« 気になる峠、水越峠 その1 | トップページ | パンク修理です »

2010年12月 6日 (月)

気になる峠、水越峠 その2

前回は、水越峠登頂をとても喜んだ記事になりました。

ほんの1年前にはここを自転車で登りきる事など考えもしませんでしたからhappy01

頂上に到着してしばらく写真を撮りながらまったりしていたのですが、今回は自転車でお会いする人はいませんでした。

水分補給を済ませ、ウィンドブレーカーを着ると奈良県側のDHへ向かいます。

なぜか所々に朱塗りの鳥居があるのですが、何か意味はあるのでしょうか?

Imgp0294

こんな山奥でも立ち○○○禁止って言う事なのでしょうかcoldsweats01

しばらく下ると「祈りの滝」があります。

Imgp0295

ここは、ミネラル分の多い良質の湧き水があると言う事で沢山の人が水汲みに来ておられました。

特に「ご飯を炊く時に使用すると味が段違いに良くなる」とその場のおじさん、おばさんが話していました。

本当なのでしょうかね〜

これも一種のプラシーボ効果なのかも・・・

奈良県側へのDHですが、こちらは大阪側と比べると距離が短いせいかつづら折れが多く、斜度もきつめのようでした。

ん〜この斜度だと私は足を付いていたのかもしれませんね。

出来れば奈良側からの登坂は今後やめておこうと思いましたcatface

気温もさほど低くない中、一路50Kmオーバーで峠を下ります。

そして、目的地の「一言主神社」へと向かいます。

ここは、天武天皇の「日本書紀」にも登場する由緒正しき神社で、どんな望みも一言だけかなえてくれる神社だそうです。

Imgp0298

Imgp0299

気候も良かったので、沢山の人が参詣に訪れていました。

肝心の願い事ですが、一言では言えないくらい雑念願望があるオカメーズですので、一言「平和」と唱えて来ました。

あらゆる意味ですばらしい言葉だと思いましたのでthink

少々気温も落ちる時間帯になって、ここから北上して第二の目的ルートへ向かいます。

そこは、いにしえの古代交易ルート、竹内街道です。

Imgp0301

ここは、今まで車でも通る事が無かったので以前から行ってみたかった街道です。

奈良側からは緩斜面の上り道で、比較的にスムースに竹内峠を越す事ができました。

ヒルクライムという程の斜度ではありませんwink

県境から大阪に入るとほとんど下り&フラットな道で、へばった足を回復させながら石川CRまで戻る事ができました。

竹内街道の起点、石川にあるJR駒ケ谷の駅からは石川CRを自宅まで戻るだけです。

夕暮れ時の石川CRは散歩や買い物に利用される方が多いので、ゆっくりしたペースで自宅まで戻りました。

それと、今の季節は夕方になると河川敷は小さな虫が沢山飛んでいるので、口を開けて息を出来ないのが苦しかったですcoldsweats01

多分走行中に、何匹かは食べていると思います・・・・crying


そして、無事に帰宅後、軽くシラスを洗車して身の回りの後片付けをした後、夕食を待っていた家族とお土産の「五條タナカの柿の葉寿司」を家族で頂きました。

Imgp0306

よく「名物に美味いもん無し」と言いますがこれはおいしいですよ。

柿の葉の、ほのかな風味と、しめ鯖の酸味が絶妙にマッチしています。

奈良に訪れた際は是非ご賞味頂きたいですhappy01

今回は半日ですが、結構長い距離をシラスで走りきる事が出来ました。

今思うと、カルマを購入する前にもっとシラスで色々な所を走れば良かったな〜なんて思っています。

闇雲にクロスバイクはロードへの入り口と思う前に、とにかく色々な所にクロスバイクで出掛けるのが良いと再認識した一日でしたhappy01


最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 気になる峠、水越峠 その1 | トップページ | パンク修理です »

自転車」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

 水越峠~竹内街道・・・ちょうどいいコースですよね~
 実は、このコースには美味しいお店が何店があって、ご存知かもしれませんが、まず、水越峠を奈良県側に降りて始めての信号機を右折してもらったところに「梅本のとうふ」という豆腐屋さんがあります。
 ここのとうふはとても美味しいですし、なにより試食の多さが圧巻です。
 次に、竹内街道の入口付近にある当麻寺から当麻寺駅に向かっていくと、「中将餅」という赤福のよもぎ餅バージョンみたいなものがあります。
 それもとても美味しいので、是非とも言ってみてください。
 水越峠・・・野犬はいませんでしたか?

それでは更新頑張ってくださいね☆ポチ

おはようございます、たーちゃんさん。

「梅本のとうふ」ですか?
場所は知っているのですが、いつもお客さんが一杯の所のようですねhappy01
まだ行った事がないので、機会があれば食べに行ってみますgood

「中将餅」は知りませんでした。
今度調べてみます。
実は私は和菓子好きなので楽しみにしておきますね。

ところで、皆さん野犬に遭遇されているのでしょうかcoldsweats01
幸い私は見かける事も、声を聞く事もありませんでしたが・・・

それでわ

こんちわ^^
竹内街道は未だ行った事がないので、是非行ってみたいと思います。
そろそろ山では凍結しだす頃だと思うのですが、ヒルクライムは真冬でも出来るのでしょうか・・
ダウンヒルで吹っ飛んで行きそうで怖いですよww

是非その梅本のとうふと中将餅を味わってみたいですね~^^

まいどです、ユッキンさん。

竹内街道は、峠付近は普通の国道ですが大阪側の街道は昭和以前の町並みのイメージでいい感じですよhappy01
奈良側は食べ物をや特産品を売るお店が結構沢山あるので豆腐と餅以外にも掘り出し物があるかもしれませんね。
是非、ポタッて見て下さい〜

ヒルクライムですが、以前鍋谷峠でお会いした方はお正月にもヒルクライムされているとの事でした。
でもやっぱり凍結は怖いですよね〜
もうそろそろシーズン終了かな?

それでわ

朱塗りの鳥居がある場所って不法投棄が多かった場所なんじゃないですかね?
鳥居があると捨てにくくなる
これ人間の心理だと思います。

間違っていたらゴメンナサイ。

さてクロスとロードは別物です。
なのでクロスで行ってもロードで行ってもなにかしら違うと思います。

こないだクロスバイクで145km走ったときロードとは違う楽しみを感じました。

たまにはクロスで遠出もよいかなって思いますが、迷わずロードバイクになっちゃう自分がいます。w

おはようございます、まっくろくろすけさん。

鳥居って私の場合、意味が良く解らないのですdespair
言われてみれば、鳥居があると「神様はいつもあなたを見ている」という感じがしますね。
色が赤いのは自然の中で存在感を示す為でしょうか?

クロスとロードの違いですが、ポジションやフレーム剛性等違いが多々ありますね。
同じ道を走っていても見える景色がちょっと違う様な気がします。
ん〜ジテツウをしないわたしにはクロスとロードの2台あるのはこれからの自転車生活にとって棲み分けが難しいですね。
どっちかに集中する方が良いのかもしれませんwww

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/50231769

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる峠、水越峠 その2:

« 気になる峠、水越峠 その1 | トップページ | パンク修理です »