« 初アワイチがブロガーライドになったのは・・・ | トップページ | 感激のアワイチ 後編 »

2011年4月19日 (火)

感激のアワイチ 前編

前回の続き。
 
 
集合場所から高速に乗って意気揚々と、ユッキンさんハイエースでピクニック気分でクルージング。
 
 
10
 
 
天候もこの季節ではベストの状態。
 
 
カルマも車の中でワクワクしていた事でしょう。 
 
 
11
 
 
そして、淡路島に到着後明石海峡大橋最寄りの漁港でデポします。
 
 
各人いそいそと出発の準備を行います。
 
 
ユッキンさんのネオプリ君。
 
 
12
 
 
相変わらず細身のホリゾンタルフレームに限定カラーの濃紺色が映えます。
 
 
そして、たーちゃんさんの疾風号。
 
 
13
 
 
今回、疾風号にはユッキンさんの御好意でなんと!あのMAVICの高級ホイール「キシリウム エリート+コンチネンタル GP4000」がレンタルされるとの事。
 
 
これにはたーちゃんさん、すっかりご満悦なご様子で楽しそうにホイールを交換されていました。
 
 
しかし、この時に悲劇(喜劇?)の幕は静かに開いていたのです・・・
 
 
そして、予定の午前8時スタートより30分程早めにいざアワイチへ!
 
 
今回は先頭をユッキンさんにお願いして、私はその後を付いて行きます。
 
 
14
 
 
いよいよアワイチへレッツらゴー!
 
 
とりあえず第一目標ポイントのモンキーセンターへと向かいます。
 
 
途中お約束の巨大観音を撮影。
 
 
15
 
 
この時、私の撮影する姿をたーちゃんさんに激写されていました。
 
 
これはあとでお返ししないといけないですね〜
 
 
途中の水仙峡の山岳区間はコンビニが無いとの事で、しばらく走って国道沿いのコンビニでいざという時の為の補給食を買います。
 
 
16
 
 
でも、既に朝のバナナ2本はすっかり消化された様で、お腹が空いて来た私は一つ食べてしまいました。 
 
 
どこがいざという時なのでしょうね〜
 
 
コンビニを出た後はすばらしい海岸線の道を一路南へ!
 
 
17
 
 
18
 
 
しばらく走った後は、モンキーセンターまでの山岳区間に入ります。 
 
 
ここではユッキンさん「あんたら山好きやから、先に行ってや〜」との事。
 
 
たーちゃんさんと私は苦笑い。
 
 
私は別に特別山が好きな訳ではナイノデスガー
 
 
まあ、ヒルクライム無しではアワイチは走破できないので、とにかく登って行きます。
 
 
エッチラホッチラ登ると、やがて「なぞパラ」ゾーンに入りまして、UFO神社の看板前でユッキンさんを二人で待ちます。
 
 
ここで巨大観音のお返し。
 
 
フォトブロガーの勇士。
 
 
19
 
 
ついでに私の姿も。
 
 
20
 
 
この山岳区間は、とても奇麗な海を見下ろせる眺望がすばらしいので、登る価値は十分ありました。
 
 
そして、モンキーセンターに到着したのですが、ここではちょっと買い物をしただけですぐに出発しました。
 
 
とうのも、売店のおばちゃんが「車の駐車の邪魔になるから自転車は早く出て行って欲しい」的な事を買い物をしている私達にのたまったのです。
 
 
どういうつもりなんでしょうね〜
 
 
ところで、淡路島は観光シーズンに沢山のサイクリストが訪れる場所です。
 
 
当然、地元に買い物をしてお金を落として行っているのですが、土産物屋や飲食店にはほとんど自転車用のサイクルラックはありません。
 
 
当然地べたに寝かすか、適当な壁に寄りかけるしか無いのです。
 
 
これではアースロックが出来ないので少々不安になります。
 
 
買い物中に地べたに寝かしたり、壁に立てかけた自転車を、車で自転車ごとピュ〜っと持って行かれる危険もあるので、観光に力を入れるなら是非サイクルラックの導入を兵庫県にしてもらいたい物です。
 
 
話が逸れましたが、我々は第二目標ポイントの福良漁港へ向かいます。
 
 
21_2
 
 
お二人とも大柄なので、見失う不安は全く無く追走できますね〜
 
 
ここまでしばらくたーちゃんさんの走りを見たのですが、なんと!たーちゃんさんはここまでフロントギアをず〜っとアウターのままだとの事!
 
 
あのヒルクライム中もインナーに入れずに登りきったとの事です。
 
 
登った事がある人には如何に凄い事か解ると思います。
 
 
しかも、平地区間はず〜っとリアギアはトップ!!
 
