« せっかくの晴れ間でしたが・・・ | トップページ | ピンクのアンカー ちょっと感想 »

2011年6月29日 (水)

ピンクのアンカー ちょっと紹介

先週の週末土曜日にいつもお世話になっているお店「サイクルショップ 金太郎」さんへ妻のアンカーを引き取りに行って来ました。
 
 
 
私は仕事中でしたので、途中で時間を見つけて妻を車に乗せてお店へ連れて行ったのです。
 
 
 
さてひょんな事から妻がアンカーのスポーツバイクに乗る事になりましたが、全く下地要素が無かった訳ではありません。
 
 
 
最近妻はiPhoneのアプリである「食べログ」のスマホ版を利用して、ママチャリでパンハンティングするのを楽しみとして結構な距離をママチャリで移動していました。
 
 
 
ママチャリには前後に巨大なカゴが付いているので荷物の積載量は膨大なのですが、いかんせん重くて進まない・・・・
 
 
 
世間ではママチャリでロードのトレーニングをしている方もいらっしゃいますが、妻にはそんな修行の様な事は出来る訳は無く・・・・
 
 
 
そんな訳で先日は私のローラー台に興味を持ったのかも知れないのですが、やはり一般道路でドロップハンドルだと怖いと言うのです。
 
 
 
まあ、普通の方はそうですよね〜私もカルマに乗るまではフラットバーしか経験が無く、初めてカルマに乗った時はフラフラして怖かった物ですよ。
 
 
 
地面も近くに感じるハンドルの低さですし、前傾もキツいので馴れるまでが怖かったですね。
 
 
 
クロスバイクなら安心してママチャリからシフトできるかな?と思っていたのですが、先日偶然にブリヂストン・アンカーのカタログを見た妻が「これやったら乗りたい!」と言ったのがアンカースポーツのFA700でした。
 
 
 
どういう風の吹き回しかと思って訪ねてみると、やはり今までより遠くのパン屋さんで土曜日に日曜定休日のお店に色々行ってみたいとの事。
 
 
 
私の仕事は日曜しか休みが無いので、車で行く事も出来ないという事もありました。
 
 
 
にしてもなぜFA700なのか・・・・それは色だそうです。
 
 
 
とにかくピンクがかわいい!との事。
 
 
 
フレームがどうとかコンポがどうとかそんなの関係ねー、らしいです。
 
 
 
でも・・・FA700って結構なお値段するんですよね〜
 
 
 
出来たらジャイアントのエスケープR3にしてもらうと安く済ませる事が出来ますが、ピンク色など存在しまへん。
 
 
 
それに妻のママチャリが同じブリヂストンなので、やはり安心感があるそうです。
 
 
 
まあ、私もアンカーならどんなレベルの人が乗っても大丈夫な様に仕上げてくれているだろうと値段は度外視する事にしました。
 
 
 
そして泣く泣く「ブロンプトン貯金」を放出(号泣)
 
 
 
でもでも、これで家庭が円満になり土曜日に美味しいパンが食べれるなら文句はありませんよ(笑)
 
 
 
そしてついに我が家にFA700がやって来ました。
 
 
 
Dsc00593
 
 
 
納車の時は妻をお店で車から降ろすと後は店長さんに全てお任せして私は仕事に戻り、妻が帰宅後に一人で自転車を屋内に上げていました。
 
 
 
当然、オカメ家ではスポーツバイクは屋内保管です。
 
 
 
当然、私の部屋に置く事になり部屋は増々狭くなりましたが(笑)
 
 
 
ここでちょっとFA700の御紹介を。
 
 
 
フロント廻りです。
 
 
 
Dsc00594
 
 
 
サイコンはキャットアイの「CC-VL810(VELO 8)」でライトは最初に付属していた物が暗かったので取り敢えずカルマに付けていた同じくキャットアイの「HL-EL320」をトレードインしました。
 
 
 
それにしても最初からカラーワイヤーアウターとは驚き。
 
 
 
白ですよ、白!

 
 
 
 

 
そしてブレーキは残念ですがテクトロ製でした。
 
 
 
Dsc00595
 
 
 
妻曰く「メッチャ、ブレーキ良く効くわ!」とのたまっていましたが、確かにいきなりのVブレーキですのでそんな感じなのかな(笑)
 
 
 
 
 
 
そしてアンカーオリジナルのサドルも白。
 
 
 
Dsc00596
 
 
 
クッションはゲルが多めに入っているので結構フカフカしてます。
 
 
 
 
 

 
トップチューブのロゴ。
 
 
 
Dsc00597
 
 
 
さりげない自己主張が感じられて日本人の奥ゆかしさが感じられます(って本当?)
 
