« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月28日 (火)

大人の御褒美

先週から仕事が立て込んで忙しく、自転車もブログも滞りがちとなっていますbearing
 
 
それでなくても暫くライドをしていないのでネタが少ないのですが、その代わりと言ってはなんですが最近少しハマっているものがありまして・・・・
 
 
それは以前クロマメ会の皆さんと堺東で宴会を行った際、顧問である「つよっさん」からこんな物を教えて頂きましたbeer
 
 
02
 
 
 
只のビールの様ですが、実はあるものとチャンポンになっています。
 
 
それはこの様な構成。
 
 
01
 
 
 
そうです、韓国のお酒「マッコリ」とビールを混ぜ合わせたものなのですよhappy01 
 
 
「つよっさん」顧問にこれを教えて頂いて、早速妻と一緒に作って飲んでみた処、二人とも「これはイケル!」となり最近我が家の晩酌の一杯目に「マッコリ・ビール」を楽しんでいます。
 
 
私達は共働きなので、仕事上がりの御褒美の一杯をこれで楽しんでますよsmile
 
 
 
 
さて、自転車の事ですが先週末に楽しみに待っていた物が届きました。
 
 
それは・・・
 
 
03
 
 
 
先日私が初めて参加したブルベである「BRM108京都 200」の完走メダルですscissors
 
 
大人になってから誰かに褒めてもらう事などあまり無いので、とても嬉しい御褒美ですよ。
 
 
今でもメダルを手にしながらニヤニヤ笑っている自分がいますhappy01
 
 
メダルと一緒に各通過チェックで使用したブルベカードも送られて来ました。
 
 
04_2
 
 
 
中に記入してある通過ポイントの到着時間を見ながら「あ〜この時はこんなだったな〜」と懐かしく思い出しましたよ(といっても一月程度以前なのですが)think
 
 
ブルベでは決められたコースを間違いなくトレースして走る事を義務付けられているので、無事にやり遂げた証明がこの二品なのですよね。
 
 
本当に嬉しい御褒美です。
 
 
それと同時に、最近ロードバイクでガッツリ走っていなかったのを反省して、再びカルマでどこかへ走りに行きたいという気持ちがムクムク湧いて来ましたpaper
 
 
そして先日の日曜日にあるお方のお誘いを受けてカルマで出掛ける事になったのですが・・・・
 
 
 
 
 
それは次回の講釈でhappy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年2月19日 (日)

The day after

先週は自転車以外でちょっと我が家のイベントがありました。

 

 

一つはバレンタイン・デーですねheart01

 

 

私の様なダメオヤジでも、娘は当日朝の出勤前に「ハイ、どうぞ」と娘が手渡してくれましたhappy01

 

 

01  

 

 

入れ物は流用ですが、中身のラッピングは自分で一生懸命していましたよ。

 

 

02  

 

 

これを30個以上用意していたのですから、結構な努力が必要だったでしょうねcoldsweats02

 

 

親としてはその努力を勉強にも向けて欲しいところでもあるのですがcoldsweats01

 

 

肝心の中身はどちらも手作りのアーモンドチョコとマドレーヌでしたよ。

 

 

03  

 

 

妻の手助けも借りずに自分でネットからレシピを調べて作っていましたので、味はどうかなと思っていましたが、お世辞抜きでとても美味しかったですscissors

 

 

因みに娘は30人位から友チョコを貰って帰って来ましたので、現在の女の子達は友チョコが主流なんでしょうね。

 

 

まあ、手作りの子はほとんどいなかった様ですが・・・

 

 

 

 

そして先日の土曜日は私の44回目のバース・デーでしたbirthday

 

 

気が付くともうこんな歳になっていたんですよね・・・・

 

 

来年にはアラフィフになっちゃいますよcoldsweats01

 

 

この日も娘が奮発して手料理を作ってくれましたrestaurant

 

 

手捏ねハンバーグに

 

 

04  

 

 

ポテトサラダに

 

 

05  

 

 

コーンスープのフォカッチャ。

 

 

06  

 

 

これらを妻の手を借りずに作ってくれたようです。

 

 

娘の心遣いに感謝しながら美味しく頂きましたよpaper

 

 

しかしながら娘には当然、お返しがこれから色々入用になりますな~・・・・

 

