« 憧れの竹内街道を行く 大阪編 | トップページ | 炎の合同トレーニング!? »

2012年5月26日 (土)

憧れの竹内街道を行く 奈良編

元気に皆さんで竹内峠を制覇した後は、一斉に奈良側へとダウンヒルをしていきますdownwardright

 

 

国道を暫く下ると、細い脇道(本来の旧街道)に入り、ここから再び街道マスターkimotoshiさんの竹内街道ガイドが始まります。

 

 

旧街道に入って最初に訪れたのが「芭蕉の綿弓塚」です。

 

 

27  

 

 

資料によると、松尾芭蕉は門下の一人である千里(ちり)の出身地である竹内地区を何度も訪れて彼の地に数点の俳句を残しましたthink

 

 

「綿弓や 琵琶になぐさむ 竹のおく」が好句として、この辺りに綿弓塚という句碑が建てられたそうです。

 

 

その名残で民家を利用した資料室兼休憩所があります。

 

 

28  

 

 

綺麗に整備されていて趣があって良かったですよgood

 

 

29  

 

 

kimotoshiさんの名ガイド役の本領発揮ですねhappy01

 

 

ここで暫く見学をして再び街道を進みます。

 

 

30  

 

 

雰囲気の良い町並み(竹内集落)を抜けていくのですが、この集落には作家の「司馬遼太郎」さんの母親の実家があったそうですhouse

 

 

幼い頃に竹内集落を良く訪れていた司馬遼太郎さんは、紀行シリーズ「街道をゆく」で昭和18年の頃の竹内集落を描かれているそうです。

 

 

そんな趣のある道をポタポタ進むと、やがて竹内街道の終点「長尾神社」に到着。

 

 

31  

 

 

この神社は周囲が鬱蒼とした林となっていて、通称「長尾の森」と言われているそうです。

 

 

長尾神社は祭神が、白蛇の姿でここに降臨された「水光姫命」とされていて、竹内街道や近くの長尾街道を行き交う人々を守護する神様として一帯は栄えたそうです。

 

 

今回の竹内街道トレースがここで一応の終わりを告げました。

 

 

私が以前から行ってみたいと思っていた竹内街道ポタリングですが、名ガイドのおかげで大満足の結果となりました。

 

 

kimotoshiさん、ありがとうございましたhappy01

 

 

ライドはこれで終了ではなく、再び出発した我々は道中で柿の葉寿司などをお土産に買いつつ、近鉄の「当麻寺駅」へと向かいます。

 

 

32  

 

 

この近くの「中将餅」で買い物をしようとも思っていたのですが、お店はこの行列wobbly

 

 

33  

 

 

近くの「當麻寺」でお祭り(ぼたん祭り)をしていたので偶然私達のライドが重なってしまったようです。

 

 

残念ですが買い物は諦めました。。

 

 

ここでは遅れて来るクロマメ会長との合流も予定されていました。

 

 

暫く皆さんで談笑して待っていると、会長の到着coldsweats01

 

 

34  

 

 

なんだか輪行なのに、えらい疲れてはりましたね~coldsweats01

 

 

まあ、会長の伝説はkimotoshiさんのブログにお任せしましょうconfident

 

 

無事に(?)合流後はお昼ごはんを食べにkimotoshiさん推奨のお店に向かいます。

 

 

35  

 

 

解かる人には解かる澱んだ雰囲気のツーショットですねcoldsweats01

 

 

そして程なく目的地の「白鳳酒家」に到着。

 

 

36  

 

 

自転車はお店の裏にこの様に施錠しました。

 

 

39  

 

 

お店の方がブロンプトンを興味深く見てはりましたね~(なんとなく優越感happy01

 

 

中に入ると、お店の中は清潔で雰囲気の良い感じでしたよgood

  

 

私はお上品にラーメンを頂きましたnoodle

 

 

38

 

 

 

あっさり目のお味でとても美味しかったですよrestaurant

 

 

ここまでで、心もお腹も満たした後はデザートを求めて再びkimotoshiさんに先導してもらって行きます。

 

 

40  

 

 

やがてたどり着いたのが「だんご庄」さん。

 

 

41  

 

 

ここは奈良の大和八木に訪れた際はマストで訪問しなければならないほどの有名店だそうです。

 

 

私もご相伴に預かりました。

 

 

42  

 

 

きな粉の甘みと、ほろほろと口の中で解ける団子がとてもマッチしていて美味しかった~happy01

 

 

デザートを済ませて次の今井町へと向かうのですが、道中でつよっさん顧問の痛恨のパンクbearing

 

 

43  

 

 

ブロンプトンのパンクは修理が難しいのですがこの日は安心。

 

 

何故か?

