« 本日はノーライド | トップページ | 奈良の秘境にラーメンを求めて 後編 »

2011年10月10日 (月)

奈良の秘境にラーメンを求めて 前編

本日の連休最終日はたーちゃんふーじぃさんの三人でちょっと厳し目のライドに出掛けて来ました。
 
 
ちなみに今回のガーミンデータです。
 
 
 
 
 
 
Photo_2
 
 
 
 
 
 
いつもの事ながら自宅の付近ではガーミンのタイマーをストップさせるので、実際の走行距離は160kmオーバーのセンチュリーライドとなりましたhappy01
 
 
さて、今回のライドの発端ですが私が奈良県の吉野にあるという、秘境に存在するラーメン屋さん「ラーメン河」へ連休最終日にソロで行くつもりだとツイッターでつぶやいた事からでした。
 
 
そのつぶやきをみて下さった、たーちゃんとふーじぃさんが同行の意思表明をされたのでトントン拍子にこのライドが実現したのです。
 
 
さて、この日の目標である「ラーメン河」・・・
 
 
ここは吉野の秘境に存在するにも関わらず非常に人気のあるお店です。
 
 
お味の方はこの時点で確認する術が無かったのですが、早めに訪れないと売り切れてしまって食べる事が出来ない程の人気店なのです。
 
 
なので、この日は集合を朝7時30分に石川CLのサイクルブリッジに決めて水越峠経由で大淀に向かう事にしました。
 
 
季節は秋ですがこの日は朝から気温が高めで夏装備で行けそうな感じでしたね。
 
 
 
 
 
11
 
 
 
 
 
いつもの通りに堺から幹線道路を抜けてサイクルブリッジのある富田林市に向かいます。
 
 
道中は新しいルートを使ったので少々迷いつつも時間通りに集合場所に到着。
 
 
そこにはたーちゃんもふーじぃさんも到着済みでしたcoldsweats01
 
 
どうしてブロガーの方達はこんなに早めに集合するのか不思議なとこですが、取り敢えず出発前の一枚。
 
 
 
 
 
 
12
 
 
 
 
 
たーちゃんのクワトロはおなじみですが、ふーじぃさんのDEDAは新鮮でしたね。
 
 
あまり日本で見る事が無いので、ある意味稀少動物の様でしたよ(スマン、ふーじぃさん!)。
 
 
そんな3人は、たーちゃんのブロガー決起集会で「はじめまして」も済ませていたので早々と第一目標の水越峠へと一行は向かいます。
 
 
ところがですね・・・
 
 
いきなり先導の私がミスコースしてしまい、おまけに立ちゴケしかかったのをたーちゃんに助けてもらう始末(スマン、たーちゃん!)。
 
 
こんな不甲斐ない私ですが、取り敢えず私の先導で水越峠を登って行く事になりました。
 
 
ちなみにこの日の気温は低めでしたが、日差しもキツく湿度が高くて蒸し暑かったです。
 
 
 
 
 
 
13
 
 
 
 
 
 
沿道の田んぼでは稲刈りが済んだ後で、日本独特の棚田と併せて素晴らしい景色が続きます。
 
 
 
 
 
 
14
 
 
 
 
 
この道中はヒルクライムになるのですが、ふーじぃさんより先に行かせてもらった私とたーちゃんはヒルクライム中に終始おしゃべり。
 
 
ちょっと重めのギアでえっちらおっちら登ったのですが、二人ともそんなに心拍を上げる事が無かったので色々おしゃべりしながらのいままでに無い新鮮なヒルクライム(参考に私の心拍は150前後でたーちゃんは130前後でした)happy01
 
 
ふーじぃさんはこの日が初の水越峠だったので、ゆっくり登って頂く事になっていました。
 
 
なのでヒルクライムの途中はたーちゃんと色々話が出来て本当に楽しかったですhappy01
 
 
やはり、カリスマブロガーの話題の豊富さはハンパでは無かったですわ。
 
 
そうこうしているうちに水越峠の頂上に到着した私達はふーじぃさんを待ちます。
 
 
すると程なくふーじぃさん登場。
 
 
 
 
 
15
 
 
 
 
 
最近ローラートレーニングを導入されているというふーじぃさんなので、この差は間もなく縮まる事でしょうねcoldsweats02
 
 
そして山頂でも少し3人でお話しして、奈良側へさ〜っとダウンヒルです。
 
 
ダウンヒルの最中に2匹程野犬がいましたが、襲われる事も無く下る事が出来ました。
 
 
ダウンヒル途中のお二人。
 
 
 
