« 自転車ヘルメットに思う事 | トップページ | バーエンドバーの事 »

2010年10月21日 (木)

サドル選びについて

今でこそ思うのですが、サドルはロードバイクに乗る際に非常に重要ですよね。

というのも、カルマ購入までロードバイクに乗った事の無い私は「サドルなんか何でも同じでしょ?」と思っていました。

実際購入時のオプションで適当にフィジークのパヴェCXを選んでいました。

サドルの色は、カルマに似合う白を希望しておこうと思ったのでそれをベラチに知らせた位の物でした。

到着したサドルは希望道理白でしたが思わぬ恩恵が!

P1100038

パヴェの白は黒の物に比べて取り付けレールがグレードアップしていたのです。

クロモリレールからアリオネと同じくキウムレールになっていました。

お〜これはカルマに似合うな〜、と思い取り付けました。

しかし!

フィジークのサドルは俗に「丸太」形状が多く、私がポジション調整のため試乗している際も陰部が圧迫され続けていました。

まあ「馴れるかな?」と思いましたが、100km未満のライドでも陰部の痛みは激しくあったのです。

そして、このままでは男としての機能が損なわれるという危機感からサドル変更の作業に入りました。

色々ウェブや本で調べましたね〜当時。

結局、陰部の痛みに良いと判断したのはセラSMPかスペシャライズドのBGシリーズという事に落ち着きました。

しかし、どちらのブランドも高価なので試乗してみたいと思っていました。

私の住んでいる区域にはスペシャライズドの専門店が2軒あったのでとりあえず行ってみます。

そこで、試乗車に装着された「ToupeTeam」を試してみました。

その結果、

Imgp0039

めでたくカルマに正式採用されました(^^)

以来、陰部の痛みとは決別状態です。

サドル探しの旅は終わりが無い、と情報を得ていたのでビビっていましたが、一発でこれに落ち着きました。

後に、小説家の高千穂遙さんも推奨していると聞き納得です。

ただ、お値段は納得できませんでしたが・・・

今は、こいつで当分いこうと思います。

いずれは、セラSMPを試してみたいのですが。

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« 自転車ヘルメットに思う事 | トップページ | バーエンドバーの事 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

私は陰部が痛くはならないのですが、痺れることがあったのでスペシャのローミンSLにしました。
これは溝が最初から最後まであるので、下ハンドルをずっと持っても痛みや痺れが出ません。

スペシャのサドルの中でも硬いので心配でしたが、200キロ走っても痛みや痺れはなかったです。

サドル探しはホントに大変な旅です^^;
僕の場合は、おしりの擦れに悩みました。
幸い陰部は大丈夫でしたがw
とりあえず、今はFSAの安いサドルに落ち着いています。
歴代4個目だったかな(爆)

おはようございます、kazuさん。

男にとって、何よりも大切な部分ですから、なるべく「違和感」を取り除きたいですよね。
ん〜「痺れ」というのは私はちょっと違いました。
明確な「痛み」でしたので当時は焦りましたよ(^^)

ローミンも候補でしたがカラーリングと見た目の薄さが決め手になりました。
kazuさんのブログにも溝の長さがレポさせていましたが、私の場合は溝+全体の形状が私にマッチしたと思います。

それでわ

おはようございます、めばるさん。

めばるさんは、リドレーのスライドでしたっけ(^^)
溝が無いタイプのサドルを使用されて、満足されている方はいいな〜って思います。
溝があるタイプは高価な物が多く選択肢が結構狭いですから。
歴代4個でしたらめばるさんの走行時間に対しては少ない方ですよね(^^)
今はサドルの金額に見合った体力を付けねば!

それでわ

おはようございます^^
私は今の安いセラ・イタリアで特に不具合を感じてませんので、サドルはしばらく買ってないなぁ… ただ今度ロードが納車になったらまた、色々と試したくなるのかも…

陰部の痛みですか~。。あまり経験ないですね。
それより、お尻が痛くなってきます。
道路の凸凹は気づけば腰を浮かすのですが、気づかなければ、
モロに衝撃を受けますのでね。。
陰部はよく言われる「ラクダのコブ」にすれば、
ある程度は防げるのでは・・・
もしくは相当なモノの持ち主かです(笑)
わたしはフィジークのアリオネを愛用しています。
サドル長が長いのでポジションが変えれる処が気にいってますよ(^^)
穴あきサドルは友人のY君が使ってますが、、、
「スケベいす」とからかわれています(笑)