 

 

それはブロ・パンクマスターのkimotoshiさんがいるからですよscissors

 

 

「さ~!やりましょか~!」とKimotoshiさんは我々に即席講習会を披露しつつチャッチャと修理を完了させてしまいましたwrench

 

 

素晴らしい技術と手際の良さに顧問も「ワシの身体で、この恩義のお返しをするで!」と大満足でしたよ(kimotoshiさんは迷惑そうでしたがcoldsweats01

 

 

そして、先行した方々を修理の後追いかけます。

 

 

44  

 

 

程なく今回のハイライトである今井町に到着。

 

 

45  

 

 

自転車を休憩所に留めさせて頂いて、十分に今井町の旧街屋を散策しました。

 

 

46  

 

 

47  

 

 

どれもこれも、いろんな方々のブログで紹介されている趣のある町並みですねhappy01

 

 

48  

 

 

50  

 

 

この注連縄は顧問の解説だと伊勢神宮の物だそうで、お正月だけでなく一年中軒先に飾るそうです。

 

 

さすがに日本の風習に詳しい顧問ですconfident

 

 

途中で造り酒屋がありましたのでお土産もしっかりと購入。

 

 

51  

 

 

ここの「酒ロールケーキ」は家族にも大好評の美味しさでしたscissors

 

 

散策を済ませて再び自転車の所に戻ります。

 

 

55  

 

 

これで今回のライドは無事に終了となりました。

 

 

これで解散となるのですが、スキンヘッド氏は自走で大阪に戻られるとの事。

 

 

残りのクロマメ会長と山ちゃんはJR・大和八木駅から輪行。

 

 

私とkimotoshiさん、顧問、yasuさんは近鉄・橿原神宮駅から輪行で帰ることになりました。

 

 

橿原神宮駅へとこの日の楽しいライドを振り返りつつ向かいます。

 

 

56  

 

 

そして駅でいつものパッキングを済ませて堺へと戻りました。

 

 

57  

 

 

この日は一日中大笑いが絶えない楽しい遠足となりましたね~

 

 

ガイドを務めて頂いたkimotoshiさんには本当感謝致しますconfident

 

 

あとの皆さんも色々お世話になりありがとうございました!

 

 

また行きましょうね~

 

 

 

 

この後、実は堺東で「ちーむ・すず虫」の極秘ミーティングが行われたのですが、内容は極秘ですcoldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 憧れの竹内街道を行く 大阪編 | トップページ | 炎の合同トレーニング!? »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^^)/
こういうコースだと、まさにブロンプトン本領発揮といったトコでしょうか?
今度私も走ってみよう(^^)/

こっ、濃いメンバーですね。
ダークなオーラが出まくりですw
かくいうオカメーズさんもかなりの街道マスターになのでは。

いい雰囲気の街並みですねぇ。
私も、古い街並みとか趣のある風景のなかをブロンプトンでのんびり走りたいなぁ。
店長は6月初旬の予定って言ってたけど・・・どうなんだろう?
待ち遠しいです。

ミーティング、またしましょうね。

あれれ知らぬまに一気に更新してますやん(-_-;)
私は未だに5月1日の記事が完結してませんよ(爆)
あと3日の記事書いたら やっとこの記事に到達できるのですが・・・。
オカメさんより早く書こうと思ってたのになぁ(ウソ)
この日は終始楽しいライドでしたね。
仕込み疑惑なんかもありましたしねw
顧問のおかげでパンク修理の講習が受けれて良かったですね。
ブロのパンク修理もマスターしたので安心ですわ。
今井町は奥様と行ってみてください。
もっと見るところがありますから
電車で行くのもいいかなと思いますよ。
今度は高野山~湯浅ライド行きましょうね。

またまた近くまで来てたのね~~!

最近、冷たいぞ!!!!!

