« 飛鳥村を試走 午前編 | トップページ | 残念な週末 »

2011年6月 8日 (水)

飛鳥村を試走 午後編

前回の続きです。
 
 
ルートはこちら。
 
 
 

 
 
 
昼食で黒米カレー大盛りを食べたおかげでお腹いっぱいになったオカメ。
 
 
これならハンガーノックはあり得ないな〜と思いながら次の目的地「ラスティック ベーカリー」へと向かいます。
 
 
しかし、ここで体に異変が!
 
 
って、単なる食べ過ぎの為お腹がつかえてしまいます。
 
 
下ハンなど握った日にゃあ口からカレーをリバースしそうな勢い。

 
ん〜yumyumでパン3個は多すぎたかな?(カレーを大盛りにしたからですが・・・)
 
 
まあラスティックベーカリーはすぐ近くなので取り敢えず到着。
 
 
 
10
 
 
 
11
 
 
 
ここでは以前にすず虫さんから名物の飛鳥米コルネをお勧めされていたので、スルーする訳にはいかなかったのです。
 
 
この飛鳥米コルネは米粉を使用した生地を円筒状に焼いて保温機に入れられています。
 
 
 
12
 
 
 
レジで注文すると保温機から取り出して目の前で中のクリームを注入してくれます。
 
 
いわゆる対面生産?みたいな物ですか(^^)
 
 
@100-にて家族のお土産に3個お買い上げしました。
 
 
そしてお次ぎは牧場の絞り立て加工乳製品が味わえる「ラッテ・たかまつ」へとカルマで向かい出発。
 
 
のはずが、ここで小さなトラブルが・・・ 
 
 
ラスティックベーカリーの植え込みに立てかけてあったカルマを動かすとスプロケに植え込みの枝が巻き込まれていたのです。
 
 
 

13
 
 
 
ブロガーの性でこんな事もネタにしてしまうのが悲しい所です。
 
 
ちまちまと枝をスプロケから取り除いてやっと出発しました。
 
 
らって・たかまつは葛城山までまっすぐ西へと向かうルートです。
 
 
 
14
 
 
 
いわゆる「農道」という道を何カ所かクランクしながら24号線まで戻って再び葛城山へとヒルクライム。
 
 
ここが思わぬポイントになりました。
 
 
地図で確認すると24号線から目的地まではごく近距離なのですが問題は道の斜度。
 
 
恐らく10%前後はあったでしょうか・・・
 
 
当然、インナーローでひいひい言いながら登る事になりました。
 
 
「こんな斜度あり得んわ〜!あり・をり・はべり・いまそかり やわ!」などと訳の分からない事をツイートしながら、ラッテ・たかまつへ向かいます。
 
 
ええ加減足着いたろか、と思ったときようやく到着。
 
 
 
15
 
 
 
16
 
 
 
ヘッポコローディーを牛さんがお出迎えしてくれます。
 
 
 
17
 
 
 
このプチ・ヒルクライムのおかげで少々お腹の満腹もマシになったので食べログでもオススメの生乳ソフトクリームを頂きました。
 
 
 
18
 
 
 
お味はとても濃厚でちょっと私には濃いかな〜と言う位。
 
 
 
まあ酒飲みの舌ですから大して当てにはならないのですが(^^)
 
 
そして、また再びダウンヒルをして県道30号へと戻ります。
 
 
お次ぎは当麻寺近くにある「中将堂本舗」。
 
 
 
ここのお餅は多くの方が絶賛されているので是非立ち寄ろうと思っていました。
 
 
県道は交通量が多いので車に注意して中将堂本舗へと向かいます。
 
 
県道を当麻寺駅に向かって東に右折すると趣のある整備された道を走ります。
 
 
やがて到着。
 
 
 
19
 
 
 
これまた趣のある建物で凄く雰囲気は良かったです。
 
 
店内も落ち着いた雰囲気で、出来れば妻と訪れたかったですね。
 
 
ここではさすがにこれ以上食べる事は出来なかったので1パック購入して持ち帰る事にしました。
 
  
そしてここを出て妻に頼まれた物を購入しに行きます。
 
 
それは竹内街道の入り口にある柿の葉寿司のお店「柿の葉すし本舗 たなか 葛城店」の柿の葉寿司です。
 
 
ここの柿の葉寿司は家族に好評で私が竹内街道を通る際には必ず立ち寄っています。
 
 
中将堂本舗からはすぐに到着です。
 
 
 