 
 
 
 
足廻りのクランクはスギノのダブルでギアは50-38T。
 
 
 
Dsc00598
 
 
 
ちょっとインナー側が大きい様ですが、あまりヒルクライムは重視せずに平地&町中を考えたギアなんでしょうかね。
 
 
 
ペダルはフラットタイプが初めから付いていました。
 
 
 
 
 

タイヤですが、耐パンク性に優れたブリヂストンのディスタンザを装着し太さは28Cです。
 
 
 
Dsc00599
 
 
 
バルブエクステンションが付いていますので空気を入れる時は英式、仏式両対応になっています。
 
 
 
この辺は日本製ですね〜きめ細やかな対応です。
 
 
 
ホイールは「みんな大好きR500」が最初からセットされていますよ。
 
 
 
20万円を超える自転車にも装着されているくらいですから安心感抜群ですね。
  
 
 

 
 
シートポストもアンカーオリジナルで控えめなロゴと綺麗なメッキで美しいです。
 
 
 
Dsc00600
 
 
 
リフレクターはそのうち点滅式に変更予定ですけど。
 
 
 
 
 

リアのシートステイとチェーンステイ。
 
 
 
Dsc00601
 
 
 
シートステイに控えめなアンカーのロゴが入って、チェーンステイのチェーンガードはここも白。
 
 
 
チェーン廻りは白いパーツが多いとちょっと汚れが心配です。
 
 
 
ちなみにシラスと比較してかなりの太さがあり、コンフォート系というよりパワー系の構造になっている様です。
 
 
 
 

 
そしてステムですが、これも綺麗なメッキとアンカーのロゴ入り。
 
 
 
Dsc00602
 
 
 
なんとステムはオーバーサイズの31.6mm仕様で当然フラットバーもオーバーサイズ!
 
 
 
見た感じはフラットバーロードなのかな?キャリパーブレーキではないのが残念ですが。
 
 
 
 
 
 
グリップも白(汗)
 
 
 
Dsc00603
 
 
 
こんなに白いパーツが多いと整備&清掃する私は大変でしょうね〜、どうしよう・・・・
 
 
 
 
 
 
そしてフレームですが、丸パイプではなく断面が菱形のパイプをトップおよびダウンチューブに採用しています。
 
 
 

Dsc00604
 
 
 
よく見るとトップ、ダウン共にヘッドからシートチューブに向かってバテッドされています。
 
 
 
ん〜結構凝った作りでフレームにお金をかけているのが感じられますよ。 
 
 
 
私はまだ乗っていないのですが一度フルパワーでダンシングを掛けてみたいですね。
 
 
 
 
 
 
最後にクロスバイクの特権、キックスタンドを装着。
 
 
 
Dsc00605
 
 
 
やはり買い物ポタにはこれは欠かせませんからね。
 
 
 
ざっと紹介しましたが細部をよく見ると仕上げが綺麗でよく考えて作り込まれているな〜という感じです。
 
 
 
さすがにブリヂストンだと今更ながらに感心しています。
 
 
 
妻のイチオシのピンク色も微妙なラメが入っていて、見る角度によって濃淡が変化して綺麗です。
 
 
 
塗装にも手間隙掛けているのがよく解ります。
 
 
 
購入価格は高かったのですが、手元に来てみると非常に満足感が高いです。
 
 
 
妻も「かっこええわ〜」と毎日眺めております(たまには自分で洗車してね!)。
 
 
 
実は先日の日曜に妻は早速前々から行きたいと思っていたパン屋に行って来たのですが、初ライドのインプレをその時聴いているので次回にちょっと紹介してみたいと思います。
 
 
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« せっかくの晴れ間でしたが・・・ | トップページ | ピンクのアンカー ちょっと感想 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

納車おめでとうございます。

自分と同じアンカーFA700なので親近感がわきます。
ステムやハンドルがシルバーのメッキで綺麗ですね。
私のは全身真っ黒です。(^^;;

50T-38Tでヒルクライムはちょっとつらいです。アウターローでもいっぱいいっぱいになってしまいます。

FA700納車おめでとうございますw
奮発しましたねぇ、私のDEFYとほぼ同じくらいの値段ですよ!(笑

重量もDEFYと同じくらい。ホイール変えたら10kg切りますねw
なんかクランクは漢の平地仕様っぽい感じですな(爆

でも乗るならこのくらいのモノに乗らないとスポーツバイクの良さが
わからないですよねー。

納車おめでとうございます。

流石は石橋!!!
いい仕事してますね〜(笑)

ピンクに白基調で奥様もきっと満足されている事でしょう♪

パンハンティング車としてはフロントバッグが欲しいところですね〜

やっぱりアンカーはクオリティーが違うな~。
ロードもコスパでTCR、クオリティーでアンカーと
先立つものもないくせに悩んでおります

アンカー。綺麗なピンクですね。
オッサンですが昔、ビンクのルイガノ・ジェダイ、乗ってました。(恥)
FA700でパンハンティングワールドが更に拡がり、カーボンロード納車を期待します。『貯金頑張ってください』。


まいどです^^

ピンクとホワイトが綺麗ですね~!
シートポストやステムは高級感が感じられますね^^さすがはアンカー。あんたがアンカー。アンカーなのに安価ーじゃないですね(爆)
奥様もさぞやご満悦でしょう!

