« 牡蠣を食べにオカメプトンと 前編 | トップページ | オカメプトン海を渡る 前編 »

2012年2月 4日 (土)

牡蠣を食べにオカメプトンと 後編

道の駅を後にして、一行はこの日のメインイベント会場である坂越へ向かいます。

 

 

坂越というだけあって、その道中は坂を越えなければなりませんthink

 

 

ここでクロマメ会長のヒルクライムが炸裂。。

 

 

01  

 

 

正面が会長で右がゆえさんですhappy01

 

 

私はこの時は最後尾でした。

 

 

グルメライドに「頑張る」は必要ないのですよ。。。

 

 

ヒルクライム中は会長とゆえさんと楽しくお話しながら進んで峠のゴール。

 

 

02  

 

 

皆さん結構お疲れな様子でしたねcoldsweats01

 

 

特にこんぶさんは2速ブロだったので、キツかった事でしょう。。。

 

 

ブロでの楽しいヒルクライム(?)を終えた後は坂越の町並みに入っていきます。

 

 

03  

 

 

この辺りは古い町並みを綺麗に保存していて、車も少なく快適にポタリングできましたよhappy01

 

 

雰囲気の良い町並みで一行が到着したのがここ。

 

 

04  

 

 

忠臣蔵と言う古い造り酒屋の酒造館でした。

 

 

クロマメ会長が是非皆さんをエスコートしたいと言うだけあって、趣のある良いところでしたよgood

 

 

05  

 

 

06  

 

 

ここには酒造りの資料を展示している場所が屋敷の二階にありました。

 

 

07  

 

 

ここを登ると屋根裏の小さな小部屋が沢山あって中はこんな感じ。

 

 

08  

 

 

09 

 

 

10  

 

 

昔の庶民の暮らしを感じさせる道具が所狭しと展示されていました。

 

 

因みに造り酒屋らしいこんな展示も。

 

 

11  

 

 

お猪口のサンプルケースですねhappy01

 

 

ここで暫く地元の雰囲気を堪能した後はお目当てのBBQ会場へ向かいます。

 

 

それが「鎌倉水産」 さんですrestaurant

 

 

12  

 

 

この時点で食欲マックスの状態でしたが、落ち着いて皆さんの自転車をロック。

 

 

13  

 

 

これだけのブロが揃うとやっぱり壮観ですねcamera

 

 

駐車場からは急な階段を下ってBBQ会場へ。

 

 

14  

 

 

そしてこんな感じで牡蠣限定BBQの開始です。

 

 

15  

 

 

17  

 

 

因みにこの時イチロウさんはそのダンディーなお召し物を牡蠣の飛び汁で汚さぬように特製のスタイを持参されてました。

 

 

16  

 

 

生牡蠣を殻ごと焼くと汁が飛び散るのを知ってか、普段からおしゃれな方は準備も万端なのですよね~coldsweats01

 

 

もちろん私はそんな事お構い無しに牡蠣の飛び汁の洗礼を受けてましたが・・・

 

 

ここでは殻付きの牡蠣を受け取って炭焼きに自分で焼くシステムでした。

 

 

幸いな事に私の席には先生さんが牡蠣の殻剥きを専属でしてくださる事に。

 

 

19  

 

 

結局私は牡蠣剥きのナイフを手にする事無く牡蠣を堪能する事ができましたよcoldsweats01

 

 

ありがとうございました、先生さんpaper

 

 

こんな感じで牡蠣をドンドン焼いていきます。

 

 

18  

 

 

このまま食べても良いのですがそれぞれ持ち寄った調味料をシェアします。

 

 

イヨッキュさんお勧めの七味唐辛子。

 

 

20  

 

 

メチャうまw

 

 

そして紅葉おろしや柚子胡椒。

 

 

21_2  

 

 

23  

 

 

そしてクロマメ会長の用意して頂いたフランスパンとチーズ。。

 

 

22  

 

 

24  

 

 

もう溜まりません、ってな具合でしたscissors

 

 