 
 
 
16
 
 
 
 
 
 
この時点では3人とも気力、体力とも十分にみなぎっていましたね〜
 
 
奈良側へ降りた後は大淀までの道を淡々と進みます。
 
 
道中はさすがに山深い吉野へ向かうだけあってず〜っと登り基調の道です。
 
 
吉野川に出るまで三人でそんなに早く無いペースでえっちらおっちら進みます。
 
 
ちなみに10%を越える坂道もありましたよ・・・
 
 
やがて大淀に抜けると吉野川沿いの快走路ですhappy01
 
 
でも、この日はダンプカーなどの大型車が多かったのですよshock
 
 
これは堪らんと、たーちゃんオススメの吉野川沿いの田舎道を私達は行く事にしました。
 
 
 
 
 
 
17
 
 
 
 
 
 
吉野川に掛かるこの橋を渡れば道幅は細いのですが、車がほとんど通らない気持ちの良い道になります。
 
 
 
 
 
 
18
 
 
 
 
 
 
人の気配が少ないのですが、道路の両側は古い民家で一杯です。
 
 
特に古民家の美観地区ではない様ですが非常に興味深い道でしたね〜
 
 
後ろを走るふーじぃさんもなんだか楽しそうでした。
 
 
 
 
 
 
19
 
 
 
 
 
 
背景からも解る様に本当に気候も良かったです。
 
 
こんな快走路をひたすら秘境のラーメン屋さんへと向かいまして、やがて国道からの入り口に到着。
 
 
 
 
 
 
20
 
 
 
 
 
 
このノボリがないと見落としてしまうところでしたよcoldsweats01
 
 
ちなみに「ラーメン河」の営業時間は午前11時30分からとの事・・・
 
 
更に、ちなみに私達が到着したのが午前9時30分。
 
 
実に2時間も前に到着してしまったのですcoldsweats01
 
 
なのですが・・・お店でご主人とお話しすると、この日の一番乗りの私達には開店早々にラーメンを提供して頂けるとの事で、開店までの2時間の間に近くにある観光スポットを教えて頂き行く事になりました。
 
 
近くといっても、そこはこの先の更に秘境にある「蜻蛉の滝」です。
 
 
詳しくはリンク先を見て下さいね(ひろさん風)。
 
 
蜻蛉の滝まではのんびり走って到着後はマッタリと写真なんかを撮ったりして。
 
 
 
 
 
 
21
 
 
 
 
 
 
おっとこれは私のカルマですが、実際の滝はこんな風。
 
 
 
 
 
 
22
 
 
 
 
 
 
23_2
 
 
 
 
 
 
結構落差のある滝で(公称50m)迫力があって良かったです。
 
 
ついでに滝を愛でるこの二人のショットも。
 
 
 
 
 
 
24
 
 
 
 
 
ここは大きな公園施設になっているのでこんな風に自転車をアースロックしました。
 
 
 
 
 
 
26
 
 
 
 
 
 
ちょっと不思議な感じの絵でしたのでcoldsweats01
 
 
さて、この滝で心洗われた3人は(?)再びラーメン河へ戻ります。
 
 
その先に待ち構えていた事とは・・・・
 
 
長くなったのでそれは次回の講釈で。
 
 
 
 
 
 
 
 

  
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 本日はノーライド | トップページ | 奈良の秘境にラーメンを求めて 後編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

いっちばーん!

…で あってるかな。
吉野川沿は国道じゃない方しか走った事がありませんが、
檜の香りと、一瞬酒粕の香りと、
すごーく楽しくないですか?

河のラーメンを食べ損ねた私としては続きが非常に気になりまっす

河のラーメン・・・う~ん気になる!
以前、たーちゃんが??と言ってたけど真相は如何に?
次回が楽しみです^^

こんばんは

続きがきになりますね〜
ラーメン河のお味が特に!!
水越峠を楽に登られるオカメーズさん達には
驚きです

おはようございます。

 昨日はお疲れ様でした。
 意外に疲れたのは、コースがハードだったのか、それとも前日が夜遅くまで仕事だったかなのかは分かりませんが、らーめん河ロングライドが楽しかったことは間違いありません。 
 これからも、私もツイッターでロングライドなどをしたい旨をつぶやきますので、その節はご一緒していただけると幸いです。
 これからも、あちこち一緒に走りましょう!

