« ピンクのアンカー ちょっと感想 | トップページ | 第一回南大阪自転車ブロガー総決起集会 グルメ編 »

2011年7月 4日 (月)

第一回南大阪自転車ブロガー総決起集会 金剛トンネル編

昨日はあのカリスマブロガー「たーちゃん」さん主催のブロガーライドに行って参りました。
 
 
当日は梅雨時期特有の蒸し暑さもあって、朝から暑くなりそうな予感。
 
 
そんな日曜の朝、前日夜にカルマをセットアップしていた私は午前6時に起床した後チャッチャッと準備と朝食を済ませ6時45分には堺を出発。
 
 
約1時間後には河内長野の駅前に到着しました。
 
 
10_2

 
 
そこにはなんと北大阪の豊中からはるばる参加された北大阪ブロガー「ほり」さんが一番に待っておられました。
 
 
日曜の早朝に河内長野の駅前でウロウロしているのはこのライドのメンバーである事がすぐに解ったので簡単にご挨拶。
 
 
そして「アンカー」さんと「ま」さんがそれぞれ到着。
 
 
私が「ブロガーライドの方ですか?」とお訪ねすると「ハイ!」と元気なお答え。
 
 
この様な朝から元気な方々とこれからライドが出来ると思うと少々興奮して来ましたよ。
 
 
その後はブロガーの「takaak」さんが私の妻と同じアンカーFA700で到着。
 
 
到着早々FA700の色の話題でゴニョゴニョとお話。
 
 
そしてでっかい図体にでっかいバイクで「ひろ」さん登場。
 
 
同様にこのライドの首謀者「たーちゃん」さんも到着。
 
 
たーちゃんさんはさすがに気配りの行き届いた方で、丁寧に一人ずつ「はじめまして〜私がたーちゃんです。」と参加者の方々にご挨拶されて行きます。 

 
私も久しぶりやな〜と思いつつご挨拶の順番を待っているとたーちゃんさんは私をスルー(;ω;)
 
 
「何で私を飛ばすんですか!」と抗議するとたーちゃんさんは「オカメーズさんは何回も逢ってるからいいんですよ」とお返事。
 
 
言われてみればそうやな〜と納得して改めて久しぶりのご挨拶を交わしました。
 
 
普段はブログでしか交流が無いのに実際に会った時も違和感無くお話しできるのは同じサイクリストとして嬉しい物です。
 
 
この時点で総勢7名が揃いましたが、参加表明されていた「ユッキン」さんが未到着。
 
 
取り敢えず出発のメールをして予定の時刻からちょっと遅れてライドが開始される事になりました。
 
 
出発前の一枚。
 
 
 
11
 
 
左からひろさん、まさん、アンカーさん、ほりさん、takaakさんです。
 
 
ちなみにたーちゃんさんは同じく撮影中でしたので左端の「疾風号」でご勘弁を。
 
 
いざ出発の段になってたーちゃんさんは「オカメーズさんが先頭で私が最後尾で行きましょう。」と旧日本軍ばりのご命令。
 
 
この時私は「えらいこっちゃな〜」と思った物です。
 
 
何でか?
 
 
あのたーちゃんさんの先陣指名を頂いてヘタレな走りは出来ないじゃああ〜りませんか!
 
 
取り敢えず出発直後に後続の皆様へ「私、遅いので観心寺までは早い方はドンドン先に行って下さいね!」とお伝えして第一目標の観心寺までのヒルクライムが始まりました。
 
 
私は「なんや〜オカメって遅いやんけ〜」と言われるのが小学生レベルの子供の如く嫌だったので、観心寺までは「オカメダンシング」で全力登坂しましたよ。
 
 
その甲斐があってか何とか先陣の役目を果たして観心寺到着。
 
 
当日の観心寺の気温。
 
 
12
 
 
ちょっとだけ下界よりは涼しいかな?という感じでした。
 
 
皆さんはそれぞれのペースで間もなく到着されてほっとした物です。
 
 
この時点で皆さんはまだまだ会話がぎこちなかったのですが、この調子ならだんだんと打ち解けて行きそうな予感でした。
 
 
私はというとひろさんの「あ〜股間痛い」「ケツ痛いわ〜」というどうでも良いトークに付き合わされておまけに「この辺が痛いんですよ〜」と股間を見せられる始末(もちろんレーパンの上からですが)。
 
 
あのですな〜ひろさん、私はええ年したオッサンの股間なんか興味ないです!
 
