れの竹内街道を行く 奈良編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

会長武勇伝を人任せにして割愛するとは・・・カッーーーーーーーーツ!!!

ソレにしても龍が好きですね~
因みにわたくしはライオンの口から湯が出ている湯船に浸かりザバーっと湯を溢れさせる
のが大好きです♪(^_-)-☆

本部長のガイドだとあちこちと案内してくれていいですね!
わたくしのガイドはスルーばっかりですよ(笑)

わたくしだけかもしれませんが、一見すると顧問と山ちゃんの区別がつかないのはわたくし
だけでしょうか?(゜レ゜)


こんにちは。
この日はお疲れ様でした。
いや~こうしてオカメさんの記事を拝見すると普通のポタ会ですがその実、ツッコミどころ満載のネタ満載ポタでしたよね(笑)
ほんと1日中、大笑いさせてもらいましたよ。
街道沿いには神社仏閣の類が多いですから街道巡りはオカメさんにとってもライフワークになるかも。
龍は私も以前よく撮ってましたよ(笑)
こうして拝見するとそれぞれの場所によって形も違うのですね。
上のカシラのコメント、笑いました(笑)
確かに似てるかも・・・・
顧問が言った「山ちゃんと体型同じやからブロで来た」も頷けますね(爆)

この日は、色々とありましたが、凄く楽しかったですね!
私も、神社仏閣は、好きですが、観方が違いますな!
特に、龍がお好きですな!これからも、色々な神社仏閣を
一緒にまれたら、幸いです。^^

各人のブログで紹介された記事も読みましたが、
この日の会長は伝説になるでしょうね。
続きも楽しみです。
竹の内峠、昔は山賊が出たそうですよ。
奈良ではそういう言い伝えがあります。

最近、神社にいくと龍に注目してしまうのは、明らかにオカメさんのブログの影響だな。
ホントに色んな龍がいらっしゃるのですねぇ。
今まで、全く気にしてませんでしたが、見始めると面白いです。

その日の会長のことは、ご本人や他の方の記事で拝見しましたが・・・後世まで語り継がれる伝説になりましたね(笑)。


こんばんは、イヨッキュさん(^^)

カ~ッツ!ですかw
どうもすびばせんね~(鼻づまり)
だって、どう考えても撮影本部長の様な迫真の文章は思いつかないですから(笑)
私なりの今回のライド記事でご勘弁を。。
龍は質素な神社仏閣の中にあって、結構なコストをかけてそれぞれ鋳造されています。
なのでその姿を愛でるのは当然の行為なのですよ。
でもライオンの口から湯が出るお風呂にも行ってみたいな~

それでわ

こんばんは、kimotoshiさん(^^)

本当、この日のライドは終始笑いに包まれていましたね。
それもこれも、名ガイドのkimotoshiさんがいたからこそですよ。
これからもお世話かけますが、よろしくお願いしますね。
それと、カシラの言っていた通り顧問と山ちゃんは姿が似てますね~
顧問のブロ選択の理由が何となく分かりました。
機会があれば二人でアワイチに行ってもらいましょう(笑)
相乗効果で早くなるかも~

それでわ

こんばんは、つよっさん顧問(^^)

いや~楽しかったですね~今回のライドw
コースセレクトももちろんですが、メンバーが最高でした。
顧問の誉田八幡宮の戦国解説も面白かったですよ。
「一緒にまれたら」というのは「一緒に周れたら」の解釈で宜しいでしょうか?
こちらこそよろしくお願いしますね~w

それでわ

こんばんは、K女史(^^)

この日の会長は「いつもの如く」と申しておきましょう(笑)
ほんまに自転車に乗っている時より、地べたにいる時の方が最高の方ですw
これからも色んな伝説が生まれるのを他人事に思って楽しみにしていますよ。
それと竹内峠の山賊の件、本当みたいですね(怖)
昔の街道筋で峠には山賊がセットみたいなものですから納得です。
今回は襲われなくてラッキーでしたよ。
頑張って続きを書きますね~

それでわ

こんばんは、ちゃまリンさん(^^)

最初はネタで龍を撮影していたのですが、各場所で表情豊かな龍を見ているうちに本格的に嵌ってしまいました。
質素な神社仏閣に龍が手間隙かけて作られているのには感心しますよ。
これからも龍ウォッチャーを続けていくつもりですので、宜しければお付き合いの程をw
会長に関しては他の方のブログで書かれている通りです。
伝説はやがて神話になっていくのでしょう。。

それでわ

ああっ・・このポタは行きたかったなぁ。。
でも家庭円満の為には我慢も必要なのですよww
次回の機会には是非共参加させていただきまするる。。

やまちゃんと顧問・・・確かに(爆)

おはようございます。
この日は楽しかったですね。
顧問と確かに似てますねf^_^;)
これはいけませんね!
痩せないと(-。-;

おはまいどっす、ユッキンさん(^^)

普段は私の方が指をくわえて我慢しているクロマメ会ライドですが、この日は参加できて良かったですよ~
でも出来れば君も来れたらよかったのにね。。
お互いに家庭が永世中立国のスイスのように落ち着いたら遊びに行きましょう。
ブロンプトンは最高だね♪

それでわ

おはようございます、山ちゃん(^^)

いえいえ、顧問に似てるなんて光栄な事ですよ!
顧問が「名誉顧問」に出世された際は、山ちゃんが新たな「顧問」になるのが確定ですねw
クロマメ会は個性的で楽しいメンバーが多いですよ。
これからも宜しくねw

それでわ

おはようございます

野中寺までこられてたのですね!
私の自宅からもっとも近いお寺です。
しかし、入ったことないんですけどね・・
立派な所だったんだーと写真をみて
感心しておりました。ww

おはようございます、hide@さん(^ ^)

そういえば、お住まいが野中寺近辺でしたよね?
いいお寺ですよ。
境内でノンビリしてると街中だという事を忘れてしまいそうです。
誉田八幡宮と併せて是非行ってみて下さいね。

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コメント欄を閉じて思ったこと | トップページ | 憧れの竹内街道を行く 奈良編 »