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

おはようございます。

水越を抜けて奈良方面は走りやすい道が多いそうですね。
私はいつも出勤前なので県境でUターンですわ(>_<)
この日は天気が良かったので気持ち良いライドだったんでしょうね。
秘境のラーメン 味は如何に??
続き楽しみにしています。

おはようございます^^
昨日はご一緒させて頂きありがとうございました!
ラーメン河 ちょっと変わった店でしたね〜
以外と坂が多かったのが予想外でしたが楽しい一日になりました!
ぜひまたよろしくお願いします(^-^)

秘境にラーメンを食べに行くという行為がなかなかイカしますね〜

吉野方面はこの時期を外すと春まで行く事が困難ですからナイスチョイスだと言えるでしょう(^_-)

あっ、柿の葉の美味い店が紹介せずにそのままになってますね〜
まっ、ここは冬でも行けますからご安心を・・・

ラーメンがない~ orz
川上のトンネル抜けた道の駅っぽいところにそんなスポットがあったんですね。
(何とか太郎がマスコットキャラクターでしたっけ?)
よくそこの自販機で補給してたのにまったく気づきませんでした(泣)
次回こそラーメンを!!

こんにちは~♪

ラーメン狙いのライド、この時期だとちょうどイイかも知れませんね(^^)
夏場だと、「…」ですもんね(^^;)

でも、辿り着くまでの道のりは、なかなかの山岳コースですね。
坂好きには、楽しめそうですけど(笑)

こんにちは。
水越の奈良側って、やっぱり野犬がいるんですね。
もし私が登りで襲われたら、来た道を下って逃げてしまいそうです(笑)。

しかし、ラーメンを食べに自転車で吉野まで。
自転車に乗らない人が聞いたら完全に変態ですけど、私には羨ましい限りです。
キビシめライドとなってますが、ここまでは、まったり感が漂って楽しそうですね。後半で何が起きるのやら楽しみです。

やっぱりツィッターかぁ・・・。

グルメの前で記事を切るのは反則ですよ(笑)
はやく、ラーメンレポ希望ww
それにしても、ヒルクラの心拍130って変態、もといド変態のたーちゃんですねwwww

ラーメンライド楽しそう!

僕も来月はブロガーライドに参加出来ると思います。楽しみ(^-^)/

次回に続くパターンが流行っていますね。僕もまねしてしまいました。(((^_^;)

こんばんは^^
えっ?? 何何??
何があったんすか?^^

てか早くラーメンの写真が見たいやんww

へえー、吉野の秘境にそんなラーメン屋さんがあるとは知りませんでした。
どんなラーメンなのかとても興味がありますね。
自然に残る旧街道の雰囲気のある道は走っていて楽しいですよね。
ブロでのんびりと写真を撮りながら走りたくなる道ですね。
続きの記事を楽しみにしています。

おはようございます、ちむさん(^^)

そうなんですよね〜この辺りは檜の伐採場でもあるので木材加工所が沢山ありました。
酒粕は気が付きませんでしたが、次回は訪れてみたいものです。
ここのラーメンはロケーション抜群の場所なので目にも美味しいところでしたよ。
次回の記事で伝われば良いのですがー

それでわ

毎度でっす、ユッキンさん(^^)

私もずいぶんと前からここは気になっていたので何とか年内に制覇したかったのです。
同行したお二人も楽しんでもらえて良かったですわ。
食べログで「2点」代の評価をしたたーちゃんが一緒に行ったのに意外性があるでしょ?
肝心のお味の方は・・・
次回でね!

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

hide@さんもラーメン好きでしたかね?
ここは自転車で日帰り出来るちょうど良い距離なのでネタの為にも是非訪れて下さい。
きっと行く価値はあると思いますよ。

水越峠はやっぱりキツいです。
たーちゃんはともかく私は楽には登ってませんよ(笑)

それでわ

おはようございます、たーちゃん(^^)

この日は同行頂いてありがとうございました。
それと、道中は観光スポットで色々解説してもらってとても面白かったです。
何故そんなに色々知識があるのか不思議ですが、これからも同行した際は色々教えて下さいね。
今回の様な少人数のプチライドもこれからやって行きましょうね〜

それでわ

おはようございます、yasuさん(^^)

水越峠も金剛トンネルも奈良に抜けると大阪とは違った風情が広がっているのでとても気持ちがいいですよ。
お時間があれば是非奈良側に行ってみて下さい。
yasuさんなら何処の峠でも行けると思うのでお子さんが大きくなったらバンバン行ってみましょう〜
そして、秘境のラーメン屋さんも(笑)

それでわ

おはようございます、ふーじぃさん(^^)

この日は思ったより坂成分が多いルートになりましたね。
でもその分走破した達成感はあったでしょ?
ラーメン河は家族で行くには「ナニ」ですが、このメンバーなら大満足です。
こんな行き当たりばったりのライドもたまには御一緒しましょうね。
今後とも宜しく!

