« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

当たればな〜

先週の週末はいつもの「ちーむ・すず虫」緊急ミーティングに参加させて頂きましたhappy01
 
 
といっても、只の飲み会だったのは公然の秘密ですが。。beerbeerbeer
 
 
そこでこんな物を食べて・・・
 
 
 
 
 
 
11
 
 
 
 
 
 
大量のカロリーを摂って、散々飲んで騒いで、結局帰りは終電でした。
 
 
チームの皆さんお疲れさまでしたcoldsweats01
 
 
 
 
 
 
さて、明けての日曜日は娘のバスケットボールクラブの部員を自転車で引率して「女子バスケットボール日本リーグ」の試合を金岡体育館まで連れて行くというお役目を妻から承っていました。
 
 
試合は午後からなので、朝はゆっくり起床。
 
 
そして前日のアルコールを体から抜く為に10kmランと30分ローラーの一人デュアスロンを済ませました。
 
 
昼食後に娘のクラブ部員達が我が家に集まってきて私も出発準備をしていたのですが・・・・
 
 
突然娘が「お父さんは来んといて!お母さんが良い!」と言い出したのですよng
 
 
娘は現在中学2年生でボチボチお年頃なのかなあ〜と少し寂しい思いをしつつ、引率を妻にバトンタッチした次第ですweep
 
 
まあ、女子ばかりのクラブ部員を自分の父親が連れて行くのは恥ずかしいのでしょう・・・
 
 
寂しい思いを抱えつつ、午後から時間がポッカリと空いた私は取り敢えず気の向くままシラスで出掛けました。
 
 
「あ〜そう言えばアレを買わないといけないな〜」と思いつつシラスで向かったのは堺東駅。
 
 
 
 
 
 
13
 
 
 
 
 
 
堺市は政令指定都市なので市役所も立派です。
 
 
 
 
 
 
12
 
 
 
 
 
 
堺東の商店街で購入したのがコレ。
 
 
 
 
 
 
14
 
 
 
 
 
 
「年末ジャンボ宝くじ」なんですね〜yenbell
 
 
コレが当たればTIMEだろうがLOOKだろうがエディーメルクスだろうが何でも買えますよ(ちょっと違う??)happy01
 
 
因に大きな売り場だと粗品が付く事があるのでわざわざ堺東まで行って来たのです。
 
 
その時、頂いた巾着ポーチ。
 
 
 
 
 
 
15
 
 
 
 
 
 
ライドの時に色々小物を入れるのに使いましょうかね・・・
 
 
そしてこの後どうしようかな〜と思っていたのですが、ふと、ある自転車さんに向かいました。
 
 
堺東から2〜3km離れた処のJR堺駅前にある小径車専門店にいく事にしました。
 
 
そこである自転車に試乗してみたくなったのです。
 
 
それは「タルタルーガ」という自転車です。
 
 
以前から独特のスタイルと、私の知らない自転車ジャンルである「ランドナー」というものがどんなものか見てみたかったのですよthink
 
 
到着後にそこの店長さんに色々小径車やランドナーについてお伺いした後にコレに試乗させてもらいました。
 
 
 
 
 
 
16
 
 
 
 
 
 
タルタルーガのタイプSというものです。
 
 
簡単にレクチャーを受けた後に近くを走らせてもらったのですが・・・・
 
 
ちょっと「目から鱗」でしたよcoldsweats02
 
 
言葉で表現出来ないのですが、とにかく「ゆるい」のです。
 
 
決して悪い意味ではなく、自転車の方から「焦る事はない。一緒にゆっくりと遠くに行かないか?」と問いかけられている様な感じでした。
 
 
乗って来たクロスバイクのシラスからはかけ離れた乗車感で不思議な感じでしたね・・・
 
 
もちろんカルマやIDIOMとも違う。
 
 
試乗後も店長さんと色々お話ししたのですが、ランドナーは旅を前提としているので走りを追求するロードバイクとは違う乗り物だと伺いました。
 
 
因により乗車ポジションに自由がある、ドロップハンドル仕様のタルタルーガ・タイプGTというのもあります。
 
 
 
 
 
 
17
 
 
 
 
 
 
コレだと本当に何処までも行けそうですねえ・・・
 
 
お店を出て、のんびりと家に帰宅してから買ってきた宝くじを取り出し「当たればな〜」と見つめてため息をついた休日でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2011年11月23日 (水)

愛・おぼえていますか

「デ・ガドラス・テルネスタ? ミ・デブランダカン・ヤック・デ・アルケス・・・」
 
 
さてこの台詞でピンと来た人は私と友達になりましょうheart02
 
 
まあ、ほぼ全ての方が「なんのこっちゃ?」でしょうが、まあそれはおいといて・・・
 
 
 
