« 奈良の秘境にラーメンを求めて 前編 | トップページ | カレーなる滝畑 »

2011年10月15日 (土)

奈良の秘境にラーメンを求めて 後編

さて、前回で「蜻蛉の滝」を訪れてすっかり清らかな精神を満たされた3人は再び「ラーメン河」へと戻りました。
 
 
滝を暫く眺めてマッタリ過ごしたにも関わらず、お店に戻ったのは開店一時間前coldsweats01
 
 
なのでお店の前のベンチで談笑しながら開店を待つ事にしました。
 
 
 
 
 
 
11
 
 
 
 
 
 
お店の中ではご主人が一生懸命仕込みをされていたので、私達3人で暫く開店を待っていました。
 
 
お店の外観はこんな感じです。
 
 
 
 
 
 
12_2
 
 
 
 
 
 
そして待ち合い場所から見たお店。
 
 
 
 
 
 
13
 
 
 
 
 
 
この奥でご主人が一人で懸命に仕込みをされていますthink
 
 
その様子を耳で感じながら私達は一時間程の待ち時間をマッタリと自転車トークをしながら待ちました。
 
 
その間も会話は途切れる事無く続いて、待ち時間が全く苦になりませんでしたよhappy01
 
 
ただ、その間にお客さんがどんどん増えて来て開店前にはものすごい人の数になってきました。
 
 
早めに到着した事を後悔するどころか、喜んだものですconfident
 
 
やがて開店時間の11時30分となり私達は店内へ入りました。
 
 
ちなみにメニューはこんな感じです。
 
 
 
 
 
 
14_2
 
 
 
 
 
 
塩ラーメンは外せないとして、私はお腹ぺこぺこだったのもあってラーメンとまぐろ丼ととり丼の三品をオーダー。
 
 
まず丼の二つがサーブされました。
 
 
 
 
 
 
15
 
 
 
 
 
 
結構小振りですが具はタップリですhappy01
 
 
そして肝心の塩ラーメン。
 
 
 
 
 
 
16
 
 
 
 
 
 
透き通るスープに結構太さのある麺が特徴です。
 
 
具の方もチャーシュー、煮卵、白菜、シナチクと基本は揃っていました。
 
 
肝心のお味の方ですが、丼の方はまぐろ丼は山の中で食べるとは思えないくらいの旨さ。
 
 
ここのご主人は元寿司職人だったので納得の旨さです。
 
 
とり丼の方もこれまた絶品。
 
 
混ぜ込んだ皮付きの鳥身にタレが染み込んでいて非常に美味しかったです。
 
 
そして肝心のラーメンは・・・
 
 
たーちゃんが事前に言ってた通りに薄味の塩ラーメンでした。
 
 
でも元来薄味指向の私には美味しかったですよ。
 
 
スープを飲むと軽く柑橘系の風味がするな〜と思っていると、たーちゃんが「柚子が入ってるんですよ。」との発言。
 
 
納得の美味さでした。
 
 
ちなみに食事をしている窓からの景色はこんな感じでした。
 
 
 
 
 
 
17
 
 
 
 
 
 
ロケーションが最高な上にメンバーも料理も私にとっては最高でしたね
 
 
ここで小一時間程食事を満喫した後、私達はサイクリスト本来の行動に戻ります。
 
 
すなわち補給したらペダルを廻す、って言う事です。
 
 
お店を出た直後は非常に狭い道を通って国道370号線を目指します。
 
 
 
 
 
 
18
 
 
 
 
 
 
廻りには人の気配が無いのですが、不思議と生活感のある不思議な道でした。
 
 
やがて国道370号線に出ると、そこは素晴らしい道でした。
 
 
 
 
 
 
19
 
 
 
 
 
林間の道にも関わらず舗装は綺麗で車も少ない。
 
 
紅葉の時季を外したこの時なら、まさに自転車にうってつけですねhappy01
 
 
でもここから目的地の大宇陀に抜けるには基本的に全て登りでしたcrying
 
 
ロケーションは最高なのですが、坂ばっかり・・・
 
 
 
