« 手組ホイールの構成は? | トップページ | 節分です »

2011年1月31日 (月)

ちょっと乗ってみました

昨日自転車が組み上がるまでの間、妻の買い物の付き添いや帰宅後大阪国際女子マラソンをテレビで見ながら休日を過ごしていました。

ランとローラーは午前中に済ませていたので、のんびりモードでまったりと過ごす休日でしたねhappy01

約束の時間まで大阪国際女子マラソンをテレビ観戦していたのですが、スタート前に選手が熱心に足にクリームを塗り込んでいたのが印象に残りました。

気温が低いと筋肉の動きが悪くなるので、クリームを使ってマッサージするのは故障を未然に防ぐには有効なのでしょうね。

参考になります。

肝心のレースは今回から導入されたペースメーカー(ラビットともいいます)が序盤のレースで各選手の風よけになって先頭を走っていたのに感心しました。

自転車も車列を組むと後続の人は楽に走る事が出来るので、マラソンにも適応されているのを今更ながらに認識しました。

自転車に乗っていなかったらこんな事は考えなかったと思います。

 
 
レースの結果は日本人が1-2-3独占で、特に31歳の年齢で優勝した赤羽選手には感動しました。

2位の伊藤選手が2回目のフルマラソンというのと、年も若い26歳ですのでマラソンは経験のスポーツだと改めて思ったものです。

3位も29歳と比較的競技年齢の高い堀江選手でしたので、経験と実力を兼ね備えていないと42.195kmは戦えないという事の様ですね。

私も40を越えてからスポーツ自転車に乗る様になったので、鍛えて行けば未だ延び代があるのだと勇気をもらった様な気がします。

自転車もジョギングも健康な限り続けたいものですねhappy01

 
 
 
ところで、昨日の夕方に自転車屋さんにカルマにお引き取りに伺いました。

ホイールは手組のDT-SWISS「RR415」

Dsc00438 


ちゃんとバルブ穴からハブのロゴが進行方向にまっすぐ見える様に組まれています。
 
 
Dsc00440
 
 
バルブ穴とリムステッカーロゴ&タイヤロゴもばっちり揃えられています。


Dsc00446

 
細かな事ですが、こういう見た目も大事だと思うので組んで頂いた店長さんにはとても感謝しました。

ホイールをセットしたカルマ完成体に初対面した時は、ホイール単体を見た時の感動は無かったのですが、やはり私的にカッコいい!と思いました。

外が明るいうちに近くを流して乗ろうと思ったのですが、お店であれやこれや話をしているとすっかり外が暗くなり、お店を出てからは夜間走行になってしまいました。

それでも少し回り道をして30分程国道を走ってみたのですが、プラシーボと解っていてもなんだか足が良く廻ります。

特に2kg程あったアクシウムに比べるとゼロ発進が何となく軽くなった様な・・・

それと、スポークを前後ともに6本取りのイタリアンクロス組で組んでいるせいか路面のレイングルーブを通過する時の細かな振動が手に伝わりにくくなった気がします。

Dsc00445

これは嬉しかったですね。

ちなみにアクシウムはフロントが20本のラジアル組。
 
 
Dsc00447


リアはスプロケ側がクロス組で反対側がラジアル組の混成タイプです。

Dsc00448


Dsc00449


気のせいと言われればそれまででしょうが、私には十分4万円の対価を得た様に感じました。

帰宅後に改めてホイールを眺めて「これで良かったな〜」と納得して休日を締めくくりました。
 
 
 
ロードバイクに乗り始めてまさか2年目にホイールを換える事になるとは正直自身で呆れていますが、これも明日への生きるモチベーションの一つとして自分勝手ですが受け止めて行きたいと思います。

それと、ホイールの購入を了解してくれた家族にも感謝してます。

まあ、妻も娘も「何が今までと違うの?」とつれない感想でしたがcoldsweats01

 
暖かくなってこのホイールで走れるのを楽しみに待つ事にします。


 
最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。
 
 
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 
 
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

« 手組ホイールの構成は? | トップページ | 節分です »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ぬくぬくお布団の中から携帯より失礼しますー

さっそく新しいホイールで蕎麦なんかもオツかもしれません…

連休辺りにリベンジを予定してますですー

はじめまして、ひろと申します。
らむさんのBlogから飛んできました、宜しくお願いします!

実は手組ホイールと聞いて飛んできた次第ですw

私も先週手組ホイールに換装したところなんで興味津々です。
また詳しいレポ待ってます。

では、またちょくちょく遊びに参ります!