ちょっとは声かけてよ~
八木・橿原は庭なのよ~

当日は色々とご迷惑をおかけしまして大変お世話になりました
今井町は始めてでしたが素晴らしいところですね
また行って見たい場所が増えました
真面目なオカメさんから見たら私はよほど不良に見えるのかもしれませんが
そのうちあなたもこう成りますからご心配無くw
また遊んで下さいね

おはようございます、ramu3003さん(^^)

私は後ろを付いて行っただけですが、良いコースでしたよ~
歴史散策やグルメが適度に楽しめて小径車にはピッタリのコースでした。
平日休みのラムさんならもっと楽しめると思います。
是非、小径車で行ってみてくださいねw

それでわ

おはようございます、ほり君(^^)

君とは違って、おっちゃんたちはこの様なライドが楽しいのだよw
この日は濃いメンバーで、ドロドロトークにも花が咲いてたしね~
毎回こんなだと堕落しちゃいそうです。
たまにはだと良いけどね♪
街道巡りは楽しいので機会があれば行ってみてね。

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

お!納車が近づいて来たようですね。
今回のコースは近場で気楽に行けるので、是非御一緒しましょう!
それとも先に明石ポタに行く?
いずれにせよ納車を済ませたら教えてくださいね。

ミーティングは是非又しましょうね。
「ほんまや!」w

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

記事が溜まってくると消化するのが大変なんですけど、写真をみてライドを思い返すのも楽しいですね。
この日は特に一日中笑っていたような気がしますので、特にですよ。
ブロのパンク修理講座まで体験できましたしね♪
これから季節も良くなるのでどんどん出かけたいものです。
先ずは家族優先でね。

で、高野山へはいつ行く??

それでわ

まいど、よつば君(^^)

だって、あーたの旦那は自転車乗らないじゃん(笑)
まあそっち方面はしょっちゅう行ってるので、いずれ顔を出しますわ。
その時は「豪華料理」でもてなしてやw
お礼は山の湧き水を汲んで行くからw

それとついでにリンク貼っとくわな。

それでわ

おはようございます、クロマメ会長(^^)

いや~数々のネタの仕込みは感心仕切りでございました。
さすがに熟年のサイクリストですね。
どうやっても私は会長の様にはなれませぬな~w
これからも色々と楽しませて下さいね。
傍らで傍観してますから(爆)

それでわ

こんにちは(^ ^)
この日はお疲れ様でした。
終始笑いの絶えない1日でしたが、オカメさんの綴るブログだとダークな雰囲気がないですよね。
私のと大違いですわσ(^_^;)
顧問にもヤられましたが実は昨日もヤられたんですよ-_-b
神戸でサクッと直しておきました。
街道巡りはのんびりと巡れて楽しいですよね。
そのうち竹内街道と上ツ道を走ってなら町まで行きましょうか\(^o^)/
また企画しますのでご一緒しましょうね(^ー^)ノ

何やら『竹内街道ポタ』として綺麗にまとめられているのが解せないところではありますが
会長の【RUN to LIVE】のシャツに免じて目を瞑るとしましょう ← ???

あと自分のブロのパンク修理を他人事にように見ている顧問も印象的です(笑)

わたくしのイヨップトンも今週末にはオーバーホールを終えて戻ってきますから何処か街道
へと行かねば・・・

おはようございます、kimotoshi さん(^^)

この日は終始ガイドをしていただいて、誠にありがとうございました。
ちょっとダークな部分もありましたが、全体を通して素晴らしく楽しいライドになりましたね。
それもこれも安心ガイドがあったからこそですよw
これからも大好きな旧街道巡りにお付き合いできたら幸いです。
顧問にはその都度ネタを提供していただきましょう(笑)
kimotoshiさんにはその都度身体で顧問のお返しを受けてもらって(爆)
上ツ道街道の企画、今から楽しみです♪
よろしくお願いしますね~


それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

あら、会長のTシャツはおしゃれな文言があったのですね。
全然気が付きませんでしたよ(苦笑)
その他のインパクトが強すぎてね~
顧問との二台巨頭のネタ満載のライドで大盛り上がりでした。
残念なのはイヨッキュさんがいなかった事。。
いらっしゃれば更に盛り上がった事でしょう!
ニュー・イヨップトンが来たらまたどこかに御一緒してくださいね!

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憧れの竹内街道を行く 大阪編 | トップページ | 炎の合同トレーニング!? »