« オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その1 | トップページ | オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その3 »

2010年10月 6日 (水)

オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その2

毎度です。(って大阪でこんにちはの意味です)

さて、前回20万円の予算でフルカーボンバイクを海外通販により入手する算段をした私ですが、やはり大阪在住の者としてはウエムラサイクル(以下ウエパー)で現状のカーボンバイクの価格リサーチは必要と思いました。
ウエパーはとにかくロードバイクの完成車、パーツが安いのです。

季節は初冬でしたがシラスA1でウエパーに向かいます。

そしてフルカーボンのバイクを見てみるとやはり20万円では存在しませんでした。
目星を付けたインターマックス(以下クアトロ)でさえ22万・・・
今もそうなのですが私はとにかく赤と白のフレームが大好きです。
って言うか決め撃ちでした。
そしてビンディングペダルを含めて20万を実現するには海外通販しか無いと決意した瞬間でした。

ここで私は大きなミスを犯しています。
クアトロは確かに22万で予算オーバーですが、ウエパーでは即納車が可能との事。
私の体格に適応したサイズもすぐに取り寄せ可能との対応でした(このとき私に適応するフレームサイズを教えてもらいました)。
しかもポジション出しやバイクに不具合が出た場合の対応等がその価格に含まれていたのです。
これは大きい要素と後々気づく事になります。

さてウエパーを出た私は以降仕事そっちのけで海外通販のリサーチにのめり込みます。

とにかく予算内のフルカーボンフレーム完成車はどれかを物色(色も含めて)。
そして、ピナレロFP2とKUOTA(KHARMA)に行き着きました。
ちなみにビアンキとGIOSはフレームカラーから除外していました。

次にウェブショップの選択です。
ピナレロはイギリスのEvans cyclesで、KUOTAはスイスのbellatisportに目星を付けました。
共にネット上での評価も良く日本人が多く利用しているので安心できそうだと思ったのです。
しかしピナレロはその時点で私に合うフレームサイズが欠品していました。
というわけでbellatisportに決定。
以降具体的な購入レポに入ります。

(あ〜疲れたよん〜)

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村

« オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その1 | トップページ | オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その3 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

まいどです^^

一年ぐらい前って事はウエサイが火事になるちょっと前やね~。。。
あのニュースにはかなり驚きましたよ!
というのは、その1週間ぐらい前に行ってるんですよねww
仮店舗も何度か行きましたけど、品揃えがね┐(´-`)┌
梅田にOPENしたけど、汁ベストやばいんちゃいます?
自治区でネオプリ147,000円でした・・・(涙)
○○アドラで23諭吉で買いましたよ・・・orz

まいど!ユッキンさん。

そうですねえ、ウエパー炎上は当時かなりショッキングでした。
旧本店は何とも言えないアットホームな店構えがお気に入りでしたが・・・
先日オープンした梅田店はすっごいきれいで驚きました。
なんか客層もおしゃれになっていますね。
おかあさんは相変わらずでしたが。

自治区でネオプリ147,000-でしたか!
しかし自治区の完成車はワイヤーの取り回しやディレイラーの調整なんかで結構問題あるそうですよ。
パーツ個別の販売では自治区はダントツですが完成車は敬遠しました。

それでわ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/566048/49669344

この記事へのトラックバック一覧です: オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その2:

« オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その1 | トップページ | オカメでも出来る KUOTA KHARMA の海外通販 その3 »