そしてここでも kimotoshi さんのジェットボイルが活躍して皆さんにお味噌汁のサーブ。

 

 

25  

 

 

とってもウマーでしたよnote

 

 

おまけに「口が変わるで」と言うことでクロマメ会長の特製ミニトマト焼きも。

 

 

26  

 

 

あ~、お腹一杯ですわhappy01

 

 

ここで十分にお腹を満たした一行は予定では赤穂へ向かうはずでしたが、小雨がパラついてきたので目的地を坂越の駅へ変更。

 

 

27  

 

 

このライドで無理をする事は何も無いのですよbleah

 

 

ここから輪行で家に帰ればいいのです(キッパリ)。

 

 

ここで驚いたのがイヨッキュさんのポケロケのパッケージングcoldsweats02

 

 

29  

 

 

コンパクトなブロに負けじとも劣らずの大きさまでパッケージングできるのですね。。

 

 

う~目の毒だ・・・

 

 

ロードと同等の走りが出来る小径車でありながら、この輪行サイズ・・・

 

 

今は指を咥えて我慢です!

 

 

そして一行は楽しく帰途へ着くのでした。

 

 

30  

 

 

車内でも楽しく自転車やカメラの話に華が咲いたのは言うまでもありませんhappy01

 

 

三々五々皆さんとお別れした後はすっかり夜の帳が降りていました。

 

 

31  

 

 

この日は帰りの輪行セットも無かったので、ゆっくり 我が家へ帰還。

 

 

本当に楽しい一日でしたhappy01

 

 

この日はほとんどの方と初対面でしたが、充実した一日を過ごすことが出来ました。

 

 

それもこれもブロのおかげですねhappy01

 

 

ロードでストイックに、とは対極の乗り物ですがハマリそうで怖い・・・

 

 

最後に参加された皆さん、私如きにお相手下さりありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 牡蠣を食べにオカメプトンと 前編 | トップページ | オカメプトン海を渡る 前編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

牡蠣うまそうー 牡蠣ー 牡蠣ー
そうか、ボクは網干のばあちゃん家に行けばいいのだ。

どうでも良い話ですが、牡蠣の殻むきめっさ早いよ、私。
…ホンマにどうでもえぇ話やなぁ。

焼カキうまそー^^
これって食べ放題ですか?
柚子こしょうの薬味の味が気になるな~
やっぱり、自転車で輪行グルメは楽しいですね。
帰りの電車でアルコールも飲めちゃうしww

初対面でもすぐに仲良くなるのは自転車乗りならではですね(^ ^)
牡蠣は写真からでも旨味が出てますよ♪
それをさらにアレンジするなんて素敵すぎますね〜
ほんと美味しそう (@ ̄ρ ̄@)
ポケロケは話で結構小さくなるときいてたけどここまでとは驚きです。
そして見るからに走っても速そうですしね。
イヨッキユさんなら折りたたむのも早そうやからブロの折りたたみでポケロケに負けそう(^^;;
ロードについてけてブロ並のコンパクトさとは無敵ですね。
オカメさん もう一台逝っときましょww

さぞやうまいんでしょうね~(絶対、うまいんだ~(泣))
こないだTVで牡蠣をBBQしているのをみて、パーンと開いた時に
汁が飛び出すのをみてビビりましたよ。めっちゃ飛ぶんですね。
前掛けもなっとくです。

牡蠣は嫌いじゃないですが、そんなに何個も
食べられないなー。胃腸が弱いのはソンだなぁ。。。

しかしクロマメ会長のヒルクライム、、、
どう見ても炸裂してるようには見えないですねーww

おはようございます。
牡蠣、美味しかったですね。
色んな調味料のお陰で味に飽きることなくたくさん食べれましたよね。
あれほどたくさん食べたのにブログを拝見してまた食べたくなりましたよ。
やはりもう一度は確定ですね(笑)
次こそ今回走れなかった七曲りや巡れなかった室津漁港や大避神社にも寄りましょう。
またお声掛けさせて頂きますね。
しかし奥様孝行も必要ですよ(爆)