 
どんなけ剛脚なんですか!!たーちゃんさん!!!
 
 
さすがに南河内のアンディーシュレックですわ(^^)
 
 
ほんでもって福良に到着〜
 
 
まず、ユッキンさんおすすめの練り物屋へ。
 
 
22
 
 
23
 
 
ここは注文してから、揚げたてのほかほかを食べさせてくれます。
 
 
お値段もリーズナブルで良かったですね。
 
 
ここで3人で出来上がりを待っていると、なぜかユッキンさんは口をもぐもぐ。
 
 
「これ美味いわ、あっこれもウマソ〜」と試食品を片っ端から食べて行ってます。
 
 
恐らくお金を出して買った物以上に試食品を食べていたのではないのでしょうか?
 
 
恐るべし!
 
 
次は海鮮焼きのコーナーへ。
 
 
24
 
 
ここでもユッキンさんは若布やタコの試食品をもぐもぐもぐもぐ・・・
 
 
あなたは試食の帝王ですよ!
 
 
近くではたーちゃんさんがフォトブロガーの本領発揮。
 
 
25
 
 
・・・・ああ〜私はこのお二人とご一緒できて本当に果報者だと思いました(爆)
 
 
さて、お腹も満たして本日の前半ハイライトの鳴門海峡大橋へと向かいます。
 
 
漁港を出発するとしばらく山岳区間が続き、やがて頂上付近の道の駅で鳴門海峡大橋と御対面!
 
 
26
 
 
車で来るのとは全く違う感動が私に訪れました。
 
 
「来て良かった〜」と心から思った物です。
 
 
 
ここで、アワイチが丁度2分の1なので記事を一旦切りますね。
 
 
続く・・・
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 初アワイチがブロガーライドになったのは・・・ | トップページ | 感激のアワイチ 後編 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

たーちゃんさんはやっぱり聞きしに勝る豪脚なんですね(笑)

同じライドでも、人によって表現はさまざまですねー(笑

確かにサイクリストたちのマナーが悪いなーと思うことは
私も時々あります。特にコンビニを占領してる時なんか
「自転車広げすぎやろー」とか思いますねぇ。

しかしたーちゃんさんとユッキンさんはお尻デカいなー(爆
アウター縛りかー。。。あり得ない。。。

こんばんわ。試食の帝王です(笑)
それにしてもたーちゃんさんのパワーは恐るべしですね。。
あんな剛脚見た事ないですよ。。
高ケイデンスが苦手と言ってましたが、まったくセオリー無視ですね。。
もっと効率の良いペダリングを身に付けるともっと速くなりそうですが・・・
ほとんどのローディーをぶち抜いてましたし・・(汗)

サイクルスタンドに関しては同感ですね。
これからそんなお店が増えてくれればいいのですが。。

アワイチ、お疲れ様でした。

恐ろしい偶然でお会いできて我々ののんびりアワイチにもインパクトができました。

あの日は天気にも恵まれて気持ちにいい走りができたのではないでしょうか?

それにしてもたーちゃんさん、ずっとアウタートップ、ヒルクライムもアウターなんてすごいですね。

機会があったら是非お声をかけてください。

ロードで登場いたします。

これからもよろしくお願いいたします。

おはようございます。

 今回のロングライドはとても美味しいものを満喫することができましたね~
 とくに最後のあなごの蒲焼は絶品でした!
 ロングライドに関わらず、ヒルクライムでも美味しいものを食べましょう!

 モンキーパーク・・・なるほど、お店の人にとって見れば、ただ単に休憩しかしないローディーは迷惑に感じているんですね~
 私もその点は気がつきませんでした。
 お店の中には、われわれサイクリストにあまり好感を感じていない人もいることを忘れてはならないのかもしれませんね。
 私自身も、気配りができるよう気をつけたいと思います。

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

こんばんは、カレーパンマンさん(^^)

そうです、想像を絶する剛脚でした。
是非その目で確かめに大阪までどうぞ〜

それでわ

こんばんは、ひろさん(^^)

私なりの記事ですので、特徴が無いブログとなりました。
それでも読んで頂いてありがとうございまする。

サイクリストでもマナーの良い人悪い人は当然います。
せめてブロガーの方々だけはマナー良く施設の利用を心掛けたい物です。

それでわ

毎度です!試食の帝王さん(^^)

本当、たーちゃんさんにはビックリさせられますわ。
以前のグリーンピアの時より更にパワーアップしてまっせ!恐るべし!
ペダリング云々よりあのトルクの固まりの様なガシガシ感は、セオリーは通用しませんよ。
私達が幾ら努力しても追いつけないでしょうね(笑)