 
 
 
20
 
 
 
 
 
 
緩斜面を延々と登るのはちょっと辛かったです。
 
 
何とか道中を無難にこなした3人は大宇陀の美観地区へと入りました。
 
 
ここでの目的は大宇陀で有名なパン屋さんの「アナンダ」です。
 
 
 
 
 
 
21
 
 
 
 
 
 
旧街道の町家らしいお店でいい雰囲気でした。
 
 
 
 
 
 
22
 
 
 
 
 
 
ところがですね〜この日は連休との事もあってパンは全て売り切れshock
 
 
仕方が無いので何も買わずに次のお店へと美観地区をトボトボと歩を進めます。
 
 
その先はたーちゃんオススメの「松月堂」です。
 
 
 
 
 
 
24_2
 
 
 
 
 
 
ここには名物の和菓子である「きみごろも」があるとの事。
 
 
 
 
 
 
23
 
 
 
 
 
 
25
 
 
 
 
 
 
ここではちゃんと品物もあって、家族のお土産に無事に「きみごろも」を購入出来ました。
 
 
この後は国道370号線を離れて明日香村へと向かいます。
 
 
道中は先日登った忍阪を、逆にダウンヒルして明日香村方面へと向かいます。
 
 
本来は岡寺駅近くにある「ラスティック ベーカリー」で名物の米粉コルネを頂くはずでしたが、痛恨の休店日shock
 
 
ショックのあまり写真も無しでした。
 
 
そして奈良から大阪へ戻るべく3人は明日香村を後にして竹ノ内峠を目指します。
 
 
道中は米粉コルネを食べ損ねたのでコンビニで補給。
 
 
 
 
 
 
26_2
 
 
 
 
 
この時、私は「ラーメン河」での大食いが響いて補給はコーラのみでしたcoldsweats01
 
 
この後は最終目的地の竹ノ内峠に向かうだけです。
 
 
農道を淡々とこなした一行は峠の麓にあるいつもの柿の葉寿司のお店で休憩。
 
 
 
 
 
 
27
 
 
 
 
 
 
ここで少しサプライズな出会いがありました。
 
 
長身のローディーさんが近づいて来たのですがどこかで見覚えが・・・
 
 
以前決起集会でお会いした「ハムさん」でした。
 
 
お互いに偶然を驚きつつ少々お話しした後、ハムさんは先にヒルクライムへ向かわれました。
 
 
こんな出会いはものすごい偶然ですよcoldsweats01
 
 
ハムさんをお見送りした後、店内に入ってお土産の柿の葉寿司を購入しました。
 
 
店内のソファで暫く休憩した後は最後の難関の竹ノ内峠ヒルクライムです。
 
 
ここまでの道中は私が前を曵かせて頂きましたが、この後はたーちゃんに先頭をお願いする事に。
 
 
ヒルクライムがスタートすると、やっぱり私とふーじぃさんは置き去りとなりましたshock
 
 
まあ仕方ないな〜と思いつつ峠の頂上へよたよたと到着し、記念撮影。
 
 
 
 
 
 
28_2
 
 
 
 
 
 
何とか今回のライドのハイライトを3人で無事に終える事が出来ました。
 
 
この後はさ〜っとダウンヒルして石川CLへと向かい、石川で3人は解散。
 
 
 
 
 
 
29
 
 
 
 
 
 
たーちゃんは左へ、私とふーじぃさんは右へってな感じです。
 
 
石川CLはたいそうな込み具合で自転車では走りにくい程でした。
 
 
そして道中、再びハムさんと遭遇coldsweats02
 
 
ここまで偶然が続くとちょっと運命的な物が・・・・ってそこまで大層な事ではないですが〜
 
 
暫く3人で石川CLを走って流れ解散となりました。
 
 
帰宅後はお土産の「きみごろも」を頂いて。
 
 
 
 
 
 
30
 
 
 
 
 