アンカー納車おめでとうございます。
女性らしい綺麗な自転車ですね。
軽くて速い自転車で、どんどん遠くへ行けちゃいそうですね。
ご夫婦でのお出かけ、楽しみですね~^^

こんばんは

納車おめでとうございます
今度の週末あたりは
ご夫婦でポタリングですかね!!
羨ましいです

納車おめでとうございます。

奥様もこれでパンハンティング+サイクリングの虜となるでしょうね。

それにしてもきれいなピンクで白のパーツともよく合いますね。

クリーニング頑張ってくださいね(笑)。

おはようございます、takaakさん(^^)

 なんと全身黒のFA700でしたか。
 色が違うとかなり雰囲気は変わるでしょうね。
 ピンクはさすがに私には乗れませんが黒ならいけますね(笑)

 ロー側39Tは山はしんどそうです。
 将来的には34T導入が必要かな〜
 妻が山には行かないとは思うのですが。

それでわ

おはようございます。

 奥様のアンカーバイク、ご購入おめでとうございます。
 ご主人にクロスバイクを買ってもらった奥様は本当にお幸せだと思います。
 コストパフォーマンスはジャイアントエスケープに負けますが、品質はさすが日本メーカーのアンカーらしく良さそうですね~
 これから、オカメーズさんにより改良を加えて、どんどん進化していくことかと思います。
 また、奥様とご一緒に走られている記事をご紹介してくださいね~
 
それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

おはようございます、ひろさん(^^)

 奮発しましたよ〜、愛ですよ愛(爆)
 まあキメウチとはこの事でオンリーワンだったもので。
 重量的には改善の余地がありますが妻のお気に入りのパーツは交換できないので、しばらくはドノーマルでいきますよ。
 それより乗る時間を多く持って欲しいです。
 今後の当家のパン生活が豊かになると良いのですが。

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

 そうか!フロントバッグという手がありましたね!
 さっそく調べてみたいと思います。
 出来れば背負う事が出来る兼用品が見つかればいいな〜

それでわ

おはようございます、カレーパンマン(^^)

 アンカーは物は良いのですが価格がネックになりますね。
 というか、ジャイアントのコスパが異様に高すぎるのですよ。
 TCR1の仕様を考えると異常な安さですものね。
 ん!?もしかしてロード購入が決まったのでしょうか?
 またブログをちょくちょく覗きますね。

それでわ

おはようございます、ハムさん(^^)

 ピンクのジェダイですか〜良いではないですか!
 中年になって色遣いが地味になるのはあまり良く無いので思い切った色の選択もありと思いますよ。
 私にはさすがにピンクは思い切れませんが(笑)
 ピンク色のカーボンバイクが登場しないのを祈って貯金に頑張りたいと思います。

それでわ

毎度です!ユッキンさん(^^)

 そうなんですよね〜細かなパーツに高級感があって何となく値段に納得してしまいました。
 ほんでもってアンカーの名前ギャグは流石ですね。
 朝から笑ってしまいました(^^)
 気分を入れ替えて又、一からブロ貯金に勤しみますよ〜
 購入がいつになるか解りませんがね(爆)

それでわ
 

おはようございます、あこちんさん(^^)

 カタログで見るより実車はとても綺麗なピンク色で、納車のときは私も妻も驚きましたよ。
 お金が掛かった塗装だと思います。
 妻本人が喜んでくれているので私も良い買い物をしたと感じてます。
 恐らく二人で出掛ける機会はあまり無いと思いますが、我が家のパン生活が豊かになる事を望みますよ。
 後は「ロードレーサー欲しい」と言い出さないのを祈るばかりですが(笑)

それでわ

おはようございます、hide@さん(^^)

 久しぶりの新車購入で楽しかったですよ。
 妻がこれからピンクアンカーで堺をウロウロすると思うので、見かけたら温かい目で見守ってあげて下さい。
 二人でウロウロする機会はあまりなさそうですが、私もたまにはクロスに乗ってみたくなりました。
 今週末は決起集会が楽しみです。

それでわ

おはようございます、tac-phenさん(^^)

 このピンク色は思ったより綺麗でケバケバしさも無いのでお気に入りになりました。
 何より妻が気に入ってくれたので良かったですよ。
 後はパンハンティング道に精進してもらうだけです。
 将来的にはtacさんみたいに輪行もしてみたいですね。

 ただこの自転車は綺麗さを保つのが大変そうなのがちょっと(笑)

それでわ

こんばんは、たーちゃんさん(^^)

 今回は初めてのスポーツバイクを思いがけず妻にプレゼントする事になりました。
 私本人が一番びっくりしています。
 これまでママチャリしか経験の無い妻がどんな感想を述べてくれるか今から楽しみです。
 ちなみに改造は妻曰く「いらんことせんでええから、このまま乗るわ」との事なのでしばらく自粛です。
 いずれは色んな事を・・・と目論んでますがどうなる事でしょうか。

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/52078672

この記事へのトラックバック一覧です: ピンクのアンカー ちょっと紹介:

« せっかくの晴れ間でしたが・・・ | トップページ | ピンクのアンカー ちょっと感想 »