 

そして妻からは私の大好きなモンブランを頂きました。

 

 

07  

 

 

ちゃんと私の好みを憶えていてくれて嬉しかったですね~happy01

 

 

ここ最近は自転車を自粛してますので、ちょっと機嫌がよろしくなってくれたようですup

 

 

良かった良かった。。

 

 

 

 

 

そして日曜日ですが、ちょっと仕事でやり残したことがあったので午前中は工場で仕事をして昼からコイツで工場を後にします。

 

 

08  

 

 

最近こればっかりのオカメプトンですcoldsweats01

 

 

でも良いのですよね~コレ・・・・ 

 

 

真っ直ぐ家に帰れば良いものなのですが、お天気も良かったのでいつもの紀州街道を南下してしてみました。

 

 

09  

 

 

はっきり言ってブロは遅いのですが、それでも顔がにやけてくる位楽しいのですよhappy01

 

 

「何が?」と言われると困るのですが、そうなるのだから仕方ないです。

 

 

さて、南下しているうちにあるところに行こうと思いつきました。

 

 

それは2週間に2日間しか営業していないパンとお菓子のお店「ファリーナ」さんに行ってみようと考えついたのですbread

 

 

私は仕事柄土・日が定休日のパン屋さんには行くことが出来ないのですが、ここのお店はそれとは逆に土・日しか営業していないと言う事で以前から気になっていたのです。

 

 

早速iPhoneで営業しているのをチェックしてみると、この日は営業しているようです。

 

 

そうと決まれば家の近くを素通りして伽羅橋にオカメプトンを向かわせます。

 

 

ちょっと場所が分かりにくかったのですが、到着。

 

 

11  

 

 

10  

 

 

大きな一軒家の一階をお店にしている洒落た素敵なお店でしたよ。

 

 

店内は狭いのですが、清潔でお店のオーナーの御夫人も感じの良い方で来て良かったと思いました。

 

 

買い物を済ませたら後は家に帰るだけです。

 

 

途中の浜寺公園駅でパチリ。

 

 

12  

 

 

絵になりますね~

 

 

ちなみに、この日は泉州国際チャリティーマラソンが開催されていました。

 

 

13  

 

 

毎年旧国道を閉鎖して行われる本格的なフルマラソンです。

 

 

私にはフルマラソンは無理なので憧れの大会ではあるのですがね。。

 

 

そして帰宅後に戦利品を。

 

 

14  

 

 

どれも丁寧に作られたパンでおやつに頂くことにしましたhappy01

 

 

そんなこんなで自転車とは関係の無い記事が続いたのですが、仕方ないですかね。。

 

 

来週はどこかに自転車で出掛けることができるかな~

 

 

妻の顔色をもう少し様子見しましょう。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年2月13日 (月)

普通の週末(?)

先週末は土曜が建国記念日でお休みと言うこともあり、私には珍しく土日の連休となっていました。

 

 

普通なら遠出や泊りの遠征をしたいところなのですが、見事に家に引きこもっていましたよcoldsweats01

  

 

何故かはお察しください・・・・

 

 

 

 

 

さて、週末の出来事を金曜の夜から遡ってみます。

 

 

この日は楽しみにしていた自転車ブロガーの新年会が「堺東」で行われることになっていました。

 

 

メンバーは「ユッキンさん」「クロマメ会長」「スキンヘッドさん」「はるおさん」(順不同)がまず立ち飲み屋で0次会。

 

 

01  

 

 

堺東の商店街にある「溝畑酒店」という、一部のマニアの方に非常に好評なお店で4人で先行して楽しんでいましたbeer

 

 

実際ここの値段設定はとてもリーズナブルで、アテもお酒も非常に豊富。

 

 

軽くお酒を楽しむには最高のお店でしたよ。

 

 

私が到着した時はお店がもう一杯で、人気の高さが良く分かりましたhappy01

 

 

近くですのでまた訪れてみようと思います。

 

 

そして集合時間になり1次会に向かいます。

 

 

ここで合流するのが「ラムさん」「イヨッキュさん」「つよっさん顧問」ですshoe

 

 

当日の会場は行き当たりバッタリで決めた居酒屋さんbeer

 

 