 
お味の方はフワフワのメレンゲ食感が変わった味でした。
 
 
美味しかったのは確かですよ。
 
 
そして夕食に柿の葉寿司を頂きました。
 
 
 
 
 
 
31_2
 
 
 
 
 
 
これで今回のライドは終了。
 
 
これから秋が深まる奈良の秘境はとても印象に残る道となりました。
 
 
秘境は一人では淋しいので、出来れば誰かともう一度行ってみたいですね〜
 
 
誰か御一緒しませんか?happy01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 奈良の秘境にラーメンを求めて 前編 | トップページ | カレーなる滝畑 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

 らーめん河・・・前回は夏であり、汗をたくさんかいたので、塩味が薄く感じられましたが、今回はちょうど良いくらいだったと思います。
 よって、評価をもうちょっと上げてもいいなぁ~と思うのですが、接客態度等でマイナス点をつけてもいいかなぁ~と思いました。
 今回のライド・・・・100kmちょいだったのでそれほどしんどくないと思っていたのですが、意外にハードでしたね。
 こんどは、土手焼き&伊賀上野ツアーに行きましょう!

それでは更新がんばってください☆ポチ

こんにちは。

超こってりラーメンツアーはどうでしょう。

無鉄砲ラーメンツアー。

http://www.muteppou.com/index.html

ラーメン以外にどんぶり2杯とは!!
よっぽどお腹が空いていたのっですね(笑)
河の塩ラーメン・・・こりゃ1回いっとかなあかんな・・・

こんにちは。

便利なんですが・・、 季節によって石川・大和川は走りにくいです。気をつけないとだめですね。

ゆるポタ計画があればご一緒したいところです。

では。


こんにちは

やっとラーメンが出てきましたね(^^)
オカメーズさん結構食べるのですね。
ラーメンとマグロ丼をチョイスと思いましたよ。
でもサイクリストは食べれないとダメですね。
葛城山での補給失敗してから つくづく思います。
大宇陀は行ったことが無いのですが 良さそうな雰囲気の場所ですね。
それに美味しいものがある(o^-^o)
みなさんのブログを見ていると色々な良い所を教えてもらえて嬉しいです。
一度行かねばなりませんな。
嫁さんがきみごろもに激反応です(;^_^A
自転車でお土産か月に一度の家族全員の休みに家族での出撃なりそうです。
でも やっぱり自転車がいいな・・・

あまり大人数になると気をつかいますが、
3人くらいだと、お互いのペースもわかっていますので、
気楽な感じで楽しいライドになりますね。

少食のイメージですが、今回は結構食べてますね。
丼2杯には驚きました!!

こんにちは。

ラーメンより、丼にかなり反応してます(笑)
コースも含め、興味津々です♪
ご一緒できればいいなぁ…

おぉ~!うまそうな塩らーめんですね~。
そして丼二つですか・・・よく食いますね。

東吉野村あたりは基本交通量少なめですから気持ち良いですよね~。
宇陀方面から来ると逆に全部下りで楽ですよ。

こんばんは。

ラーメン、あっさりしててウマそうですねぇ。
山奥(?)にあるのに開店前から列ができるんですね。これは一度、行ってみなければ。
でもまさか、W丼をオーダーするとは意外でしたよ。

そして「きみごろも」にも興味深々の私でございますが・・・。

あと、パンと柿の葉ずしと・・・えーっ!このルート、大きめのリュックが必要ですなぁ。

こんにちは

ラーメン河美味しかったのですね
次の機会にはご一緒させて下さい
アナンダは以前車で行った事があります
う〜ん、可成り美味しかったです・・

うーむ、待ったり並んだりするのが大キライな私には
ハードルの高い店ですなー(笑

ってか休憩が多くて長すぎるがなwww

きみごろもは、あの時気はついてたんやけど、あとが長かったから
購入を断念してた。。。心残りだ。。。

おはようございます、たーちゃん(^^)

確かにラーメンは薄味でしたが、美味しかったと思いますよ。
ご指摘の通りたーちゃんが以前に行った暑い時に食べると、体が塩分を欲して来るので薄味が逆に強調されてしまったのかもしれませんね。
まあ、お店の待ち時間を考えるとそう何度も行きたいとは思いませんが・・・

