« オカメプトン海を渡る 前編 | トップページ | 普通の週末(?) »

2012年2月11日 (土)

オカメプトン海を渡る 後編

意気揚々とライドをスタートした一行は、イヨッキュさんを先頭に快適に自転車を進めますbicycle

 

 

当日は風も無く、穏やかな気候で最高の冬ライド日和でした。

 

 

01  

 

 

ライドのペースもマッタリとのんびりペースです。

 

 

02  

 

 

ロードバイクだと物足りない速度ですが、ブロンプトンではこれでも速めですよcoldsweats01

 

 

8名の隊列なので途中で信号ではぐれたりしつつ、暫くして道中の「道の駅 東浦ターミナルパーク」で休憩cafe

 

 

03  

 

 

ここではたこの姿焼きが名物で頂く事にしました。

 

 

04  

 

 

05  

 

 

お値段は観光地価格で少々高め(¥1050)ですが、大きめサイズですよ。

 

 

これをユッキンさんとはるおさんの3人で分けて食べたので、料金も量も適量になり美味しく頂くことが出来ましたhappy01

 

 

ちなみに、タコって補給食として考えると良いのでしょうかね?think

 

 

まあノンビリライドなのであまり気にせず行きましょうcoldsweats01

 

 

道の駅を出た後は淡路の海岸線をポタポタ走って、定番の平和観音の前でパチリcamera

 

 

06_2  

 

 

ここは廃墟化が進んでいて、いつまであるか分からない状態なので淡路に行かれる際はせいぜい写真を撮っておきましょう。

 

 

休憩を挟みつつものんびり歩を進めます。

 

 

07  

 

 

良い天気note

 

 

後続の方も笑顔でしたhappy01

 

 

08  

 

 

ちょっと写真が遠かったかなcoldsweats01

 

 

そして志筑で海岸線を離れ、淡路の中央を抜けて東海岸から西海岸へと向かうのですが、道中に「たこせんべいの里」に寄り道。

 

 

Pht_awaji  

 

 

中では広~い休憩スペースがあって製造過程を見学できる様になっています。

 

 

09  

 

 

物凄い量のたこせんべいが作られていて、種類も豊富でしたよ。

 

 

ここでは無料のコーヒーを頂きながら試食も食べ放題なのでゆっくり休憩できました。

 

 

長い休憩の後は車も少なく傾斜も穏やかな綺麗な道を進みます。

 

 

10  

 

 

さすがに淡路島マイスターのイヨッキュさんsign01

 

 

良い道を知ってらっしゃいますわgood

 

 

そして西海岸に出る前に「伊弉諾神宮」に立ち寄ります。

 

 

11  

 

 

ここもイヨッキュさんの案内なのですが、神社仏閣大好きな私は大喜びhappy01

 

 

立派な神社(神宮)で参道も静謐とした感じでした。

 

 

12  

 

 

中の池には病気快癒の祈願シンボルの亀の像が。

 

 

13  

 

 

そういえば誰かが本物と間違ってたような気が・・・・・

 

 

それは置いといて立派な神門もありました。

 

 

14  

 

 

淡路島にこんなに立派な神宮があるとは驚きでしたよ。

 

 

ここでは娘の学業お守りを購入してお賽銭も奮発しておきましたwink

 

 

これで家内安全平和はバッチリ(のはず)ですよscissors

 

 

ここを出るときに気づいたのですが、参道には日本国歌でお馴染みの「さざれ石」もありました。

 

 

15  

 

 

普段は見かけることが無いものなので、興味のある方はリンク先を読んでみて下さい。

 

 

ここで十分に観光気分を味わった後は西海岸を再びポタポタと進みます。

 

 

これまた定番の淡路城もパチリ。

 

 

16  

 

 

この道には淡路で数少ないオービスがあるのですが、イヨッキュさんとユッキンさんが果敢に挑まれてましたよ。

 

 

17  

 

 

ロードなら反応するかな?(ムリ)

 

 

そして小腹を満たすべくここにも立ち寄ったのですが・・・・

 

 

18  

 

 

残念ながらこの日はあなごのBBQはもう終了してましたよweep

 

 

楽しみだったのになあ・・・

 

 

せめて記念にと、意味も無くユキンプトンとオカメプトンのツーショットcamera

 

 

19  

 

 

ここを出た後は最後に明石海峡大橋の橋脚部で記念撮影。

 

 

20  

 

 

いや~、やっぱりいいもんですね~。

 

 

楽しかった淡路60kmも終了してジェノバラインの乗り場に到着。

 

 

21  

 

 

ここで皆さんは思い思いにお土産を購入されてましたよ。

 

 

でもイヨッキュさんはお疲れモードで爆睡sleepy

 

 

22  

 

 

この日は終始先導頂いてありがとうございましたcoldsweats01

 

 

この日はいつもよりジェノバラインの便数が少なかったのですが、お土産選びには丁度良い時間となり、やがて乗船ship

 