入店直後から大盛り上がりでしたよcoldsweats01

 

 

02  

 

 

料理もお酒も、ここは「まあまあ」でしたけどね。

 

 

因みに写真中央のタッチパネルモニターで注文をするシステムになっていて、店員をいちいち呼ぶ事無く簡単にオーダーできるシステムになっていました。

 

 

03  

 

 

私はこの日初めて観るシステムでしたので、これは便利だなと感心しきりthink

 

 

週末の混雑にも関わらず、スムースに宴会を進めることが出来ましたよgood

 

 

おかげで宴会はスーパーな盛り上がりで、内容は特に後半憶えてませんcoldsweats02

 

 

やがて1次会を終えて、私はこの日は何としても午前様は避けたかったのでここで離脱。

 

 

ほか何名かは2次会へ向かわれたようなので、よろしかったリンク先でその模様をお楽しみくださいsmile

 

 

 

明けて土曜日は祝日の建国記念日で私もお休みでしたfree

 

最近はハッピーマンデー法のおかげで祝日の本来定められた日付がずらされる事が多いのですが、やはり由来がしっかりした正しい日付で祝日を制定して欲しいと個人的には思っています。

 

 

さて、私は普段の土曜日は仕事ですので、この土曜休のチャンスに外に行きたいところですが・・・・・この日は何もせず。

 

 

若干の二日酔いでしたので午前中はゴロゴロ過ごし、午後からは妻も娘も出かけましたので家でお留守番house

 

 

ネットを見たりブログを書いたりして一日を過ごしましたよ・・・・

 

 

見事な引き篭もりでしたねcoldsweats01

 

 

そして連休最終日の日曜は朝から10kmラン。

 

 

04  

 

 

この日は穏やかな気候で、薄手のトレーニングウェアで十分でした。

 

 

ただ、手先が冷えるので私は自転車用のインナーグローブをして走ります。

 

 

パールイズミのインナーグローブですが、薄手で暖かく速乾性もあるので私はランでもこれを使用しています。

 

 

久しぶりのランでしたのでちょっと脛が痛くなりましたが、帰宅後はいつものローラー。

 

 

05  

 

 

改めて思ったのですが、自転車とランでは見事に使う筋肉が違いますね。

 

 

疲れる箇所がまるっきり違うので、どちらもいつも通りにこなすことが出来ました。

 

 

一人デュアスロンが終わったらお昼までの時間で久しぶりの自家用車の洗車rvcar

 

 

06  

 

 

あまりに久しぶりだったので、ワックスの乗りが悪くて拭き取りに難儀しましたよbearing

 

 

車の手入れもお肌の手入れも普段からのケアが大切ですよ、奥さんpaper

 

 

この後は家でお昼ご飯を食べて、買い物業務へ綺麗になった愛車で一家全員で出かけます。

 

 

妻は普通の買い物ですが、この日は娘がバレンタインデーのチョコを手作りする為の素材も大量購入present

 

 

07_2  

 

 

チョコレートの焼き菓子を作るのだそうですが、数量を尋ねるとなんと30人前作るとかcoldsweats02

 

 

因みにチョコは1.3kg用意したそうですcoldsweats01

 

 

渡す相手は主にクラブのメンバーとクラスメイトだそうですが、その中に男の子はいないそうなので全部「友チョコ」らしいです(本当かな・・・)。

 

 

そして帰宅後は娘の独壇場。

 

 

08  

 

 

台所を占拠してあらかじめ用意したレシピ通りにクッキングを楽しんでましたよ。

 

 

09  

 

 

私は手伝う事も無く、他の部屋で早めの晩酌をしてのんびりしてましたbottle

 

 

妻も傍らでテレビを見ながらうつらうつら・・・

 

 

こんな風に連休は幕を閉じていくのでした。

 

 

久しぶりに家族で過ごす週末でしたが、良く考えると自転車に乗る前はいつもこんな感じだったと思います。

 

 

たまにはこうして家族と過ごす休日も大切だなあ、と改めて思った連休でした。

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年2月11日 (土)

オカメプトン海を渡る 後編

意気揚々とライドをスタートした一行は、イヨッキュさんを先頭に快適に自転車を進めますbicycle

 

 

当日は風も無く、穏やかな気候で最高の冬ライド日和でした。

 

