« 日常を謳歌 | トップページ | 飛鳥村を試走 午後編 »

2011年6月 6日 (月)

飛鳥村を試走 午前編

昨日の日曜日は、梅雨の合間につかの間のお天気が訪れました。
 
 
週間天気予報では雨だったのに、当日は快晴とまではいかなくても何とか雨は降らない様子。
 
 
そこで私は先週末の雨で延期していたライドを行う事にしました。
 
 
それは、たーちゃんさんが企画した「南大阪ブロガー決起集会」のサンプルコースを試走する事です。
 
 
今回のライドは主に食べる事に重点を置いた「グルメフォンド」を企画されているとの事。
 
 
そこで「お家が欲しい!」に記載されていたグルメポイントを巡るライドに出掛ける事にしました。
 
 
ルートラボのコースはこんな感じです。
 
 

 
 
何気に獲得標高が1000m越えの結構ハードなコースです。
 
 
でもたーちゃんさんにとっては「へのカッパ」コースなのでしょうね(^^)
 
 
ここで申しておきたいのは、私は極普通のヘッポコローディー(?)なのでこのコースを楽しく走れるか事前に確認しておきたかったのです。
 
 
なので、私が完走できればこの「決起集会」に参加される方の励みになれば幸いです。
 
 
コースは私が適当に作成した物ですので、たーちゃんさんの本来のコースとは異なりますからその点は御了承頂きたく。
 
 
 

 
今回の試走で重要なのはグルメポイントです。
 
 
たーちゃんさんが提案していたのは
 
 
1:パン工房yumyum
2:夢市茶屋
3:ラッテ・たかまつ
4:中将堂本舗
5:かん袋
 
 
この5カ所でした。
 
 
それに加えて私なりに今回は2店程追加を。
 
 
6:岡寺にある「Rustic Bakery」。
7:柿の葉すしの「柿の葉すし本舗 たなか 葛城店」。
 
 
この7店舗を巡るコースを自分なりにアレンジしてライドする事にしました。
 
 
取り敢えず当日の朝、天気予報で雨が降らない事を確認して出掛けます。
 
 
1
 
 
第一の目的地は集合場所の河内長野駅。
 
 
2
 
 
ここに午前8時集合の予定でしたね。
 
 
そしてプラザ坂下の交差点を過ぎてからは観心寺までのヒルクライムです。
 
 
3
 
 
4
 
 
この日は暑くも無く、寒くも無く、絶好のサイクリング日和でした。
 
 
金剛トンネルルートはゴールまでの斜度がきついのですが、私的に観心寺までが結構きついと思うんですよね。
 
 
5
 
 
当日の気温。
 
 
6
 
 
これ位の気温なら気持ち良く登れます。
 
 
そしてしばらくすると観心寺に。
 
 
7
 
 
一息入れるのには早すぎるのでもう少し走りましょう。
 
 
8
 
 
9
 
 
小深の里の管理釣り場を過ぎると、湧き水の酌み場があります。
 
 
10
 
 
ここで本格的ヒルクライム前の休憩が良いかもしれませんね。
 
 
この日は私は休憩せずに河内長野駅から直接トンネルを目指しました。
 
 
ここからは本格的な登りになります。
 
 
やがて心が折れる標識が。
 
 
11
 
 
なおも登って行くと綺麗な欄干のある道になります。
 
 
12_2
 
 
この辺りを過ぎるともう一息ですよ(^^)
 
 
そして頑張れば待望のトンネル地点へ。
 
 
13
 
 
ここは記念撮影のポイントとして外せませんよね(^^)
 
 
存分に写真を撮ったらお待ちかねのダウンヒルです。
 
 
14
 
 
目的地はもちろん第一のポイント「パン工房yumyum」です。
 
 
比較的住宅街にあるのですが、解り易い建物で程なく到着できます。
 
 
16
 
 
15
 
 
この日のオカメの朝食は、食パンを使用した妻の手製のオープンサンド2枚でしたが、河内長野駅までの1時間の一般路走行と金剛トンネルヒルクライムのおかげでお腹ぺこぺこの私は3個のパンを捕食。
 
 
17
 
 
左から「クリームパン」「たまごドック」「ウィンナーパン」です。
 
 
どれも絶品でした。 
 
 
さすがにたーちゃんさんオススメのお店ですね(^^)
 
 
ただ、問題が一つ・・・・
 
 
私が訪れた午前10時前後はたーちゃんさんオススメのプリンデニッシュが製造途中でした。
 
 
非常に残念でしたが、今後の楽しみの為に泣く泣く諦めて次なる目的地へ向かいます。
 
 
飛鳥村の石舞台古墳近くまでを目指すのですが、車の多い国道24号は避けて高速バイパス沿いや鉄道沿いのルートを北上します。
 
 
詳しくはルートラボを参考にして下さい。
 
 
18
 
 
19
 
 
20
 
 
信号の無い自転車向けの道を壺阪寺まで抜けると後は少しだけ24号線を走って近鉄飛鳥駅に到着。
 
 
21
 
 
ここからは歴史ロマンあふれる街道を自転車でトレースです(^^)
 
 
まず、古代史のスーパースター天武天皇と持統天皇の合祀墓領。
 
 
22
 
 
私は個人的にこの夫婦の生き様が大好きです。
 
 
もし興味ある方がいれば共に思いを語り合いたい物ですね。
 
 
そしてお次ぎは定番の「カメ石」。
 
 
23
 
 
この石についても謎が多いのですが今は割愛しますね。
 
 
そして自転車には狭いですが、こんな道を通って行きます。
 
 
24
 
 
ちなみにこの道は自動車は禁止ですが徒歩の方が沢山いるので注意が必要です。
 
 
しばらく行くと聖徳太子ゆかりの橘寺へ。
 
 
25
 
 
私は以前に3回程拝観しているので、ここは門前だけ。
 
 
そして川原寺跡地に。
 
 
26
 
 
ここは広いスペースがあるので、自転車を並べて記念撮影するのに良いかもしれないですね。
 
 
それからちょっとだけ西に向かうと石舞台古墳に到着です。
 
 
もちろん以前の「ひろさん」とのブロガーさんライドで教えてもらった無料の撮影ポイントで記念写真をパチリ。
 
 
27
 
 
その後はお待ちかねの昼食へ夢市茶屋に向かいます。
 
 
この撮影ポイントからは自転車ですぐですよ。
 
 
28
 
 
29
 
 
ログハウス風の建物で二階がレストランになっています。
 
 
メインは定食と黒米カレーの二つ。
 
 
30
 
 
どちらも美味しそうですが、ここはたーちゃんさんオススメの黒米カレーをチョイス。
 
 
31
 
 
お値段¥840-ですが希望すれば追金なしで大盛り可能です。
 
 
もちろん写真のカレーは大盛り(^^)
 
 
比較的パサパサしている黒米飯にシャバシャバしたカレーがとてもマッチしています。
 
 
この地点でyumyumのパンと併せてお腹いっぱいです!
 
 
食事後は最後の軽量化を綺麗なレストラン利用者専用のトイレで済ませて午後のライドに出発。
 
 
午後のライドはこの食べ過ぎが思わぬ苦労の元に・・・・
 
 
 
 
長くなりましたので続きは「午後編」にて。
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村  
 

« 日常を謳歌 | トップページ | 飛鳥村を試走 午後編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

あー ヤムヤムはウマイですねぇ。

思わず追加購入をしそうになったくらいのウマさでした。
金剛山、何度か挫折しつつ挑戦していますが、
観心寺までの私立高校の横を通る辺りが、一番きっつい気がします。
交通量も多いからかも。

うんうん、観心寺までがキツいですよね。
土曜はそれをすっかり忘れて観心寺ルートでグリーンロードに
アプローチしてしまいましたw

しかし食べ過ぎですなー(笑
私そのコース取りだとそんなに食べられません!w

最初のパンだけで走破可能なエコエンジン(爆

獲得標高1000m超えなのに、楽しそうに上っている様子が記事から伝わってきます^^
それにしても、黒米カレーおいしそう。 ジュルジュル
無料で大盛りが出来るというのもいいですね。
今度、自走で行ってみよっと。 ウソです(笑)

おはようございます。

 本当は、企画者である私が試走しなければならないのに、オカメーズさんにお願いして本当にありがとうございます。
 プリンデニッシュは、ヤムヤムさんに到着予定時間を告げて予約しておいても良いかもしれませんね。
 私としては、ヤムヤムでプリンデニッシュをみなさん食べていただきたく思っています。
 今回のコースはヒルクライムもあり、ポタリングもあってなかなか変化に富んだコースだと思います。
 私自身も、天気の良い日に休みの日があえば、試走しておきたいと思います。
 19日晴れたらいいですね~

