« たまには、ね♪  前編 | トップページ | 赤い検証 »

2012年4月20日 (金)

たまには、ね♪  後編

え~、ちょっと更新の間隔が開きましたねcoldsweats01

 

 

まあ、そんな事は気にせずにしれっと記事を続けましょう(ダメですか?)

 

 

さてお昼のランチを済ませた後は、私の大好きな神社仏閣巡りの後編へと妻を誘いましたhappy01

 

 

その目的地は聖徳太子の菩提寺である「叡福寺」です。

 

 

25  

 

 

以前から訪れてみたかったのですが、妻も神社仏閣はそんなに嫌いではない方なので、喜んでついてきてくれましたよscissors

 

 

さて、この叡福寺は聖徳太子とその母「穴穂部間人(あなほべのはしひと)」と妻の「膳部大郎女(かしわべのおおいらつめ)」の3人が一つの御廟に眠られています。

 

 

太子の父である用明天皇の古墳も近くにあるので、この辺りで聖徳太子が大切にお奉りされているのが良く解かります。

 

 

というのも、聖徳太子と力を併せて日本に仏教を広めた蘇我氏一族がこの辺りで勢力を誇っていた事とも関係があるようです。

 

 

そしてこの辺りには孝徳天皇陵や敏達天皇陵、推古天皇陵や小野妹子の墓もあり通称ではこの一帯を「王陵の谷」と呼んでいるようです。

 

 

古代のスーパースター達がこの地で静かに眠られているのですよthink

 

 

もっとこの話を深めて行きたいのですが、これは自転車ブログなのでこの辺にしておきましょうcoldsweats01

 

 

ここで思いついたのですが、いずれ機会をみて私の案内でこの辺りをポタリングする「オカメーズと行く古代史跡巡りポタリングツアー」でも企画しましょうかね?

 

 

え?誰も参加しないって?

 

 

わかってますよcrying

 

 

また妻を道連れに行くことにしましょう・・・・・・

 

 

それでは立派な叡福寺の駐車場に自転車を留めて散策してみましょう。

 

 

駐車場の向かい側には「西方院」へ向かう雰囲気の良い階段もあります。

 

 

26  

 

 

元気のある人は登ってみましょうcoldsweats01

 

 

足を向けなおして叡福寺に入るとまず立派な多宝塔がお出迎え。

 

 

27  

 

 

個人的に立派な作りのお寺には必ずこの多宝塔や三重、五重塔があると思います。

 

 

もちろん私は周りをぐるりと周って目の保養をさせてもらいました。

 

 

そのすぐ近くにはこれまた立派な金堂があります。

 

 

28  

 

 

かなりの迫力でここでは妻とお賽銭を入れて拝殿させて頂きました。

 

 

この右手には手水場があり、わたしの好きなこのお方もいらっしゃいました。

 

 

29  

 

 

立派な造作です。

 

 

私も職人の端くれですので、こうしたものをみると思わず見入ってしまいますね。

 

 

更にこの近くには道明寺と同じく無料休憩所があり、中にはこんなレトロな電話機が。

 

 

30  

 

 

ここの無料休憩所はそんなに広くは無いのですが、非常に清潔で綺麗な作りでしたよ。

 

 

次回はお弁当をここで食べようかな?restaurant

 

 

散策は続きまして、少し上手にある二天門の回廊を少し散歩。

 

 

31  

 

 

春日大社や二月堂の様に長いものではありませんが、立派な作りで堂々としたものですthink

 

 

すぐ近くには見真大師堂があってそこにはこのような窓があります。

 

 

32  

 

 

これは花頭窓と言われる作りの窓で、日本の禅宗寺独特のデザインになっています。

 

 

日本の古き良きデザインですよねconfident

 

 

そしていよいよ太子の御廟です。

 

 

33  

 

 

このすぐ後ろが方墳になっていて、石室につながるようです。

 

 

そこで三人分の石棺が見つかったと言うことですが、当然非公開ですね。

 

 

ちなみにここの管轄は宮内庁になっているようです。

 