土手焼きライドですね。
了解しましたので是非行きましょう、って200kmオーバーですか?
き、鍛えておきます(汗)

それでわ

おはようございます、takaakさん(^^)

え?超コッテリですか?
ん〜ライドの時は厳しい物がありますね〜
汗から変な脂が出て来そうです。
行くときは車ですかねー(笑)

それでわ

毎度でっす、ユッキンさん(^^)

ここのラーメンは開店の一時間前にはお店のお客様順番ノートに名前を書いておかないと大変な事になります。
行くときは早めの出発を勧めますよ。
ユッキンさんなら丼2杯は楽勝かと(笑)
でも、その後の370号線がリバースしそうだったので私は次回は鉄火巻きだけにしようと思います。

それでわ

おはようございます、ハムさん(^^)

石川と大和川のCLは大繁盛で大変でしたね。
ベルが無いとちょっと危ないですよ。

機会がありましたら決起集会以外でも宜しくお願いしますね。
ゆるめのやつで宜しくお願いします。

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

ここのラーメンはご家族を連れて行かれるのはちょっとやめておいた方が良いかもしれません。
とにかく待ち時間が長いので相応の覚悟が必要となりますよ。
でも、ソロで食べに自転車で行くには非常に道中のロケーションが良いのでオススメです。
大宇陀へのなが〜い登りもyasuさんなら楽勝ですよ。

大宇陀の「きみごろも」はとっても美味しかったですよ。
ここの美観地区はご家族連れも多くて来るまで行くのにはちょうど良いのではないでしょうか。
明日香村と組み合わせれば楽しいと思うのでドライブがてらに如何でしょうか?

それでわ

おはようございます、ビアンキのりさん(^^)

そうですね、この日の3人ライドは丁度良い人数でとても走り易かったですよ。
少人数だと小回りが利くので遠出には良いですよね。
ソロも良いですがこんなライドもこれからやっていきたいものです。

ご指摘の通り元来私は小食なのですが、この日はガッツリ行ってしまいました。
食べ過ぎましたね〜
後でリバースしかかったのはナイショです(笑)
やはりライドの時は固形物は少なめが良いと勉強になりましたよ。

それでわ

おはようございます、たぐちゃんさん(^^)

そうですね、丼もとても美味しかったのでそれ目的でも良いかもしれませんね。
とにかく道中のロケーションが良いのとこれからの季節は本格的に寒くなるまで吉野は最高ですよ。
冬になっちゃうと凍結が怖いので春まで待たないと行けないのがたまにキズです。
いずれ御一緒出来れば良いのですがね〜

それでわ

おはようございます、ほり君(^^)

ハイ、丼2杯は食べ過ぎましたよ(笑)
この後の370号線ではリバースしかかったので次からは固形物の食べ過ぎに気をつけたいと思います。
逆のルートで行くと下り基調になりますが、明日香村から大宇陀までの忍阪が大変です。
あの登りは心折れそうになりますわ。
でもたまには行ってみたくなるのが不思議なところなんですよねえ。

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

いや〜丼2杯はやりすぎました(笑)
素直にラーメンと鉄火巻きくらいにしとけば良かったですよ。
ここの店主は元お寿司の職人さんだった様なので、マグロは良いものを使っていましたよ。
ラーメンとマグロのセットは是非オススメしますよ。
「きみごろも」は女性に人気みたいですね。
店内にイートインもありますので機会があれば奥様とドライブがてらに行くのが良いかもしれませんね。
自転車で行くには確かに大きめのリュックが良いかもーです。
いずれまたご一緒しましょう。

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

先日の滝畑ダムではお世話になりました。
楽しかったですね〜
グルメライドに又行きましょう!
でも、ここのラーメンはちょっと時間が掛かりすぎるので大宇陀がいいかな〜
って、既に行かれてましたか?
アナンダのパンは私も早く食べてみたいです。
寒くなるまでに行ってみたいな〜

