« 山頂喫茶と輪行セット | トップページ | オカメプトンの小物達 »

2012年1月24日 (火)

オカメプトンのバッグとライト

最近、寒波の影響でとても寒いですねbearing

 

 

我が家のオカメインコ達は、この寒い中も帰宅後に放鳥(籠から出すこと)すると元気に飛び回っています。

01_2  

 

 

 

 

元気一杯で親としては喜ばしい限りなのですが、一度放鳥するとなかなか籠に戻ってくれないのが困ったところなのですがねcoldsweats01

 

 

 

 

 

さて自転車の話なのですが、先日アマゾンでポチっていたものが届きました。

 

 

02  

 

 

 

 

中身は・・・・

 

 

03  

 

 

 

 

こんな物です。

 

 

開封した所。

 

 

04  

 

 

 

 

ブロンプトン純正バッグの「Cバッグ」と、手前にあるのがフレーム取り付け用の「フロントキャリア・アタッチメント」です。

 

 

先日のライドで思ったのですが、ブロンプトンにはやはりフロントバッグが似合うと思ったので勢いでポチってしまいましたcoldsweats01

 

 

Cバッグは標準的な大きさのメッセンジャータイプのバッグで、結構スタイルが私好みなのですよ。

 

 

因みに妻に見せたところ、「あら、自転車の絵がかわいいわね~」とこの部分に食い付きましたbicycle

 

 

前面フラップの所。

 

 

05  

 

 

 

 

そしてショルダーパッド部。

 

 

06  

 

 

 

 

言われてみれば確かにかわいいですよね。

 

 

純正品ならでは、って感じでしょうか?

 

 

私は全体の色がグレーとブラックでオカメプトンにマッチしているところが気に入ったのですが、中身は結構派手なイエローグリーンでしたよ。

 

 

08  

 

 

 

 

コンパートメントは3つに仕切られていて、使い勝手も良さそうですhappy01

 

 

バックの裏面にはブロンプトンに取り付けるキャリアフレームがぐるりと周っています。

 

 

09  

 

 

 

 

このフレームがバッグをしっかりとブロンプトンに固定するのです。

 

 

そしてフレーム側にアタッチメントを取り付けるのですが、これは至って簡単。

 

 

10  

 

 

 

 

日本語説明書の通りにオカメプトンに取り付けましょうnote

 

 

まずはフロントチューブにあるネジの保護イモネジを取り外します。

 

 

11  

 

 

 

 

12  

 

 

 

 

このイモネジはアタッチメントの取り付けには不要なので、無くさない様に保管しておきます。

 

 

そしてアーレンキーで本体を取り付け。

 

 

13  

 

 

 

 

ガタツキが無い様にしっかりと固定します。

 

 

これに先程のCバッグをセットしましょう。

 

 

14  

 

 

 

 

オカメプトンが小さい分バッグが大きく見えちゃいますね。

 

 

でもハンドルには干渉しませんので、バッグ自体はしっかりフレームに固定できて良い感じですscissors

 

 

そしてもう一点気になっていた所があります。

 

 

ライトなのですが、お店で付けて頂いた物はハンドル固定のタイプでした。

 

 

15  

 

 

 

 

大きさの割りに明るいので結構気に入ったのですが、折り畳んだ際にホイールに干渉するのでいちいち取り外さないといけないのですよthink

 

 

輪行の際にちょっとした手間ですが、外したまま無くしてしまうのも心配なのでフロントフェンダーの上部に取り付けようとこんな物を自作しました。

 

 

16_2  

 

 

 

 

8ミリ厚の透明アクリル板と、ハンドル径と同じ大きさのアクリルパイプを接着した物です。

 

 

黒い物は滑り止めの為に黒のカッティングシートを使用しました。

 

 

これをノーマルでは白のリフレクターが付いているステーに交換取り付けします。

 

 

17  

 

 

 

 

良い感じですねwink

 

 

そしてパイプ部にライトを固定。

 

 

19_2  

 

 

 

 

取り付け後ハンドルを左右に振ってもバッグに干渉しませんね。

 

 

肝心の折り畳んだ状態時ですが・・・

 

 

20  

 

 

 

 

全く問題ありませんgood

 

 

我ながら良い仕事をしますわ(誰も褒めてくれないので自分で褒めておきます・・・)。

 

 