ニューホイールゲットおめでとうございます^^
完組み全盛の世ですが、手組みもいいですね。
古きよき時代の・・・って話ではなくて、完組みには無い雰囲気ってものがあります。
私も自分でホイール組んでみたいって気持ちがありますね・・・

おはようございます。

 大阪国際女子マラソン・・・その選手の年齢を見て、「意外に年齢層が高いなぁ~」と思いました。
 駅伝では比較的若い選手が出るのですが、フルマラソンは、経験も必要なので年齢層が高いのかもしれませんね。
 ニューホイール購入おめでとうございます。 
 手組みのホイールは、職人のこだわりが伝わってくるのが良いですよね。
 早く、春になってデビューできる日がやってくるのが待ち遠しいですよね~

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

おはようございます、ちむさん(^^)

 ぬくぬくの布団はいいですよね〜。
 この季節は「布団の中でネット」というのが暖房費節約にも役立ちそうです。
 
 蕎麦リベンジが計画中なのですか〜
 今度は私も参加したいですが、ローラーレディーのちむさんに追いつけるか心配です。
 トレーニングに励みます(^^)

それでわ

はじめまして、ひろさん。

 こちらこそ拙のつたないブログにようこそいらっしゃいました(^^)
 手組ホイール同士、共に自分なりの自転車を楽しみましょう。
 インプレはド素人のものですが感じた事を書いて行きたいと思います。
 またいらっしゃってくださいね〜

それでわ

おはようございます、ひでさん。

 ホイールはフレームと共にロードバイクの最も見栄えのするパーツの一つと思います。
 特に側面からのシルエットはホイールが輝いて見えますね。
 手組は雰囲気は抜群に良いですよ。
 ホイールを見ながら晩酌するのがしばらく日課になりそうです(^^)
 まあ、いずれは軽量ホイールにもチャレンジしてみたいのですが、未だ先になりますね。
 手組を乗り込んでみたいと思います。

それでわ

おはようございます、たーちゃんさん(^^)

 マラソンは只走るだけの競技ではなくて頭脳のスポーツでもありますよね。
 駆け引きやペースメイクなど2時間と少しの間に様々な変遷があります。
 ついつい画面に釘付けになってしまいました。
 まあ、私には縁遠い世界ですので、ドラマを見るみたいでしたが(^^)

 ニューホイールで鍋谷峠にチャレンジするのが楽しみです。
 早く塩化カルシウムと凍結の心配が無くなって欲しいものです。

それでわ

手組ホイールを購入おめでとうございます。
私は何もわからずショップのホイールを買いましたが、最近そのホイールが凄いとわかり始めました。(遅い)
尚且つ手組なんですよ。
これまた驚きでした。
手組が良いのではと最近特に思うようになりました。

おはようございます、まっくろくろすけさん。

 色々あって手組ホイールになりました。
 結論はこれで良かったと思います(^^)
 まっくろくろすけさんも手組ホイールだったのですね。
 お店の方の「思い」が入ったホイールは色んな場面で走りを影で支えてくれると思います。
 後は乗り手ががんばるだけですね(^^)

それでわ

手組みホイールいい感じですね~。
バルブをハブのロゴに向けて組むとは知りませんでした。
参考になるな~
と言って、手組みはまだ先の先の話です^^;
3月の六甲山が楽しみですね^^

こんばんは。いつも見てますが、コメントは初めてです。宜しくお願いします。
手組みホイールいいですね。実は自分も現在は手組のホイールを使用してるのですが、そのホイールもある有名なお店に組んで頂いたのですが、先ほど見ると、ハブのマークとバルブの位置は違ってました。
またリムのステッカーの方向も前後逆。
実はこのブログを拝見させて頂き、頼んだお店を失敗したのでは?と少し後悔しています。
機能は関係ないと言うのはわかりつつも、やはりオカメさんのホイールを見ると、仕上がりが全然違うように見えます。羨ましいです。
またインプレ楽しみにしています。

おはようございます、めばる君さん(^^)

 私のホイールを褒めて頂きありがとうございます。
 バルブ穴とリムステッカー、ハブのロゴそしてタイヤロゴはこういう位置に揃えるのが美しいとお店の方に伺いました。
 受け売りの知識ですが、完組ホイールは確かにそうなっていますよね。
 ホイール一つとっても自転車のパーツって本当に面白いです。
 3月はこれでがんばって登ってきますね〜

それでわ

はじめまして。きよさん(^^)

 ようこそおいでなさいました。
 きよさんも手組ホイールを使用されているのですね。
 私の場合は良い自転車屋さんとの出会いが手組ホイールをお願いするきっかけでした。
 店長さんに色々相談に乗って頂き、最後は完組をやめて「この人にホイールを組んでもらおう」と決めたのですよ。
 乗る人の事を第一に考える姿勢のお店に出会えたのを感謝しています。
 色々経験があって知識が増えて行くのは嬉しい事です。
 お暇な時は又覗いてくださいね〜

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/50742374

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと乗ってみました:

« 手組ホイールの構成は? | トップページ | 節分です »