 

01  

 

 

ライドのペースもマッタリとのんびりペースです。

 

 

02  

 

 

ロードバイクだと物足りない速度ですが、ブロンプトンではこれでも速めですよcoldsweats01

 

 

8名の隊列なので途中で信号ではぐれたりしつつ、暫くして道中の「道の駅 東浦ターミナルパーク」で休憩cafe

 

 

03  

 

 

ここではたこの姿焼きが名物で頂く事にしました。

 

 

04  

 

 

05  

 

 

お値段は観光地価格で少々高め(¥1050)ですが、大きめサイズですよ。

 

 

これをユッキンさんとはるおさんの3人で分けて食べたので、料金も量も適量になり美味しく頂くことが出来ましたhappy01

 

 

ちなみに、タコって補給食として考えると良いのでしょうかね?think

 

 

まあノンビリライドなのであまり気にせず行きましょうcoldsweats01

 

 

道の駅を出た後は淡路の海岸線をポタポタ走って、定番の平和観音の前でパチリcamera

 

 

06_2  

 

 

ここは廃墟化が進んでいて、いつまであるか分からない状態なので淡路に行かれる際はせいぜい写真を撮っておきましょう。

 

 

休憩を挟みつつものんびり歩を進めます。

 

 

07  

 

 

良い天気note

 

 

後続の方も笑顔でしたhappy01

 

 

08  

 

 

ちょっと写真が遠かったかなcoldsweats01

 

 

そして志筑で海岸線を離れ、淡路の中央を抜けて東海岸から西海岸へと向かうのですが、道中に「たこせんべいの里」に寄り道。

 

 

Pht_awaji  

 

 

中では広~い休憩スペースがあって製造過程を見学できる様になっています。

 

 

09  

 

 

物凄い量のたこせんべいが作られていて、種類も豊富でしたよ。

 

 

ここでは無料のコーヒーを頂きながら試食も食べ放題なのでゆっくり休憩できました。

 

 

長い休憩の後は車も少なく傾斜も穏やかな綺麗な道を進みます。

 

 

10  

 

 

さすがに淡路島マイスターのイヨッキュさんsign01

 

 

良い道を知ってらっしゃいますわgood

 

 

そして西海岸に出る前に「伊弉諾神宮」に立ち寄ります。

 

 

11  

 

 

ここもイヨッキュさんの案内なのですが、神社仏閣大好きな私は大喜びhappy01

 

 

立派な神社(神宮)で参道も静謐とした感じでした。

 

 

12  

 

 

中の池には病気快癒の祈願シンボルの亀の像が。

 

 

13  

 

 

そういえば誰かが本物と間違ってたような気が・・・・・

 

 

それは置いといて立派な神門もありました。

 

 

14  

 

 

淡路島にこんなに立派な神宮があるとは驚きでしたよ。

 

 

ここでは娘の学業お守りを購入してお賽銭も奮発しておきましたwink

 

 

これで家内安全平和はバッチリ(のはず)ですよscissors

 

 

ここを出るときに気づいたのですが、参道には日本国歌でお馴染みの「さざれ石」もありました。

 

 

15  

 

 

普段は見かけることが無いものなので、興味のある方はリンク先を読んでみて下さい。

 

 

ここで十分に観光気分を味わった後は西海岸を再びポタポタと進みます。

 

 

これまた定番の淡路城もパチリ。

 

 

16  

 

 

この道には淡路で数少ないオービスがあるのですが、イヨッキュさんとユッキンさんが果敢に挑まれてましたよ。

 

 

17  

 

 

ロードなら反応するかな?(ムリ)

 

 

そして小腹を満たすべくここにも立ち寄ったのですが・・・・

 

 

18  

 

 

残念ながらこの日はあなごのBBQはもう終了してましたよweep

 

 

楽しみだったのになあ・・・

 

 

せめて記念にと、意味も無くユキンプトンとオカメプトンのツーショットcamera

 

 

19  

 

 

ここを出た後は最後に明石海峡大橋の橋脚部で記念撮影。

 

 

20  

 

 

いや~、やっぱりいいもんですね~。

 

 

楽しかった淡路60kmも終了してジェノバラインの乗り場に到着。

 