こういった細かなところに手を加える余地があるのもオカメプトンのかわいいところですねheart04

 

 

世間には沢山のブロンプトン専用パーツがあるので、これからも自分に合ったオカメプトンになるように少しづつカスタマイズしていくのが楽しみですnote

 

 

その為には資金が要るので、仕事を頑張らないといけないのですがね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 山頂喫茶と輪行セット | トップページ | オカメプトンの小物達 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

ブロンプトンにフロントバッグは要りますよね。
そしてハンドルに付いていないので重い荷物を入れてもハンドリングが軽いところがグッドです(^^)
オカメプトンにはcバッグにしたのですね。
私はSバッグにしました。
Sバッグでもパンがいっぱい入りますよw
私は折りたたむときにライトを回して干渉しないようにして折りたたんでますよ。
次はサドルバッグが欲しいところですw

ふぉお アクリ細工素晴らしい!!!!
チクショー なじる点の無い記事だからって

くっ悔しくないんだからっ

オカメさん良い仕事しましたね!
インコのモヒカンが可愛い。

アクリルのアタッチメント、良い仕事してますね♪

因みにブロンプトンのそのロゴは2010年からなんです。
故にわたくしのバッグは可愛くありません(;o;)

次はブルックスのサドルですか?
・・・と煽っておきますね(笑)

まいどんばんわ^^

ハブダイナモ+シュミットライトはどう考えても高価で手が出ないので
諦めます。。なので、このパーツ頂戴♪
ライトをハンドルに付けると、フロントバッグで足元を照らせないんですよねww

Cバックにされたんですね
私のはTバックとバスケットタイプです

行く場所によって使い分ける様にしてますが
言うほど乗らないので・・・

乗らなきゃなぁ

こんにちは^^
フロントバッグいいですね
荷物を入れるか入れないかではなく、見た目的にあったほうがカッコいいかと…

どんどんオカメーズさん仕様になってきて、愛着も湧いてきてるんでしょうね^^v

早速カスタマイズされてますね。
やはりブロンプトン購入後は、いろいろと追加費用が発生するのですね。
まだまだカスタマイズ続きそう。

自作のライトホルダーさすがです。
これは誰にも真似できません。
世界でたったひとつのオカメプトン。
いいな~(*゚ρ゚) ボー

ブロを買うと物欲に加速が付きますねーwww
次はサドルを変えて、サスを変えて、ヘッドパーツを変えて。。。
やっぱりブロは金満自転車だなぁ(笑

こんにちは。
おっ!Cバック逝かれましたか(笑)
これは容量もあるし作りも丈夫ですからね。
美味しいもの買い漁りポタもこれで大丈夫。
ブロの特徴の一つはフロントバックシステムですからこれから存分に活用してくださいね。
ライトの自作パーツ、めちゃくちゃええ感じじゃないですか。
見た目もいいと思いますよ。
さすがにプロですね。
これから徐々に仕上がっていくオカメプトン、楽しみですね。

いい仕事してますねぇ~。
やっぱり、ブロは自分だけのオリジナル仕様がいいですね。

これからもますますオカメプトンは進化していくんだろうなぁ。
今回は自作ですが、やっぱり金満仕様になりそうだ。

こんばんは

オリジナル度がUpするほど
愛着がわいてきて楽しくなりますよね
オカメプトンのカスタマイズも凄い事に
なりそうな雰囲気ですねww

どんどん手が加えられていますね。
こういう風に改造していると楽しいでしょうね。
その代わりお金もかかっちゃいますけどね。
まぁ楽しいから仕方ないですね。

おはようございます、yasu さん(^^)

私は色遣いと容量でCバッグにしました。
キャラダイスも考えたのですが、ここは純正にこだわろうかと・・・
まあ、ブロとは長い付き合いになりそうなので、バッグは今後買い足していけばいいかなと思っています。
これでお土産対策はバッチリですよ。
あとはどこに行くかですな~

それでわ

おはようございます、ちむさん(^^)

いいでしょ、アクリル細工。
まあこんなもんは朝飯前ですよ。
今度お会いしたときにその辺もお話しましょうか?