それでわ

おはようございます、ひろさん(^^)

確かに並ぶのが苦手な人はこのラーメン屋さんはスルーした方が良いと思いますね。
ライドの途中の休憩が長過ぎるのも考えものですわ。
でもアナンダのパンは食べてみたいので、大宇陀に又行ってみたいですね。
「きみごろも」はひろさんもご存知だったのですか?
確かに前回の200kmは後の行程を考えるとお土産に買っていく気にはならないですよね〜
今後も色んなライド計画をしていきましょうね〜

それでわ

おはようございます。

楽しそうなライドですね。
行きたいと思ってた場所でとてもうらやましい限りです。

私も普段は1人なんでぜひ次は一緒に走らせて頂きたいと思います。

なんと!メインメニューの3品を全て頼んだのですかΣ

明らかに食べ過ぎです(-_-;)
それはそうとわたくし超アッサリラーメン派なのですが、その薄さは龍旗信のソレと比較
してどうでしょうか?

いつも御家族へのお土産を忘れないその志見事です!!!(わたくしは殆ど買いません)
しかし今回も多分にもれずタナカの柿の葉ですか・・・

早く紹介しなければ(・。・;

こんにちは。
皆さん書かれてるように私もどんぶり2杯とラーメンに驚きましたよ(汗)
オカメーズさんの姿から想像も出来ないような大食漢ですよね。
しかしラーメンもどんぶりは美味しそうですね。
私はマグロ丼はNGですが(苦笑)
それほどのお客が並ぶラーメンの味に興味津々です。
きもごろもも買われたのですね。
ここは何度か行って買ってます。
本当に不思議な食感ですよね。
秘境ライド、機会がありましたら是非ご一緒したいところです。
でも走りでご迷惑をお掛けするかもですが(大汗)

きみごろも 私は濃茶かエスプレッソが無いと無理です…
アナンダのパンも同じく未体験。こちらのモンブランもきみごろも同様。

吉野大宇陀はもっかい走ってみたい気がしますが、問題は金剛山………

裏表とか難関過ぎますわ

おはようございます、はるおさん(^^)

お〜、はるおさんも普段はお一人様ですか。
近いうちにご一緒出来るといいですね。
私もいずれはブログに告知などを出してみたいと思っていますのでその時は宜しくお願いしますね。

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

はい、明らかに食べ過ぎました(笑)
食後のロードバイクの前傾姿勢は拷問の様でしたよ。
補給は考えてしないといけませんな。
ラーメンの薄さの件ですが、龍旗信とは柚子が入っている時点でかなり味が異なりました。
スープのコクという点では龍旗信が上かな?
でも塩本来のあっさり味と値段、量は河が上。
総合では河に軍配です。

柿の葉寿司は以前から師匠のお店が楽しみなのですよ。
近いうちに連れて行って下さいね!

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^^)

私は食べる時はガッツリ食べるのですが、さすがにライドの時にこの量は多すぎましたわ(笑)
固形物を入れすぎるとロードでは前傾姿勢が地獄になります。
良い勉強になりました(今更ですが)。
kimotoshiさんは生ものがNGなんですよね?
このマグロはさすがに元寿司職人の店主が手配したもので美味しかったのですが・・・

秘境ライドに限らず近場でもロングでもいずれ御一緒しましょう!
貧脚で迷惑をかけるのは私と思うので、生暖かい目で許して下さいね。

それでわ

おはようございます、ちむさん(^^)

きみごろもは一瞬で口の中の水分が奪われちゃいますよね。
私は水で飲み込みましたが、エスプレッソは確かに良いかも。
次回は試してみます。
アナンダはこの日は見事に商品売り切れ。
ケーキもほとんど無かったですよ。
追加で制作するのはメロンパンだけという・・・
でもリベンジしますよ〜
一緒にいきませう!

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/52993515

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の秘境にラーメンを求めて 後編:

« 奈良の秘境にラーメンを求めて 前編 | トップページ | カレーなる滝畑 »