 

21  

 

 

ここで皆さんは思い思いにお土産を購入されてましたよ。

 

 

でもイヨッキュさんはお疲れモードで爆睡sleepy

 

 

22  

 

 

この日は終始先導頂いてありがとうございましたcoldsweats01

 

 

この日はいつもよりジェノバラインの便数が少なかったのですが、お土産選びには丁度良い時間となり、やがて乗船ship

 

 

23

 

 

これで楽しかった淡路も終了です。

 

 

明石に戻った後は反省会をするのですが、私とユッキンさんとちゃまリンさんは「子午せん 人丸」へちょっと名物のイチゴ大福を買いに行ったのですが・・・・

 

 

24  

 

 

ガーン!売り切れcrying

 

 

妻にここのイチゴ大福を買って来るように言われていた私は茫然自失でしたよ・・・・

 

 

そんな我々を見かねたお店の方が「他の場所にある人丸で在庫を聞いてみましょうか?」と提案していただいたので3人とも「是非!」と即答。

 

 

結果は運良く在庫があって、無事に3人とも購入できました。

 

 

これはきっと「伊弉諾神宮」のご利益が早くも出たようですねhappy01

 

 

お賽銭を奮発しておいて良かったですよscissors

 

 

帰宅後にイチゴ大福を食べてみましたが。

 

 

25  

 

 

甘さ控えめな餡と大きなイチゴで私も家族も大満足でしたhappy01

 

 

そしてお土産購入後はクロマメ会長お勧めのお好み焼き屋さんで色々反省会note

 

 

26  

 

 

お好み焼き(写真撮り忘れ)も鉄板焼きも、さすがクロマメ会長のチョイスだけあって絶品でした。

 

 

お腹がパンパンになって非常に幸せな気分で、お店を後にしたら輪行で帰るだけです。

 

 

27  

 

 

ちゃまリンさんには悪いのですがあっという間にパッキングできるブロはやっぱり良いですscissors

 

 

サイズもねbleah

 

 

28  

 

 

電車に乗り込んだ後は皆でワイワイと楽しく家まで戻りました。

 

 

本当に一日中楽しかったです。

 

 

ただし妻には「いつまで遊んでるの!」とこっぴどく叱られちゃいましたがshock

 

 

今回は参加されたみなさん、本当ありがとうございましたheart04

 

 

又の機会がありましたらよろしくお願いしますねsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年2月 7日 (火)

オカメプトン海を渡る 前編

最近オカメプトンに乗って遊び呆けているあまりに、妻の怒りをかってしまったオカメーズです、こんにちはsad

 

 

どうも思うに妻は、私がロードバイクで出かける際はスポーツの一環と見ていてくれた様なのですが、オカメプトンで出かけるのは完全に遊び呆けていると感じていたようですcoldsweats01

 

 

事実そうなのですから仕方ないのですが・・・・・ 

 

 

現在反省中の中、先日の日曜日に出かけたライドの記事に入りますweep

 

 

 

 

この日のライドは当ブログでオン・オフ共にお付き合い頂いている「ユッキンさん」と2月5日の日曜にどっかへ行こうか?とツイッターで相談して日にちだけ決めていました。

 

 

取り敢えずの目的は輪行train

 

 

と言うわけで二人でブロでポタリングに行くことを決定。

 

 

そして「ちーむ・すず虫」のアシスト仲間で、小径車を保有している「ちゃまリンさん」にもお声掛けして3人でのアシストライドと相成りましたhappy01

 

 

ちなみにちゃまりんさんは私も所有している「IDIOM 2」で人生初の輪行デビューとの事でしたscissors

 

 

当人はちょっと不安がられておられましたが、楽しみにして頂いていた様ですhappy01

 

 

行き先はどうしようか、と相談して明石の方に明石焼き(玉子焼き)を食べに行って後はポタポタと明石周辺をポタリングしながら神戸へ向かう事に決定。

 

 

それからツイッターで明石の情報をフォロワーさん達に聞いているうちに、いつもの「この指とまれ」方式で参加者が増える事にcoldsweats01

 

 

そのメンバーは牡蠣ライドでも御一緒頂いた「クロマメ会長」とそのお友達の「山ちゃん」、そして決起集会や牛滝ライドで御一緒した「はるおさん」です。

 