 

23

 

 

これで楽しかった淡路も終了です。

 

 

明石に戻った後は反省会をするのですが、私とユッキンさんとちゃまリンさんは「子午せん 人丸」へちょっと名物のイチゴ大福を買いに行ったのですが・・・・

 

 

24  

 

 

ガーン!売り切れcrying

 

 

妻にここのイチゴ大福を買って来るように言われていた私は茫然自失でしたよ・・・・

 

 

そんな我々を見かねたお店の方が「他の場所にある人丸で在庫を聞いてみましょうか?」と提案していただいたので3人とも「是非!」と即答。

 

 

結果は運良く在庫があって、無事に3人とも購入できました。

 

 

これはきっと「伊弉諾神宮」のご利益が早くも出たようですねhappy01

 

 

お賽銭を奮発しておいて良かったですよscissors

 

 

帰宅後にイチゴ大福を食べてみましたが。

 

 

25  

 

 

甘さ控えめな餡と大きなイチゴで私も家族も大満足でしたhappy01

 

 

そしてお土産購入後はクロマメ会長お勧めのお好み焼き屋さんで色々反省会note

 

 

26  

 

 

お好み焼き(写真撮り忘れ)も鉄板焼きも、さすがクロマメ会長のチョイスだけあって絶品でした。

 

 

お腹がパンパンになって非常に幸せな気分で、お店を後にしたら輪行で帰るだけです。

 

 

27  

 

 

ちゃまリンさんには悪いのですがあっという間にパッキングできるブロはやっぱり良いですscissors

 

 

サイズもねbleah

 

 

28  

 

 

電車に乗り込んだ後は皆でワイワイと楽しく家まで戻りました。

 

 

本当に一日中楽しかったです。

 

 

ただし妻には「いつまで遊んでるの!」とこっぴどく叱られちゃいましたがshock

 

 

今回は参加されたみなさん、本当ありがとうございましたheart04

 

 

又の機会がありましたらよろしくお願いしますねsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« オカメプトン海を渡る 前編 | トップページ | 普通の週末(?) »

自転車」カテゴリの記事

コメント

奥さんの怒りの原因は、
いちご大福の到着時間が遅かったのでしょうねw
次回はお好み焼きをパスすれば、大丈夫と思いますww

本当にもう!
なんで反省会に参加したんですか?!
俺だったらまっすぐ帰ります
其の間奥様は寂しかったのですよ
しっかり反省して下さいw

…いちご大福でご利益使ったらお嬢さんには届かないんじゃないかと
小一時間問い詰めたいわけですが…

ほんと写真からも良いライド日和が伝わってきますね。
小径車淡路島も楽しそうだ(^0^*
それに淡路マイスターのガイド付きなら安心ですねw
奥様の怒りが無ければ100点満点のライドでしたが・・・
これからの自転車生活に向けて 暫くはKS活動に励みましょう!!

本当に楽しい1日でしたね^^
いちご餅も好評でした。
サザエとニンニクの鉄板焼は絶品でしたたが、翌日の朝は
家族からクレームがありました(汗)

わたしのサドルバック・・・・
少し大きいかなと思ってたけど、オシリが大きいから違和感ないですなwwq(^^)v

こんばんは

オカメプトンでのポタリング楽しんでますね〜
このブログで物欲魂に火がついた人が多数いると思います。
だって、楽しそうですからーーー

↑hide@さんの言う、物欲に火が付いた一人です(笑)。

淡路島の道はホントに走りやすかったし、ホントに楽しい輪行&反省会でしたね。
いちご餅はとても美味しかったです。
ちょうど各家庭分が残ってたのはご利益だったのですね。
伊弉諾神宮でのオカメさんの右巻き、左巻きのお話、とても為になりました。

おはようございます^^
う~ん…
改めてやっぱ、ブロええなぁ><
一番の特徴である、輪行のしやすさはもちろんですが、「ちょこん」と立ってる佇まいの可愛らしさが何とも言えないです(笑)

自転車が好きで旅行が好きな人には
たまりませんね(^^)
こんなツアーにはブロが最高の友になるんでしょうね。

ブロやっぱりいいですね~。
イヨッキュさんは淡路マスターですね。

こんばんは、めばる君さん(^^)

御指摘の通りイチゴ大福の到着が遅かったからですかね・・・
まあ夜遅くにご機嫌な感じで自転車を家に持ち込んだら「何しとったんじゃ!」ってなるのは当然かも。。
次回から気をつけまする。
取り敢えずはロードバイクで遠方のお買い物かなあ~

それでわ

こんばんは、クロマメ会長(^^)

え?だってあの状況で私だけ帰宅するって言ったら、後ろ手で縛られそうな雰囲気でしたから(汗)
まあこの日はやりすぎましたので、次回から気を付ける事にします。
それにしても会長のチョイスするお店は良いとこですね~
今後も色々教えてくださいw