 

34  

 

 

お寺の中に宮内庁の管理区域があるのも珍しい事ですね。

 

 

ここは少し高台になっているのでその風景をパチリcamera

 

 

35  

 

 

こうして俯瞰で見ると結構広々とした綺麗なお寺であることが分かりますねhappy01

 

 

いつも近くをサイクリングしているのに、今まで足を向けなかったのが残念。

 

 

なのでこれからは気が向いたときに自転車で訪問しようと思いました。

 

 

ここでたっぷりとお寺成分を吸収させてもらって、後は帰路につきます。

 

 

帰り道はちょっとしたヒルクライムがあるのですが、何とか妻にはフロントインナーを駆使して私についてきてもらいましたbicycle

 

 

堺に入って平坦区間になったときにちょっとしたお土産を買いに向かいます。

 

 

そこは和菓子の「一心堂」さんです。

 

 

36  

 

 

季節の風味であるいちご大福を私たち家族のお土産に購入しましたhappy01

 

 

この後は更にパン屋さんへ向かいます。

 

 

37  

 

 

「イシノウエ」という小さな小洒落たお店で私のお気に入りです。

 

 

ここで翌日の朝食用のパンを仕入れて帰宅。

 

 

楽しかった妻とのライドも終わりを告げました。

 

 

今回は私も妻も終始にこやかにライドを進めることが出来て本当に良かったですよ。

 

 

それに「また連れて行ってね~」という嬉しい一言もありましたしcoldsweats01

 

 

せっかく二人とも自転車があるのに一緒にライドしなかった事を少々悔やみましたね。

 

 

これからは妻の機嫌を見計らって機会があれば連れ出そうと思います。

 

 

今回のコースにオプションを加えたものを模索中ですのでいずれまた・ねscissors

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« たまには、ね♪  前編 | トップページ | 赤い検証 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

たまには、【更新しましょう】ね♪  後篇

がやっと更新されましたね(・。・;

このように奥様の機嫌もとりつつ、次の週はライドというのが当面のパターンになりそう
でしょうか?(笑)

わたくしも神社仏閣は嫌いではないので『オカメに曳かれて善光寺参りポタ』期待して
おります(^_-)-☆

えっ、善光寺は遠い?・・・もちろん泊りです(●^o^●)

以前淡半をご一緒した時に、オカメさんが神社について詳しく説明してくれたことを思い出しました。
せっかく南大阪にいることですし、奈良、高野山など案内してもらいたいもんです^^
ポタリングツアーをして頂けるのならぜひ挙手したいなぁw

待ってましたよ。
たまには、ね♪ 更新・・・あっ、後編でしたね(笑)。

今回のポタ、奥様にも喜んでいただけて良かったですね。

「オカメーズと行く古代史跡巡りポタリングツアー」、それ魅力!!
是非、参加させてくださいね。やはり、詳しい方と一緒に訪れると「へぇーーー」って驚くことが多くて、同じ場所を訪れるにしても、格別に楽しくなります。

あとは、ツアーまでに納車が間に合えばなぁ。。。

こんばんは^^
全編と後編の間が…(爆)
これが漫画家なら仕事は無くなってるでしょうねww

ところで「オカメーズと行く古代史跡巡りポタリングツアー」はいつ??^^v

ようやく更新されましたなww
アワイチかと思いきや、後編があったのね(笑)
もう既にお忘れじゃないのでしょうか・・・?
でも、たまには夫婦でポタも良いモンですね~!
わたしもやろう。。。来年から。

奥さんと神社仏閣めぐり、いいですね!私は興味あるのですが、京都など家内と行くときは
別行動です。道明寺、りっぱな、御寺ですね!又是非案内してくださいw ^^

知りませんでした。近くにこんな立派なお寺があるなんて!ガイド付きで訪れたいものです。

おはようございます。
久しぶりの更新、待ってましたよ(笑)
まあお忙しいようでしたのでブログは出来るときのみの更新が一番です。
叡福寺、竹内街道から少し外れたところにあるのですね。
何度も走っている街道なのにここは知りませんでしたよ。
なかなか雰囲気のあるお寺ですね。
法隆寺の造り方にちょっと似ている気がします。
同じ時代のものですからね。
4日の街道めぐりの時には立ち寄りましょうか。
顧問も神社仏閣はお好きなようですしね(笑)