 

そして参加が微妙だった「イヨッキュさん」も前日に参加表明。

 

 

また、その御友人の「K女史」も怪我から復帰されてリハビリを兼ねて参加されると言う、総勢8人と言う大掛かりなライドになっちゃいましたhappy01

 

 

小径車での気軽なポタリング計画でしたのでたまにはこんなライドも良いものですよpaper

 

 

迎えて当日。

 

 

堺からの参加メンバーはユッキンさん、ちゃまリンさん、はるおさんの3名と私。

 

 

と言うことで、この4名はJR堺市駅に朝7時30分発急行に間に合う様な時間に集合と言うことになりました。

 

 

01  

 

 

まずはるおさんとユッキンさんがここで合流して駅に乗り込みます。

 

 

02

  

 

因みにはるおさんの自転車は写真左のビアンキ・フレッタですwink

 

 

ブロに負けずとも劣らずコンパクトになる小径車ですよ。

 

 

そして駅のホームで自宅最寄り駅から来られたちゃまリンさんと無事に合流した後は電車に乗り込み輪行スタート。

 

 

03  

 

 

他のお客に迷惑にならない様、隅に自転車をまとめておいて4人で楽しくおしゃべりしながらアッと言う間に最初の目的地のJR明石駅にに到着。

 

 

04  

 

 

この後ちゃまリンさんは自転車を組み立てなければいけないので、駅の軒下で組み立てをしてもらいます。

 

 

05  

 

 

その間私とユッキンさん、はるおさんはここでコーヒーブレイク。

 

 

06  

 

 

申し訳ありませんでしたね、ちゃまリンさんcoldsweats01

 

 

そうこうしているうちに山ちゃんとイヨッキュさんも合流されていよいよこの日のライドのスタートです。

 

 

07  

 

 

山ちゃんはこの日唯一のロードバイク(クロモリのMBK)での参加でした。

 

 

なお、この時クロマメ会長とK女史はいなかったのですが、後ほどこの日のグルメポイントである明石焼きの「今中」さんで開店時間の午前10時に合流ということになっていました。

 

 

取り敢えず今中さんの開店時間までブラブラと明石駅周辺を散策。

 

 

明石の定番のここで記念撮影。

 

 

08  

 

 

淡路島への玄関口である高速艇「ジェノバライン」です。

 

 

この時にイヨッキュさんとユッキンさんが「こんな気候の良い日に明石周辺をポタリングするのは勿体無い!なので淡路島へ渡ることにするから解かったか!」と私、ちゃまリンさん、はるおさん、山ちゃんの4人に宣言coldsweats01

 

 

まあ元々ゆる~いライド企画だったのでこんなのもありでしょうnote

 

 

ロードでは許されないような身の軽さですよscissors

 

 

さて、新計画決定の後は今中さんへ向かうのですが到着後に私は隣接する神社に目が釘付け。

 

 

09  

 

 

伊弉諾神社という立派な神社でしたよ。

 

 

10  

 

 

言わずと知れた日本国の国産みの神様を奉っている様です。

 

 

しかし、ここは分社の様でしたので本宮は別にあるようでしたが・・・・

 

 

因みに可愛い手水場のこれもパチリ。

 

 

11  

 

 

私は手水場の龍が大好きなのですheart04

 

 

今年の干支でもありますしね。

 

 

神社見学の後は外で談笑されていた皆さんと自転車をロック。

 

 

12  

 

 

最近盗難が多いようなので皆で厳重に自転車を繋ぎ止めましたよ。

 

 

そしてお待ちかねのグルメタ~イムrestaurant

 

 

13  

 

 

私は本格的な明石焼きを食べた事が無かったのでお、店に入る前から非常にワクワクしましたよnote

 

 

皆で席についてそれぞれに明石焼きを注文して待っている間も楽しくおしゃべりしていました。

 

 

今中さんは御主人が一人で切り盛りされているようで、テキパキと厨房内で作業をされていました。

 

 

14  

 

 

厨房もカウンターもテーブル席も非常に清潔で、とても気分の良いお店です。

 

 

やがて我々のテーブルに来ましたよ!明石焼きheart02

 

 

15  

 

 

一人前でこの量ですよwink

 

