« 樹脂パーツには気を付けないと | トップページ | 手組ホイールを選びました »

2011年1月28日 (金)

また、樹脂パーツの話

先日、間寛平さんが地球一周のアースマラソンを完走して日本に帰って来られました。

実に4万1千キロの道のりを見事踏破なされたのですねhappy01

途中はヨットによる海上移動もありましたが基本的には大陸のランが主体です。

メディアによる偉業の見出しが「世界初」とか「歴史的」とかありふれた物ではなく、「人類初」というすばらしい表現だったのが印象に残りました。

 
 
私は趣味で20年以上ジョギングを楽しんでいますが、20km以上は走った事がありませんので、フルマラソンやそれ以上の距離を走る事は無理と思います。

というのも学生時代に膝の関節炎を患いまして、以後医者から「走るのは良いが距離は10km程度にしなさい」、とアドバイスされました。

それ以降はジョグは10km程度で楽しんでいます。

それと同時に、シューズには気を遣う様になりました。

当初、当時の流行でナイキのエアーシューズを履いて走っていましたが、これが良くなかった様です。

膝を痛めた後、当時アメリカ村にあったO.D.BOXというスポーツショップのラン専門家に聞くと、ナイキのシューズは無理にエアクッションを靴底に仕込んでいて、ランに使用すると不必要に厚くなった靴底と不安定なエアーのクッションで関節を痛めてしまうとの話を聞いたのです。

今は改善されているでしょうが、当時は衝撃を受けた物です。

そして、その専門家と私の足に合うシューズをあれこれ調べてもらってアシックスのゲルシリーズが足の形状に合う事が解りました。

その時に「サロマ」という100kmマラソン大会の冠名のシューズを購入して5年程使用した物です。

以降私はアシックスのシューズファンになっています。

現在は「ターサーゲル」を使用して5年程経過して次のシューズを物色中です。
 
 
 
ところで、先日新聞(産経)の記事を観ているとミズノが2万5千円程度の高級ランシューズを発売するという記事が出ていました。

そのシューズは軽量且つ高い衝撃吸収性を誇り、寿命も改善されているとの事。

具体的には600km走った後のクッション吸収率の低下が7%未満と示されていました。

という事は一般的なシューズ(1万円程度)は600kmも走るとラン用シューズとしては機能しない事になる様です。

私の場合月に40km程度走るとして、600kmに換算すると15ヶ月程度でシューズの寿命は終わる事になりますね・・・

悲しい現実です。


最初に書いた寛平さんは、今回のアースマラソンで60足もの靴を履き替えたそうです。

大体500kmを目安に履き替えていたのですが、後半の方は600〜1000kmごとの履き替えになったそうです。

前半の舗装路主体のコースに比べ、後半のコースは舗装路が少なくて靴底へのダメージが少なかったかもしれないと語っていました。

それにしても2年で60足とは凄いです。

スポンサー様々ですよね。 
 
 


ここまで全然自転車に関係ない話で済みませんでしたcoldsweats01

樹脂パーツの事は、キャットアイのライトの事なのです。

先日ライトのブラケットを外そうとすると、樹脂製のバンドが簡単に割れて切れてしまいました。


Dsc00423
 
 
約6年使用してきたのですから当然の事かもしれませんね。

なんとかライトをハンドルに固定できない物かと思案していると、先日2号機のライトホルダーを交換した際に余ってしまった「バイクガイ」のベルクロホルダーを思いだし、装着してみました。


Dsc00424
 
 
 
円筒形のライトの形状に併せている「バイクガイ」のホルダーでは固定できませんcrying

なのでいつもお世話になっているお店でキャットアイ純正のホルダーを購入して来ました。

Dsc00425

 
 
一個¥500-也です。

これでライト本体は又使用できるので良しとしましょうhappy01 
 


そしてお店から先日の日曜にお願いしていた物が出来上がったとの知らせがありました。

明日(今日?)にでも受け取りに行くつもりです。

今晩はワクワクして興奮しているので寝るのが遅くなりそうです。

 
 
次回の記事で顛末を書きたいと思います。
 
 
 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。


 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 樹脂パーツには気を付けないと | トップページ | 手組ホイールを選びました »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
寛平さんは昔から大好きだったので、今回無事に帰ってきたことは嬉しかったですね^^v

お店にお願いしてたモノって?? 何だろ?
堺のあの店ですよね? ってことは自転車関連のモノでしょうし…ww

こんばんは、ramuさん(^^)

 寛平さんのアースマラソンの様子は観ている方がハラハラしましたね。
 なんで寛平さんはあんな風に一日50kmを走破できるのか?
 多分、人類の枠を超えているのでしょうね〜
 本当に尊敬できますわ。

 お店にお願いした物は、これから書きます(酔っているので変な記事になるかも?)

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/50705357

この記事へのトラックバック一覧です: また、樹脂パーツの話:

« 樹脂パーツには気を付けないと | トップページ | 手組ホイールを選びました »