 
いっその事女の人になって下さい!(爆)
 
 
そんな中、主催者のたーちゃんさんは事前にヤムヤムに電話してプリンデニッシュを人数分予約してくれました。
 
 
さすがに心配りが行き届いた「A型」たーちゃんさんです。
 
 
ちなみに私も「A型」ですが何か?(笑)
 
 
この予約の電話時は午前9時前でしたが、焼き上がりは10時30分になるとの事。
 
 
たーちゃんさんは電話で「10時になりまへんか?」と交渉しますもヤムヤム側は「10時半ちゅうたら10時半やで」とのつれないお返事の様。
 
 
まあのんびり登ればええんちゃいますか、と改めて皆様と目的地の金剛トンネルへと向かいました。
 
 
この時たーちゃんさんはジャイアントのカーボンバイクに乗られた方に話しかけられてお二人でトークを楽しまれていました。
 
 
13
 
 
さすがにカリスマブロガーだけあって認知度は抜群ですね〜
 
 
お話が終わってたーちゃんさんにお話の内容を伺うと、このライドに参加してみたかったけどついて行けるか不安だったのでチラ見にこられたとの事でした。
 
 
ヘッポコオカメが参加するくらいですので誰でも参加できると思うのですが、普段のたーちゃんさんのブログでヒルクライムの記事を見ているとそんな気分になるのかな〜と思った次第です。
 
 
そして皆さんとしゅっぱ〜つ!
 
 
14
 
 
しばらくは緩やかな斜度の坂を登って行きます。
 
 
私も「頑張って行くぞい!」と気合いを入れたのですがその時私のiPhoneにメールが。
 
 
ユッキンさんからでした。
 
 
内容は「大幅に遅れそうなので先に行っていてください。追いかけますから。」との事。
 
 
ユッキンさんは来年はブルベでスーパーランドナーになる(予定)位の方なのでお茶のこホイホイと追い付いて来ると思いました。
 
 
取り敢えず先陣をひろさんにお任せしてメールの返信をして最後尾のたーちゃんさんにご相談すると「私が観心寺まで戻って待っています。」と今来た道を戻って行かれました。 
 
 
本当に良く気を遣う方です。
 
 
A型人間の鏡ですな〜、ちなみに私もA型ですが(もうええっちゅうねん)。
 
 
私とたーちゃんさんを除いた5名の方達は先行されましたので私は気合いを入れて追いかけます。
 
 
道中は登るごとに気温が変化して行きますよ。
 
 

15
 
 
さらにちょっと登ると
 
 
16
 
 
見事に気温が2度ずつ下がって行きました。
 
 
この時期はヒルクライムを午前中でやっつけて午後は麦、というのが一番幸せになれるかも知れないですね〜
 
 
ここで最後尾を走られていた「アンカー」さんと「ま」さんに追い付いたので色々お話ししつつ一緒に3人でしばらく登りました。
 
 
「アンカー」さんは少々ペースが遅いと感じられている様でしたので「頑張って登りましょう!」と私が言うとスルスルと先行されて行きました。
 
 
結構ベテランの方とお見受けしましたが、後で伺うと鍋谷峠等のヒルクライムも楽しまれているとか。
 
 
流石ですね〜やがて見えなくなっちゃいましたよ。
 
 
そしてTREKのクロスバイクで来られた「ま」さんとマイペースで二人で登ります。
 
 
「ま」さんは御自分のバイクをピカピカに磨かれていて「あ〜この人も心底自転車が好きなんだな〜」とオカメは感心しきりでしたよ。
 
 
ただ、「ま」さんは今までヒルクライムの経験があまり無かった様で、シッティングのまま高ケイデンスでペダルを廻しておられて「こりゃバテルかも?」と思った私は「たまにギアを下げてダンシングを混ぜた方が良いですよ〜」余計なお世話。
 
 
えらそうにアドバイスして済みませんでしたね「ま」さん(^^)
 
 
そして途中の水汲み場で二人で一息入れました。
 
 
17
 
 
ここで「ま」さんから住まいが私と近い事や自転車に乗り始めたきっかけなんかをお話ししてしばらく談笑したものです。
 
 
リタイアしようかどうか迷われてもいたので「せっかくお知り合いになれたのですから一緒に行きましょう!」と私が言うと再スタートなされました。
 
 
ん〜このお声掛けは良かったのかどうか・・・今でも少々考え中です。
 
 
次回お会いする機会があったら「ま」さん!是非感想を聞かせて下さいね。
 
 
やがて出発後に金剛トンネル最後の山場であるいつもの心折れる標識登場。
 
 
18
 
 
ここからのつづら折れがきついんですよね。
 
 
そしてここでついに「ま」さんの心も折れてしまいました。
 
 
ここからは二人で降車して自転車を押して行く事になりました。
 
 
この日の目的はライドを楽しむ事。
 
 
でも私は「ま」さんに是非とも金剛トンネルを制覇して頂きたかったので「無理ならここで戻られるのも勇気ですよ。でも行けたら行きましょう。」と話しかけながらバイクを押して歩いて行きました。
 
