« 岡山エンデューロ こぼれ話 | トップページ | こどもの日のブロガーライド 後編 »

2011年5月10日 (火)

こどもの日のブロガーライド 前編

先の大型連休の中日である5月5日のこどもの日に自転車ブロガーである「ひろ」さんとライドに行ってきました。
 
 
ひろさんとコメント欄でやり取りするうちに「この方なら安心してライドが出来そうだな〜」と思った私はアプローチしてみて、ひろさんも乗り気になってくれたのです。
 
 
私は結構人見知りする方なのですが、ブログをしていてちょっと変わって来たのかな〜と最近感じております。
 
 
ひろさんとはあらかじめメールで何度かやり取りをして今回はルート作成をひろさんにお願いする事に。
 
 
なんとひろさんは3本もコースを造って下さり、その内の水越峠、飛鳥村、法隆寺を回遊するコースになりました。
 
 
さすがにITエンジニアだけあって、頭の回転が速そうな方だな〜とオカメ感心。
 
 
ちなみにひろさんのブログ記事であった通り、一度雨で延期になったのですがその分楽しみが増えたってもんです。
 
 
さて、具体的な走行ルートはひろさんのブログで詳しく紹介されているので、私の記事は私目線で書いてみます。
 
 
当日は朝からどんよりした天気だったのですが、天気予報では雨の予報は無し。
 
 
むしろ好天で暑くなるとの事。
 
 
早起きした私は気合いのマトリックスジャージをセレクト。
 
 
11
 
 
意気揚々と集合場所であるサイクルブリッジへと向かいます。
 
 
でもなんだか風もあって朝のうちは肌寒いくらいでした。
 
 
石川河川敷には沢山の鯉のぼりがバタバタとはためいております。
 
 
12
 
 
この区間は向かい風ターンだったな〜
 
 
そして、約束の時間少し前にサイクルブリッジへ到着。 
 
 
13
 
 
ここでしばらく待っているとひろさんがでっかいフレームのジャイアントで到着されました。 
 
 
ひろさんは到着して座って待っていた私を尻目にカルマへいそいそと近づいてホイールをガン見。
 
 
私は横で苦笑してましたよ。
 
 
そんなひろさんをしばらく観察してお声掛け。
 
 
ハイ!ひろさんは機材バカに認定です(^^)

 
その後ご挨拶を済ませ、ちょっとブログ話をした後に水越峠へ向かいます。
 
 
ちなみにこの時も以前ユッキンさんとお会いした時同様に、第一の話題はたーちゃんさんの事でした。
 
 
やはりスーパーブロガーたーちゃんさんはこうした時の話題に最適ですね。 
 
 
今後も面白い記事宜しくお願いしますよ、たーちゃんさん!
 
 
ほんで挨拶トーク後にひろさんを先頭に出発。
 
 
河川敷を水越峠へと向かう道をひろさんにガイドをお願いしましたが、ひろさんの後ろを走っている時ある事に気が付く。 
 
 
それはひろさんの高速ケイデンス走法です。
 
 
ハンパ無くクランクをよく廻しはります。 
 
 
信号で止まった際に「良く廻しますね〜」と私がいうとひろさんは「高ケイデンスを心掛けているもんで」との事。 
 
 
ん〜私にはあのケイデンスを維持するのは無理だな〜
 
 
やはりたまには他の方の走りを見るのは参考になる物です。
 
 
さて、道中の気温は15度。
 
 
14
 
 
走っているうちに程よく身体も温まり、やがて守屋の交差点からヒルクライムスタートです。
 
 
今回はシラスで来たときと違ってちゃんとタイムも取ります。 
 
 
先頭を譲って頂いたひろさんに先駆けて私が先に登って行きます。 
 
 
道中、車も少なく天気もぐんぐん回復。
 
 
15
 
 
17
 
 
こんな道をえっちらおっちら登り、途中の「青崩」の看板を過ぎればヒルクライム後半戦。
 
 
道中は2台程ローディーの方をパスさせて頂きました。
 
 
16
 
 
気分よく登って行ってやがてトンネル分岐点を旧道へと入ります。 
 
 
18
 
 
ここからは道が狭くなり若干斜度も上がるのでダンシングを交えてさらにえっちらほっちら。
 
 
19
 
 
やがて大阪、奈良の県境の頂上でゴ〜ル。 
 
 
タイムは・・・
 
 
20
 
 
ん〜25分は切りたかったけど写真を撮りすぎたかな〜
 
 
ここで息を整えてしばらくするとひろさん登場。
 
 
21

 
ひろさんでかいです。
 
 
私がお会いしたブロガーの方は、たーちゃんさん、ユッキンさん、すず虫さんと大きな方ばかり。
 
 
あ、千葉の貴腐人さんは除いて(^^)
 
 
ここで休憩中に機材トークに一花。 
 
 
初対面でも話題には事欠きまへん。
 
 
ここでひろさんの印象ですが、落ち着いた語り口のジェントルマンでしたよ。
 
 
そしてウインドブレーカーを着込んでダウンヒル。 
 
 
行き先はちまきで有名な「大和屋敷」
 
 

22
 
 
辿り着くまではビックリするくらい細い路地なので自転車で行くには良いかと。 
 
 
途中で村の方に大和屋敷の場所を伺ったのですが少々解りにくい場所でした。
 

お店自体は昔の屋敷風でベンチに腰掛けてちまきを頂くスタイル。
 
 
ここでひろさんと私は肉ちまきを頂きました。
 
 
23
 
 
このちまきを縛っている凧糸の色で中身が解るそうです。
 
 
お土産に買った「海鮮ミックス肉ちまき」は紺色でしたね。
 
 
そして頂きます〜
 
 
24
 
 
ウマー!
 