20
 
 
 
ここで柿の葉寿司を購入してお買い物は終了。
 
 
このお店ではイートインのコーナーがあり、購入したお客さんは食べなくてもお茶を飲んで休憩する事ができます。
 
 
私はここで最後の竹ノ内峠を無事に通過する為小休止しました。
 
 
実は以前からチャレンジしてみたかった事があります。
 
 
それは、あまり斜度のキツく無い竹ノ内峠をアウター縛り、すなわち「50×25T」のギアで登ってみたかったのです。
 
 
冷たい麦茶で英気を養っていざチャレンジ!
 
 
ところが、竹ノ内峠を登り始めてすぐに耕耘機が目前を走っているではあ〜りませんか!(もおええっちゅうねん・・・)
 
 
 
21
 
  
 
これがまた、遅いのなんの。
 
 
仕方が無いので安全を確認して左路肩が広い所で全力ダンシングで追い抜きましたよ。
 
 
序盤で足を使ってしまい後は息も絶え絶え。
 
 
でもインナーに入れる事無く頑張りました。
 
 
この看板が見えると頂上です!
 
 
 
22
 
 
 
何とかアウター縛り成功しましたよ。
 
 
そして大きな達成感を胸に大阪へと戻って行きます。
 
 
竹内街道は途中道が細く見通しの悪い所もあるのですが、昔の町並みの残るとても趣のある街道です。
 
 
 
23
 
 
 
24
 
 
 
ここはスピードを出さずにゆっくりと石川CLまで向かいます。
 
 
街道を抜けるとやがて石川へ到着。
 
 
 
25
 
 
 
関西サイクリストおなじみの石川サイクルラインを通過して後は堺に向かうだけです。
 
 
 
26
 
 
 
この日は石川から大和川へと折り返した地点からものすごい向かい風ターン。
 
 
スピード出すのはサイクリングロードでは御法度ですが、頑張ってもスピードでまへんわ、って言う位の向かい風に泣かされました。
 
 
そして堺に戻りチンチン電車筋を最終グルメポイントへ向かいます。
 
 
堺の人間にはおなじみのくるみ餅のお店「かん袋」です。
 
 
 
28
 
 
 
ここのお店はいつもいっぱいですので取り敢えず写真だけ。
 
 
 
私は何度もくるみ餅を食べていますので購入は控えておきます。
 
 
これでたーちゃんさんの企画にあったお店は大体廻れたと思います。
 
 
時間に余裕があればかん袋の近くのうどん屋さん「美々卯 堺店」でお座敷反省会をするのも良いかもしれません(^^)
 
 
 
27
 
 
 

 
かん袋を出たら後はゴールの南海電鉄本線「堺駅」へと向かいます。
 
 
かん袋からはものの10分位でとうちゃ〜く!

 
 
 
29
 
 
 
大きな駅ですので解散場所には良いでしょうね。
 
 
輪行の方はここから電車になるでしょう。
 
 
全員で記念撮影も良いでしょうね〜
 
 
 
 
これでテストライドは終了しました。
 
 
ここまでサイコンの走行距離は約120kmです。
 
 
ちなみに私の足で時間は朝8時に河内長野駅を出発して堺駅に午後3時に到着しました。
 
 
私の様なヘッポコローディーでも明るいうちに家に帰れる行程なので、私以外のほとんどの方は楽勝ライドでしょう(^^)
 
 
如何でしたでしょうか?、たーちゃんさん。
 
 
今回のライドは私の勝手で行ったコースなので何かご指摘あればコメント宜しくお願いしますね。
 
 
これで今回の記事は終了です。
 
 
気になる事が少々あるので次回はその点を少し書きたいと思います。
 
 
 
 
  
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 飛鳥村を試走 午前編 | トップページ | 残念な週末 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