 
本日は祝日の「勤労感謝の日」でしたね。
 
 
働ける事に感謝する日なのですが、祝日で休みなので私も工場を休ませて頂きましたthink
 
 
本来ならこの時期は休み無しで働いているはずなのですが、昨今の不況で祝日に休むのも複雑な気分です。
 
 
22日はせっかくの休みだし走りに行こうかな〜なんて考えていたのですが残念ながら天気予報は雨rain
 
 
「また家でローラーか・・・・」と落胆していたのですが今日の朝起きてみると空は快晴sun
 
 
「やったー」といそいそと出掛ける準備をしました。
 
 
しかーし!入念に色んな天気予報をチェックすると午後から雨の可能性が大、というかほぼ確実に雨との事down
 
 
いつもなら諦めるところですが、前回の記事で行こうと思っていたコースなら何とか午前中に行けるだろうと出掛ける決心をしました。
 
 
因にコースはコレ。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
そして本日の走行データ。
 
 
 
 
 
 
Photo_2
 
 
 
 
 
 
まあ、獲得標高も走行距離もゆる〜いコースでしたので・・・・
 
 
それとですね〜以前に「たーちゃん」の第2回総決起集会で訪れた石窯パンのお店「」にあのとき以来訪れていなかったので、ピザを食べに猛烈に行きたくなったのが理由ですrestaurant
 
 
そんな訳で朝の8時に家を出発。
 
 
暫くは車の少ない紀州街道を通って行きました。
 
 
 
 
 
 
02
 
 
 
 
 
 
閑静な道路で景色も良い道です。
 
 
 
 
 
 
01
 
 
 
 
 
 
暫く行ってから国道26号線に合流してある場所に向かいました・・・・
 
 
そこは第2回総決起集会の集合場所であるJR和泉府中駅です。
 
 
 
 
 
 
 
03
 
 
 
 
 
 
思えばこのブロガーライドで一気に交流の範囲が広がった様な気がしますね。
 
 
ここに沢山の自転車乗りが集結して、参加した私自身が驚いたものでした。
 
 
 
 
 
 
04
 
 
 
 
 
 
そんなに前の事では無いのに随分と懐かしい気がしますhappy01
 
 
ここを通過して後は取り敢えずの目標である牛滝ヒルクライムへと自転車を走らせます。
 
 
道中の道ではとても雨が降るとは思えない様な青空でした。
 
 
 
 
 
 
05
 
 
 
 
 
 
この日の私のウェアは上が冬用インナーシャツに半袖ジャージ、下がいつものコンプレッションタイツにビブショーツと言った出立ちでした。
 
 
山に入るまでは走っていると汗ばむくらいでしたが、やがて山に入る頃には気温がちょっとづつ下がって牛滝ヒルクライムTTスタートポイントではこの気温。
 
 
 
 
 
 
06
 
 
 
 
 
 
でも風もなく、登り基調の道を走って来たので全然寒くは無かったですよ。
 
 
空も良い感じです。
 
 
 
 
 
 
07
 
 
 
 
 
 
さて久しぶりのTTをガーミンのラップボタンを押して、気合いを入れてスタート!impact
 
 
久しぶりの実走行の割には脚も廻って順調にゴールの売店へ到着。
 
 
 
 
 
 
08
 
 
 
 
 
 
ガーミンのラップを見ると・・・・記録更新してましたhappy02
 
 
思えば初めて来た時は17分もかかり、次に来た時は14分半ば・・・・そしてこの日は12分36秒というタイムでした。
 
 
いや〜ちょっとは進歩してるのかな〜私think
 
 
まあもっと早い人はブロガーライドでも一杯いるのでこの辺にしときましょう。
 
 
さてTTゴールである場所ではお寺の境内でもみじ祭りが催されていました。
 
 
 
 
 
 
12
 
 
 
 
 
 
人出も多くせっかくなので見学して行く事に。
 
 
ちゃんと自転車はロックしましょう。
 
 
 
 
 
 
09
 
 
 
 
 
 
新しいカメラを持って行ったのですが、最新のHDR機能があるので逆光でも写真が撮れます。
 
 
 
 
 
 
10
 
 
 
 
 
 
11
 
 
 
 
 
 
門を潜るとあちこちに出店が出ていました。
 
 
 
 
 
 
13_2
 
 
 
 
 
 
興味の無い私はほぼ素通りでしたがcoldsweats01
 
 
そしてせっかくなので境内の紅葉の模様を。
 
 
 
 
 
 
14
 
 
 
 
 
 
 
15_2
 
 
 
 
 
 
16
 
 
 
 
 
 
17
 
 
 
 
 
 
全体的に今年の紅葉は遅めで、係員の方に伺うとこの大銀杏の木がまっ黄色にならないのは今の次期に遅過ぎるとの事でした。
 
 
 
 
 
 
18
 
 
 
 
 
 
ここで係員の方としばしお話をしてからダウンヒル開始です。
 
 
さすがにダウンヒルではウィンドブレーカーを着ましたがhappy01
 
 
ダウンヒルの途中で「愛」のある蕎原方面へ射撃場の脇道へと入ります。
 
 
 
 
 
 
19
 
 
 
 
 
 
この道では遅いローディーは狙撃されるという噂があるそうです(ウソ)。
 
 
そして登り基調の道をえっちらおっちら進んで行き、「愛」の近くで空模様をパチリ。
 
 
 
 
 
 
20
 
 
 
 
 
 
やはり天気予報は正確な様で、段々と空の雲が多くなって来ました。
 
 
ちょっと急ぎ気味で走り、やがて「愛」に到着。
 
 
 