こんばんは、ramuさん。

当時、ロードバイクはどういう物かよくわからなかったのでサドルについてよく考えませんでした。
ロードバイクは空気抵抗を少なくする為に前傾姿勢を深く取る必要があります。
なので当然、お尻よりデリケートな部分の負荷が増しますよね。
私の場合はロードバイク界で著名な、フィジークのサドルがマッチしなかっただけです(残念です)。
今回は結果オーライでしたが、別のサドルも機会があれば試してみたいですね(^^)

それでわ

まいど〜、ユッキンさん。

陰部の痛みが経験無いとはうらやましい(^^)
私の場合、フィジークのサドルは「三角木馬」やん!ってな感じでしたよ。
どうも中央の盛り上がり方がフグリ(失礼!)に合わなかったようで・・・
「スケベいす」ですか、なんですかそれ?(^^)
出来ればユッキンさんのブログで説明キボンです。

それでわ

サドルはこだわると泥沼にってのはよく聞きますから一発でフィットして良かったですね。
私も今のサドル(セライタリアSLR-XP)はお尻と相性良かったみたいでお気に入りなんですが、600kmや1000km走ると裏スジ辺りが擦れてヒリヒリとなります。
これはサドルに関係なくパッドとの摩擦の気もしますが、スケベ椅子にしたらどうなんだろ?・・・と気にはなってます。

フィジークアリオネは下ハンを持つと股間がやや圧迫されますね。
上ハンだと問題ない。
ということで私はクロスバイクに使っています。

ロードバイクにはセライタリアのSLRを使っています。
しっくりピンポイントで落ち着くので好きです。
サドルは好みもあるので難しいですね。

穴あきサドルも気になるのですが今のサドルで合っていると思っているので特に買おうとは思っていませんが気になるのです。

もっといいサドルなのかもしれないって・・・・・

ひでさんも書かれていますが、私も擦れるのです。
特に夏場・・・
原因は自分の汗みたいです。だからワセリンを塗って対応しています。

おはようございます、ひでさん。

しかしブルベで600km〜1,000km走る方ってどんなお尻をしているんでしょうか?(見たくはないですが)
私はこのサドルでは最高150km位しか走っていませんが陰部の痛みはなくなってもお尻は痛いです(^^)
裏スジがヒリヒリする程自転車に乗るブルベライダーさんはある意味マゾの気があるのかも?

だから〜スケベいすは知らないのですが(瀑)。

それでわ

おはようございます、まっくろくろすけさん。

まっくろくろすけさんはフィジークユーザーなのですね。
形状的に体に合わない私は強制的に選択から排除されるので残念です。
だってフィジークのサドルはかっこいいですもんね。
SLRはアリオネと同じくユーザー数の多い人気サドルみたいですね。
まっくろくろすけさんが十分下調べをしてサドルを購入されているのが伺えます。
ワセリンは長丁場には有効のようで検討に値しますね。
他の方はアソスのシャミークリームも使用されているようです。
今後、グランフォンド等に参加してみたいので購入ありかもです。

それでわ

こないだの300km走ったとき終盤塗り増しを忘れいて路上の片隅でビブタイツに手を突っ込んで恥ずかしげもなく(恥ずかしいのですがw)塗り塗りしました。

私股が擦れちゃうんですよ。尚且つ肌が弱いので吹き出物のようなぶつが出来ちゃうこともあるんです。

アソスのシャミーは有名ですが高い(あの量なら早々すぐになくなりませんがw)のでワセリンで充分です。
ボクシングの時使っているくらいたっぷり使っても安い安いw
皮膚科に行くことがあるのでワセリンも希望してもらいます。w

あ~安物で済ませる自分が安っぽいw

こんばんは、まっくろくろすけさん2〜

ビブタイツに手を突っ込んで路上ヌリヌリですか・・・
端から見ると只の変質者に間違われますよ!(^^)
せめて、電柱の影とか・・・
私は股が擦れるまで走行した事が無いヘタレなので、前出のひでさんといい、まっくろくろすけさんといい、どんなおいどの強度をしているんだろうと感心してしまいます(くどいようですが見たくはないです)。
300kmライドの記事、楽しく読ませて頂きました。
でも、せっかくkazuさんの記事の拾い読みが落ち着いて、ほっとしたのもつかの間、まっくろくろすけさんの記事も読まねば!と思ってしまいました。

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/49800581

この記事へのトラックバック一覧です: サドル選びについて:

« 自転車ヘルメットに思う事 | トップページ | バーエンドバーの事 »