 
その間はお互いに自転車に対する思いやたーちゃんさんのブログの事をポツポツとお話ししましたね。
 
 
そんな中たーちゃんさんが登って来られて私達に追い付きました。
 
 
「ユッキンさん、待っても来ないんですよ〜」との事でしたので観心寺を一人で出発されたとの事。
 
 
まあユッキンさんならいずれ追い付くだろうという事で今度は3人でバイクを押して登りました。
 
 
ここで私は「ま」さんをたーちゃんさんにお任せして先行されたひろさん、ほりさん、takaakさん、そしてアンカーさんをあまり待たせて心配させてはいけないと「たーちゃんさん、先にゴールで待っている人にこの事を伝えますね」と先に行かせてもらいました。
 
 
どうです?A型でしょ(笑)
 
 
程なくトンネルに到着するとマッタリ会話しておられた4名がお出迎え。 
 
 

20
 
 
到着後は皆さんと談笑しながらたーちゃんさんと「ま」さんを待ちました。
 
 
その間、アンカーのフルカーボンに乗られた方が話しかけて来られて「たーちゃんさんのライドの参加者の方々?」と訪ねて来られました。
 
 
「そうです」とお答えした後は皆で自転車&ブログ談義。
 

本当、自転車とブログが取り持つ不思議なご縁ですね。
 
 
そんな中で無事にお二方が到着。
 
 

21
 
 
「ま」さん、辛かったでしょうが見事に登頂されました!
 
 
皆さんを待たせて申し訳ないという事を口にしておられましたが、何を仰る事やら。
 
 
逆にこれで皆さんが一気に打ち解けて行きましたよ。
 
 
残念なのはブロガーとしてこの時に集合写真を撮り忘れていました。
 
 
でも皆さん気分良く金剛トンネルを制覇されて気分は最高でしたね。
 
 
 
ちょっと長い記事になりましたので以降は次回に・・・
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« ピンクのアンカー ちょっと感想 | トップページ | 第一回南大阪自転車ブロガー総決起集会 グルメ編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

あー、こちらもすでに記事がががww
もうワタシは。また今回も詳細はこちらで!ってことにしますわ(爆

股間の話はですな、あーこうやってバカ話する奴らなんやなー、と
みんなを和ませるためのO型ならではの心配りですがな(爆

いや、実は帰ったらもうシビれていて感覚がなかったです(泣
新車が来るというのにヤバい。。。w

TREKのまです。7月3日はお世話になりました。狭山のあたりで挨拶していただき、初の生オカメーズさんには驚きでした。金剛トンネルの途中ではアドバイスを受けたときにはもう時すでに遅く足は限界で立って漕ぐことができませんでした。体はバテバテ、足攣りかけ、気分はブルーになっており話をすることができなくてすいませんでした。金剛トンネルはずっと行きたかったので今回の参加は良いきっかけになりました。ありがとうございました。

おおっ、いろいろな方が参加されたようで不参加だったのが悔しいです。

それにこのコースは是非行ってみたかったのでなおさらです。

次回は絶対に参加しますよ。

おはようございます、ひろさん(^^)

 あなたの事はこれから「股間の恋人」とお呼びしましょう(笑)
 血の固まりが云々という尾籠な話はさすがに本文には書けませんが、ここで書いてしまいました。
 何にせよ完治までおとなしくした方が良いですな。
 
 ひろさんは今晩の宴会で又記事が書けませんね。
 仕事中にこそっと記事をアップしてもらえる様キボンヌしております。

それでわ

おはようございます、まさん(^^)

 早速のコメありがとうございました。
 まさんの走りを見ていると、つい自分の2年前を思い出してしまいました。
 一人で楽しめるのが自転車の楽しい所ではあるのですが、たまにはこういった複数ツーリングも良い物ですよね。
 少しずつで良いと思うのでヒルクライムを好きになって下さいね。
 奈良に山越えで行くと沢山のサイクリングポイントがありますので、いずれ又御一緒できるのを楽しみにしてます。