 
 
 
21
 
 
 
 
 
 
開店して間もない時間でしたのでお客は私一人(一台)でした。
 
 
 
 
 
 
22
 
 
 
 
 
 
いつの間にかお店の方の手製自転車止めが緑色に綺麗にペイントされていましたよ。
 
 
 
 
 
 
23
 
 
 
 
 
 
そして最近サイクリストが増えて来たせいか、コレまた手製のサイクルラックがデーンと置かれていました。
 
 
 
 
 
 
24
 
 
 
 
 
 
こうしたサイクリストへの配慮ってありがたいことですよねheart04
 
 
そして吹き抜けだった店はビニールでビニールハウスの様に廻りを囲んでコレまた手製の引き戸まで出来ていました。
 
 
 
 
 
 
25
 
 
 
 
 
 
これから寒くなる次期を控えてお店の方は大工仕事にせいを出しておられましたね〜
 
 
さて中に入るとこの景色、憶えていらっしゃいますか?
 
 
 
 
 
 
26
 
 
 
 
 
 
懐かしいですね〜ここでブロガーさん達でワイワイ騒いでいた事が夢の様に思い出されます。
 
 
程よくお腹が空いていたので私はパンを2つ購入、一つ目はカレーパン。
 
 
 
 
 
 
27
 
 
 
 
 
 
ここのパン生地は全て米粉生地なのでモチカリ感が抜群ですscissors
 
 
そしていつものピザを。
 
 
 
 
 
 
28
 
 
 
 
 
 
コレまた石窯で暖められてちょっと冷えた体に非常に美味しかったですよdelicious
 
 
本来ならもうちょっとマッタリのんびりしたかったのですが、風も出て来てお天気が怪しくなって来たので食べた後はそそくさと下山体制に入ります。
 
 
お店の方の明るい声に見送られて次の目的地の農場公園「たわわ」へ向かいます。
 
 
「たわわ」までは下り基調なので、すい〜っと到着。
 
 
 
 
 
 
29_2
 
 
 
 
 
 
ここでは第2回決起集会の集合写真を撮りましたね〜、裏側ででしたがbleah
 
 
そうしている間にもどんどん曇り空になって来たのでここも出発。
 
 
そして近くの水間観音神社でちょっと記念撮影。
 
 
 
 
 
 
30
 
 
 
 
 
 
ここでも皆さんでおしゃべりして楽しかった思い出が蘇りますね〜
 
 
ここを出ると後は自宅の堺へと普通の町中の道を通って行きます。
 
 
 
 
 
 
31
 
 
 
 
 
 
ここでフと以前に「イヨッキュさん」に連れて行ってもらった事のある岸和田の紀州街道を通ってみたくなりました。
 
 
なので急ぐ帰途ではありますが、懐かしく思い出しながら紀州街道をポタポタと。。。
 
 
 
 
 
 
32
 
 
 
 
 
 
ここを通っていると時間がゆっくり過ぎて行く様な気がしますねえ。
 
 
観光案内所も懐かしいです。
 
 
 
 
 
 
33
 
 
 
 
 
 
ただ、ロードバイクではちょっと雰囲気にそぐわないのか回りの目線が気になりましたがcoldsweats01
 
 
まあそんなこんなでお昼過ぎに無事に我が家に帰還してバイクを清掃していると・・・降って来ました雨がrain
 
 
天気予報恐るべし!
 
 
計った様に雨が降って来てコレまた計った様に雨に濡れずに帰還。
 
 
これは「勝った!」って事で良いのでしょうか?
 
 
まあ良しとしましょう。
 
 
それと同時に久しぶりに沢山の写真が記事に入れられましたしねscissors
 
 
こうして祝日は過ぎて行ったのでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2011年11月22日 (火)

こんな日曜日でした

先日の日曜日はお天気が良ければ関西サイクリストにはおなじみの牛滝に行こうと思っていました。
 
 
予定のコースはこれ。。
 
 
 
 
 





緩いコースなのですが、久しぶりに「」のピザを食べたかったのですよねえcoldsweats01
 
 
でも、生憎20日早朝は雨・・・
 
 
仕方ないので早朝からグダグダして時間を潰し、気が付けばツイッターで午前中を過ごしていましたcoldsweats01
 
 
自転車友達とツイッターでお話しするのも楽しいのですが、やっぱり外に走りに行きたいですよね〜
 
 
そんな訳でお昼からお天気も持ち直したので、クロスバイクで出掛ける事にしました。
 
 
 
 
 
 
01_2
 
 
 
 
 
 
久しぶりのシラス出動です。
 
 
やっぱりポタにはクロスバイクが良いですねhappy01
 
 
これといって行き先は決めてなかったので、近くの波止場なんかをウロウロと。
 
 
 
 
 
 
02
 
 
 
 
 
 
知る人ぞ知る大浜埠頭です。
 
 
この後はふらふらと堺浜の埋め立て地へと・・・
 
 
 
 
 
 
03
 
 
 
 
 