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

はい、この時期を逃すと春まで待たなければならないので行ってきました。
紅葉が始まると渋滞で大変な思いをしますものね。
本当お天気も良くて行ってみて良かったです。

柿の葉寿司はず〜っと楽しみにしてますので、いずれ連れて行って下さいませ。
それまでは「五條たなか」で過ごしておきます。

それでわ

おはようございます、ほり君(^^)

らーめんだけじゃなくライドの記事も読んでくださいよ(笑)
この日はメンバーも気候も大変宜しかったです。
機会があれば大人数でも行ってみたいですね。
ただし、ここのラーメン屋さんは大人数NGなのですがね。
次回はちゃんとラーメンレポしますよ〜

それでわ

おはようございます、たぐちゃんさん(^^)

大阪から奈良へ抜けるのはどうしても山岳コースになっちゃうのですが、この日は登りすぎましたね。
帰ってからはバタンキューでした。
機会があればラーメンも吉野の林道も是非行ってみて下さい。
とても走り応えがありますよ〜

それでわ

おはようございます、ちゃまリンさん(^^)

水越の野犬ってサイクリストには有名なんですよね。
この日は2匹も見れてラッキーでした(笑)
でも2匹ともおとなしかったので怖くは無かったのですよ。
なので安心して水越の向こうにも行ってみて下さいね。

ラーメンを食べにわざわざ自転車で吉野までって他の人が見れば呆れる行為なんでしょうけど、私達には楽しい遠足でした。
機会があえればちゃまリンさんも御一緒しましょうね!
それとツイッターも(笑)

それでわ

おはようございます、めばる君さん(^^)

え?グルメレポの中断って反則だったのですね?
解りました、次回ではちゃんとラーメンレポを致しまする。
こんなラーメン屋さんがあちこちにあれば楽しいのですが〜

たーちゃんの心拍の低さには驚かされますよ。
あの大きな体を動かすには効率の良い心臓が必要なのですよね。
私も精進して心臓も鍛えマッス!

それでわ

おはようございます、takaakさん(^^)

長期出張が無事に終わって戻られた際はブロガーライドを御一緒出来れば良いですね。
その時はロードで登場かな?
それまではクロスで精進しておいて下さいね。

記事の分割はお手ものもんですよ。
小さなネタでも引っ張りますよ〜

それでわ

おはようございます、ramu3003さん(^ ^)

え?特にトラブルとかは無かったんですが、書き方が思わせぶりでしたかね。
文章力が無いのであんまり期待しないで~
取り敢えずラーメンの写真は撮ったのでちゃんと披露しますね。

それでわ

おはようございます、kimotoshiさん(^ ^)

ここのラーメンは一部サイクリストにとても人気があるそうです。
私もブログで知って以前からいってみたかったので、夢が叶いました(笑)
吉野川の旧街道は凄く風情があって良かったです。
小径車で輪行すると楽しいだろうな~
あー!早くブロ欲しい!

それでわ

エライ休憩の長いライドですなー、半分くらい停止してるやんwww
停止せざるを得ない理由があるとか??w

こんにちは。

偶然の出会いで、あの日のポタは実によい締めくくりとなりました。

「オヤジとなんかと会いたくないわ!?」 

と聞こえてきそう。

おはようございます、ひろさん(^^)

停止時間の多いのに気付かれましたか。
これは如何にラーメン河で過ごした時間が長いかを示しています。
目的地もライドに適した場所にしないとこういうデータになりますわ。
時間的には200km走れる位に余裕があったんですけどね〜

それでわ

おはようございます、ハムさん(^^)

ホントあの偶然にはビックリしましたね。
しかも2回も遭遇するとは・・・
何か不思議な力が自転車ブロガーにはあるのかも?(笑)
次回は混雑したCLではなくて気持ちの良い山道を御一緒したい物ですね。

それでわ

ちょっとーーー!
ここまで来てて、寄ってくれないって冷たいじゃなーい???

私は忙しいけど、ジムは暇してるから~笑

こばはー、よつば君(^^)

だってあーたの知らない人を連れて行けないでしょ?
今度一人で行く時はちゃんとピンポンダッシュしますから(笑)
ジムにも宜しくね!

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/52960300

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の秘境にラーメンを求めて 前編:

« 本日はノーライド | トップページ | 奈良の秘境にラーメンを求めて 後編 »