 

因みにお値段は¥600也。

 

 

食べるのは出汁に漬けるのも良し、岩塩を振り掛けるのも良し、ソースを掛けるのも良しといろんな味わいを楽しむ事が出来ました。

 

 

と言うわけで私は大満足scissors

 

 

他の方々も笑顔で「美味い!」を連発されていました。

 

 

そして途中でクロマメ会長とK女史が御入店。

 

 

メンバーが揃ったところで更に会話が弾むのでした。

 

 

明石焼きを十分に堪能した後は、お名残惜しいのですが今中さんを後にしてライドに出発です。

 

 

この時クロマメ会長はてっきり明石方面をポタリングのつもりのようでしたが、私たちはジェノバラインへ向かいます。

 

 

そして乗り場に到着後クロマメ会長とK女史に、この日は計画を変更して淡路島へ渡る事を告白bleah

 

 

「聞いて無いよ~!!」とクロマメ会長は鳩が豆鉄砲を喰らったように驚かれていましたが、最後は「まあ、ええか~」と納得(?)頂けたようです。

 

 

その後は皆で切符を購入。

 

 

16  

 

 

乗船料金は大人¥400也と自転車¥250也でした。

 

 

船を待つ間にも皆で自転車を整列。

 

 

17  

 

 

これだけ小径車(ロード1台と)が揃うと他のお客さんも驚いておられましたよwink

 

 

この日は冬の最中にも関わらず海はべた凪。

 

 

18  

 

 

絶好のコンディションの中、出航です。

 

 

船内ではオカメプトンをしっかり固定。

 

 

19  

 

 

そして出航後明石港を後にします。

 

 

20  

 

 

よく考えたら私は自転車で海を渡るのは初めてでしたよ。

 

 

やがて船は明石海峡大橋の下を通過します。

 

 

21  

 

 

22  

 

 

いや~、日本人がこのような橋を自力で製作できるのを誇りに思いますねpaper

 

 

さすがにジェノバラインは高速艇だけあって僅か10数分で淡路島に到着しました。

 

 

到着後はまたまた自転車を整列させて記念撮影。

 

 

23  

 

 

この時からちゃまリンさんの頭の中に徐々にブロンプトン購入の気持ちが芽生えて来ていた様で、それをイヨッキュさんやユッキンさんが焚き付けていましたよcoldsweats01

 

 

イヨッキュさんがブロンプトンの良さをちゃまリンさんに力説した後は、淡路島マイスターでもある彼を先頭に淡路島ポタリングのスタートです。

 

 

24

 

 

 

イヨッキュさんがどんなコースを案内してくれるか、一行は楽しみを胸にライドを開始するのでした。

 

 

長くなりましたので恒例の続きは次回に。。

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2012年2月 4日 (土)

牡蠣を食べにオカメプトンと 後編

道の駅を後にして、一行はこの日のメインイベント会場である坂越へ向かいます。

 

 

坂越というだけあって、その道中は坂を越えなければなりませんthink

 

 

ここでクロマメ会長のヒルクライムが炸裂。。

 

 

01  

 

 

正面が会長で右がゆえさんですhappy01

 

 

私はこの時は最後尾でした。

 

 

グルメライドに「頑張る」は必要ないのですよ。。。

 

 

ヒルクライム中は会長とゆえさんと楽しくお話しながら進んで峠のゴール。

 

 

02  

 

 

皆さん結構お疲れな様子でしたねcoldsweats01

 

 

特にこんぶさんは2速ブロだったので、キツかった事でしょう。。。

 

 

ブロでの楽しいヒルクライム(?)を終えた後は坂越の町並みに入っていきます。

 

 

03  

 

 

この辺りは古い町並みを綺麗に保存していて、車も少なく快適にポタリングできましたよhappy01

 

 

雰囲気の良い町並みで一行が到着したのがここ。

 

 

04  

 

 

忠臣蔵と言う古い造り酒屋の酒造館でした。

 

 

クロマメ会長が是非皆さんをエスコートしたいと言うだけあって、趣のある良いところでしたよgood

 

 

05  

 

 

06  

 

 

ここには酒造りの資料を展示している場所が屋敷の二階にありました。

 

 

07  

 

 