 
もの凄い強風で、停車していたシラスが風で転倒しそうな感じでしたよ。
 
 
ところで堺浜はサイクリングコースがあらかじめ地面の青色塗装で区別されています。
 
 
 
 
 
 
04
 
 
 
 
 
 
05
 
 
 
 
 
 
出来れば自転車道が整備されている事を堺市がもっとアピールすれば良いのですがねえ。
 
 
堺浜は最近ロードバイクのトレーニングに使用する人が増えて来ていて、この日も強風の中でシャープ工場廻りの周回コースを走っている方がちらほらいらっしゃいました。
 
 
路面が綺麗で海を眺めながら走れる案外良いところですよ。
 
 
まあ、数回廻れば飽きちゃいますが・・・
 
 
そして堺浜にはサッカー競技に特化したスポーツ施設である「J-GREEN堺 (堺市立サッカー・ナショナルトレーニングセンター)」があります。
 
 
巨大な敷地内に芝生のグラウンドが沢山用意されたサッカー競技場のオアシスの様なところです。
 
 
 
 
 
 
06_2
 
 
 
 
 
 
この日も沢山のチームが練習や試合をしていましたねhappy01
 
 
そして今は自動車がハイブリッドの時代なのですが、芝生もハイブリッドの時代の様で。。
 
 
 
 
 
 
07
 
 
 
 
 
 
恐らく数種類の芝生を組み合わせてターフに植えているのでしょうけど、ネーミングがオサレですな。
 
 
暇な方は「ここ」で勉強してみて下さいcoldsweats01
 
 
そして堺浜と言えばシャープ、シャープと言えば太陽光発電という事で施設内にはソーラーパネルが沢山設置されています。
 
 
 
 
 
 
08_2
 
 
 
 
 
 
施設内の電気がどれだけまかなわれているかは解りませんが、少しでも節電に役立っていると思いたいものです。
 
 
 
 
 
さて、このブログは自転車ブログなので話を自転車に戻しますがシラスでポタポタと走っているとペダルに違和感を感じる様になって来ました。 
 
 
シラスはビンディングではなく普通のフラットペダルを装着しています。
 
 
最近カルマのビンディングペダルに馴れてしまったので、スポーツタイプの自転車に乗るとどうしてもその感覚が体に蘇ってしまってペダルの「引き上げ」に違和感を感じたのです。
 
 
それならSPDシューズを物色してみようかと進路を南港にある「MOON BIKES」に向けました。
 
 
 
 
 
 
09
 
 
 
 
 
 
ここはシーズンの変わり目にワゴンセールをしているので、たまに訪れます。
 
 
ここで買い物をして後はシラスのメンテの為に帰途へ。
 
 
途中で変な橋があったのでパチリ。
 
 
 
 
 
 
11_2
 
 
 
 
 
 
川が無いのに設置されたオブジェの様な太鼓橋でした。。
 
 
やがて私の工場に戻ってシラスのメンテを開始。
 
 
といっても洗車くらいなのですが・・・
 
 
 
 
 
 
12
 
 
 
 
 
 
チェーンやクランク廻りをパーツクリーナーとウェスで拭き拭きして行きます。
 
 
そしてこの時にチェーンリングに錆が発生している事に気が付きました。
 
 
 
 
 
 
13
 
 
 
 
 
 
ロードバイクの105コンポはアルミやステンレス素材で錆びる事はまれですが、シラスの方はスチールの部品が多いので気をつけないといけないな〜と思った次第ですthink
 
 
そして以前から取り付けようと思っていた「これ」を取り付けます。
 
 
 
 
 
 
14_2
 
 
 
 
 
 
ガーミンを購入してカルマから取り外したスピード&ケイデンスメーターです。
 
 
まあ大した手間も無くサクッと。。
 
 
 
 
 
 
15
 
 
 
 
 
 
結束バンド(タイラップ)も工場にある汎用の物で済ませてメータもチョイっとハンドルに取り付け。
 
 
 
 
 
 
16
 
 
 
 
 
 
これでシラスもスピードや走行距離が解る様になりました。
 
 
今まで着けてなかったのでちょっと嬉しい気分です。
 
 
そしてメンテとは言えない様なメンテを済ませて帰宅後は買い物の成果を確かめましょう。
 
 
 
 
 
 
17_2
 
 
 
 
 
 
袋の中身は2点。
 
 
まずはSPDシューズ。
 
 
 
 
 
 
18
 
 
 
 
 
 
マヴィックの「クルーズ」です。
 
 
私が躊躇無く購入したのはもちろん半額だったからですねmoneybag
 
 
そしてこれから寒くなるのに指切りグローブを。。
 
 
 
 
 
 
19_2
 
 
 
 
 
ダッテ¥3360-ガ¥1000ダッタノデスモノ・・・
 
 
来年に向けての用意という事で。。
 
 
肝心のペダルの方はまだ用意していないので、これからどれにするか悩んでみます。
 
 
こういった小物を選んでいるときも自転車って楽しいのですよね〜
 
 
そんなこんなでオカメの日曜日は終わったのでありました(チャンチャン♪)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2011年11月17日 (木)