まいどです^^

今日の天気予報でちょっと凹んでいます。。
楽しそうなライドなので何としてでも参加したいのですけどね(泣)
あのちょっと怖い牛さんを見てみたい(笑)

ハッキリ言って食べすぎです!(笑
読んでて体調悪くなってきた。。。(爆

でもコースは楽しそうな感じでいいですねー。
でも120kmで峠2つだと脚が余裕で終ってしまうなぁw

おはようございます。

 本当は私が試走しなければ行けないのに、オカメーズさんに行ってもらって本当に申し訳ありません。
 当日も、ルートについてはオカメーズさんが走られたコースと同じルートで走りたいと思います。
 これで、私は写真撮影に専従することができそうです。
 おそらく、人数によってはかなり時間が押すことも予想されるので、その場合はラッテたかまつは省略しても良いかもしれませんね。
 古い町並みが好きな人は、五條の「五條新町」と、橿原の「今井町」をチラッと見てもイかもしれませんね~

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

「ラスティック ベーカリー」さん、リンク先見たら
なんかものすごく美味しそうなカレーパンが・・・
レポキボンヌ!

う〜ん、やはり羨ましい!グルメと峠と美味しいとこどりですな☆
参加できずに本当に残念です是非祝日の月曜に企画していただきたいものです。www

職場が京田辺市なのでいけない距離ではないのになぁ…orz

ら…ラ行変格活用!!!

ちがったっけ?
ラスティックベーカリー、一度行ってみたいです。
下旬の関西出張、奈良にも寄りますが、市内だけなんですよねぇ。

コルネご自宅まで持ちこたえました?

よく食べますね〜

柿の葉寿司ですが実は『たなか』より美味しい店が存在します。
今回のルートからは外れますが看板も何もない穴場でわたくしのシークレットグルメですから、お会いした時にでもコッソリお教えします(秘)

しかし峠ありの120kmかぁ〜
途中参加にしようかな?(~_~;)

毎度です!ユッキンさん(^^)

 今週末は非常に残念な天候になりますね。
 梅雨時期とはいえ何もここまで降らなくても・・・

 あのちょっと怖い牛さんは本当に怖いですよ(^^)
 他の機会に一緒に見に行きませう。

それでわ

おはようございます、ひろさん(^^)

 うう・・・本当に食べ過ぎですわ(^^)
 後半の走行は結構キツかったです。
 「決起集会」の際は食べる量を考えないといけないですね。
 ひろさんならこのコースは楽勝ですよ〜

それでわ

おはようございます、たーちゃんさん(^^)

 今回の試走は私が適当に選んだルートなので、実際の走行は当日にご意見伺わせて下さいね。
 「五條の「五條新町」と、橿原の「今井町」」は私も行った事がないので興味があります。
 時間的に余裕があれば考慮してみますか?
 なんにせよ当日は晴れて欲しいものですね(^^)

それでわ

おはようございます、カレーパンマンさん(^^)

 おっ!リンク先確認すると本当に美味しそうなカレーパンが載ってましたね。
 了解です。
 本番の時はこれをネタにしますね(^^)

それでわ

おはようございます、カビラさん(^^)

 社会人というのは休日がマチマチなので、なかなか日程を合わすのが難しいですね。
 機会があれば御一緒したいものですがなかかな・・・・
 単独ライドで京田辺までいきましょうか〜
 
それでわ

おはようございます、チムリータさん(^^)

 さすがに「ら…ラ行変格活用」に食いついてくれましたね(^^)
 ちょっと嬉しいです。
 ラスティックは店内がハイソな感じでとても上品でしたよ。
 他のパンもおいしそうでしたので次回はコルネ以外も食べてみたいですね。
 ちなみに持ち帰ったコルネは美味しかったですよ〜

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

 柿の葉寿司は大手から家族経営のお店まで色々あるみたいですね。
 なかなか開拓できていないので、シークレットグルメの情報を楽しみにしています。

 今回のコースは貴殿なら楽勝ですよ。
 初見の「ひかり149号」を楽しみにしています(^^)

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/51891654

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥村を試走 午後編:

« 飛鳥村を試走 午前編 | トップページ | 残念な週末 »