奥さんが満足されたみたいで何より^^
でも、これで一人で遊びに出かけると「私と行くより他の人の方がいいの?」と言われてしまうのでは?w
2回に1回は奥さん孝行が必要ですね。

こんにちは

奥様孝行お疲れ様です。
家族を走るのは格別な気分では
ないですか?
私も、嫁とポタリングやってみたいです。

ご夫婦でポタ、いいですね。
我が家にはありえない光景かなと・・・(笑)

もう後編が無いのかと思いましたよw
「叡福寺」聞いた事があるなと思ったら先週行きました。
ただし前までですが・・・
伊吹山のレースに行くのにチームメイトを迎えに行ったのです。
叡福寺の横の住宅地でした。
そして私の通勤でも通ってましたねw
私は神社仏閣そして歴史には疎くて・・・(^^ゞ
自転車に乗ってから勉強してますよ。
詳しくなれるようにオカメ塾でも入ろうかなw
奥様も色々とガイドしてもらいながらのポタリングで楽しかったことでしょう。
そしてこの日の締めは ウチの近所ですね(^.^)
一心堂の大福は疲れを癒してくれますね。

歴史の勉強になりますm(_ _)m
一心堂に行かれたんですね。
一心堂といえばフルーツ大福かなと思ったんですが、この日はいちご大福でしたか。

おほぉーう 一心堂 何を食べても 旨し!!!
一度、気合で千葉に持ち帰ったらエラいこと喜ばれましたわ。

奥様もお喜びで何より何より。
少しずつ距離が伸び、そして気づいたら登っているわけですね。
…どこのワシや。

神社仏閣は大好物ですの。
バッグに朱印帳を入れて走れば良いんじゃないだろうか。


こんにちは。
奥さまとのポタデート、お互い楽しいひとときとなったようで良かったですね~。
古い建物は独特の魅力がありますよね!見るだけですが、結構好きなんですよ。オカメさんのように知識があるともっと楽しいでしょうね。

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

はい、たまには更新します(汗)。。
神社仏閣は心が落ち着いていい物ですよ。
機会があれば御一緒しましょう。
でも善光寺は遠いな〜
何か安く早く行ける良い方法があったら教えて下さい!

それでわ

おはようございます、はるおさん(^^)

奈良や高野山は私の大好きな場所でございます。
こちらこそ是非是非御一緒お願いしますね。
ポタリングも良い物ですが、ロードもボチボチ乗らないといかんのですが・・・
取り敢えず高野山から行きましょか!

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

南河内はまだまだ隠れた価値のある神社仏閣があるのですよ。
私も色々行き先を物色中なのでそのうち御一緒出来る様、ルートを開拓してみますね。
やっぱり小径車で電車を乗り継ぎつつ、会話をしながらポタるのが良いですね。
ツアーの方はコッソリ企画して見ましょう。
ちゃま君は強制参加ですw

それでわ

おはようございます、ramu3003さん(^^)

久々の更新にも関わらずコメント頂きありがとうございます。
漫画家なら仕事が無くなる?
何を仰るウサギさん。
有名な「ガラスの仮面」をご存じない?
美内すずえ大先生は下手すると半年は作品を拝めないのですよ。
私が目指すのはそこです!(違う?)