失意の土手焼きライド

前回のエントリーでたーちゃんと土手焼きを伊賀上野のレストラン「味のお福」に食べに行こうと計画した事をお話ししました。
 
 
いつもの様にツイッターで計画を練っているうちに参加メンバーが増えて来て最終的に私とたーちゃん、そしてユッキンさんyasuさんtac-phenさんちゃまリンさん、アンカーのりさん、の総勢7人での合同サイクリングとなりましたcoldsweats01
 
 
当初二人で行くはずのライドが徐々に参加メンバーが豪華になり、今更ながらツイッターの影響力ってすごいなあと思ってしまいます。
 
 
さて肝心の土手焼きですがたーちゃんのブログで紹介されていますが、一応ここを参考にしてみて下さい。
 
 
要は今で言うB級グルメと言われる物ですね。
 
 
これを食べにわざわざ片道100kmを自転車で行こうという計画でしたが、私にはもう一つの目的がありました。
 
 
それはこの前入手したデジカメ、ニコンのCOOLPIX P300の映りの実力を試してみようと言うものですhappy01
 
 
 
 
 
 
Ab
 
 
 
 
 
 
出発日前日の夜に充電を行い、その他の装備もろとも準備万端で寝床に就いたのですが当日朝は微妙に寝坊shock
 
 
でもウェアさえ着れば出発出来る様にしていたのでそそくさと家を出て集合場所の近鉄電車河内国分駅に向かいます。
 
 
朝の5時に家を出るとまだ廻りは真っ暗闇。
 
 
明るいライト2灯と新調したヘルメットライトを点灯させて意気揚々と集合場所へと向かっている途中に「そうや、一応出発の状況を写しておこう」とジャージのバックポケットに「あるはず」のカメラに手を入れると・・・・
 
 
 
無い!無い!!無い!!!bearing
 
 
そうです、やってしまいました・・・・
 
 
カメラを忘れてしまったのです!!!crying
 
 
自転車ブロガーの魂であるデジカメを忘れるとはブロガー失格ですね・・・
 
 
この時点で集合場所と家との半分くらいまで来ていたのでもう引き返す事も諦めましたweep
 
 
今回のライドは以降、携帯スマホで撮影したのですがスマホホルダーに入れていた為ほとんどの写真がピンボケしていて使用するのは諦めました。
 
 
ライド自体は天候にもメンバーにも恵まれて非常に満足の行く物であったので残念無念この上なかったです。
 
 
記事を書いていて、これからはもっときちんと準備しなければならないと固く心に誓ったのでした。
 
 
以降私の備忘録的記事を書いて行きます。
 
 
失意のまま集合場所に到着したのは午前6時前でした。
 
 
集合場所ではお見送りに来ていたtakaakさんも交えて、ワイワイと早朝の駅前でレーパン&ジャージ+変な形のヘルメットをした異様な軍団が異様なテンションで盛り上がりました。
 
 
廻りからはちょっと引かれたでしょうね。
 
 
いつまでもお話はしていられないので、ここでtakaakさんとはお別れして出発する事に。
 
 
ライド前半は河内国分からR165を使用して奈良に入りR369を通過。
 
 
道中は何度も休憩を挟んで、「これでもかっ」て言う位に談笑しながら初瀬街道のヒルクライムを皆でこなして行きました。
 
 
県道81号を通過して香落渓谷や青蓮寺ダムの美しい秋の景色に魅せられながら気分よくサイクリング。
 
 
R368に入ると三重県です。
 
 
大阪から3県跨ぎで自転車で来るなんて凄い事ですわ。
 
 
ここからも何度かコンビニ休憩を挟んでやがて「味のお福」に到着。
  
 
ここはスマホをホルダーから出して撮影。
  
 
 
 
 
 
27
 
 
 
 
 
 
肝心の土手焼き定食@1100-也。
 
 
 
 
 
 
28
 
 
 
 
 
 
お味の方は連続ヒルクライムをこなした後だけに最高でしたね。
 
 
量が多かったので食べるのが大変でしたが。
 
 
まあグルメライドなので仕方ないでしょう。
 
 
ここで私はお土産用に持ち帰りの土手焼き@800-を別購入して皆で帰途につきました。
 
 
帰りにR25を使用したのですが、これがまたアップダウンの連続。
 
 
思わず土手焼きをリバースしかかるのを抑えながら皆で談笑しながら帰途を走りました。
 
 
速度が上がらない分ゆっくり前後でお話ししながら走るのもオツな物です。
 
 
R25は幹線道路から外れているので曲がりくねったアップダウンが連続するキツい道ではありましたが、なかなか自転車で行くには良かったのでは?と今は思っています。
 
 
車もほとんど通ってなかったですしね。
 
 
帰りの気候も終始13〜15°C位で快適そのもの。
 
 
やがて天理市内に入ると町中走行となり、皆でゆっくり30km/h以下のスピードで元の河内国分駅へと戻ったのでした。
 
 
戻った時点ではまだ薄日が残る状態で、早朝に出発した甲斐があって良かったです。
 
 
到着後は皆で健闘をたたえ合ってやがて解散。
  
 
解散後も同じ方向に帰る方々と談笑しながら家路を走り、やがて一人になって無事に帰還。
 
 
其処には充電されて準備万端なデジカメが私を迎えてくれたのでした・・・
 
 
なんだか淡々とした記事になった今回ですが、サイクリストの皆さん!!!
 