それでわ

こんばんは、ちむさん(^^)

イチゴ大福のご利益は奮発したお賽銭(¥50)のおかげかと・・・・
娘の分はその十倍(¥500)のお守りを購入したので問題ありません(たぶん・・・)
心配なので近々再訪問必要かな?
一緒に行きますか?w

それでわ

こんばんは、yasuさん(^^)

ブロだと60kmくらいがのんびり出来て良い距離だと思いますよ。
その気になれば一周も出来そうですが、しんどいだけでしょうしね。
その内に是非御一緒しましょう。
こうやってドンドン輪行の輪が広がればいいですね!
その為にも暫く週末は大人しくしておきます・・・

それでわ

まいどんばんは、ユッキンさん(^^)

イチゴ大福、美味かったっすね~!
普段甘いものを食べないのですが、これは良かった!
妻も娘もほめてくれましたよ(これだけ)。
因みに私はニンニク臭の事は言われなかったけどな~w

写真を見直すと確かにあなたのお尻はデカイw
バッグと釣り合いが取れてるのでこれはこれで良しとしませうw

それでわ

こんばんは、hide@さん(^^)

確かにブロは楽しいのですが、ロードとは質が違います。
ブロは移動の手段と言う感じですね。
やっぱり自転車そのものを楽しむのにはロードが一番かもしれません。
これからも両方をバランス良く楽しみたいですね。
その為には家族の理解が必要ですがw

それでわ

こんばんは、ちゃまリンさん(^^)

物欲の火は一度点火すると消火が大変ですよ(笑)
まあ、あくまでもご家族の理解を優先してのんびり行きましょう♪
購入したらあんなとこやこんなとこに行きましょうね~

神社の話は聞きかじりですが色々お話できると思います。
そういったライドも今後してみたいですね。
ロードも小径車も共に楽しみませうw

それでわ

こんばんは、ramu3003さん(^^)

ブロの可愛いのはスタンド無しで自立しておけるところですね。
これだけは他の小径車では無いことですから。
でも、やっぱり走りの方はダホンやKHS、BD-1に軍配が上がっちゃいます。
あれもこれも小径車に求めるのは無理があるので、私は割り切ってブロにしましたよ。
走りの方はロードで行きます。
今後も上手く両立していきたいなあ・・・

それでわ

こんばんは、ふーじぃさん(^^)

今回は初めてのブロで淡路でしたが、思いのほか楽しかったですよ。
メンバーに恵まれた側面が強いのですが、一度一人でもう一回訪れようとも思っています。
輪行と淡路・・・・
はまりそうですw

それでわ

こんばんは、ほり君(^^)

ブロはおっさんには良いですよ。
貧脚を言い訳にする格好の乗り物ですw
なので輪行前提でこの自転車は楽しむことにします。
間違ってもロングライドやヒルクライムには行きませんよ~

それでわ

極楽オトナの輪行旅行でした。

車内でのはしゃぎ過ぎは慎みたいもんですよね(汗)

おはようございます、はるおさん(^^)

ハードさが微塵もないライドでしたね。
正に極楽w
でも、淡路はロードでもまた訪れてみたいものです。
輪行での帰り・・・・
騒ぐのは程ほどにしましょうね。。

それでわ

ほんとお疲れ様でした。
今回通ったコースは淡路3分の1の定番コースで特にオリジナルコースではないですよ♪
もう少し長めで気持ちが良い創作コースがあるのですがブロでは少々きつめでロードでは少し物足りないのでポケロケが良いでしょう(笑)

奥様のご機嫌は治られましたか?(°∀°)

こんにちは。
存分に楽しまれた様子がよく分かります。
ブロで走るにはちょうど良い北部3分の1コースですね。
伊弉諾神宮、懐かしいです。
なかなか趣のある神社ですよね。
昨年の5月に行って以来なので久しぶりに淡路に行きたくなりましたよ。
ふらふらと行ってみようかな(^ ^)

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

この日は色々とお世話になりありがとうございました。
淡路マイスターのおかげで色々と目から鱗(?)でしたよ。
このコースはお手軽に淡路を楽しむには最適だと思うのでまた行ってみたいと思います。
それと、創作コースの方も興味がありますので是非お付き合いさせて下さいね。
その際はIDIOMかな・・・

妻の機嫌は・・・・まあ、また今度(笑)

それでわ

おはようございます、kimotoshi さん(^^)

はい、存分に淡路3分の1を楽しんできました。
コースもお天気も、そしてメンバーも最高でした。
個人的には伊弉諾神宮が非常に気に入りましたので折りをみて再訪問してみたいですね。
関西にはまだまだこの様な素晴らしい神社仏閣がありますので、自転車で巡るのが今後楽しみです。
次は何処にしようかな〜?

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« オカメプトン海を渡る 前編 | トップページ | 普通の週末(?) »