それでわ

おはようございます、tac-phenさん(^^)

 先日は御一緒出来なくてとても残念でした。
 ロードに乗ったtacさんとご一緒出来る貴重な時間と思ったのでなおさらです。
 たーちゃんさんは今回の成功で早くも次回の構想を練っておられる様なので、その時はお会い出来るのを楽しみにしております。
 それまでは、あまりロードで鍛えないでブロでポタっておいて下さいね〜(笑)

それでわ

たーちゃんさんの気配りが随所に見られますね〜

わたくしも参りたかったですが次回の楽しみという事にしておきましょう♪(^_-)


ところで前記事のライト4個についてですが単純に、4台に色違いの同じ物をつけているからで御座います。
ライト類・サイコンは付け替えが邪魔臭いので共用していないのです。

こんにちは^^
いいですね~ww 
やっぱ出来るなら私も参加したかったです!
今回は観心寺~金剛山トンネルと、私も良く知ってるコースだけに余計に…

またの機会に期待ですね^^v

こんばんは

写真を見てると、あ〜ここはしんどいとこや!
思い出しますよ!
しかし、たのしそうですよね〜なんとかして
やっぱり参加させてすれば良かったです

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

 今回のライドはちょっと告知期間が短かったので断念された方が多かった様ですね。
 でも、たーちゃんさんの人徳でこれだけの人が参加されました。
 次回は参加者がもっと増える気がします。
 私もなるべく参加出来る様にするつもりですので、その時お会いするのが楽しみですね〜

 ライトの件、了解しました。
 って、何台自転車持ってはるんですか?

それでわ

おはようございます、ramu3003さn(^^)

 ハイ!次は是非参加して下さい!
 といっても、やはり社会人として仕事を第一にしないと行けないのがつらいとこですが・・・
 普段一人で走っていると、こういった複数ツーリングでは色々知らない事に気付いて面白い物ですよ。
 何らかの形で合同ツーリングが実現出来れば良いのですが!

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

 おかしいな〜、hide@さんは来てると思って黒のCAAD9を探したんですよ〜
 何か用事があったのでしょうね。
 ツーリングの方はとっても楽しかったですよ。
 次回お互いに参加出来れば良いですね。
 期待してます。

それでわ

楽しそう。(羨)
私、ブロガーでもなく、健脚でもないので、参加はどうか?
たーちゃんさんに直訴しようかと、思ってしまいました。

こんにちは~

 先日は、第一回総決起集会にご参加いただいてありがとうございます。
 また、先頭でみなさんを引っ張っていただき、本当に助かりました。
 みなさんにいろいろ助けていただいたおかげで、皆さんそれぞれ楽しんでいただいたようで、企画者としてこれ以上嬉しいことはありません。
 また、今回の記事を拝見して、ブロガーライド様子で、私が知りえなかったことについてよく分かりました。
 
 また第二回、第三回と実施してまいりますのでよろしくお願いします。
 飲み会のほうも、よろしくお願いします。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

こんばんは、ハムさん(^^)

 ハムさんもサイクリストですよね?
 なれば、参加は大丈夫ではないでしょうか。
 ブロガーである必要は無い、とたーちゃんさんはブログで発表されていますし。
 たーちゃんさんはとても優しい方なので、コメント入れておけば参加には問題ないと思いますよ。
 次回私が参加出来ればハムさんにもお会い出来ますかね〜楽しみ。

それでわ

こんばんは、たーちゃんさん(^^)

 今回のホスト役お疲れさまでした。
 たーちゃんさんの人徳でこれだけのメンツが揃い参加出来て嬉しかったですよ。
 私が先導した事については至らぬ所が多々あった事をお詫びします。
 これからも宜しければ参加させて下さいね〜

 飲み会の方はユッキンさんにお任せしましょう。
 アルコールの帝王ですから(笑)

それでわ

ども!三流A型のユッキンです。こんばんわ^^

その節はご心配、ご迷惑をおかけしましてて申し訳ございませんでした(vv)v
本当にバックレないでよかったです(笑)

まいど!ユッキンさん(^^)

 あまりの遅刻っぷりにネタかと思いましたよ(爆)
 これで以前のすず虫さんライドの借りはお返ししましたね。
 次回も楽しみにしてますよ〜

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/52123493

この記事へのトラックバック一覧です: 第一回南大阪自転車ブロガー総決起集会 金剛トンネル編:

« ピンクのアンカー ちょっと感想 | トップページ | 第一回南大阪自転車ブロガー総決起集会 グルメ編 »