 
家から出る時には必ず持ち物チェックをしましょうね!(って私か、トホホ・・・)
 
 
次回のライドでは同じ失敗をしない様に自転車に括り着けておこうか、と思ってしまったオカメでした。
 
 
最後に参加された皆さんに楽しいひと時を共有させて頂いて心からお礼を申し上げます。
 
 
ここを見て頂いた方々には参加メンバーの皆さんのブログでこのライドの模様をご覧頂ければ幸いです(なんだかひろさんみたいだな〜)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2011年11月12日 (土)

遠足前夜 ♪

ここ数週間は平日が晴れて週末が雨、というパターンが多くて自転車乗りには悲しい天気のローテーションでしたねraincrying
 
 
まあ、ブッチャケ土曜日に限って言えば私は仕事なので天気はどうでも良いのですがcoldsweats01
 
 
だけど、今週の週末の日曜は晴れの予報sun
 
 
しかも気温は高めupwardright
 
 
これは嬉しい予報です。
 
 
というのも、今週末はブロガーライドが実施される予定だからなのです。
 
 
内容は・・・・
 
 
あのカリスマブロガーであるたーちゃんがお勧めする「味のお福」に土手焼きを食べに行くというものですhappy01
 
 
土手焼きを食べに行く為に、わざわざ片道100km自転車で行くというとても楽しいライドですscissors
 
 
当初は私とたーちゃんとの二人で行く予定でしたが、いつもの如くツイッターで相談しているうちにメンバーが増えて今現在の予定では7人で行く事になりましたcoldsweats01
 
 
全く持ってブログとツイッターの威力を思い知らされる今回のライドとなりましたね。
 
 
 
 
 
 
さて、それはそれとしてここ数週間は個人的に仕事がバタバタしていてライドもブログも滞りがちでした。
 
 
でも、仕事が一段落してライドも実施できて幸せかと言うとちょっと不安もあります。
 
 
とにもかくにも乗り込み不足ですね・・・
 
 
時間があるときはローラーをしていたのですが、やはり実走が一番のトレーニングです。
 
 
今回の土手焼きライドは私を除いての方々は剛脚の方ばかりなので当日ご迷惑をかけなければ良いのですが、恐らく一番小柄な体格の私ですのでその辺はご容赦願いたいと思う次第でございます。
 
 
 
 
さて今回のライドの予定ですが、この土手焼きライドは早朝&日没ライドになる事になると思われます。
 
 
今の時期、当然ライトや防寒着が必要となりますよね。
 
 
取り敢えず、当日の夜間対策として私が用意したのはヘルメットに付けるテールランプと手持ちのライトの中で強力な物をカルマに装着する事です。
 
 
ヘルメットに追加したのはこれ。
 
 
 
 
 
 
11
 
 
 
 
 
 
INFINI アミューズ I-201R」です。
 
 
伸縮性のある素材で結構装着する出来る物が多いのが特徴です。
 
 
そこで私のヘルメット後部に装着。
 
 
 
 
 
 
12
 
 
 
 
 
 
大きさの割に光量も十分なので、これで後方視認性はバッチリですhappy01
 
 
そして日没後走行に欠かせないライトですが・・
 
 
夏場はキャットアイのこのライトを付けていました。
 
 
 
 
 
 
13
 
 
 
 
 
 
必要最低限の光量は得られていたのですが、当然今の季節の夜道では不安があります。
 
 
なので、手持ちのライトで強力な物を2灯体制で。
 
 
 
 
 
 
14
 
 
 
 
 
 
ハンドルの上が「LED LENSER(レッドレンザー) T7」明るさ200ルーメンの物です。
 
 
そしてハンドル下はおなじみの「ジェントス 閃325」。
 
 
閃が150ルーメンですので、合計で350ルーメン。
 
 
取り敢えず今回はこれで行こうと思います。
 
 
そして、お次ぎはロングライドに欠かせない補給食。
 
 
 
 
 
 
16
 
 
 
 
 
 
高カロリーゼリーや、練り梅チューブ、いつもの固形バーやメイタン・・
 
 
そしてすず虫さんオススメのブラックサンダーhappy01
 
 
これをバックパックに入れて行きます。
 
 
これらは主にドラッグセガミで購入したのですが、その時に寒さ対策としてこんな物も購入。
 
 
 
 
 
 
17
 
 
 
 
 
 
女性用のタイツですが、ここ一番寒くなった時の為に購入しました。
 
 
因にお値段ですが・・・@98-ですcoldsweats01
 
 
これなら使い捨てで外見を気にせずに使用出来るでしょう。
 
 
こんな事を書いているのは、只単にレッグウォーマーを買いそびれた愚か者の良い訳なのですがhappy02
 
 
ともかく今回のウェアは夏用の物にアームウォーマーなどを組み合わせて行くつもりです。
 
  
 
 
 

 
 
ここでもう一つの懸念があるのですが、最近ビンディングペダルのクリートキャッチがしにくくなっていたのですよね〜
 
 
因に私のシューズの裏はこんな感じでした。
 
 