それでわ

おはようございます、ユッキンさん(^^)

はい、ようやくの更新です(^^)
更新ではなく更年期になりそうな勢いなのでボチボチとブログのリハビリをしていこうかと・・・
まあ、そのうちにアワイチの記事も書きますわ(笑)。
奥さんとのポタリングは是非実現させて下さいな。
アウトドアで自然に触れているといつもとは違う会話を楽しめて良い物ですよ。
来年と言わずにすぐにでも是非w

それでわ

おはようございます、つよっさん顧問(^^)

ほほ〜顧問も神社仏閣にご興味がありますかw
それではそのうちに是非ご案内しましょう。
ブロで行ける範囲にも沢山のよいお寺や神社があるのでコースセレクトしないといけないですね。
泉州方面は顧問の庭なので逆に案内をお願いしたい物です。
自転車って楽しみが広がりますね〜

それでわ

おはようございます、ハムさん(^^)

石川の河川沿いは結構歴史ロマンが詰まっていますよ。
色々調べると趣の良いところがあるので是非行ってみて下さい。

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

久々の更新になってしまいましたが、乏しい記憶力で自分の興味のある事だけを取り上げて書いてみました。
この辺りのお寺は綺麗に管理されているところが多いので訪れると清々しい気分になりますね。
竹ノ内街道沿いにもまだまだ沢山ありそうなので開拓して行きたいと思います。
それには街道巡りが一番なんですよね〜
ということで、kimotoshiさんの出番ですよ。
さて、どこに御一緒しましょうか?

それでわ

おはようございます、めばる君さん(^^)

妻とのお出かけに自転車も良い物だと改めて思いました。
これからも良い季節のうちに連れ出してみたいと思います。
普段とは違う会話も出来ますしね。
それにしても2回に1回は多過ぎ(汗)
何事にも「程々」が一番なので、10回に1回くらいでご勘弁を・・・

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

ワンコも良いですが奥さんもたまには散歩に連れ出すと良い物ですよw
でもhide@さんは普段良く奥様をケアしているのでそんな気遣いは不要かな(笑)
自転車は無理強いすると良くないのでまずインテリアとしてブロンプトンを購入されては如何でしょう?
毎日見ているとそのうち乗ってくれますよ。
もちろん奥様の好みの色を購入して下さいね。

それでわ

おはようございます、ひでさん(^^)

ブルベで長距離は走れても奥さんとのライドは敷居が高いですか?
何事にも得手不得手がある物ですね。
でも、いつも快くライドに出掛けさせてくれるひでさんの奥さんは一番の理解者である事は確かなので、これからも仲良くして下さいね。
と、自分にも言い聞かせてみる(笑)

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

最近すっかり自転車競技者になりつつあられますね。
速度や順位の関係のないライドもたまには良い物ですよ。
あ!そっか〜yasuさんには息子さんがいたんですよね〜
いいな〜そのうちに親子ライドが実現出来そうで。
親子でヒルクライムやロングライドなんて私には無理なので将来実現できそうなyasuさんが羨ましいw
私は寂しい老後にならない様に妻のご機嫌をあの手この手でとっていきますわw

それでわ

おはようございます、ほり君(^^)

もちろんフルーツ大福もありあしたよ。
今回は季節の風味でイチゴにしましたが、そう聞くとフルーツ大福も食べたくなったな〜
近いうちにもう一回訪れてみますわ。
それと、ぼちぼちほり君とのライドも企画したいね。

それでわ

おはようございます、ちむエース(^^)

たまにはこうして夫婦のコミュニケーションをとらないとね。
和菓子は種類を選べば遠くへ持ち帰れますが大福はデンジャラスですな。
そりゃ呆れられますわ。
妻を連れ出す時は坂の少ないコースをセレクトするつもりですが南の方はそうもいきませんな。
インナーを駆使してもらってユックリ付いてきてもらう様にしますわ。
まあ、金剛とか水越には輪行で越えてもらう事にします。
御朱印帳はいいですな〜そのうちに買いましょうw

それでわ

おはようございます、ジルさん(^^)

子供が手を離れつつあるので今のうちに妻に見捨てられない様に色々考えてますよ。
同じ趣味なら良いのですがなかなか上手くいかない物でねぇ。。
この時はチャンスだったので付いてきてくれてホッとしましたよ。
お子さんが大きくなったらジルさんも是非。
神社仏閣はネットでも沢山の知識が得られますので調べると楽しいですよ〜

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たまには、ね♪  前編 | トップページ | 赤い検証 »