それでわ

おはようございます、りんさん(^^)

いいでしょ、このアクリルパーツ。
思い立ったらすぐ製作してしまいました。

オカメインコ達は寒い中でも元気でかわいいですよ~

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

アクリルを褒めてくださりありがとうございます。
まあ一応仕事の延長で・・・
ブロのこのロゴは2010年からなんですね~
勉強になりました。

ブルックスのサドルは・・・・・
欲しいけど今は我慢我慢(笑)

それでわ

おはようまいどです、ユッキンさん(^^)

皆さんライトはダイナモ化されているようですね。
だってハンドルに付けると折り畳む時にいちいち外すのは面倒ですよ。
出来れば日本のママチャリの様に標準でフロントダイナモにしてほしいものです。
パーツは予備で製作済みなので今度お会いしたときにお渡ししますね。
キャラダイスでの検証お願いします。

それでわ

おはようございます、クロマメ会長(^^)

Tバッグとバスケットの組み合わせも良いですね。
バスケットを付けて似合うのもブロの特徴です。
私もいずれは導入して近場のお買い物にブロを連れて行きたいですね。
時間を見つけて乗るようにしないと!

それでわ

おはようございます、ramu3003 さん(^^)

不思議な事にブロってバッグを付けた方が絵になるんですよねえ。。
バックパックを背負うのは何となく違和感があったので早急に導入してしまいました。
今はこれに何を入れるか楽しく考え中ですよ。

これから少しずつ手を加えて自分なりのブロにカスタマイズしていくのが楽しみです。
お金がいるなあ~

それでわ

おはようございます、のりさん(^^)

ブロは購入してからが物欲との戦いと最近よく思っています。
だって、アフターパーツに魅力的なものが多すぎるんですよ。
ロードも上を見るとキリが無いのですが、ブロは違った楽しみがあるので同じようにキリが無くて困ります。
でも少しずつ自分仕様にしていくのはやめられないかな・・・・
今後もカスタマイズを楽しんでいきますよ。

それでわ

おはようございます、ひろさん(^^)

ブロには手を加えたくなる不思議な魅力があって困ります。
”次はサドルを変えて、サスを変えて、ヘッドパーツを変えて。。。”
って正に王道(笑)
これからも貯金に勤しみたいと思っております。
真面目に仕事せねば・・・

それでわ

おはようございます、 kimotoshi さん(^^)

Cバッグは他の方のブログ等でも良い評価を得ている様なので初めてのバッグに逝ってしまいました。
さすがに純正だけあってピッタリマッチしますね。
これから中に何を入れるか楽しみに考えます。
取りあえずコーヒーセットかなあ。。。
これからも自作できるパーツは自作して自分なりのブロにしていきたいものですね。
ロードとは違う楽しみ方を満喫していきたいと思います。

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

ブロって見ているだけでも楽しいのですが乗るともっと楽しく、カスタマイズするともっともっと楽しくなる不思議な乗り物です。
スポーツ車も良いのですがこんなゆるい自転車も別の意味で楽しいですね。
これからも自分で出来る範囲でカスタマイズしていきますよ。
金満仕様にしていく、ってかお金が無いですけど(笑)

それでわ

おはようございます、 hide@さん(^^)

困った事にブロって見ているだけでここをこうしてあそこをこうして、ってなってくるのですよね。
楽しいのはいいのですがお金がいくらあっても足りませんよ。
でも少しずつ気長にカスタマイズしていくつもりです。
ブロとは長い付き合いになりそうですから。

それでわ

おはようございます、まっくろくろすけさん(^^)

自転車ってどんなジャンルでも自分でカスタマイズ出来る範囲の多い乗り物ですよね。
安全面に影響が出ない範囲でこれからもしていきたいと思います。
お金がいくらあっても足りませんのでゆっくりコツコツとね。
そのほうがゆっくり長く楽しめそうです。
ほんと罪作りな乗り物ですわ(笑)

それでわ

おはようございます。オカメプトン、大活躍ですねな!私もバッグを買いましたが重宝しますね!またお供させて下さい!(^-^)

こんばんは、つよっさん顧問(^^)

こちらの方においで頂き誠にありがとうございます。
ブロにフロントバッグが必須うということが以前の紀見峠ライドで良く解かりました。
私は素直に国内で購入しましたが、いずれは顧問を見習って海外通販もチャレンジしてみたいと思います。
そのときはご指導の程よろしくお願いしますね。
今後も機会がありましたらライドの方も是非♪

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山頂喫茶と輪行セット | トップページ | オカメプトンの小物達 »