18_2
 
 
 
 
 
 
解りにくいですがクリートはもうボロボロです。
 
 
そこで以前に購入していた物を・・
 
 
 
 
 
 
19
 
 
 
 
 
 
これをサクッと着けてしまいましょうhappy01
 
 
その前にボロボロになったクリートを取り外したのですが・・
 
 
 
 
 
 
20
 
 
 
 
 
 
「畳の〜色がそこだけ若いわ〜」ってな感じで、傷だらけのシューズの裏がクリート部分だけが妙に綺麗だったので写真を撮りました(単にキャンディーズの歌が頭に浮かんだのはナイショです)。
 
 
そして新しいクリートをもとの場所に装着。
 
 
 
 
 
 
21_2
 
 
 
 
 
 
装着後は何度かローラー台でキャッチ&リリースの感触を確かめておきました。
 
 
これで明日の土手焼きライドの準備完了ですhappy01
 
 
後は当日参加されるメンバーに迷惑をかけない様に頑張るだけですscissors
 
 
ホントに200km完走出来るのかな、私・・・・
 
 
これを読んでいる方、貧弱な私を応援して下さいね!!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2011年11月 6日 (日)

補給と回復についてちょっと

週末ごとの雨でライドの記事がなかなか書けなくてなんかモヤモヤするのですが、取り敢えず自転車ネタで今回は書いてみようかと思います。
 
 
 
 
最近ヒルクライムやロングライドに興味が深まって来たのですが、ローラーやランでトレーニングして体を作ると同時に人間には欠かせない「食べる」事にも興味が出て来ました。
 
 
私はライドに出掛ける際、朝食は家で摂る様にしていますrestaurant
 
 
特別何かを用意する訳ではなく、トーストに卵やハムやレタス等を挟んで簡単にサンドイッチを作って(妻が作ります)食べるだけです。
 
 
それを2つくらい食べると大体600〜700kcal摂取する事が出来ますねhappy01
 
 
加えてバナナがあればそれも食べる様にしています(足つり対策)banana
 
 
ライドを開始すると、後はコンビニで補給というのがメインになります。
 
 
暑い時期は塩分の多い梅やタラコのおにぎりを食べる様にし、パンならカロリーの高い物を選んで食べています。
 
 
田舎や山間部などのコンビニが無いところや、ヒルクライムの直後などはリュックの中に入れているSOY-JOYが最近のお気に入り。
 
 
 
 
 
 
Dsc00629
 
 
 
 
 
 
ドラッグセガミで7本¥650-でまとめ買いしています。
 
 
緊急的にパワーが必要な時はメイタンCC
 
 
 
 
 
 
Dsc00631
 
 
 
 
 
 
これは1本¥300-もするので鍋谷峠アタックなどここ一番の時に使用ですねhappy01
 
 
カフェインが入っているところも速効性に利点がありそうですし。
 
 
ただですね〜自転車に乗っていると太る事を気にしないで食べる事が出来るのですが、本来楽しいはずの食事がハンガーノックを避ける為に食べるのが義務になっちゃいますよねcoldsweats01
 
 
最近は(思い切って購入した)ガーミンのカロリー表示機能のおかげで、走行中に「お、そろそろ何か食べないといかんな〜」と判断出来る様になったので便利にはなりました。
 
 
一応200kカロリー消費毎におにぎり1個が補給の目安になると思います。
 
 
自転車の物の本によると「お腹が空いたと感じてから食べていたのでは間に合わない」という事なので早めの補給が肝要です。
 
 
私の様なド素人サイクリストはとにかく食べていれば良いと思っていましたが、塩分等のミネラルの事も少しは考えないといけないな〜と最近思う様になったので先日のトマトジュースなどはその例です。
 
 
ところで最近ライドから戻った時に、通常の食事に加えると効果的と言われるBCAAなる物を知りました。
 
 
BCAA(Branched Chain Amino Acids)は分岐鎖アミノ酸と言うそうで、アミノ酸サプリメントの代名詞だそうです(良く知らないのでこんな書き方ですみません)。
 
 
運動をした際に筋肉内で消費される物で、これが不足すると筋肉疲労と筋肉痛の症状の元になるとか。
 
 
逆に運動後に適切にBCAAを摂取すれば、より強靭な筋肉を再生出来るそうです。
 
 
詳しくはネットに沢山情報があるのでそれを読んでみましょうcoldsweats01
 
 
面倒な方は私が参照した「ここ」を見て下さい。
 
 
そこで、先日スポーツ・デポに行った際に私も購入してみました。
 
 
それがこのアミノプロ3600。
 
 
 
 
 
 
Dsc00626
 
 
 
 
 
 
BCAA2000mgに乳酸の抑制効果のあるアルギニンなどを配合してあります。
 
 
中身はスティック状の顆粒タイプです。
 
 
 
 
 
 
Dsc00627
 
 
 
 
 
 
これを一口の水でライド直後の身体に流し込みますthink
 
 
運動直後30分以内がより効果的との事なので自転車を片付ける前に帰宅後すぐに飲む様にしました。
 
 
最近のライドの後にこれを行った結果は・・・・・
 
 
正直ここまで効果あるの?ってな具合で筋肉痛や疲労がましになりました〜happy01
 
 
以前はこういったサプリメントには興味が無かったのですが、効果を体感すると放っては置けませんね。
 
 
少なくとも運動後のBCAAはこれから定番にして行きたいと思います。
 
 
それに加えて最近「ひろさん」からプロテインも良いとの話を聞きました。
 
 
それも興味があるな〜っと思いましたが、サプリメントの飲み合わせ(食い合わせ)の善し悪しなんてあるのでしょうかね?
 