サイクルスタンドのネタはお互いモンキーセンターでお話ししましたよね。
あれだけお店があるのに一つもないのは変ですよ。
誰か助言する人いないんですかね〜

それでわ

こんばんは、tac-phenさん(^^)

突然の出会いで本当に驚きましたわ。
ユッキンさんが見つけなければ当然解らなかったので、偶然がいくつも重なってこういう事になったのでしょうね。
これからブログのほうもちょくちょく覗きに行きますので宜しくお願いしますね。
ライドでお会いできるのを楽しみにしております。

それでわ

こんばんは、たーちゃんさん(^^)

本当に楽しく美味しいライドでしたよね。
ユッキンさんのアワイチ情報はすばらしかったです。
特に焼きアナゴはお店の空白時間に訪れる事が出来て、タイミング面でも我々は恵まれていたんでしょうね〜
きっと3人の日頃の行いが良かったんですよ!

サイクリストのマナーについては特に地方に出掛けた際は気をつけないといけないですね。
あんな変なヘルメットやピチピチハデハデな服装をした者が集団で自分の店の前に現れたら誰だって警戒しますよ。
なるべく皆に愛されるサイクリストをお互いに目指しましょう!

それでわ

こんばんは^^
やっぱたーちゃんさんってバケモンやったんですね~
アウタートップって… 
私はダウンヒルの時でもそうそう使いませんよww

楽しそうなライドの様子もそうですが、食い物が羨ましい(笑)

オカメーズさんにとってはお二人はネタの宝庫というわけですね(笑)

お店の対応の件、確かに淡路島は自転車の聖地というわりにはサイクリストに対する
対応は『しまなみ』のソレと雲泥の差があるように思えます(しまなみでは地元の子供
達までサイクリストに挨拶を交わしてくれます)

とにもかくにも後半記事期待しております♪

この記事でアワイチの素晴しさと、ユッキンさんの試食好きが良く分かりました(笑)
とっても楽しそうな感じが記事から伝わってきたので、僕もアワイチに行きたくなりました^^
次回の関西遠征は、アワイチに決まりw

おはようございます、ramu3003さん(^^)

皆さん御指摘の通り、たーちゃんさんは超人でした。
間違っても競争しようなんて思っては行けません!
あんな走りを出来るのは実業団の選手レベルだと思いますよ。
良いモノを見ました。

今回はユッキンさんのエスコートで走り以外に自転車には美味しい物巡りが楽しいと解りましたので、自分も食べどころを下調べしてライドに向かいたいな〜と思った次第です。
いつかご一緒できると良いですね。

それでわ

おはようございます、イヨッキュさん(^^)

本当、今回のライドはネタの宝庫でしたよ。
私は何の変哲も無い只のオッサンですが、お二人は個性あり過ぎで刺激を受けまくりでした。
たまにはこんな刺激たっぷりのライドも良いもんです。

しまなみ海道・・・
いつかは訪れたいのですが、子供が手を離れるまでは無理かな〜。
イヨッキュさんのしまなみレポートを今後の楽しみにしてますね!

それでわ

おはようございます。めばる君さん(^^)

今回。始めてのロングライドでこんなに楽しい思いをしたのは本当に良かったです。
同行したお二人のおかげで笑い疲れてしまいました。
ユッキンさんの試食風景は見ているだけでお腹いっぱいになりそうです。
是非大阪まで見に来て下さいね。

めばる君さんの関西遠征を楽しみにしております。
できれば、ブロガーアワイチに混ぜて下さいね。

それでわ

おはようございます。

 六甲ヒルクライムチャレンジの番組がYou TubeでUPされていますよ~

http://www.youtube.com/watch?v=mVux9tWGuis

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

おはようございます、たーちゃんさん(^^)

有益な情報ありがとうございました。
今夜にでも確認してみますね。

更新・・・がっ、頑張ります!

それでわ

凄い・・ 福良までアウターは凄い・・
モンキーセンターからちょっと行った坂は短いけど、やばい。
あれはダンシングでさっと登ったってことでしょうな。
渦潮の駅からの折り返しも同じなのでしょう。ああ 怖い・・
その他は大した坂でもなかったでしょうからねー。
次に期待しようっと。[壁]д=) ジー

こんばんは、スキンヘッドさん(^^)

嘘だと思うでしょ?
本当にたーちゃんさんはアウター縛りでしたよ。
あんな剛脚はこれから先も見る事は無いと思います。
なのでいつかは一緒にたーちゃんさんの剛脚を一緒に見ましょうね!

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/51438006

この記事へのトラックバック一覧です: 感激のアワイチ 前編:

« 初アワイチがブロガーライドになったのは・・・ | トップページ | 感激のアワイチ 後編 »