ここを登ると屋根裏の小さな小部屋が沢山あって中はこんな感じ。

 

 

08  

 

 

09 

 

 

10  

 

 

昔の庶民の暮らしを感じさせる道具が所狭しと展示されていました。

 

 

因みに造り酒屋らしいこんな展示も。

 

 

11  

 

 

お猪口のサンプルケースですねhappy01

 

 

ここで暫く地元の雰囲気を堪能した後はお目当てのBBQ会場へ向かいます。

 

 

それが「鎌倉水産」 さんですrestaurant

 

 

12  

 

 

この時点で食欲マックスの状態でしたが、落ち着いて皆さんの自転車をロック。

 

 

13  

 

 

これだけのブロが揃うとやっぱり壮観ですねcamera

 

 

駐車場からは急な階段を下ってBBQ会場へ。

 

 

14  

 

 

そしてこんな感じで牡蠣限定BBQの開始です。

 

 

15  

 

 

17  

 

 

因みにこの時イチロウさんはそのダンディーなお召し物を牡蠣の飛び汁で汚さぬように特製のスタイを持参されてました。

 

 

16  

 

 

生牡蠣を殻ごと焼くと汁が飛び散るのを知ってか、普段からおしゃれな方は準備も万端なのですよね~coldsweats01

 

 

もちろん私はそんな事お構い無しに牡蠣の飛び汁の洗礼を受けてましたが・・・

 

 

ここでは殻付きの牡蠣を受け取って炭焼きに自分で焼くシステムでした。

 

 

幸いな事に私の席には先生さんが牡蠣の殻剥きを専属でしてくださる事に。

 

 

19  

 

 

結局私は牡蠣剥きのナイフを手にする事無く牡蠣を堪能する事ができましたよcoldsweats01

 

 

ありがとうございました、先生さんpaper

 

 

こんな感じで牡蠣をドンドン焼いていきます。

 

 

18  

 

 

このまま食べても良いのですがそれぞれ持ち寄った調味料をシェアします。

 

 

イヨッキュさんお勧めの七味唐辛子。

 

 

20  

 

 

メチャうまw

 

 

そして紅葉おろしや柚子胡椒。

 

 

21_2  

 

 

23  

 

 

そしてクロマメ会長の用意して頂いたフランスパンとチーズ。。

 

 

22  

 

 

24  

 

 

もう溜まりません、ってな具合でしたscissors

 

 

そしてここでも kimotoshi さんのジェットボイルが活躍して皆さんにお味噌汁のサーブ。

 

 

25  

 

 

とってもウマーでしたよnote

 

 

おまけに「口が変わるで」と言うことでクロマメ会長の特製ミニトマト焼きも。

 

 

26  

 

 

あ~、お腹一杯ですわhappy01

 

 

ここで十分にお腹を満たした一行は予定では赤穂へ向かうはずでしたが、小雨がパラついてきたので目的地を坂越の駅へ変更。

 

 

27  

 

 

このライドで無理をする事は何も無いのですよbleah

 

 

ここから輪行で家に帰ればいいのです(キッパリ)。

 

 

ここで驚いたのがイヨッキュさんのポケロケのパッケージングcoldsweats02

 

 

29  

 

 

コンパクトなブロに負けじとも劣らずの大きさまでパッケージングできるのですね。。

 

 

う~目の毒だ・・・

 

 

ロードと同等の走りが出来る小径車でありながら、この輪行サイズ・・・

 

 

今は指を咥えて我慢です!

 

 

そして一行は楽しく帰途へ着くのでした。

 

 

30  

 

 

車内でも楽しく自転車やカメラの話に華が咲いたのは言うまでもありませんhappy01

 

 

三々五々皆さんとお別れした後はすっかり夜の帳が降りていました。

 

 

31  

 

 

この日は帰りの輪行セットも無かったので、ゆっくり 我が家へ帰還。

 

 

本当に楽しい一日でしたhappy01

 

 

この日はほとんどの方と初対面でしたが、充実した一日を過ごすことが出来ました。

 

 

それもこれもブロのおかげですねhappy01

 

 

ロードでストイックに、とは対極の乗り物ですがハマリそうで怖い・・・

 

 

最後に参加された皆さん、私如きにお相手下さりありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »