« 手組ホイールのプチインプレ | トップページ | 頑張りすぎるといけません »

2011年2月12日 (土)

アルテグラブレーキの事

先日の葡萄坂で感じたホイール以外の事を。
 
 
私のカルマにはホビーライダーのデフォルトパーツとして、世界的に標準となっているシマノ「105」のコンポがフルにセットされています。
 
 
正直、「105」には何の不満もないのですが、パーツ交換が男心をくすぐるのは何歳になっても変わらないようで、予算の許す限り少しずつコンポのグレードアップをする様になりました。

 
始めは前後ブレーキアーチの交換。
 
 
Dsc00462 
 


Dsc00463
 
 
これが人生初のアルテグラパーツの入手となりました。

 
アイスグレーの鈍い輝きが所有感を非常に満足させますhappy01

 
以前にグリーンピアの雨のレースで「105のブレーキは安心して自転車を止める事ができるな〜」なんて感心していたのですが、1万円程度でランクアップできるブレーキをよりよい物にしてみようと言う欲望が出て交換する事になりました。
 
 
私の「105」パーツは旧型の5600系ですのでアルテグラのパーツも*600系の旧型を使用するのが互換性の上で安心です。

 
今の所、6600系旧アルテグラのパーツは新品で売られているので入手するのは今のうちかな?と考えお店で購入&取り付けを行いました。 
 
 
この冬はあまり自転車に乗る機会が無く、もっぱら自転車に乗るのはローラー台がメインでしたので、前回の葡萄坂登坂がアルテグラブレーキのデビューとなりました。
 
 
平坦路ではあまりグレードアップの感触を得られないまま葡萄坂を登ったのですが、当然登っている時はブレーキをかける事もあまり無いので、ブレーキの事を考える事もありませんでした。


しか〜し、下りのダウンヒルでその性能に目を見張りました!

 
 
明らかに制動力が強力になっています!
 
 

これはプラシーボが多分に影響するホイール交換と違って、ブレーキをかける度に「グイッ」という感じでカルマを減速してくれます。

以前の「105」のブレーキでは50Km程のダウンヒルからの制動に少し不安もありましたが、このアルテグラのブレーキは60Kmオーバーの葡萄坂ダウンヒルでも、ものすごくコントローラブルに自転車の速度を下げる事が出来ましたhappy01
 
 
乏しい表現力ですが、「105」が「キュ〜ッ」という感じで制動するのに比較してアルテは「ギュンッ」という感じでホイールのリムを締め上げる感じです。
 
 
ここで注意するのは決してタイヤをロックさせる様な唐突な制動では無くて、ブレーキのかけ始めからロック寸前までがレーバーを握る感触を通してとても身体に解り易いという事でした。
 
 
ブレーキをかけ続けると発生する「熱ダレ」も「105」よりは遥かにマシになっている感じでした。 
 

これは嬉しい事でしたねhappy01
 

 
お店の店長さんのお話では、「105」ブレーキでホビーライダーには十分な性能だが、やはりアルテグラは部品の製造に一手間余計にかけているので仕上がり精度や耐久性に一日の長があるとの事。
 
 
デュラはお金が余っていれば交換すれば良いが、アルテグラが素人には上限では?という感じのコメントを聞きました。
 
 
私にとってはこのブレーキアーチが最高の物になりそうですhappy01
 
 
自転車を前に進めるのも大事ですが安心して止める事が出来るのも又大切ですよね。

 
これからこのブレーキで今まで苦手だったダウンヒルも積極的に楽しみたいと思います。


 

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 手組ホイールのプチインプレ | トップページ | 頑張りすぎるといけません »

自転車」カテゴリの記事

コメント

アルテグラのブレーキいいですね~
僕も欲しくなりました(笑)
>デュラはお金が余っていれば交換すれば良いが、アルテグラが素人には上限では?という感じのコメントを聞きました
なるほど。このセリフは素人殺しのキメ台詞ですね~。
またもや欲しいものが増えてしまった(笑)

やはり105で不満がなくてもパーツ交換
したくなってくるのですねw

私は次にバイク買う時はアルテグラを
最初から付けようと思ってましたが、
そういうことなら105から始めたほうが
長く楽しめるかもしれないですねwww

まいどです^^

わたしは最初からアルテをチョイスしたので、比較は出来ませんが、確かにダウンヒルで不安を感じた事はないですね^^
雨の日は別ですが・・
STIレバーをシフトワイヤーの飛び出していないタイプに交換したい今日この頃です。。。が、ブロンプトンも欲しいしな~ww

おはようございます、めばる君さん(^^)
 
 確かMBKはフル105でしたよね。
 今回アルテのパーツは値段なりの性能があると感じました。
 ブレーキはあまり費用をかけずに凄い効果を感じる事が出来ましたので是非お進めします。
 でも、お金があればデュラに行きたいのが本音ですが(爆)

それでわ

おはようございます、ひろさん(^^)

 105は価格の優等生で別に何の不満も無かったのですが、アルテがこれほど良いとは思いませんでした。
 STIや変速系も興味があるのですが財布の事情でなかなか予算が廻りません。
 ひろさんの次のバイク購入の際には、いきなりアルテで行く方が幸せかも知れませんよ〜

それでわ

毎度です!ユッキンさん(^^)

 アルテのブレーキは本当に良いですね。
 105で十分と思っていましたが、今回目から鱗が落ちました。
 お互いに仕事を頑張ってより良い自転車環境を整えましょう!
 あ〜早く景気回復しないかな〜

それでわ

KUOTA KHARMAでたどり着きました。
同じく大阪在住の KHARMA乗りです。フレームの三角形の微妙なうねりに 一目惚れして衝動買いしてしまいました。 オカメーズさんより年齢がたぶんだいぶ上なので、体力維持のために乗っております。
 同じく、赤、白、黒が好きなので性能無視で色ありきで パーツ交換しておりデフォルトのパーツが殆ど残っておりません。(笑)

 ちょこちょこ、おじゃましますので、今後とも宜しくお願いします。

 ではまた

はじめまして、D_D_Zoneさん(^^)

同じKUOTA乗りの方なのですね。
あのダウンチューブやシートステイの微妙なうねりは私も非常に気に入っています。
それと、D_D_Zone様のKAHRMAのカラーチューンも見てみたいですね。
デフォのパーツが無いとは・・・

又いらしてくださいね。

それでわ

クランクセットをスギノの46-30という超コンパクトクランクとスギノのBBに変えました。
それに伴い、5600系のディレーラーはトータルキャパの関係でテンションがかならないので6700系アルテグラのRD・FDにチェンジしました。もちろん、STIは費用の関係で105の5700系に変えています。変速性能はアルテグラは変速する際にシフトチェンジが明らかに早いという印象ですね。しかし、8000円の費用をかけて交換する値があるかといえば・・・ちょっと疑問です。むしろ、シマノのBBよりもスギノのBBの滑らかさには感動でした!これは値打ちがると思います。あと、クランクも50-34から46-30という貧脚クランクに変えましたが、これは、超便利です。3万5千円(BB及び工賃込)のは痛いですけど、かなり満足ですね。
105とアルテグラの印象は・・・見た目のロゴがカッコウイイ!それにつきます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/50844850

この記事へのトラックバック一覧です: アルテグラブレーキの事:

« 手組ホイールのプチインプレ | トップページ | 頑張りすぎるといけません »