こんにちは(^^)

赤穂や相生の道の駅は向かいにある
IHIはたまに行くので知ってるんですが
その近くにそんな牡蠣の食べれる所があるんですね〜 非常にうまそうです!そして皆さん慣れているのか準備がいいですね〜(^。^)ここんとこの輪行グルメツアーで体重増加したのでは?(笑)

鎌倉水産では色々な焼き牡蠣を体験できて美味しかったですね♪
テルミニさんの常連さんは皆イイ人ばかりなので是非またご一緒したいですね(^o^)/

そういえばわたくしもナイフ使ったのは一回だけでした(汗)
我々は完全に『食う係』でしたね(笑)

ブロンプトンとクロマメ会のダラダラっぷりにロード乗れなくなったらすいません(((・・;)

この日はお疲れさまでした。
またよろしくです(^з^)-☆

オカメサンの詳細なブログアップ凄いです
良く見て居られますね

色んな写真を見ていると
楽しさが思い出されますよ

今度は何して遊びましょうか?w

こんにちは

オカメプトンでの牡蠣マンサイのポタリング
うまそー&楽しそーですね
走って、美味しい物食べて、又走る
自転車で一番の楽しみ方だと思います

ヒルクライムで炸裂のはずの会長の後ろ姿がエラくうなだれてみえるのは私だけではないハズです(爆)

こんばんは。
磯の香りを感じるロケーションでカキのBBQ良いですね~。持ち寄った調味料や焼いたパンなど魅力満載です!
KS活動で行ってみようかな~。

も~う、ブロ輪行の魅力満載ですね。
こういう記事を見てるとヤバいヤバい・・・。

イヨッキュ師匠命名「ゲップトン」が現実になる日も遠くない?

おはようございます、ちむさん(^^)

へ〜網干におばあちゃんが在住なされてるんですね。
活動範囲が広くて良いですな。
牡蠣は普段食べる機会が無いのでこの日は堪能出来ましたよ。
次回は殻剥き係として参加お願い出来ますか〜?

それでわ

おはようございます、めばる君さん(^^)

ここの牡蠣は貝毒もほとんど無く安全で美味しい牡蠣なのだそうですよ。
なのでバクバクと美味しく頂いちゃいました。
因に食べ放題ではなくて1kg単位の量り売りです。
1kgでも相当ありますので食べ応えはバッチリありましたよ。
薬味の方も沢山用意したので飽きる事も無かったですしね。
愛知の方だと伊勢くらいにこういった処があるんですかね?

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

調理された牡蠣も良いのですが、ここのBBQは豪快に素焼きで楽しめます。
しかも御一緒するメンバーが同じ趣味だと話も弾んで美味しさ3倍増しですよ。
お店自体は家族で利用されている方が多かったのでKS活動で訪れるのも良いかもしれませんね。
ただしお父さんは殻剥きで忙しいだけかも知れませんが(苦笑)
ポケロケは走行性能はイヨッキュさんの走りを見て織り込み済みでしたが、実際に折り畳んだ姿を見たのはこの日が初めてでした。
写真で伝わるかどうかでしたが、少しは伝わった様で良かったです。
さ〜貯金、貯金(笑)

それでわ

おはようございます、ほり君(^^)

外で食べる牡蠣のBBQは楽しく美味しいイベントでしたよ。
こういった事を決起集会のメンバーでもやってみたいものですね。
私は牡蠣のBBQが初めてでしたので、豪快に牡蠣の飛び汁の洗礼を受けました。
1M位飛ぶのでビックリですよ。
顔や衣服に飛び散って大変でしたわ。
機会があれば奥さんを連れて行ってあげて下さいね。

それでわ

おはようございます、ひろさん(^^)

私は牡蠣が好きなのですが、妻がダメな方なので普段はあまり食べる機会が無いのです。
なのでこの日は出掛ける前からガッツリ食べるつもりで臨みましたよ。
期待通りの味と量で満足の行くBBQとなりましたw
胃腸が弱いのは食べ続けなければ走る事が出来ないブルベストにはマイナス要因ですね。
頑張って鍛えましょう(どうやって?w)
会長のヒルクライムは凄かったですよ〜
色々w