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

まいどです^^

「私は極普通のヘッポコローディー(?)なのでこのコースを楽しく走れるか事前に確認しておきたかったのです。」
またまた~!1,2位を争うのは間違いないのに・・・
わたしはここ最近、全く乗れていないので、ラストは確実です(涙)
19日はもちろんですけど、11、12日も雨が降らない事を願うばかりです(汗)

試走ご苦労様です。

歴史溢れる浪漫街道は魅力的ですが、『へっぽこローディー』ですらない『ヘタレポタリスト』のわたくしに果たして走れるでしょうか?(=_=;)

今からオカンの原チャリを整備しておかなくては・・・≡≡≡ヘ(*--)ノ

こんばんは、ちむさん(^^)

 ヤムヤムは本当にウマーでしたよ。
 たいちろうに匹敵するクリームパンのおいしさ。
 まあヒルクライムで消耗した体には何でも美味しく感じるかもー

 機会があったらまた金剛山に一緒に登りませう。
 精進、精進〜

それでわ

こんばんは、ひろさん(^^)

 そうですよね〜プラザ坂下からすぐの所で一気にインナーローですわ。
 何気にスタート地点が一番キツイかもです。

 はい、食べ過ぎました(^^)
 後でえらい目に遭うのですがそれは記事で。

それでわ

こんばんは、めばる君さん(^^)

 黒米カレーはとっても美味しかったですよ。
 それに石舞台古墳回りの景色を楽しみながらする食事は最高でした。
 是非関西にいらした際は訪れてみて下さい、ご案内しますよ〜
 その際は当然愛知から自走で(爆)

それでわ

こんばんは、たーちゃんさん(^^)

 プリンデニッシュは本当に残念でした。
 幾ら探しても見当たらないので店員さんに確認したら「焼き上がり時間は決まって無いんです」との事。
 河内長野駅で予約の電話をした方が無難かもしれないですね。
 今回のコースは私が適当に引いた物なので、本番のコースはたーちゃんさんにお任せします。
 ルートラボ宜しくお願いしますね(^^)

 12日も19日も私が晴れにしますよ!

それでわ

毎度です!ユッキンさん(^^)

 本当お仕事忙しそうですね。
 現場仕事に入ったら、怪我などされぬ様努々ご注意を。

 「またまた~!1,2位を争うのは間違いないのに・・・」って後ろからってことですよね?
 それではラストの座をユッキンさんと争いましょう(爆)

 お天気は12も19も私が晴れにして・・・・これだけはね。
 とにかく祈りましょう!再現アワイチですよ!

それでわ

こんばんは、イヨッキュさん(^^)

 『ヘタレポタリスト』って誰ですか?
 私?
 少なくとも小径車で自走アワイチをされる方ではありませんよね(笑)
 当日はたーちゃんさんの剛脚について行けるのはイヨッキュさんを置いて他には無いかと!
 その走りを見るのを楽しみにしてますね!

それでわ

ども、正真正銘のヘタレポタリストです!
パン、史跡、鉄、カレー!
坂がなければ最高のポタコースです(^O^)/

おはようございます、カレーパンマンさん(^^)

 だ・か・ら〜「ヘタレポタリスト」じゃないですよ!カレーパンマンさんは。
 北九州唯一のカレーパンブロガーでしょ(笑)
 このコースは「パン、史跡、鉄、カレー!」を程よくミックスした良い道と思います。
 是非北九州からの参加を!
 坂は関西のポタコースにはマストなので宜しく〜

それでわ

こんばんは

金剛トンネル、1度しか行ったこと
ないのですが、途中で足がつった思い出しか
ないです。
19日のイベントは誰でも参加表明できるのでしょうか?

こんばんは、hide@さん(^^)

 私も金剛トンネルに初めて行った時は足がつりましたよ。
 あまり良い思い出は無かったのですが、今回は以前より自身が進化しているのに気付きました。
 hide@さんも2回目は違う結果にになるはずです。

 イベントは19日が確定かどうかはたーちゃんさん次第ですね。
 梅雨時期の日程は難しいものですから・・・
 参加表明は「お家が欲しい!」でコメント入れてリコメ貰えば確定かと(^^)

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/51875893

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥村を試走 午前編:

« 日常を謳歌 | トップページ | 飛鳥村を試走 午後編 »