 
おこわと豚角の味付けが最高でしたね。
 
 
これはリピート訪問決定ですわ。
 
 
店内は普通の民家の様で、落ち着いて食べる事が出来たのを追記しておきます。
 
 
お店の中庭のガーデンも綺麗に作られていましたよ。 
 
 
25
 
 
ちょっと長くなったので続きは次回に。
 
 
ってひろさんは上手に1回の記事でまとめられていますが、私の能力では無理なので(笑)
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 岡山エンデューロ こぼれ話 | トップページ | こどもの日のブロガーライド 後編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

はい、コメント一番乗りw

確かにワタシはメカ好きでございますw
でもいきなり機材の写真を撮りまくらなかったので、
これでもかなり遠慮しております(爆

しかし初めて自分の写真をブログで見ていますが、、、
ワタシ着てるものが短かいなー(核爆

この肉ちまきはまた近々買いに行かないといけない
ことになりそうです。
写真を家族に見られてしまった。。。(笑

この前日に奈良を走ってました。

5日の予定を変更したのでまたばったりの可能性がありましたね。

是非ご一緒したかったですね。

私のような小さめの方とのライドもよろしくです。

マトリックスジャージ似合ってますね~
それと、ひろさんが大柄とは意外でした。
手足が長いクライマーというウワサは聞いていたのですが(笑)
それにしても、おいしそうで楽しそうなライドですね。
肉ちまきがとってもおいしそう^^

おはようございます、ひろさん(^^)

 先日はガイドお疲れさまでした。
 ひろさんの大きな背中は安心して付いて行く事ができましたよ。
 奈良は大好きなので又御一緒しましょうね〜

 ちまきは妻にも絶賛でしたのでまたあのおばちゃんに会いに行かないといけませんわ(笑)

それでわ

おはようございます、tac-phenさん(^^)

 え?、またニアミスの可能性があったのですか?
 関西サイクリストにとって奈良はまだまだマイナーな様なので積極的に開拓して行きたい物です。
 tacさんの美味しいお店レポ、期待してますので宜しくお願いしますね!

それでわ

ボクも決して大きな方ではないですがいつか一緒に走りたいですw

おはようございます、めばる君さん(^^)

 マトリックスジャージは気合いが入っていいですね。
 ひろさんは全然ご存知無かった様ですが(笑)
 ライドはガッツリ走り込むのも楽しいですし、行く先で美味しい物を頂くのもライドの醍醐味かと・・・
 最近は食べログばかり見ていて時間が幾らあっても足りませんわ。
 愛知のグルメ(特に丼もの)もめばる君さんの記事がとても楽しいです。
 私もドンドン走ってドンドン食べたい物ですわ。

それでわ

おはようございます、カレーパンマンさん(^^)

 私は恐らく自転車ブロガーの中で一番のチンチクリンだと思うので、小さい自慢をお互いにしましょう(笑)
 最近小倉の親類に会っていないので、カレーパンマンさんの記事を見る度に行ってみたくなって来ましたよ。
 時間とお金がが欲しいです〜

それでわ

なんだそうだったんですか~。
5日ならムチャニアミスですよ~。
この日は天気も回復し過ぎで暑かったですねww

千葉の・・・腐人になってますよ~(汗)

ジャージに気合いが感じられます!!!(-_☆)

コースの選定もお任せの『上げ膳ツーリング』わたくしも参加しとうございます(*´∀`)

わたくしも大きいのは態度だけですが『ジャイアンツ(仮名)』が結成されたら入会申請致します(笑)

自転車を買う時に、本気で身長があと4センチ伸びないか悩んだ千葉の貴腐人です☆
こんばんは。
自転車はもちろん、ウェアもシューズも選ぶことになります。
2009年のKUOTAジャージがすごい欲しかったのですがー

そんなことより、ちまき、激旨そうです。
最近食べていないので、作ってやるー喰ってやるー

で、また太るわけですよ…


毎度です、ユッキンさん(^^)

 本当、ニアミスでしたね〜
 この日のライドはひろさんとワクワクしながら密かに設定させて頂きました。
 いずれはブロガー大規模ライドを実現したいものですね〜
 まあ、私的にはユッキンさんといずれはブルベを御一緒したいのですが(本当か!?)

それでわ

こんばんは、イヨッキュさん(^^)

 気合い入りますよ〜このジャージは!
 って大阪南部の人間だけでしょうが(^^)
 今回のライドはひろさんにおんぶにだっこで私はとっても楽に走行ができましたよ。
 機会があればひろさんにライド企画を立ててもらいましょうね〜

それでわ

こんばんは、貴腐人さん(^^)

 ちむさんは女性として標準的なサイズでしょう。 
 あのスカイブルーのプリマはぴったりのフレームなのでは?
 それに引き換え私は選択できるフレームが少ないです(涙)
 曲がりなりとも男なので、レディースサイズだけは避けたいので意地でカルマの最小サイズに乗っております(爆)

 ほんで、ここのちまきはマジで激ウマなのですず虫さんと是非とも味わって下さいませ!

それでわ
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/51636948

この記事へのトラックバック一覧です: こどもの日のブロガーライド 前編:

« 岡山エンデューロ こぼれ話 | トップページ | こどもの日のブロガーライド 後編 »