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

この日は牡蠣の食べ方を熟知された方々が参加されてとても助かりました。
もし調味料が無かったらここまで飽きずに食べ続けるのは難しかったでしょうね。
ホントこのメンバーに御一緒出来て良かったです。
春の間にもう一回訪れてみたいものですね。
大好きな神社仏閣巡りや漁港訪問を是非実現させてみたいものです。
これから暫くは奥さん孝行しないと外出許可が貰えないので、KS活動に勤しむぞー、おー!w

それでわ

おはようございます、ふーじぃさん(^^)

お〜、そう云えば道の駅の対岸に大きなIHIの工場がありましたよ。
何かの基地の様な感じでしたね。
さすがにお仕事の都合上多くの地域を巡られているだけはありますね。
仕事だけではなく、プライベートで訪れてもひなびて良い地域だと思いますよ。
特にこの時期は牡蠣が美味しいので時間があれば是非。
食べ過ぎの方は最近気になっているところです。
増量確実なので、ローラーを頑張ります!

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

楽しかったですね〜この日w
出鼻は挫かれましたが結果良ければ全て良しですよ。
テルミニの常連さん達は気さくで良い方ばかりで本当に楽しかったです。
私も今後こういったイベントに積極的に参加して行きたいものですね。
次回は少しは牡蠣の殻剥きを勉強して行きたいと思います(?)
こちらこそまたよろしく〜

それでわ

おはようございます、クロマメ会長(^^)

写真を見ながら楽しかったひと時を思い返しているのは私も同じです。
やはり機会があるごとにシャッターを押すのは大切ですね。
良い思い出になりました。
最近は記憶力が乏しくなったので記事を書くのがおぼつかないのですが、これからも出来るだけ詳細なライド記事を心掛けようと思います。
ブログもライドも楽しみましょう♪

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

走って食べて又走る。
これだけの事なのにどうしてこんなに楽しいのでしょうね。
大人の遠足の様で出掛ける前から帰宅してからも楽しい一日でした。
いつかはちーむでもこうしたイベントをやってみたいですね。
どうでしょうか、小径車を1台行っときましょう(笑)

それでわ

おはようございます、はるおさん(^^)

会長のヒルクライムは豪快ですよねw
参加された皆さんが思ったはずです。
これからも背中を見て勉強させてもらいましょうw
機会があれば堺メンバーでも是非行ってみたいものです。

それでわ

おはようございます、ジルさん(^^)

この日はBBQの間は風もなく穏やかな天候で非常に良く楽しめました。
屋外で食べるって本当楽しいものです。
ここは素焼き専門なので御家族で行く際は沢山の調味料をご用意して行かれるのが良いと思います。
観光がてらに是非訪れてみて下さいね。
多分3月一杯は楽しめると思いますよ〜

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

私達の輪行は正しいかどうかは別として、楽しいのは確かです(笑)
こういったBBQなんかのイベントを併せると楽しさも倍増ってもんです。
これからは行き先も含めてイベントを考慮したライドをして行きたいものです。
自転車の楽しみ方がどんどん広がれば良いですね。
さて、「ゲップトン」ならぬ「チャマップトン」の登場が現実味を帯びて来ましたのでしょうか?
御家族の理解を得て頑張って実現させましょう!
貯金、貯金♪

それでわ

天気が良い日はこっちがお得ですよね~^^
予約可能というのが嬉しいですよ。。
また行きたくなってきたww
てか、行こう♪

まいどです、ユッキンさん(^^)

この日はBBQの間は良い天気でしたよ。
なのでとても楽しく、美味しく牡蠣を堪能できました。
屋外でワイワイガヤガヤ言いながら食べるのは最高の調味料でしたしねw
近々行かれるとの事なので思いっきり楽しんできてくださいね~

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 牡蠣を食べにオカメプトンと 前編 | トップページ | オカメプトン海を渡る 前編 »