 
例えば「梅干しと鰻」とか「天ぷらと氷水」とか・・・
 
 
お風呂掃除に使用する洗剤の組み合わせで発生する硫化水素なんかみたいになったら困るので、これから調べないといかんですshock
 
 
あ、それとも誰か教えてくれるかな?(期待)coldsweats01
 
 
ってか教えて下さい!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

2011年11月 3日 (木)

オカメのカメラ

今日「文化の日」は紀ノ川までライドに行こうと思っていましたが、直前になって目的地のカレー屋さんである「ガネーシュ」が休業日である事を知り、一気にモチベーションダウンしてしまいましたdown
 
 
目的地を変えてライドに出掛けようとしましたが、早朝にブロガーであるたーちゃんのツイッターで金剛方面は雨という事が解り更にモチベーションダウンdowndown
 
 
ライドは早朝に諦めましたよcrying
 
 
だからという訳では無いのですが、この日は娘の中学バスケ部地区大会でもあったので妻とその見学に行く事になりました。
 
 
妻と二人で自転車でのんびり堺市北区方面をブラブラしながら試合の見学をして帰宅後にPCへ向かっています。
 
 
ちなみに娘のチームは96対15で相手チームに圧勝しましたhappy01
 
 
大会はトーナメントの勝ち上がり方式で、これからドンドン強豪校が出て来るので行けるところまで頑張って欲しいものです。
 
 
 
 
 
さて、表題の件ですが最近カメラを新調しましたcamera
 
 
ブロガーにとってカメラは命とも言えるものです(たまに忘れますが・・・)!
 
 
私がこれまでブログで使用して来たのは「PENTAX Optio H90」というものです。
 
 
 
 
 
 
11
 
 
 
 
 
 
非常に小型で、ジャージのバックポケットにもすんなり入るので結構気に入って使っていました。
 
 
それにライド中に落としても「あ〜あ」で済む価格でしたので、その点も安心して使用していたのです。
 
 
しかし、こういった趣味の物というのは値段相応の性能でして。
 
 
画素数(センサー)は大きくても肝心のレンズが暗いのですよ。
 
 
なので明るい日中はソコソコ綺麗に撮れるのですが、部屋の中や外回りが薄暗くなって来ると途端に撮影した写真が暗いものになるのです。
 
 
周辺減光が特に目立つのはやはりレンズの性能に寄るところが大きいのでしょうねthink
 
 
因に先程、名前が登場したたーちゃんはライド中に一眼レフと交換レンズ2本を常に背中にしょってライドされています。
 
 
自転車ブロガーでありフォトブロガーでもある彼の姿勢は誠に素晴らしい。
 
 
私も一眼レフは持っているのですが・・・・
 
 
 
 
 
 
Dsc00637_2
 
 
 
 
 
 
いかんせん重い!
 
 
レンズも明るくて絵も綺麗なのは解りますが、小柄な私にはこれを持ってロードバイクに乗るのは無理ってものですよshock
 
 
なので先日、電気の街「日本橋」に行ってコイツをちょっとお買い物して来ました。
 
 
 
 
 
 
12
 
 
 
 
 
 
ニコンの「COOLPIX P300」です。
 
 
 
 
 
 
13
 
 
 
 
 
 
搭載しているレンズはF1.8スタートの明るいもので、これなら暗いところでも綺麗に撮れそうnotes
 
 
機能の方も簡単に絞り、露出、シャッタースピード等を変更出来るので色々遊べそうです。
 
 
その性能を確かめるべく(?)先週行われた「ブロガー反省会 in 堺東」でその効果の程を。
 
 
 
 
 
 

14
 
 
 
 
 
 
15
 
 
 
 
 
 
特に補正しなくてもこれだけ写ればまあ良い方でしょうhappy01
 
 
肝心の反省会の方は非常に盛り上がって楽しかったですよ。
 
 
ご一緒した「ユッキンさん」「ちゃまリンさん」「ま さん」「ちむさん」「すず虫さん」、とても楽しい時間をありがとうございました〜
 
 
ちょっとはしゃぎすぎたので、後で本当に反省したのはナイショですが・・・
 
 
ともかくこのカメラでバンバンとブログの写真を撮って行く事にしましょう!
 
 
冒頭に諦めた「カレー屋さんライド in 紀ノ川」を今週末にリベンジしたいと思いつつ今回はこれまでです。
 
 
 
 
追記:結局、写真も自転車も使っている本人の能力という事は解っていますので、そこんとこは突っ込まないで下さいねcoldsweats01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »